PHS 今後とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
今後、PHSサービスはどうなるのですか? | よくあるご質問 | ワイモバイル
質問. 今後、PHSサービスはどうなるのですか? 回答. 解決した; 解決しない. 現時点で 決まっていることはございません。 今後のPHSサービスの予定については、決まり次第 ホームページ上でお知らせします。
PHS歴17年の猛者が、いまどきのPHSの基礎知識をまとめました
2016年9月1日 - 医療機関などで用いられていることもあって、PHSのサービスが終了する予定は、まだ 当分先という話も耳にします。 しかし、以前にPHSの基地局を削減する情報もありました ので、今後どうなるかはわかりません。 参考:ウィルコム、PHS基地 ...

■2018年1月05日
「ダイレクト納付」非対応は、国税庁のせいじゃないらしい
電子納税の手段のひとつである「ダイレクト納付」について、非対応の金融機関があります。この点について、国税庁のせいだと考える意見があるようなので、補足しておきます。   説明のポイント 金融機

■2018年1月01日
ごあいさつ 2018年も当ブログをよろしくお願いします
新年おめでとうございます 読者さま関与先さまの一年がよい年でありますように 本年もどうぞよろしくお願いします  

■2017年12月29日
eLTAXの給与支払報告書マニュアル(新版)は活用できるか
地方税の電子申告(eLTAX・エルタックス)を利用した、新しい給与支払報告書の提出マニュアルが公表されました。 eLTAXを初めて扱う事業主に向けて、このマニュアルを紹介します。   説明の

■2017年12月28日
平成30年の補助金情報(その2)
前回お伝えした経済産業省関係の補助金について、新情報がわかりましたので、内容を整理します。   平成29年度経済産業省関連補正予算案等の概要 新しく情報が出ていたのは、「平成29年度補正予算

■2017年12月27日
平成30年の補助金情報 ものづくり補助金・IT導入補助金は次回もありそう
経済産業省は22日、「平成30年度経済産業省関連予算案等の概要」を発表しました。このなかに含まれている、中小企業向けの情報を確認します。   平成30年度 中小企業・小規模事業者関係予算案の

■2017年12月27日
個人の電子申告、2019年以降の利用者識別番号(ID)は限定方式の扱い
先日、国税庁が明らかにした法令解釈通達に、2019年1月からの個人の確定申告における、ID(利用者識別番号)と暗証番号の取扱いが書いてありましたので、ご紹介します。 ついでに、ちまたに広がっている勘違

phsって今後どうなるの? - BIGLOBEなんでも相談室
日本発の簡易型携帯電話サービスとして若者を中心に人気を集めたPHSが、7月1日でサービス開始から22周年を迎える。ソフトバンクが新規受け付けを終了する来年3月末から数年のうちには、一般の通話機器とし...- 産経新聞- 1時間前
PHS 今後の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

PHS(ピーエイチエス、通商産業省機械情報産業局 監修、データベース振興センター 編『データベース白書 1999』データベース振興センター、1999年、434頁)とは、小型の電話機を携帯し、移動した先で長距離間の通信を行うシステムのこと。
また、その電話機自体や、それによる移動体通信サービスのこと。
PHSは、屋外では事業者の基地局に接続し移動先で電話として利用できる他、企業や家庭の内線ではコードレス電話の子機としても利用可能となっている。
ただし、子機を親機やシステムに登録する必要がある。
開発当初からディジタル方式を採用し、第二世代携帯電話と無線アクセスとの間の中間的な性能を持つ。
開発名称は第二世代ディジタルコードレス電話であり、第三者が受信機で通話の内容を聞くことが難しいディジタル方式にし、企業や家庭で内線コードレス電話の子機として、屋外では簡易な基地局により公衆交換電話網に接続するという日本の発想で規格が作られた。
開発当初はPersonal Handy Phoneの略でPHPと呼ばれていたが、パナソニックの関連会社・PHP研究所と紛らわしいことから、1994年4月22日にPHSに呼称を変更すると発表された。
PHPからPHSに呼称が変更された際に、PHSを「ピーエイチエス」または簡略化して「フォス」と発声するという発表があったが、前者は事業者や報道関係でも広く知れ渡る一方で、後者はほとんど定着せず、程なく消え去ることとなる。
その後、若者(特に)を中心に「ピッチ」という呼び方が広がり始め、その影響を受けて、1999年以降には事業者もCMやパンフレットなどでこの呼称を時々使うようになった。
また、法令上の呼称は当初は、本来の用途からすると不適切な「簡易型携帯電話」だったが、1998年11月に、郵政省(当時)により「PHS」に改められた< />セルホン、モバイルホンとも言われている。

ただし、一部新聞メディアや、電話会社の契約約款などの文面では、依然として「簡易型携帯電話」が使われている。
一例として、内に、「簡易型携帯電話に係るもの」という記載がある。
当初より長らくストレートタイプが多かったが、2000年以降は携帯電話端末のように大画面化に有利な折りたたみ式が主流になって来ている。
日本では、携帯電話と同様に1999年11月から自動車・オートバイを運転中の使用が法律で禁止され、2004年11月から交通反則通告制度により罰則対象となっり、運転者は停車中を除いては通話したり、電話機の表示画面を見てはならない。
なお、ハンズフリー通話等は対象外である。
運転中に通話やボタン操作等を行うことは非常に危険である。
自転車についても東京都では同様の規制があり、公安委員会遵守事項違反により5万円以下の罰金となる東京都道路交通規則第8条第4項。
また、2005年5月に、携帯電話不正利用防止法が施行され、携帯電話・PHSについて契約者の本人性確認の義務付けや、不正な譲渡の禁止等がなされた。

引用:Wikipedia:データベース

PHS 今後に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもPHS 今後に関連のある動画ばかりではありません。

PHS 今後に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング