闘莉王 引退とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
元代表の京都闘莉王が引退「胸がいっぱい」一問一答 - サッカー ...
元日本代表でJ2京都サンガDF田中マルクス闘莉王(38)が1日、都内のホテルで現役引退を発表し、会見した。グレーのスーツで登場し「今日をもちまして、あっという… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・ ...
南アW杯戦士DF闘莉王が引退会見、J最終戦は負傷交代「最後 ...
現役引退の闘莉王、南アW杯の“秘話”明かす 「次のキッカーが...
引退決断DF闘莉王、いまでも悔やむ南アW杯「外すなら自分でも ...
南アフリカW杯パラグアイ戦で「駒ちゃんがPKを外した瞬間が凄く印象に残っている」 J2京都サンガの元日本代表DF田中マルクス闘莉王が1日、今季限りで現役を引退すると発表した。この日、都内で引退会見を開...- Football ZONE web- 3分前
田中マルクス闘莉王選手 現役引退のお知らせ|京都サンガF.C. ...
サッカーの闘莉王が現役引退- 共同通信- 2時間前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも闘莉王 引退に関連のある画像ばかりではありません。
闘莉王 引退の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

田中 マルクス闘莉王(たなか マルクス トゥーリオ、1981年〈昭和56年〉4月24日 - )は、ブラジルのサンパウロ州出身の元プロサッカー選手。
Jリーグ・京都サンガF.C.所属。
主なポジションはディフェンダー(センターバック)だが、フォワードとして起用されることもある。
元日本代表。
父親が日系ブラジル人で母親がイタリア系ブラジル人で、ブラジルおよび日本の二重国籍である(2003年日本帰化)。
なお、ブラジル国籍名はマルクス・トゥーリオ・リュージ・ムルザニ・タナカ。
ニックネームは「サムライ闘莉王矢内 2009、12頁」、「闘将朝日新聞 2010年6月14日付夕刊、13頁」など。
「マルクス・トゥーリオ」という名は、古代ローマの哲学者のマルクス・トゥッリウス・キケロに由来して、父親の知人の医師によって名付けられた矢内 2009、24頁。
「リュージ」という名は、父親に由来して名付けられたものだが矢内 2009、23頁、日本での戸籍名では「ユウジ」と表記されている。
「これからも日本人の心をサッカーに生かしたい。
まわりをサポートする。
まわりを大切にする。
みんなで気持ちをひとつにする第89回全国高校サッカー選手権大会公式ポスター。
」というサッカー観を持つ。
敬虔なクリスチャン(カトリック)闘莉王 2010.12、33-34頁 で、プレー中にはしばしば十字を切るシーンが見られる。
サッカー選手以外になりたかった職業は獣医10頁。

プロ入り二年目にはウサギを飼っていた矢内 2009、89頁 という一面も持つ。
家族を一生大切にしていこうと誓っており闘莉王 2010.12、39頁、最も尊敬する人物は父親と答えている闘莉王 2010.3、190-191頁。
日本出身の祖父母に子供の頃よく言われた言葉は「実るほど、頭を垂れる稲穂かな」。
(これは、イネは成長して実をつけると頭が垂れ下がっていく。
人間も、人格が高い人であればあるほど謙虚になっていくという教えであり、成功するほど背負うものは重くなっていくという意味である)。

引用:Wikipedia:データベース

闘莉王 引退に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも闘莉王 引退に関連のある動画ばかりではありません。

闘莉王 引退に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング