雄星 土肥コーチとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
西武・土肥コーチがみた菊池雄星 | ショウアップナイター
2017年6月13日 - 西武の土肥義弘投手コーチは、菊池雄星をこう評した。菊池は防御率リーグトップの 1.46、勝ち星はリーグ3位の6勝と、楽天へFA移籍したエース・岸孝之に代わる柱として、 その役目を果たす。 開幕から安定した投球を続ける菊池について土肥 ...

■2018年2月09日
ヤクルト川端「不安なくできている」 紅白戦出場、貫禄の2安打
◆ 昨季は椎間板ヘルニアの手術もあり全休 腰痛からの完全復活を目指すヤクルトの川端慎吾内野手が9日、チーム初の紅白戦に先発出場し、貫禄の2安打を放った。 川端は紅組の「4番・指名打者」で先発出場。2打

■2018年2月09日
ヤクルトのドラ4塩見が持ち味アピール 安打&盗塁「勇気もって行けた」
◆ 青木加入で競争激化、三拍子揃う右打ち外野手 ヤクルトのドラフト4位ルーキー・塩見泰隆外野手(JX-ENEOS)が9日、初の紅白戦で安打と盗塁をマークし、首脳陣にアピールした。 塩見は紅組の「3番・

■2018年2月09日
巨人・吉川尚が猛打賞!「どんどんアピールしていかないと」
 巨人の吉川尚輝が9日、紅白戦で3安打1犠打の活躍で首脳陣にアピールした。 白組の『1番・二塁』で出場した吉川は第1打席にレフトへ二塁打を放つと、続く第2打席はセンター前ヒットでマルチ安打をマーク。勢

■2018年2月09日
冬季五輪とプロ野球
◆ 平昌五輪が開幕 第23回オリンピック冬季競技大会が韓国・平昌で開幕。開会式は日本時間9日の夜に行われるものの、一部競技はすでにスタートしているものもある。国の威信をかけた熱い戦いがついにはじまった

■2018年2月09日
巨人・山口俊、野上らがブルペンで熱投 山口俊「予定通り」
◆ 菅野「外の低めをしっかり投げられるよう」 巨人・宮崎キャンプは第2クール最終日。午前のブルペンには、菅野智之、野上亮磨、山口俊、マシソン、池田駿らが投球練習を行った。 「最初は暖まるまで時間がかか

■2018年2月09日
ヤクルト寺島、紅白戦で6失点炎上 2イニング目は一死も奪えず強制終了
◆ 予定していた2イニングを投げ切れず… ヤクルトの寺島成輝投手が9日、今キャンプ初の紅白戦に先発登板したが、1回0/3を投げ5安打6四球6失点の内容で降板した。 寺島は紅組の先発としてマウンドへ。初

■2018年2月09日
4月26日発売の最新作『パワプロ2018』 OPムービーと新モード公開!
◆ カッコイイOPムービーは必見! 株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下、コナミ)は9日、『実況パワフルプロ野球』シリーズの最新作『実況パワフルプロ野球 2018』(PS4/PS Vita:

■2018年2月09日
巨人、紅白戦のスタメンを発表 紅組の1、2番はルーキー、白組の4番は岡本
 巨人が9日、12時30分から行われる紅白戦のスタメンを発表した。 紅組はルーキーの田中俊太、若林晃弘が1、2番を組み、4番には11年目の中井大介が座る。一方の白組は3番・小林誠司、4番・岡本和真、5

■2018年2月09日
【ロッテ】マリンフェスタのユニをリニューアル! 安田「斬新なデザインのものは初めて」
 ロッテは9日、2018年シーズン、マリンフェスタユニフォームデザインを大きくリニューアルすると発表した。 井口マリーンズが1年目から”波に乗り”、そして"マリーンズウェーブ"を巻き起こすという気持ち

■2018年2月09日
西武が「チャットベースのスマートスタジアム」を本格導入 LINEで発券、同伴者に譲渡も
◆ 世界初の試み 西武は9日、スポーツ業界では世界初となる電子チケットを起点としてコミュニケーションアプリ「LINE」を活用した「チャットベースのスマートスタジアム」システムを2018年シーズン公式戦

■2018年2月09日
松井秀喜氏、宮崎に来ると「ホッとしたものを感じる」
 6日から巨人の春季キャンプで臨時コーチを務める松井秀喜氏が、宮崎キャンプについて語った。 松井氏が巨人でプレーしていた現役時代に、キャンプで何度も足を運んだ宮崎。「やはり宮崎に来るとなんとなくホッと

■2018年2月09日
ヤクルトが今キャンプ初の紅白戦実施 山田、川端ら主力選手も先発出場
◆ 先発投手は岩橋と寺島 ヤクルトは9日、11時から今キャンプ初の紅白戦を行う。その先発メンバーが発表され、山田哲人や川端慎吾など、主力選手も多く名を連ねた。 新人では、ドラフト4位の塩見泰隆外野手(

■2018年2月09日
ロッテ・安田、10日の紅白戦4番で出場へ「自分のスイングを心がける」
 ロッテは10日、石垣市中央運動公園野球場にて12時から紅白戦を行うと発表した。 4番サードで出場をする安田は球団を通じて「今年最初の紅白戦で4番に起用していただけるという期待にしっかりと応えられるよ

■2018年2月09日
松井氏が巨人のキャンプで注目している選手は?
◆ 小林は2年連続で打率最下位 6日から巨人の臨時コーチを務めている松井秀喜氏が8日、今キャンプ注目している選手に小林誠司、岡本和真の名前を挙げた。 小林と岡本について「面白い選手だと思うんだけどね」

■2018年2月08日
中日・三ツ間がシート打撃に登板 左打者に課題も「納得いくボールあった」
◆ 「低めを意識」注文通り2併殺 中日の三ツ間卓也投手が8日、シート打撃に初登板。打者8人に対し3安打を許したが、2併殺を奪うなど要所を締め「納得いくボールもあった」と手応えを口にした。 1ボール1ス

■2018年2月08日
巨人・畠、フリー打撃に登板 制球に苦しむ場面も…
 巨人の畠世周が8日、フリー打撃に登板した。 同学年の吉川尚輝と対戦した畠はストレート系を主体に48球を投げ込んだが、時折ボールが高めに抜けたりするなど制球に苦しむ場面もあった。 前日のブルペン投球を

■2018年2月08日
【西武】ライオンズが親会社の収益増に貢献
 西武ライオンズの親会社である西武ホールディングスが8日、「平成30年3月期 第3四半期決算短信(連結)」を発表し、営業利益6.1%増と好調だったことを報告した。 要因のひとつに挙げられるのが、埼玉西

■2018年2月08日
中日・笠原がシート打撃で好投 期待のローテ候補「しっかり稼げるように」
◆ 今年1月、高校の同級生と結婚! 中日期待の2年目左腕・笠原祥太郎投手が8日、シート打撃に初登板し、打者9人から3三振を奪うなど好投した。 1ボール1ストライクから開始された1イニング目は、ボール球

■2018年2月08日
中日のシート打撃1号は京田! 被弾の三ツ間「上手く打たれた」
◆ 昨季は川上以来、球団19年ぶりの新人王! 中日が今キャンプ初のシート打撃練習を行い、昨季セ・リーグ新人王に輝いた京田陽太内野手が、巧みな“チーム1号”を放った。 京田は3打席凡退で迎えた4度目の打

■2018年2月08日
ソフトB・東浜、今キャンプ5度目のブルペン「しっかり投げることだけ」
 ソフトバンクの東浜巨投手が8日、今キャンプ5度目のブルペン入り。 第2クールも3日で2度目と精力的に投げ込んでいる昨季の最多勝右腕は序盤、マウンドの足場を気にして苦笑いを浮かべるシーンもあった。だが

西武・土肥コーチがみた菊池雄星 (ベースボールキング) - Yahoo!ニュース
2017年6月13日 - ひとつひとつ勝ってエースらしいピッチャーになっている」。 西武の土肥義弘投手コーチ は、菊池雄星をこう評した。菊池は防御率リーグトップの1.46、勝ち星はリーグ3位の6勝 と、楽天へFA移籍したエース・岸孝之に代わる柱として、その役目を ...
【検証'17】西武・雄星がたどりついた心・技・体 (3/4ページ) - サンスポ
左腕最速158キロの雄星 転機は土肥コーチとの出会い「がむし...

■2018年2月10日
大谷、キャンプ地で練習…フリー打撃で柵越えも
 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が9日、アリゾナ州テンピのキャンプ地のマイナー施設でフリー打撃をこなし、メジャー1年目のキャンプインに備えた自主トレーニングを行った。

■2018年2月10日
【野村弘樹 キャンプCHECK】機動力◎2番吉川尚でG打線に攻撃の幅
 巨人春季キャンプ(9日、宮崎)最大の収穫は、白組の「1番・二塁」で3安打した2年目の吉川尚だ。この時期の紅白戦とはいえ、持ち味を存分に発揮した。

■2018年2月10日
西武D1・斉藤大、「まっスラ」で森&金子侑のバット折った
 西武のドラフト1位・斉藤大将(ひろまさ)投手(22)=明大=が9日、プロでフリー打撃に初登板。38球を投げて安打性の当たりは6本だったが、土肥投手コーチは「『まっスラ』が武器になる」と評価した。

■2018年2月10日
牧田、東京五輪で金メダル獲得に意欲「球団には意向伝えていきたい」
 西武からポスティングシステムでパドレスに加入した牧田和久投手(33)が9日、デルタ航空機で羽田空港から渡米した。

■2018年2月10日
牧田の“秘密兵器”はハイチュウ「待ちに待ったという感じ」
 西武からポスティングシステムでパドレスに加入した牧田和久投手(33)が9日、デルタ航空機で羽田空港から渡米した。14日から始まる米アリゾナ州でのキャンプに向け、「待ちに待ったという感じ。日本を代表し

■2018年2月10日
イチローが上原がダルが“超異例”合同キャンプ!FA停滞で選手会独自開催発表
 いよいよ異例の計画が現実となる。

■2018年2月10日
Gの二塁へ!巨人・吉川尚、今季初実戦で3の3「積極的に走塁できた」
 いきなりアクセル全開だ。今年初実戦となった紅白戦で、吉川尚が3打数3安打をマークした。

■2018年2月10日
中日・松坂は「子供たちの英雄」斉藤コミッショナー、復活&球界盛り上げに期待


■2018年2月10日
やっぱり燕の2番は川端!復帰後初の実戦で2安打1打点


■2018年2月10日
11日DeNA戦出る!阪神・ロサリオ、異例の休日返上で猛アピール


■2018年2月10日
日本ハムD1・清宮、11日実戦デビュー!打てなくても守備で魅せます


■2018年2月10日
広島D3・ケムナ誠、愛犬に活躍誓った!「1軍で投げている姿みせたい」


■2018年2月10日
ノムさんが王さんが!「ジャイアンツ対ホークスOB戦」豪華に前夜祭開催


■2018年2月10日
今年は万全!ソフトB・柳田30発、東浜からチーム1号&140メートル場外弾も


■2018年2月10日
青木復帰で要警戒ヤ!阪神・掛布SEAがヤクルトキャンプ訪問


■2018年2月10日
目指せ東京D!松井臨時コーチ、2軍訪れハッパ「虎視眈々と狙って」


■2018年2月10日
楽天・高梨が侍当確!稲葉監督ゾッコン「自分が対戦したら嫌だなと」


■2018年2月10日
DeNA・ラミ監督、ディナーで開幕投手通達!今永ら4人が候補


■2018年2月10日
大谷、キャンプ初日にホテルで“VIP待遇”会見へ


■2018年2月10日
西武、6人目インフル…B班キャンプで松本が感染


■2018年2月10日
投手陣11四球…ヤクルト・寺島は二回途中7失点で降板


■2018年2月10日
日本ハム・佑ちゃん、今キャンプ初の打撃投手 韓国KT戦へ気合「結果しかない」


■2018年2月10日
“ゴジラ塾”効果だ!巨人・小林、2安打2打点「打てないとアピールできない」


■2018年2月10日
カモメ300羽!ロッテ、今季マリンフェスタで着用の新ユニホーム発表


■2018年2月10日
日本ハム、「スポーツ・コミュニティ in北広島市」17日開催


■2018年2月10日
【キャンプ名言迷言】西武・伊藤「チョコ大福が好きです」


■2018年2月10日
西武の4年目・山田、猛デモ2安打「とにかく打つだけ」


■2018年2月10日
ヤクルト・村中、コンディション不良のため2軍キャンプに合流


■2018年2月10日
楽天・岸、ブルペンでプロ最多273球「内角と外角の直球を意識」


■2018年2月10日
【記者目線】ヤクルト・川端、5番や7番での起用論も


■2018年2月10日
【探偵キャンプスクープ】盗塁阻止率はどのぐらいを目安にしていますか?


■2018年2月10日
広島D1・中村奨、日南満喫の休日「心が穏やかになりました」


■2018年2月10日
【虎のソナタ】2年目虎番、虎ギャルと浦添で“再会”


■2018年2月10日
【新米トラ番宜野座奮闘記】能見さんに直撃!ベテラン調整法聞いた


■2018年2月10日
昨夏甲子園V捕手の国士舘大・須永が初練習/東都


■2018年2月10日
DeNA・白崎、D2・神里と入れ替わりで1軍合流決定


■2018年2月10日
ヤクルト・山田、宮本ヘッドと1時間以上“地獄ノック”


■2018年2月09日
長嶋巨人Vs野村ホークス、松井氏と王氏が3、4番


■2018年2月09日
広島D1・中村奨が木造帆船「チョロ船」に乗船「心が穏やかになりました」


■2018年2月09日
西武D1・斉藤大、フリーに初登板も「全体的には駄目だった」


■2018年2月09日
西武・松本がインフルB型…B班の感染は6人目に


■2018年2月09日
DeNAのD2・神里が「右腹斜筋の炎症」で2軍へ 白崎が1軍に合流


■2018年2月09日
ソフトB、育成・長谷川宙ら5人がA組昇格


■2018年2月09日
ソフトB・福田、新打法でアーチ連発「しっかり芯で打てた」


■2018年2月09日
DeNA、ドラ2・神里が脇腹痛で2軍へ 白崎が1軍参加


■2018年2月09日
中日・岩瀬が初打撃投手 ビシエド、モヤ苦しめるも「僕の課題は日本人選手」


■2018年2月09日
楽天・岸、273球の熱投「まさかの球数」


■2018年2月09日
侍・稲葉監督、楽天・藤平に期待「非常にいい真っすぐを投げていた」


■2018年2月09日
中日・大野奨、居残りスローイング練習 肘の状態「上がってきている」


■2018年2月09日
巨人・高橋監督、田中俊は広島・広輔に「似ている感じはする。超えてくれたら」


西武・土肥コーチがみた菊池雄星- 記事詳細|Infoseekニュース
◇パ・リーグ 西武8―1楽天(2017年8月3日 メットライフドーム) 炎獅子の勢いが止まらない。西武は3日、楽天を8―1で下し、91年以来、26年ぶりの12連勝を飾った。エースの菊池雄星投手(26...- スポニチアネックス- 1時間前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも雄星 土肥コーチに関連のある画像ばかりではありません。
雄星 土肥コーチの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

菊池 雄星(きくち ゆうせい、1991年6月17日 - )は、岩手県盛岡市出身のプロ野球選手(投手)。
左投左打。
埼玉西武ライオンズ所属。
日本プロ野球において左投手での最高球速記録保持者(158km)。
ホリプロとマネジメント契約。
妻はフリーアナウンサーの深津瑠美。
利き手は左だが箸は右利き。
趣味はラーメンの食べ歩きと読書で、若獅子寮入寮の際は「(持っている本の)10分の1くらい」としながらも50冊を超える本を持ち込んだ。
日本経済新聞で読書日記を連載した際には、愛読した本として司馬遼太郎『燃えよ剣』、浅田次郎『壬生義士伝』、童門冬二『上杉鷹山』、清水潔『殺人犯はそこにいる』、沢木耕太郎『敗れざる者たち』などに言及している日本経済新聞 2018年1月4、11、18、25日夕刊。
小学生時代には野球以外にもバレーボール、水泳、器械体操、習字、ピアノ、ソロバン、将棋、絵など数々の習い事をしていた。
好きな投手にはクレイトン・カーショウとジオ・ゴンザレスを挙げ、理想の投手にはランディ・ジョンソンを挙げている。
球速へのこだわりがあり、世界最速記録となる105mph(約169km/h)を計時したアロルディス・チャップマンも目標としている。
2016年6月24日、フリーアナウンサーの深津瑠美と入籍。

引用:Wikipedia:データベース

雄星 土肥コーチに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも雄星 土肥コーチに関連のある動画ばかりではありません。

雄星 土肥コーチに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング