T-705とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
抗感染症領域 | 富山化学工業
T-705の最大の特徴は、これまでの抗インフルエンザウイルス剤と異なる新規な作用機 序です。細胞内でT-705が活性体である三リン酸体に変換され、インフルエンザウイルス の複製酵素であるRNAポリメラーゼを選択的に阻害してウイルスの増殖を直接阻止 ...
日本企業に特効薬の期待 - 朝日新聞GLOBE
貴社の抗ウイルス薬『T-705』の鳥インフルエンザに対する効果を試させてくれないか」 。差出人は、米ユタ州立大教授、ドナルド・スミー。ウイルス研究者の間では知らない人 はいない。バイオテロの危機に備え、米国立保健研究所(NIH)から研究を委託されてい  ...
No.21132 T-705承認まで道のりは険しい - 4901 - 富士フイルム ...
2013年5月17日 - 今現在T-705はA型・B型インフルの第Ⅲ相試験を終了し、製造販売承認を申請して から2年2ヶ月が経ちますが、もしかすると鳥インフルの申請も厚生省から求められ遅く なっている可能性もあるかと思います。消極的な意味合いでの承認遅れ ...

■2018年5月01日
うっとおしいなあ
うっとおしいなあ

■2018年5月01日
> 975の私の  赤、青 チ…
> 975の私の赤、青 チェック。< />> < />> それで宜しいのでしょうか、< />> < />> 1 し さんを

■2018年5月01日
> > 黄昏時の会社、買収して…
> > 黄昏時の会社、買収してもしょうもない。なんでぴちぴちピッチ会社ばいしゅういないの~~ん。< />> > ここの有望部門は創薬・バイオだよねえ。化粧品も苦戦し

■2018年4月30日
975の私の  赤、青 チェッ…
975の私の赤、青 チェック。< />< />それで宜しいのでしょうか、< />< />1 し さんを高評価。< />2 今後も参加して下さ

■2018年4月30日
Phom さんの 最近の za…
Phom さんの 最近の zaupy& ランド。& 富士の投稿。< />いささか 荒れていますね。 < />< />品が無くなりました。イコール 下品の領域に突入。

■2018年4月30日
安くなったら買い、高くなったら…
安くなったら買い、高くなったら売ればいい。

■2018年4月30日
買収よりも新薬の動向が気になっ…
買収よりも新薬の動向が気になってしまいます。

■2018年4月30日
>ゼロックスの株主は富士フイル…
>ゼロックスの株主は富士フイルムが単なる金づるだとしか見ていないようですね。富士フイルムはここで一歩も引いてはなりません。放っておけばゼロックスの企業価値が落ちるだけなのでいずれゼロックス株主の

■2018年4月30日
黄昏時の会社、買収してもしょう…
黄昏時の会社、買収してもしょうもない。なんでぴちぴちピッチ会社ばいしゅういないの~~ん。ここの有望部門は創薬・バイオだよねえ。化粧品も苦戦しているからなあ。紙オムツメーカー買収したら。

■2018年4月29日
さて、米国XEROX株を購入す…
さて、米国XEROX株を購入するかな?

■2018年4月29日
し さんに。 私は貴方から …
し さんに。< />私は貴方から 直言投稿は拒否されています。 < />キャ絡み。 覚えてみえますか? ? ? ? ? 。< />< />貴方の お家の

■2018年4月29日
保有21銘柄との事。 28から…
保有21銘柄との事。 28から減りましたね。< />< />貴方の言われる FFの主 さん。 名指しされませんでした。< />< />株主の皆様は、時代

■2018年4月29日
結果的に良いか悪いかは別にして…
結果的に良いか悪いかは別にして< />1回言いだしたことを多少の抵抗で引っ込めるべきじゃないし、< />そもそも古森さんのキャラ的に止めるわけないじゃないか。< />

■2018年4月29日
これで米国ゼロックスの特別配当…
これで米国ゼロックスの特別配当金を積み増せば、富士ゼロックスはさらにリストラを進めないと利益が出ない。キヤノンやリコーを見てもいいことないでしょ。

■2018年4月29日
もう買収やめたほうがいいんじゃ…
もう買収やめたほうがいいんじゃないかな

■2018年4月29日
ゼロックスなんて高値で買っても…
ゼロックスなんて高値で買っても、数年後にはリコーのような減損損失ルート決定になりそうな気が…。

■2018年4月29日
安易な考えで米国ゼロックスを買…
安易な考えで米国ゼロックスを買収しようとした咎めでしょう。ここでもしFFが勝利しても、優秀な人材の流出なども予想されるから、少しは苦労しておいたほうが「厄払い」できるといった感じです。

■2018年4月29日
よくよく考えたら、このニュース…
よくよく考えたら、このニュースは、株価に織り込み済みですよね。そうでないと、もっと上がっているはっずだあから。

■2018年4月29日
米ゼロックス買収に暗雲、大丈夫…
米ゼロックス買収に暗雲、大丈夫か?買収額引き上げ策に乗ることはない、この際止めると脅かしてみたら。

■2018年4月29日
ゼロックスの株主は富士フイルム…
ゼロックスの株主は富士フイルムが単なる金づるだとしか見ていないようですね。富士フイルムはここで一歩も引いてはなりません。放っておけばゼロックスの企業価値が落ちるだけなのでいずれゼロックス株主のほう&h

T-705は細菌との混合感染下でも強い抗インフルエンザ作用を発揮:日経 ...
2013年7月1日 - インフルエンザは、細菌との混合感染によって増悪、重症化することが知られている。…
富山化学のインフルエンザ治療薬T-705、2013年中に米国フェーズIIIを ...
2013年9月10日 - 米MediVector社のCarol Epstein CMO(Chief Medical Officer)は2013年9月8日、 南アフリカ・ケープタウン市で開催されている「Options for The Control of Influenza」で 、インフルエンザ治療薬T-705(ファビピラビル)について講演した。

■2018年4月27日
日経デジタルヘルスより、日立と三菱、粒子線事業の統合で目指すもの
治療機器分野で、国内メーカーにとって悲願の世界一へ――。そんな目標を掲げ、がんをピンポイントで死滅させる粒子線がん治療装置で大きな勝負に出たのが日立製作所だ。2017年末、ライバルの三菱電機から粒子線

■2018年4月27日
香港証券取引所、バイオ企業は売り上げゼロでも上場を許可する新制度
 香港証券取引所(HKEX)は2018年4月24日、バイオ企業の上場基準を大幅に緩和する新制度を発表した。4月30日から新しいルールを適用して、IPO(新規株式公開)を求める企業の審査を始める。上期の

■2018年4月27日
ドイツBoehringer社、非臨床から臨床まで80プロジェクトが進行中
 ドイツBoehringer Ingelheim社は、2018年4月25日、ドイツ・インゲルハイム・アム・ラインにある本社において、2017年の業績発表記者会見を開催。Hubertus von Bau

■2018年4月27日
Prothena社、ALアミロイド―シスに対し開発中の抗体医薬の開発を中止
 アイルランドProthena社は2018年4月23日、ALアミロイド―シスの適応でフェーズIIIまで進めていたモノクローナル抗体、NEOD001の開発を中止すると発表した。フェーズIIb(PRONT

■2018年4月27日
ペプチドリーム、米Merck社との3つ目のプロジェクトでペプチド同定
 ペプチドリームは2018年4月25日、創薬共同研究開発契約を締結している米Merck社との3つ目のプロジェクトで、基準を満たす特殊環状ペプチドを見いだしたと発表した。契約通りMerck社からマイルス

■2018年4月27日
厚労省、オプジーボとヤーボイの併用療法が初めて承認へ
 厚生労働省は、2018年4月25日、薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会を開催し、アストラゼネカの抗PD-L1抗体「イミフィンジ」(デュルバルマブ(遺伝子組換え))など3品目の新規承認を了承した。他に

■2018年4月27日
アステラスが大幅減益決算、M&A投資額は「2000億円が上限ではない」
 アステラス製薬は2018年4月26日、2018年3月期の連結決算(国際会計基準)を発表した。連結売上高は1兆3003億円と前年同期に比べて0.9%減にとどまったが、営業利益は同18.2%減の2133

■2018年4月27日
【日経バイオテクONLINE Vol.2913】、大詰めを迎えた武田薬品のM&A交渉
 武田薬品工業によるアイルランドShire社の買収が交渉の大詰めを迎えています。最終的にどうなるのか、そわそわした状態でゴールデンウイークを迎えることになりそうです。

■2018年4月27日
AACR2018、早期トリプルネガティブ乳癌にipatasertibとパクリタキセル併用の術前治療はPIK3CA/AKT1/PTEN遺伝子異常のある患者で有効
 早期トリプルネガティブ乳癌に対し、AKT阻害薬ipatasertibとパクリタキセル併用療法はPIK3CA/AKT1/PTEN遺伝子異常のある患者で有効性が高いことが、術前治療として検討した二重盲検

■2018年4月27日
【機能性食品 Vol.333】、腸管上皮オルガノイドは腸内環境の評価に不可欠に
 まずは、恒例の保健機能食品のアップデイト情報です。 この1週間では、機能性表示食品のアップデイトが4月20日(金)に2件(届出番号はC418とC419)、4月25日(水)に2件(C420とC421)

■2018年4月26日
次世代型T細胞療法のTmunity社、シリーズAで累計約146億円調達
 米Tmunity Therapeutics社は、2018年4月19日、シリーズAで3500万ドル(約38億円)を追加調達したと発表した。

■2018年4月26日
【日経バイオテクONLINE Vol.2912】、Wmの憂鬱、インフルエンザワクチンで抗PD1抗体投与患者に副作用
 昨夜行われた、コンセンサスエンジン肺癌で、免疫チェックポイント阻害薬を投与している患者に、インフルエンザワクチンを投与して、深刻な自己免疫副作用があったという例が、何人かの専門医から報告されました。

■2018年4月26日
医療機器市場最前線、米FMI社、アテゾリズマブの治療効果予測に血液中の遺伝子変異量を指標に活用
 非小細胞肺癌に対する抗癌剤であるPD-L1阻害薬「アテゾリズマブ」の治療効果を予測するために「血液中の遺伝子変異量(Tumor Mutational Burden:bTMB」を指標に活用できるように

■2018年4月26日
谷本佐理名の“FDAウォッチ”、 Breakthrough Therapy指定は“名前負け”である
 2012年から米食品医薬品局(FDA)がスタートしたBreakthrough Therapy Designation(BT指定)は、早期の承認が取得できる可能性があることから、製薬企業に人気の特別な

■2018年4月26日
【GreenInnovation Vol.354】、農研機構の理事長に前内閣府CSTI議員の久間氏、ゲノム編集イネと遺伝子組換えカイコの実験計画説明と成果報告
 今回は、2018年4月の新体制と、先週木曜日(4月19日)に群馬県前橋市で開かれた「平成30年度の遺伝子組換えカイコの第一種使用等による飼育に関する説明会」と、今週水曜日(4月25日)に茨城県つくば

■2018年4月26日
政府、2017年度までのAMEDの実行状況について評価へ
 政府の健康・医療戦略推進専門調査会(座長=自治医科大学永井良三学長)は2018年4月17日、日本医療研究開発機構(AMED)が実施している医療分野研究開発推進計画の実行状況について関係省庁(文部科学

■2018年4月26日
米Janssen社、米BMS社と心血管疾患治療薬の全世界共同開発契約を締結
 米Johnson & Johnson社傘下のJanssen Pharmaceuticals社は、2018年4月16日、米Bristol-Myers Squibb(BMS)社とBMS-986177を含

■2018年4月26日
スイスBasilea社、米ArQule社からマルチキナーゼ阻害薬のARQ087を導入
 スイスBasilea Pharmaceutica社は、2018年4月17日、米ArQule社とライセンス契約を結び、癌を対象に開発されているマルチキナーゼ阻害薬、ARQ087(derazantini

■2018年4月26日
第一三共、筋ジストロフィー対象の核酸医薬のPI/IIを継続試験へ
 第一三共は、2018年4月25日、同社が出資するOrphan Disease Treatment Institute(東京・品川、花田亮社長)と共同で開発している、デュシェンヌ型筋ジストロフィー(D

■2018年4月26日
厚労省部会、阪大に他家iPS細胞の臨床研究の患者同意書に追記求める
 厚生労働省は、2018年4月25日、第28回厚生科学審議会再生医療等評価部会を開催し、大阪大学心臓血管外科の澤芳樹教授らが提出した、他家iPS細胞由来心筋細胞シートの移植に関する臨床研究について審議

■2018年4月25日
「買収合意」報道も乱れ飛ぶ武田薬品のShire社買収、期間延長では合意
 総額が7兆円にも達すると見込まれる超大型の買収案件が大詰めを迎えた。武田薬品工業は2018年4月25日、アイルランドShire社に対する買収提案について、買収の意思表明期限が5月8日の午後5時(ロン

■2018年4月25日
厚労行政を斬る、予防接種への信頼性向上のためにワクチン安全対策の強化を
 1990年代から2000年代初めは海外とのワクチンギャップが問題となったが、近年、ようやく海外で導入されているワクチンが国内でも承認を得るようになり、ワクチンの「種類」や「品揃え」という点では、海外

■2018年4月25日
【日経バイオテクONLINE Vol.2911】、武田薬品の旧湘南研究所内の変貌
 みなさんこんにちは、日経バイオテクの高橋厚妃です。先日2018年4月13日に、武田薬品工業の旧湘南研究所である「湘南ヘルスイノベーションパーク(略称:湘南アイパーク)」の開所式に参加しました。武田薬

■2018年4月25日
日健栄協、消費者庁委託「軽症者」の委員長に猿田享男・慶應大名誉教授
 日本健康・栄養食品協会(JHNFA)は、消費者庁から2018年4月に受託した「機能性表示食品における軽症者データの取り扱いに関する調査・検討事業」の委員長を、慶應義塾大学名誉教授の猿田享男氏に決定し

■2018年4月25日
AACR2018、HR陽性HER2陰性進行乳癌の1次治療としてabemaciclibとアロマターゼ阻害薬の併用はPFS中央値を約2倍に
 ホルモン受容体(HR)陽性HER2陰性進行乳癌に対する1次治療として、CDK4/6阻害薬abemaciclibと非ステロイド型アロマターゼ阻害薬(AI)の併用が、非ステロイド型AI単剤よりも無増悪生

■2018年4月25日
FDA、NGSベースの診断技術について開発者向けのガイドライン発表
 米食品医薬品局(FDA)は、2018年4月12日、次世代シーケンサー(NGS)技術を活用した、遺伝子(ゲノム)情報に基づく診断(検査)技術の開発を促進するため、それらの技術を開発する企業など、開発者

■2018年4月25日
医療機器市場最前線、米Illumina社、米Loxo Oncology社と抗癌剤の遺伝子パネル開発で提携
 NGS(次世代シークエンサー)の開発を手掛ける米Illumina社は2018年4月11日、複数の抗癌剤パイプラインを持つ米Loxo Oncology社とコンパニオン診断の開発で提携したと発表した。一

■2018年4月25日
ロート製薬、4月発足の東大定量研に幹細胞の社会連携研究部門
 2018年4月に発足した東京大学定量生命科学研究所に、ロート製薬が社会連携研究部門「幹細胞創薬研究分野」を4月に設置した。設置期間は2021年3月まで。経費総額は1億5000万円だ。

■2018年4月25日
政府、遺伝子治療の研究推進や知財支援などに関する報告を取りまとめ
 政府のゲノム医療実現推進に関するアドバイザリーボード(議長=内閣官房健康・医療戦略室の和泉洋人室長)は、日本医療研究開発機構(AMED)が支援する遺伝子治療の研究開発の進め方、特許・知財等の支援の在

■2018年4月25日
独Evonik社、生体分解性樹脂「RESOMER」の製品ラインアップを拡充
 高機能プラスチックを開発・製造するドイツEvonik Industries社は2018年第2四半期から生体内で分解されるプラスチック「RESOMER」の製品ラインアップを大幅に拡充し、製薬企業におけ

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもT-705に関連のある画像ばかりではありません。
T-705の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

T-705に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング