高山勝成 現役引退とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
高山勝成、東海予選で敗れて現役引退 東京五輪へ届かず(スポーツ報知 ...
ボクシングの東京五輪代表選考に関わる全日本選手権東海ブロック予選が31日、岐阜市内で開幕し、フライ級(49キロ超~52キロ以下)で出場した愛知県代表の元プロ主要4団体世界ミニマム級王者・高山勝成(36)=名古屋産大=は、1 ...
高山勝成、東海予選で敗れて現役引退 東京五輪へ届かず(スポーツ報知 ...
ボクシング高山が敗戦、引退を表明 東京五輪の夢断たれ「一区切...
高山勝成、東海予選で敗れて現役引退 東京五輪へ届かず(2019年8月31 ...
「ボクシング・全日本選手権東海地区選考会」(31日、岐阜工高) プロの元ミニマム級4団体制覇王者で来年の東京五輪出場を狙っていた高山勝成(36)=名古屋産大=全日本選手権の東海地区選考会のフライ級に...- デイリースポーツ- 10分前
ボクシング:高山勝成がプロ引退表明 東京五輪に意欲 - 毎日新聞
高山勝成、東海予選で敗れて現役引退 東京五輪へ届か...- スポーツ報知- 21分前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも高山勝成 現役引退に関連のある画像ばかりではありません。
高山勝成 現役引退の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

高山 勝成(たかやま かつなり、1983年5月12日 - )は、日本の元プロボクサー。
大阪府大阪市出身。
第19代日本ミニマム級王者。
元WBC世界ミニマム級王者。
元WBA世界ミニマム級暫定王者。
元IBF世界ミニマム級王者。
元WBO世界ミニマム級王者。
JBC傘下時代は、所属をエディタウンゼントジムからグリーンツダジムを経て真正ボクシングジムへと渡り歩いた。
2009年11月16日付でJBCの傘下選手としてのライセンスを失い、トレーニングのためにフィリピンと日本を行き来しながらIBF・WBOの世界タイトル奪取を目標としていた スポニチ Sponichi Annex ニュース 2010年9月3日。
2013年3月30日にメキシコシナロア州グアサベでマリオ・ロドリゲスに3-0の判定勝ちを収めIBF世界ミニマム級王座を獲得し、日本人として初めてWBA・WBC・IBFの3団体で世界戴冠を果たし、1984年4月15日にIBF世界バンタム級王座を戴冠した新垣諭以来2人目のIBF王者となった。
JBC離脱後は山口賢一の大阪天神ジムを練習拠点にしていたが、IBF世界ミニマム級王座獲得後に仲里義竜ボクシングジム所属でJBCからのライセンスの再交付を待ち、2013年7月12日にJBCからライセンスの再交付を受けJBC復帰を果たすと共に日本人初のJBC公認のIBF王者となった。
これらの全キャリアを通して、トレーナーは中出博啓。
入場曲はKISSの "DETROIT ROCK CITY"。
鶴橋中学校在学中は陸上部とラグビー部を掛け持ちしていた。

引用:Wikipedia:データベース

高山勝成 現役引退に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも高山勝成 現役引退に関連のある動画ばかりではありません。

高山勝成 現役引退に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング