鶴竜 休場とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
横綱鶴竜 2場所連続で休場 | 2019/1/18(金) 9:08 - Yahoo!ニュース
大相撲の横綱鶴竜が初場所6日目の18日、日本相撲協会に休場を届け出た。鶴竜の休場は2場所連続で、通算12度目。
横綱鶴竜、休場を届け出…2場所連続 : スポーツ : 読売新聞(YOMIURI ...
大相撲の横綱鶴竜(33)=モンゴル出身、井筒部屋=が初場所6日目の18日、日本相撲協会に休場を届け出た。5日目を終わって2勝3敗と苦しい土俵が続いていた。右足首の故障で全休した昨年11月の九州場所に...- 朝日新聞デジタル- 23分前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも鶴竜 休場に関連のある画像ばかりではありません。
鶴竜 休場の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

鶴竜 力三郎(かくりゅう りきさぶろう、1985年8月10日 - )は、モンゴル国ウランバートル市出身で井筒部屋所属の現役大相撲力士。
本名はマンガルジャラビーン・アナンドインドの僧侶・アナンダに本名が由来している。
: nikkansports.com 2013年8月24日9時37分 紙面から(モンゴル語キリル文字表記:、ラテン文字転写:Mangaljalavyn Anand)、愛称はアナンダ。
身長186cm、体重157kg、血液型はA型、趣味はスポーツ観戦。
得意手は右四つ、寄り、下手投げ、もろ差し。
第71代横綱。
実際に生まれ育ったのはウランバートル市内だが、取組前の呼び出しでは父親の出身地であるスフバートルを自身の出身地としているモンゴル国では、フビライ帝の時代以前から、自身の名前に「○○ドルジ(朶而只)」等と「○○という父親の息子」という表現を使うことが見られるなど出自には父親の系統が重視され、父の出身地を重視する慣行から、おしなべて多くのモンゴル出身力士は父親の出身地を自分自身の本籍地として表現する傾向がある。

好物は焼肉(特にハチノス) 日刊スポーツ 2018年5月21日20時35分(日刊スポーツ新聞社、2018年8月28日閲覧)。
四股名の「鶴」は部屋ゆかりの四股名「鶴ヶ嶺」から、「力三郎」は尊敬する井筒部屋の大先輩・寺尾が新十両場所だけ名乗っていたゆかりの四股名「源氏山」の下の名前に由来する。
締め込みの色は現在紺色。
* 控えめな性格で感情を表に出すことが少なく穏やかで礼儀正しい。
関取の多くが後援会や部屋が用意したタクシーや車で会場入りするなか、鶴竜は一人で歩いてくることもある。
* 一方で負けず嫌いな一面も多々見られる。
2012年3月場所千秋楽、勝てばその時点で優勝となる豪栄道戦で敗れた際には直後の支度部屋では悔しさのあまり風呂場で珍しくうめき声を上げた。
心が整わないまま臨んだ白鵬との優勝決定戦でも敗れたことで平常心の大切さを思い知らされたという。
2014年1月場所の優勝決定戦で白鵬に敗れた際にも「これで悔しくなければ辞めた方がいい」と語気を強めて語ったことがある MSN産経ニュース 2014.3.23 21:35。
2014年9月場所13日目、この場所の新入幕力士である逸ノ城に金星を配給した際には、唇を震わせるなど怒りに満ちた表情で取組後の取材を拒否するほどに悔しがっていた Sponichi Annex 2014年9月27日 05:30。
* 好角家で知られるアイドルの山根千佳は「普段は七福神のような優しさに包まれていますが、相撲では意外と挑発的なところもあり、そのギャップが魅力的です」と評しているSports Graphiv Number PLUS April 2017(文藝春秋、2017年4月10日)p91。
* 日本語はテレビ番組とカラオケを通じて覚えた。
また、英語とロシア語も話せる 日刊スポーツ2014年3月24日。
* 自分の取り組みをVTRで見ては反省点をノートに書き出し、課題を決めて稽古に取り組む。
* 生真面目な性格ゆえに、大関昇進直後にまだ十両が稽古している午前9時前に稽古場に登場し、大関以上の申し合いまで1時間以上も待った。
「自分のタイミングで(申し合いに)入っていけない。
今まで通りにやっていきたいけど…。
待つ時間が長い。
準備運動をして待っている間に体が冷えて気持ちも落ち着いてしまう。
(準備運動を)遅めにするとかしないといけない」と語っている。
* 巡業の土俵では厳しい態度で胸を出す。
白鵬や日馬富士が土俵に上がらない時には自分にお鉢が回るため、その傾向に拍車がかかる。
2017年4月11日の春巡業三島場所では一門の後輩である正代に胸を出したが、力の弱い押しに火が付いた。
「立ておら、力出せ」と怒声を浴びせ、何度も土俵に転がし、砂まみれに。
無理やり腰を落とさせ、何周も土俵を回らせ、約20分に渡って猛稽古を行わせた。
鶴竜は「長く胸を出すつもりなんかなかった。
早く終わるつもりだったけど、力を出さないから。
正代が悪い。
腰が高い。
白関(横綱白鵬)がいないから言っていこうと思って」と、今後も“鬼指導”を予告したDAILY SPORTS ONLINE 2017.4.11。
* 2018年3月場所後の休みを利用して3日間ゴルフを楽しんだが、3日間でのベストは18ホールを95 日刊スポーツ 2018年4月1日20時37分(日刊スポーツ新聞社、2018年4月4日)。
* 2001年11月場所 - 初土俵* 2005年11月場所 - 新十両* 2006年11月場所 - 新入幕* 2009年5月場所 - 新小結* 2009年7月場所 - 新関脇* 2012年5月場所 - 新大関* 2014年5月場所 - 新横綱
引用:Wikipedia:データベース

鶴竜 休場に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも鶴竜 休場に関連のある動画ばかりではありません。

鶴竜 休場に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング