銅谷志朗 死去とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
元テレ朝アナ 銅谷志朗氏死去 | 2018/11/3(土) 16:37 - Yahoo!ニュース
1時間前 - 元テレビ朝日アナウンサー、銅谷志朗氏が先月29日に死去。74歳だった。銅谷氏は1972年から「大相撲ダイジェスト」のキャスターを20年間務めた。
元テレビ朝日アナウンサーの銅谷志朗氏死去 - MSN.com
銅谷 志朗氏(どうや・しろう=元テレビ朝日アナウンサー)10月29日午後1時5分、敗血症のため東京都内の病院で死去。 74歳。東京都出身。葬儀は密葬で済ませた。喪主は長男英一郎(えいいちろう)氏。- 時事通信- 23分前
大相撲ダイジェストキャスター銅谷志朗さん死去 : スポーツ : 読売新聞 ...
1時間前 - 銅谷 志朗氏(どうや・しろう=元テレビ朝日アナウンサー)10月29日午後1時5分、敗.
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも銅谷志朗 死去に関連のある画像ばかりではありません。
銅谷志朗 死去の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

銅谷 志朗(どうや しろう、1944年4月30日 - 2018年10月29日)は、日本のアナウンサー(山陽放送→テレビ朝日→フリー)、相撲キャスター、スポーツジャーナリスト。
東京相撲記者クラブ会友。
東京都出身。
港区立白金小学校、港区立高松中学校、東京都立三田高等学校を経て明治大学政経学部を卒業後、1968年、山陽放送にアナウンサーとして入社、ラジオDJ、テレビ広報番粗、ニュースなどを担当。
1971年、日本教育テレビ(現在のテレビ朝日)に移籍。
主にニュース、ドラマのナレーション、スポーツ実況(大相撲・プロレス・ボクシング・シンクロナイズドスイミング・重量上げ・卓球・競馬・陸上のフィールドなど)を担当していた。
42歳の時に膵臓がんの手術を受け、その後克服。
1991年6月にアナウンス部副部長をもってテレビ朝日を退社後はフリーとなり、テレビ東京の『激生!スポーツTODAY』などで相撲コメンテーターを務めた。
2018年10月29日13時5分、敗血症のため、東京都内の病院で死去 - 時事ドットコム 2018年11月3日。


引用:Wikipedia:データベース

銅谷志朗 死去に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも銅谷志朗 死去に関連のある動画ばかりではありません。

銅谷志朗 死去に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング