A330とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
[エアバスA330-300型機のご紹介] - スカイマーク
エアバスA330(Airbus A330)は、エアバス社が製造する中・長距離商業大型ジェット 旅客機である。エアバスA300の後継機として開発された。A340とほぼ同時期に開発が 始められた双発エンジンのワイドボディ機で、エンジン数を除いて...
A330ファミリー | Airbus, 欧州の航空機メーカー
開発-操縦装置およびフライトデッキ-機体特徴-各型式
エアバスA330-300 - チャイナエアライン
エアバスA330-300型機のご紹介. A330型機の運航は、日本の航空会社としては スカイマークが初めてとなります。 全席に「グリーンシート」を配して、ご搭乗の皆様に、 寛ぎの機内環境をご提供いたします。 初就航は「羽田-福岡線」から運航を開始いたし ます。
エアバスA330-300 (333/33G)、航空機・機材情報、シートマップ ...
A330ファミリーは250席から300席を装備する旅客機タイプに加え、貨物機、VIP用 ジェット、軍用の多目的タンカー輸送機などの派生型があり、総受注機数は1,280機 以上です。A330-300の初期型が就航してから、一貫してその特徴は1座席あたりの 運航コスト ...
エアバスA330-300 (333/330)、航空機・機材情報、シートマップ ...
A330-300へようこそ。ここでは流線型のキャビンデザインを満喫していただけます。 明るい照明と広々としたスペースはお客様にリラックスしていただくための心遣い。収納 スペースも拡張して手荷物の出し入れが一層楽になりました。またバリヤフリーの コンセプト ...
A330の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

エアバスA330 (Airbus A330) は、ヨーロッパのエアバス社が開発・製造している、ワイドボディの双発ジェット旅客機である。
元々は中短距離路線向けの大型旅客機として開発されたが、後に航続力を強化した派生型が追加され長距離路線にも就航するようになった。
エアバスA300の胴体を延長したワイドボディ機で、低翼配置の主翼下に2発のターボファンエンジンを装備する。
尾翼は低翼配置、降着装置は前輪配置である。
A330シリーズには旅客型のA330-200とA330-300、貨物型のA330-200Fに加えて、軍用の多目的空中給油・輸送機であるA330 MRTTがあるほか、エンジンを新型に置き換えたエアバスA330neoの開発も進められている。
機体寸法や性能は各形式によるが、就航中のA330-200/-300/-200Fでは、巡航速度はマッハ0.82、全長は58.82から63.69メートル、全幅は60.30メートル、最大離陸重量は184トンから242トン、座席数は253席から440席程度である。
A330ではフライ・バイ・ワイヤシステムやグラスコックピットが導入され、操縦系統が共通化されたエアバス機との間で相互乗員資格が認められている。
A330シリーズで最初に開発されたのはA330-300で、1987年に長距離4発機のエアバスA340と同時に正式開発が決定された。
双発機のA330と4発機のA340の同時並行的な開発は航空技術史上において希少な取り組みとなり、両機はエンジン関係を除いて最大限共通化された。
A330-300は1994年にエールアンテールによって初就航した。
次に開発されたA330-200はA330の短胴・長距離型で、1995年に正式開発が決定され、1997年にによって初就航した。
A330-200FはA330-200をベースとした貨物専用型で、2007年に正式開発が決定され、2010年にエティハド航空の貨物部門に初引き渡しが行われた。
エンジンを新型に置き換えるエアバスA330neoシリーズは、2014年に正式に開発計画が発表され、2018年に路線就航を開始した。
2015年7月現在、1,095機のA330が民間航空路線に就航している。
運用者を地域別にみると、全体の約6割がアジア・中東・オセアニア地域の航空会社によって運用されており、中でも中国の航空会社による運用機数は約1割を占める。
その次に欧州・ロシア地域の航空会社による運用機数が多く、続いて北米・南米地域、アフリカ地域の順となっている。
2019年3月現在、A330の死亡事故は3件発生して338人が死亡している。
A330が巻き込まれたハイジャックは2件発生し、1人が死亡している。
本項では以下、エアバス製旅客機およびボーイング製旅客機については社名を省略して英数字のみで表記する。
例えば、「エアバスA300」であれば「A300」、「ボーイング747」であれば「747」とする。

引用:Wikipedia:データベース

A330に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング