長谷川竜也 第1子誕生とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
長谷川竜也選手第一子誕生のお知らせ | KAWASAKI FRONTALE
28分前 - 川崎フロンターレ所属の長谷川竜也選手に、第一子(長女)が誕生しましたので、 お知らせいたします。 誕生日. 2019年12月8日(日). 本人コメント. 『この度、第一子が産まれました。本当に幸せな気持ちです。頑張ってくれた妻と生まれてきて ...
川崎MF長谷川に第1子長女が誕生「本当に幸せな気持ちです ...
川崎FのMF長谷川竜也に第一子誕生「今まで以上に頑張っていき...
「本当に幸せな気持ち」川崎F長谷川竜也に第一子長女が誕生 ...
川崎フロンターレは9日、MF長谷川竜也(25)に第一子となる長女が8日に誕生したことを発表した。長谷川は令和元年の5月1日に入籍していた。今回の第一子誕生を受け、クラブ公式サイトで以下のようにコメント...- 超WORLDサッカー!- 43分前
川崎フロンターレ独身選手はだれ?知念、ハセタツ結婚で少なく ...
28分前 - J1川崎が9日、所属するMF長谷川竜也に第1子となる長女が誕生したと発表した。 12 月8日に誕生したとしている。長谷川は「本当に幸せな気持ちです。頑張ってくれた妻と生まれてきてくれた子どもに感謝の気持ちでいっぱいです」とコメント。

■2019年12月16日
J1参入PO見直し検討?J1有利なのはいいと思うんだけど…。
公平性をあまりに重視しすぎるのもなー。 そもそも、J2の3位が自動昇格、J1の16位自動降格だったらこの議論は生まれないわけで… そうすればいいけど、興行的にも、J1の下位クラブ、J2の上位クラブのモ

■2019年12月15日
大島僚太、田中碧がE-1で躍動!キャプテンマークをまいたり、コーナー蹴ったり…フロサポが見慣れない大島僚太が見れました!
怪我さえしなければ…使わなくてもいいよ…ぐらいの気持ちでしたが活躍するならそれはそれでうれしい日本代表。 E-1で活躍する大島僚太と田中碧が見れたのはうれしい限りですよねー。 大島僚太、田中碧がE-1

■2019年12月13日
新井章太、ジェフ千葉へ完全移籍。ジェフサポの皆さん、新井をよろしくお願いします。
新井章太が、ジェフ千葉へ完全移籍決定。 報道されていて覚悟はしていましたし、新井章太がどこに行っても応援する、と思っていたし、こういうツイートもしています。 それでも…心のどこかで「なぜ今?」「なぜJ

■2019年12月13日
三好康児は怪我で2020年復帰に。東京五輪前だし焦るよな…。アントワープへ川崎からレンタル中。
東京五輪を前に、川崎フロンターレから武者修行をしている三好康児ですが…11月末の怪我で、直近の公式戦3試合を欠場していましたが…当初の予定より長引きそうですね…。 三好康児は11月末に足首負傷 アント

■2019年12月12日
勝てない大岩鹿島アントラーズからの脱却。天皇杯で有終の美なるか!?
「大岩さんじゃ勝てない」「大岩さんには修正力がない」「いつからこんなに弱い鹿島になったのか」 など、アンチ鬼木さんが言っていることとほぼ一緒のこと(大岩を鬼木に、鹿島を川崎に変えるとほぼ同じ)を言われ

■2019年12月12日
布敬一郎監督が松本山雅の監督に就任!ザスパクサツ群馬をJ2へ昇格させ、J1への再昇格を松本でチャレンジ!
同じJ2なら、J3から昇格するチームより、J1から降格してきたチームのほうが降格による救済金もあるし、プラス面が多いんだろうな。 市立船橋でかなりの成績を残して、ザスパクサツ群馬をj3降格から2年でJ

■2019年12月12日
来年のJリーグ申請もなくなった武蔵野シティの英断。経過措置で昇格しても…ってことで、2023年自動降格回避。
すっかりオフシーズン、武蔵野シティサポのようにブログを書いていますが… JFLで気になって応援し始めた武蔵野シティが来期のJリーグ加盟申請を回避するという発表をしていました。 個人的には英断だと思って

■2019年12月11日
鈴鹿アンリミテッドFCが、次期社長をリクナビNEXTで公募。堅実なヴィアティン三重と、革新的な鈴鹿。
相変わらず鈴鹿アンリミテッドFCは変というか、面白いというか…。 リクナビNEXTで、鈴鹿アンリミテッドFCが次期社長を募集しているそうな。 鈴鹿アンリミテッドFC、次期社長候補をリクナビで公募 ネタ

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも長谷川竜也 第1子誕生に関連のある画像ばかりではありません。
長谷川竜也 第1子誕生の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

長谷川 竜也(はせがわ たつや、1994年3月7日 - )は、静岡県沼津市出身のプロサッカー選手。
Jリーグ・川崎フロンターレ所属。
ポジションはミッドフィールダー。
2015年に順天堂大学から特別指定選手に登録され、2016年シーズンより川崎に所属 川崎フロンターレ(2015年8月1日)2015年8月1日閲覧。

シーズン通して怪我に苦しんだが、11月3日、2ndステージ最終戦のガンバ大阪戦でリーグ戦初得点を決めた。
11月23日、Jリーグチャンピオンシップ準決勝・鹿島アントラーズ戦にて負傷し、27日に左ハムストリング肉離れで全治3ヵ月と診断される。
チャンピオンシップでの肉離れが、このシーズン4度目の肉離れとなった。
2016年9月の天皇杯3回戦のジェフユナイテッド千葉戦で、右サイドバックで先発出場し、プロ入りして初めてDF登録で出場した。
11月23日、チャンピオンシップ準決勝の鹿島アントラーズ戦で先発に抜擢されるも負傷してしまい、長期離脱となってしまった。
2017年4月1日、第5節のベガルタ仙台戦で今季初先発を飾り、得点を決めて勝利に貢献したスポニチアックス(2017年4月1日)2017年4月1日閲覧。

10月8日、ルヴァンカップ・準決勝2ndレグのベガルタ仙台戦では得点を決めて勝利に貢献したフットボールチャンネル(2017年10月8日)2017年10月27日閲覧。

2019年3月13日、ACL第2節のシドニーFC戦では左サイドからチャンスを作って勝利に貢献したゲキサカ(2019年3月13日)2019年3月17日閲覧。


引用:Wikipedia:データベース

長谷川竜也 第1子誕生のツイート

長谷川竜也 第1子誕生に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも長谷川竜也 第1子誕生に関連のある動画ばかりではありません。

長谷川竜也 第1子誕生に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング