雄星 土肥コーチとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
西武・土肥コーチがみた菊池雄星 | ショウアップナイター
2017年6月13日 - 西武の土肥義弘投手コーチは、菊池雄星をこう評した。菊池は防御率リーグトップの 1.46、勝ち星はリーグ3位の6勝と、楽天へFA移籍したエース・岸孝之に代わる柱として、 その役目を果たす。 開幕から安定した投球を続ける菊池について土肥 ...

■2017年8月11日
前回好投のロッテ酒居、プロ初勝利なるか!? 11日のパ・リーグ試合予定
◆ 8回1失点の先発デビューも、内がセーブ失敗… ロッテのドラフト2位右腕・酒居知史が、プロ初勝利をかけ本拠地での西武戦に先発する。 春先は中継ぎで起用されていたが、8月4日の楽天戦で先発デビュー。相

■2017年8月11日
【ロッテ】おもてなしプロジェクト7月の月間表彰式実施
 ロッテは11日、おもてなしプロジェクト7月の月間表彰を実施したと発表した。 これはZOZOマリンスタジアムにてクルー、職員がよりよい接客対応を行う意識向上を目的に行っており、一昨年より月一回の表彰を

■2017年8月11日
広島は2軍も超強力打線!?ファーム月間MVPを3カ月連続で受賞
◆ ファームの7月度月間MVPが発表 日本野球機構は10日、「スカパー!ファーム月間MVP賞」の7月度受賞者を発表した。 イースタンリーグからは、5試合に登板してリーグトップの3勝を記録した田川賢吾(

■2017年8月11日
2差の阪神とDeNA、両軍の1番打者に注目 11日のセ・リーグ試合予定
◆ 最近3戦10打数6安打、好調な俊介 2ゲーム差の2位阪神と3位DeNAが、本日より横浜で激突する。 注目は両チームの1番打者。DeNAの桑原は、7月35安打、月間打率.389と打ちまくり、プロ6年

■2017年8月11日
ダル5回2失点、援護に守られ移籍後2連勝 10Kも先頭から6者連続3ボール
● Dバックス 6 - 8 ドジャース ○<現地時間8月10日 チェース・フィールド> ドジャースへトレード移籍したダルビッシュ有が10日(日本時間11日)、敵地でのダイヤモンドバックス戦で移籍後2度

■2017年8月11日
マーリンズ田沢、決勝弾浴び2敗目 前日3安打のイチローは出番なし
○ ナショナルズ 3 - 2 マーリンズ ●<現地時間8月10日 ナショナルズ・パーク> マーリンズの田沢純一が10日(日本時間11日)、敵地でのナショナルズ戦に救援登板。同点の8回を託されが、決勝弾

■2017年8月11日
上位追撃へのキーマン…気になるカミネロの状態
◆ よもやの連敗… 目前に迫った勝利が手からすり抜けた。 8月9日、東京ドームで行われた巨人-阪神の“伝統の一戦”。巨人はビハインドの7回に二死満塁からマギーが走者一掃の適時二塁打を放って逆転に成功。

■2017年8月11日
バットで存在感を放つ阪神・俊介
 阪神の俊介がレギュラーの座を掴もうとバットでアピールを続けている。 『1番・中堅』でスタメン出場した10日の巨人戦では、2回二死二、三塁の場面で、巨人の先発・内海哲也のカーブをライト方向へ流し打つタ

■2017年8月11日
宮本和知氏、巨人・橋本到と中井に「この結果は寂しい」
 10日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で解説を務めた宮本和知氏が、巨人の橋本到、中井大介の中堅コンビに苦言を呈した。 橋本到は同点の7回一死満塁の場面に代打で登場。犠飛

■2017年8月11日
阪神・藤浪、5回1失点 8月10日のファーム試合結果
◆ 阪神・藤浪が先発 阪神の藤浪晋太郎が10日、広島との二軍戦に先発した。 藤浪は2回に岩本に一発を浴びたが、5回を4安打2四死球3奪三振1失点という投球内容だった。 また、『1番・中堅』で先発出場し

■2017年8月10日
広島、マジック再点灯ならず…楽天が延長サヨナラ勝ちで首位堅守 10日のプロ野球まとめ
◆ 8月10日のセ・リーグ試合結果▼ 巨人 5 - 2 阪神(東京ドーム)<試合時間:3時間01分 観衆:44,838人>神|020 000 000|2巨|000 011 03X|5[勝] マシソン(

■2017年8月10日
宮本和知氏、阪神をチクリ「選手を悩ませてはいけない」
○ 巨人 5 - 2 阪神 ●<16回戦 東京ドーム> 10日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で解説を務めた宮本和知氏が、8回二死一、三塁の場面で阪神は、巨人・村田修一と

■2017年8月10日
満員確実!センバツ覇者・大阪桐蔭ら強豪校が続々登場 夏の甲子園・4日目の予定
◆ センバツ王者が登場 『第99回全国高等学校野球選手権大会』は大会3日目が終了。8月11日・「山の日」の大会4日目は、組み合わせ抽選の直後から話題を集めた大注目の1日になる。 まずは第1試合で広陵(

■2017年8月10日
広島・福井が約2か月半ぶりに一軍マウンドへ 11日の予告先発
 日本野球機構は10日、明日の予告先発を発表した。 広島は、福井優也が5月21日以来の一軍マウンドに上がる。 福井は今季、4月26日の巨人戦で初登板し、白星を挙げるも、翌27日に登録を抹消。再昇格を果

■2017年8月10日
日本航空石川が大逆転勝利!花咲徳栄、聖光学院は完封発進 夏の甲子園・3日目の結果
◆ 大逆転あり、完封あり 『第99回全国高等学校野球選手権大会』は大会3日目。この日も1回戦の4試合が行われた。▼ 3日目・第1試合● 木更津総合(千葉) 5 - 6 日本航空石川(石川) ○日|10

■2017年8月10日
【ロッテ】13日西武戦で先着2万人にジェット風船配布!試合後は打ち上げ花火も
 ロッテは10日、13日(日)の西武戦(ZOZOマリン、17:00試合開始)で来場者先着2万人にラッキー7の際に使用するジェット風船(青)を配布すると発表した。 当日は「月1回のファン感謝デー」をテー

■2017年8月10日
7月度のファーム月間MVPが決定!ヤクルト・田川と広島・高橋大が受賞
 日本プロ野球機構(NPB)は10日、プロ野球7月の「スカパー!ファーム月間MVP賞(スカパーファームMVP)」を発表した。この度、受賞した選手は以下の通り。◆ イースタン・リーグ受賞選手・田川賢吾(

■2017年8月10日
中日“鯉キラー”八木が先発、広島はマジック再点灯なるか!? 10日のセ・リーグ試合予定
◆ 広島○、阪神●でM31が点灯 昨夜、首位・広島に14安打7得点で快勝した中日。カード勝ち越しをかけ、“カープキラー”八木智哉が先発する。 八木は中日に移籍した2015年に広島戦で4勝をマーク。昨季

■2017年8月10日
打線好調の西武、球団新12試合連続5得点超なるか!? 10日のパ・リーグ試合予定
◆ 松葉と菊池の左腕対決 好調の西武は6カード連続勝ち越しをかけ、エース・菊池雄星がマウンドに上がる。 菊池は今季ここまで18試合に登板し、リーグトップタイの11勝をマーク(4敗)、防御率もリーグトッ

■2017年8月10日
オリックス・平野、ソフトB・中田を登録、楽天・塩見が抹消 10日のプロ野球公示
 ソフトバンクは10日、中田賢一を一軍選手登録した。 中田は今季ここまで13試合に登板し、5勝6敗、防御率5.24という成績となっている。 また、オリックスは平野佳寿を登録。楽天は塩見貴洋を登録抹消し

西武・土肥コーチがみた菊池雄星 (ベースボールキング) - Yahoo!ニュース
2017年6月13日 - ひとつひとつ勝ってエースらしいピッチャーになっている」。 西武の土肥義弘投手コーチ は、菊池雄星をこう評した。菊池は防御率リーグトップの1.46、勝ち星はリーグ3位の6勝 と、楽天へFA移籍したエース・岸孝之に代わる柱として、その役目を ...
【検証'17】西武・雄星がたどりついた心・技・体 (3/4ページ) - サンスポ
左腕最速158キロの雄星 転機は土肥コーチとの出会い「がむし...

■2017年8月11日
横浜、反撃及ばず 3ランの福永「意地は見せたが…」
 第99回全国高校野球選手権大会第4日第2試合(横浜4-6秀岳館、11日、甲子園)強打が売りの横浜が、秀岳館川端の前に中盤まで抑え込まれた。七回に代わった田浦を攻め、2死一、三塁から主将の福永が豪快な

■2017年8月11日
星野仙一記念館を見学! 阪神OB・八木裕氏と行く阪神ファーム応援バスツアー
 サンケイスポーツが主催する阪神OBの八木裕氏(52)と一緒にいく「掛布阪神応援!阪神ファーム岡山・倉敷バスツアー」。2日目は倉敷美観地区にある星野仙一記念館を見学します。

■2017年8月11日
ダルビッシュは5回2失点10Kで8勝目 ドジャース加入後2連勝
 ダイヤモンドバックス-ドジャース(10日、フェニックス)ドジャースのダルビッシュ有投手(30)がダイヤモンドバックス戦に先発し、5回を投げ10三振を奪うなど5安打2失点で8勝目(9敗)を挙げた。ド軍

■2017年8月11日
【初戦突破一問一答】秀岳館・鍛治舎監督「県大会で苦しんだ分だけ楽に試合が進められた」
 第99回全国高校野球選手権大会第4日第2試合(横浜4-6秀岳館、11日、甲子園)優勝候補同士の対戦は、秀岳館(熊本)が13安打6得点で横浜(神奈川)を下し、初戦を突破。2回戦で広陵(広島)と対戦する

■2017年8月11日
広陵、左腕2人が奮闘 平元「結構打たれることは予想していた」
 第99回全国高校野球選手権大会第4日第1試合(広陵10-6中京大中京、11日、甲子園)広陵は左腕2人が奮闘した。先発のエース平元は三回に2点を失ったが、大崩れせず、緩急を使って6回2失点。「結構打た

■2017年8月11日
中京大中京、継投策が裏目 高橋監督「3人でつないできたチームなので」
 第99回全国高校野球選手権大会第4日第1試合(広陵10-6中京大中京、11日、甲子園)中京大中京は継投策が裏目に出た。2点リードの六回1死、3安打無失点と好投の左腕磯村から香村にリレーしたが、代わり

■2017年8月11日
青木、体調不良のため宿舎で療養 ブルージェイズはヤンキースとの3連戦勝ち越し
 ブルージェイズ4-0ヤンキース(10日、トロント)ブルージェイズの青木は体調不良のため大事を取って球場にも来ず、宿舎で療養に努めた。

■2017年8月11日
痛恨の決勝ソロ…田沢がっくり「ちょっと甘かったな」


■2017年8月11日
秀岳館が左腕リレーで競り勝つ 強力打線の横浜は初戦敗退


■2017年8月11日
横浜、七回に福永が3ランで2点差に迫る


■2017年8月11日
【球界ここだけの話(994)】ヤクルト2年目の山崎が奮闘 22歳・奥村の初打点の裏では真中監督のアドバイスが生きていた


■2017年8月11日
ロッテ、西武3連戦での「YOGAタイム」は「背中で指をつかむポーズ」


■2017年8月11日
【ダッグアウトの裏側】20歳の有望株抜てきのレッドソックスと強打者獲得のヤンキース ア・リーグ東地区で首位を争う球団の対照的補強


■2017年8月11日
田沢、決勝被弾で2敗目「ちょっと甘かった」 イチローは出番なし


■2017年8月11日
青木、出場せず ブルージェイズが勝利


■2017年8月11日
広陵の3番・中村が2本塁打 終盤の猛攻で中京大中京との名門対決を制す


■2017年8月11日
広陵が六回に3点を奪い逆転


■2017年8月11日
【エモやんの舌好調】当たった巨人・由伸監督の勝負勘


■2017年8月11日
【小早川毅彦のベースボールカルテ】ブ軍で出場増える!青木これからが勝負


■2017年8月11日
巨人・阿部、メッセ強襲打で寺内V打呼んだ!偉業達成まであと『3』


■2017年8月11日
阪神・メッセ、松葉杖姿…右足に打球直撃 長期離脱の可能性も


■2017年8月11日
阪神・藤浪、1軍昇格へ待ったなし!2軍戦5回1失点で“合格点”


■2017年8月11日
ラミDeNA、ババンと2位阪神と2差!小技連発しでっかい白星


■2017年8月11日
金本阪神、拙攻で巨人に逆転負け「僕が出したサインが裏目に出た」


■2017年8月11日
M再点灯にあぁサヨナラ…広島、ナゴヤDで“コイの病”5連敗


■2017年8月11日
イケメン西川が点火&美技も魅せた!花咲徳栄9点爆勝発進


■2017年8月11日
掛布2軍監督と“撮っておき”の思い出!サンスポバスツアー大盛況


■2017年8月11日
楽天、首位死守!銀次が延長十一回サヨナラ打「試合を決めてやろうと思った」


■2017年8月11日
“逆転男”上田が決めた!日本航空石川、九回二死から4連打で勝利


■2017年8月11日
聖光学院、完封今大会一番乗り!斎藤が気迫の5安打12K


■2017年8月11日
聖心ウルスラ学園、聖地初星!エース戸郷11K「甲子園1勝…目標だった」


■2017年8月11日
ソフトB逃げ切り!ギータ特大27号&東浜がパ・トップ12勝目


■2017年8月11日
西武・雄星、リーグトップ158Kも5敗…吉田正に決勝2点打浴びる


■2017年8月11日
ロッテ、借金ワースト「34」…唐川が6失点10敗目


■2017年8月11日
オリ・平野が復活20S!2年連続到達、通算150Sまで「3」


■2017年8月11日
花咲徳栄・西川、かつての“戦友”からのプレゼントで快音


■2017年8月11日
中日サヨナラ勝ち!三回から救援陣奮闘に森監督「よく投げてくれた」


■2017年8月11日
巨人・カミネロ20S!来日1年目の外国人投手で球団最多記録


■2017年8月11日
阪神・糸井、故障後初の屋外フリー打撃!43スイング6発


■2017年8月11日
花咲徳栄、0封リレー!プロ注目右腕・清水は1回無安打2奪三振


■2017年8月11日
DeNA・今永、7回1失点で昨季超え9勝「チームも昨季超えていける」


■2017年8月11日
巨人・寺内、お立ち台に緊張「なかなかないから」


■2017年8月11日
日本航空石川マネジャー・大見謝さん「CA制服姿」で勝利に笑顔


■2017年8月11日
大谷、11戦連続安打も勝利にはつながらず「もうちょっと…」


■2017年8月11日
燕D2・星、力投実らず…被弾の1球反省「悔いが残る」


■2017年8月11日
プロ注目の山下まさか…木更津総合、九回二死から4連打4失点逆転負け


■2017年8月11日
阪神・糸原、リハビリ順調!室内練習場でネットスロー


■2017年8月11日
阪神・鳥谷、マルチ安打も本塁憤死「角度とかは見る余裕はなかった」


■2017年8月11日
【ダンカン】『熱中症』で巨人が逆転勝ちした幻覚が見えた!?


■2017年8月11日
横浜のMM砲、フリー打撃で快音!打倒秀岳館へ増田5本&万波9本


西武・土肥コーチがみた菊池雄星- 記事詳細|Infoseekニュース
◇パ・リーグ 西武8―1楽天(2017年8月3日 メットライフドーム) 炎獅子の勢いが止まらない。西武は3日、楽天を8―1で下し、91年以来、26年ぶりの12連勝を飾った。エースの菊池雄星投手(26...- スポニチアネックス- 1時間前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも雄星 土肥コーチに関連のある画像ばかりではありません。
雄星 土肥コーチの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

菊池 雄星(きくち ゆうせい、1991年6月17日 - )は、岩手県盛岡市出身のプロ野球選手(投手)。
左投左打。
埼玉西武ライオンズ所属。
ホリプロとマネジメント契約。
妻はフリーアナウンサーの深津瑠美。
利き手は、投打だけでなく筆記も左である(箸は右利き)。
趣味はラーメンの食べ歩きと読書で、若獅子寮入寮の際は「(持っている本の)10分の1くらい」としながらも50冊を超える本を持ち込んだ。
小学生時代には野球以外にもバレーボール、水泳、器械体操、習字、ピアノ、ソロバン、将棋、絵など数々の習い事をしていた。
好きな投手にはクレイトン・カーショウとジオ・ゴンザレスを挙げ、理想の投手にはランディ・ジョンソンを挙げている。
球速へのこだわりがあり、世界最速記録となる105mph(約169km/h)を計時したアロルディス・チャップマンも目標としている。
2016年6月24日、フリーアナウンサーの深津瑠美と入籍。

引用:Wikipedia:データベース

雄星 土肥コーチに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも雄星 土肥コーチに関連のある動画ばかりではありません。

雄星 土肥コーチに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング