馬渡和彰 出場停止処分とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
2017明治安田生命J2リーグ 第10節 退場に伴う馬渡 和彰選手(徳島 ...
4時間前 - 規律委員会において2017明治安田生命J2リーグ 第10節の試合で起きた行為に対し、 馬渡 和彰選手(徳島ヴォルティス)の処分を下記のとおり決定いたしました。【処分内容】 2試合の出場停止…
【徳島】ボールパーソン突き飛ばした馬渡に2試合の出場停止処分 ...
ボールボーイ押して一発レッドの徳島DF、Jリーグから2試合の...
ボールボーイを小突いて退場の馬渡和彰、Jリーグが処分を発表 ...
Jリーグは2日、先月29日に行われた明治安田生命J2リーグ第10節のジェフユナイテッド千葉戦で会場のボールボーイを押すなどの行為により退場処分を受けた徳島ヴォルティスのDF馬渡和彰に対して2試合の出...- フットボールチャンネル- 18分前

■2017年11月09日
1メートル98の巨漢ハラデー氏 日本人苦しめた本物の「壁」
◇墜落死のハラデー氏悼むハラデー氏は1メートル98、102キロのがっちりとした体形で、まさにMLBを代表する大投手だった。一番記憶にあるのは11年シーズン終盤、当時ドジャースにいた黒田博樹の言葉だ。「

■2017年11月09日
墜落死ハラデー氏 父がパイロット、空に憧れ…引退後に飛行機購入
大リーグで2度のサイ・ヤング賞に輝き、通算203勝を挙げて13年限りで引退したロイ・ハラデー氏が7日(日本時間8日)、フロリダ州沖で操縦する小型機が墜落して死亡した。40歳だった。ブルージェイズとフィ

■2017年11月09日
ガッキーに告白した時みたい!?瑛太&井浦新「好きです」連発
25日公開の映画「光」(監督大森立嗣)の舞台あいさつが8日、大阪市内で行われ、主演の井浦新(43)、瑛太(34)、大森監督が出席した。お互いに出演作品を認め合い、共演を望んでいたという2人は男同士にも

■2017年11月09日
【球界の画伯】巨人ドラ1鍬原も木田氏、マエケンの仲間入り?
巨人からドラフト1位指名を受けた中大・鍬原拓也投手が8日、岡崎郁スカウト部長らから指名あいさつを受けた。絵を描くことが特技の152キロ右腕は、プロでは先発で勝負する意向を示した。【球界の画伯アラカルト

■2017年11月09日
巨人ドラ1・鍬原“画伯”描く夢は「奪三振王&沢村賞」
巨人からドラフト1位指名を受けた中大・鍬原拓也投手(21)が8日、東京都新宿区の同大市ケ谷田町キャンパスで、岡崎郁スカウト部長(56)らから指名あいさつを受けた。絵を描くことが特技の152キロ右腕は、

■2017年11月09日
菅田将暉、鋭いツッコミ “相方”川谷修士に「滑舌が悪いねん」
俳優の菅田将暉(24)と桐谷健太(37)が8日、都内で行われた映画「火花」(23日公開)の完成披露試写会に出席した。「ピース」又吉直樹(37)の芥川賞受賞作の映画化で、2人はお笑い芸人役。菅田は劇中で

■2017年11月09日
阪神・高山に「ギータ打法」のススメ 広戸氏4スタンス理論
阪神・高山は広戸氏から「ギータ打法」を勧められた。一度体の正面でバットを構えてから通常の構えに移る打法で、広戸氏は「(ソフトバンクの)柳田もそうです。力が出るのは体の中心」と説明した。広戸氏はソフトバ

■2017年11月09日
金本監督、高山再生へ実演指導「二塁打の多い打者になって」
二塁打量産が再生の道だ――。阪神・金本知憲監督(49)が高知・安芸の秋季キャンプ第2クール2日目の8日、今季不振だった高山俊外野手(24)に実演指導し、「二塁打の多い、いい打者になってほしい」と期待を

■2017年11月09日
生田斗真が絶賛 白ワンピ&花冠の広瀬すずは「完全な天使」
生田斗真(33)と広瀬すず(19)が8日、都内で、公開中の共演映画「先生!…好きになってもいいですか?」(監督三木孝浩)の大ヒット御礼イベントに出席した。感謝の気持ちを込めたプレゼント交換が行われ、生

■2017年11月09日
ハム大野FA権行使濃厚に 中日が獲得へ
日本ハムの大野奨太捕手(30)が海外FA権を行使することが8日、濃厚となった。今季はチームが下位に沈み、若手を積極的に起用したことに加え、慢性的な右肘の痛みもあって83試合の出場にとどまった。10月に

徳島馬渡、ボールボーイに乱暴行為で2試合出場停止 - J2 : 日刊スポーツ
ボールボーイ小突いた徳島DF馬渡は2試合出場停止 ...- スポニチアネックス- 1時間前
馬渡和彰 出場停止処分の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

馬渡 和彰(まわたり かずあき、1991年6月23日 - )は、東京都出身のプロサッカー選手。
Jリーグ・徳島ヴォルティス所属。
ポジションはディフェンダー。
市立船橋高校から東洋大学へ進学。
3年次に関東大学リーグ2部優勝を果たし自身もベストイレブンに選出される。
4年次の1部リーグでは4アシストを記録しアシストランキング9位に入った。
2014年1月、ガイナーレ鳥取への加入が発表された。
開幕からレギュラーに定着し、2年通算52試合に出場した。
2016年、ツエーゲン金沢へ移籍。
2017年、徳島ヴォルティスへ移籍。
4月29日、明治安田生命J2リーグ第10節のジェフユナイテッド千葉戦でボールボーイに対して非紳士的な暴力行為を行い退場処分を受け、Jリーグ規律委員会より2試合の出場停止処分を受けたJリーグ公式サイト 2015年5月2日。
またクラブからも謹慎及び減俸等の処分を受けた 徳島ヴォルティス公式サイト 2017.4.30付ニュースリリース徳島ヴォルティス公式サイト 2017.5.2付ニュースリリース。

引用:Wikipedia:データベース

馬渡和彰 出場停止処分に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも馬渡和彰 出場停止処分に関連のある動画ばかりではありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング