金子昇 日常とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
ガオレンジャーの主人公、金子昇さんの日常 - 戦隊ヒーロー物の「百獣戦隊ガオレ ...
戦隊ヒーロー物の「百獣戦隊ガオレンジャー」のガオレッドを演じていた金子昇さんの日常の生活が変わったそうです。戦隊シリーズの役者さんは子供たちと母親たちに人気がありますが、なにしろ子供たちにしてみたら、神様のような存在.
元ガオレンジャー・金子昇が語る職業病 日常から「ヒーロー自覚 ...
元ヒーローだけど、家では寝ぼすけ “父親らしさ”にこだわらな...
金子昇:ニュースまとめ - ライブドアニュース
【パパって楽しい】 いつの時代も子どもたちの心をギュッとつかんで離さない、戦隊ヒーロー。自分のパパが元ヒーローだなんて夢のような状況ですが、「百獣戦隊ガオレンジャー」でガオレッドを演じた俳優・金子昇さ...- 朝日新聞デジタル&[アンド]- 2時間前
元ガオレンジャーが語る、ヒーロー道 「タバコも買い食いもやめた ...
元ガオレンジャーの金子昇がヒーローのイメージを守る日常の努力を語った。外でたばこも吸わなくなり、買い食いは良くないと我慢するようになったそう。子どもたちにマネされたり、がっかりさせたくないという思いがあったという.
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも金子昇 日常に関連のある画像ばかりではありません。
金子昇 日常の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

金子 昇(かねこ のぼる、1974年10月18日 - )は、日本の俳優、タレント。
長崎県長崎市出身。
オスカープロモーション所属。
長崎総合科学大学附属高等学校→長崎総合科学大学工学部建築学科卒業。
身長178cm、体重60kg。
趣味はサッカー、サーフィン、フットサル。
特技はテニス、ビリヤード、料理。
既婚者(子供3人あり)。
1999年の『女医』(読売テレビ)でドラマデビュー。
2000年の平成仮面ライダーシリーズ第1作『仮面ライダークウガ』の五代雄介 / 「仮面ライダークウガ 役(主演)の最終オーディションまで残るも落選。
しかし、2001年のスーパー戦隊シリーズ第25作『百獣戦隊ガオレンジャー』の「獅子走 / ガオレッド」役(主演)に抜擢され、知名度を得る。
2003年のスーパー戦隊Vシネマ第9作『忍風戦隊ハリケンジャーVSガオレンジャー』のインタビューでは「ガオレッド/獅子走役を卒業しなければならなくなった」と悲しそうに語っていたが、2011年のスーパー戦隊シリーズ第35作『海賊戦隊ゴーカイジャー』では、8年ぶりに「獅子走」として再出演した。
その後、2016年に朝日新聞社のニュースサイト「withnews」によるインタビューには(15年後の今も『ガオレンジャー』は)「僕にとっては財産であり宝。
それをなくしたら僕の半分くらいはなくなっちゃう感じ」と語っている - withnews。
2003年には、映画『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』で主演の「中條義人」役を演じ、スーパー戦隊シリーズとゴジラシリーズの両方で主役を演じた唯一の俳優となった。
2013年の『ハイパーホビー』5月号のインタビューでは、「今度は仮面ライダー役を演じてみたい」と語っている。

引用:Wikipedia:データベース

金子昇 日常に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも金子昇 日常に関連のある動画ばかりではありません。

金子昇 日常に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング