金の炎 復活とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
「金の炎」復活 アサヒ本社 - auヘッドライン
塗り替え工事がほぼ終了したアサヒグループホールディングス本社ビルのオブジェ(11 日午前、東京都墨田区で、読売ヘリから)=大石健登撮影. 東京・下町のランドマーク として親しまれているアサヒグループホールディングス本社(墨田区)の「金の炎の オブジェ」の塗り替え工事がほぼ終わり、鮮やかな黄金色がよみがえった。 同社による と、オブジェは、360トンの鋼材を使用して1989年に完成。長さ44メートルのたなびく「 金の炎」は、浅草などを訪れる観光客らに人気だが、経年劣化で色がくすみ、10 ...
CR烈火の炎2シリーズ 掲示板 - P-world
2017年12月7日 - 不幸中の幸いで7回目の時短でようやく引き戻せたのが唯一の救いです。 初当たりが 200前後に固まってくれたから何とか打てたものの、流石に途中から心が折れてました。 さて、質問の方ですが初当たり時の天堂地獄とのバトルで最初の連打の競り合いで二 人同時攻撃は確定ですが、烈火と紅麗どちらかの攻撃の場合、期待度はどちらが高い でしょうか? 本日、8回の初当たりのうち6回が図柄揃いの当たりで烈火攻撃が1/2、紅 麗攻撃が0/1、復活演出0/3でした。 私の場合、攻撃が選ばれることが ...
金の炎?|ゆんくんのブログ
www.p-world.co.jpからの検索結果

■2018年4月28日
大谷4号ホームラン
大谷4号ホームランはいろんな意味で価値があるね。 スランプになる前に打てたね。 楽になれるね。 見てて楽しいぞ

■2018年4月26日
朝鮮戦争休戦?
朝鮮戦争は休戦だったんだね1950年から53年まで 戦争があって一時休戦状態のまま今に至ってるという。 それが終戦に向かって両国で調整に入ってるとのこと。 早く統一した方がいいですね。

■2018年4月24日
キャサリン王妃
イギリスのキャサリン王妃が三人目を出産されましたね。 ロイヤルファミリーの赤ちゃんってなんだか生まれつき品があるように 見えるのよ。 不思議

■2018年4月22日
羽生凱旋パレード
羽生が地元仙台で凱旋パレードを22日行う。 12万人の市民が集まるそう、また 警察官470人とボランティア1500人動員するそうで 改めて羽生の凄さを感じますね。 五輪2連覇もそうだけどスター性があ

■2018年4月19日
小室圭の警備費700万
小室圭の警備費に700万かかるらしい。 そもそも小室圭って民間人なのにそこまで厳重にSPが警護する理由があるのかね。 毎月、警備費が700万だって!(もちろん国民負担) どこかの後進国のトップの警護

■2018年4月16日
スタバ黒人逮捕
アメリカのスタバで友人を待ってた黒人2人が逮捕。 何の容疑も無いのに逮捕は酷いね。 昔から白人至上主義は変わらないね。

■2018年4月15日

綺麗

■2018年4月15日
巨人弱い
貧弱巨人の試合見たくもないね。 みんな大リーグに行く訳だよね。 面白くねえな

■2018年4月14日
無趣味
仕事ばかりで楽しみがない。

■2018年4月13日
警官が警官を射殺
警官が警官を射殺したらダメでしょう。 19歳の巡査が先輩巡査を背後から頭部に発砲って! こんな奴が簡単に警察になれるのが異常 警察の威信も吹っ飛ぶよね。

東京・浅草にある金色のオブジェってなんであの形? -アサヒビール広報 ...
31分前 - 金の炎? NEW!2017-12-12 12:46:09. テーマ:: ブログ. アサヒビールの本社に「名物」 金の炎が復活! 首都高走ってれば一度は見たことはあるくらい有名なオブジェだよね。 でも俺だけじゃないと思うんだけどどうしても「う○ち」としか見ないんだよね。 これは アートと見える人は美的センスがある人だね。 俺にはわからん 滝汗. #ある人#センス# 名物#本社#首都高#アサヒビール#金の炎#美脚#トランプ#ゴルフ. AD ...

■2018年4月29日
MOMO2号機現地取材 - 不具合原因はレギュレータまわりの設計ミス、30日の再打ち上げへ
既報のように、インターステラテクノロジズ(IST)は4月29日、予定していた観測ロケット「MOMO2号機」の打ち上げを再度延期した。原因は機体側の不具合。改修後、翌日以降の打ち上げを目指すが、今回の実

■2018年4月29日
【速報】「MOMO」2号機の打ち上げは、30日以降に
インターステラテクノロジズ(IST)は4月29日、同日予定していた「MOMO」2号機の打ち上げを見送り、30日以降に延期すると発表した。また、本日15時以降に記者会見を実施する予定だとしており、今後の

■2018年4月29日
【速報】「MOMO」2号機の打ち上げ、再度見送りに - 次回は11時以降
インターステラテクノロジズ(IST)は4月29日、同日5時から8時に予定していた「MOMO」2号機の打ち上げを見送ると発表した。同社は見送りの理由として、「機体搭載バルブ駆動用窒素ガスの圧力が異常値を

■2018年4月28日
MOMO2号機現地取材 - 延期はチェック作業の遅れが原因、機体には問題なし
インターステラテクノロジズ(IST)は4月28日、予定していた観測ロケット「MOMO2号機」の打ち上げを取りやめ、翌日へと延期した。ISTは同日11:00~12:30の打ち上げを目指し、早朝から準備を

■2018年4月28日
【速報】IST、「MOMO」2号機の28日中の打ち上げを見送り
インターステラテクノロジズ(IST)は4月28日、同日に予定していた「MOMO」2号機の打ち上げを見送り、29日に改めて打ち上げを目指すことを発表した。午前8時時点で、見送りの原因は不明。

■2018年4月27日
大面積・高品質グラフェンのロールtoロール製法を開発 - MIT
マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームは、大面積・高品質のグラフェンをロールtoロール方式で大量生産する技術を開発したと発表した。グラフェンを利用したろ過膜などの用途で、産業規模の量産に適用す

■2018年4月27日
COOL Chips 21 - サーバ向けに最適化されたAMDのEPYC
Opteron以来、長い間、AMDはサーバ市場でIntelのXeonに対抗できる製品を持っていなかったが、ZenアーキテクチャのEPYCプロセサでサーバ市場に戻ってきた。EPYCはサーバ向けに最適化さ

■2018年4月27日
MOMO2号機現地取材 - 挑戦再び、日本初の民間宇宙ロケットは誕生するか?
いよいよ今週末にも、インターステラテクノロジズ(IST)の観測ロケット「MOMO2号機」の打ち上げが実施される。マイナビニュースでは、初号機に引き続き、今回も現地取材を行うので、現地レポートをお待ちい

■2018年4月27日
PTC、「Servigistics」にコネクティッド需要予測および保全予測機能を実装
PTCは27日、サービスパーツ管理(SPM)ソリューションである「Servigistics」に、コネクティッド機能を活用した因果関係に基づく需要予測および保全予測を実現する新機能を実装したことを発表し

■2018年4月27日
ファーウェイら、スマート製造向け「TSN + OPC UA」テストベッド発表
ファーウェイは、20以上の国際的な業界団体と産業機器ベンダーとともに、6つの主要な産業インターネットシナリオをカバーした「TSN(Time-Sensitive Networking)+OPC UA(U

■2018年4月27日
アットマークテクノ、3キャリアLTE対応「Armadillo-IoTゲートウェイG3」発売
アットマークテクノは、同社のIoTゲートウェイ「Armadillo-IoTゲートウェイG3」シリーズを、従来の3G対応版から、NTTドコモ、ソフトバンク、KDDIの国内3キャリアをカバーするLTE対応

■2018年4月27日
ジェイテクト、特殊環境用EXSEV軸受シリーズ専用生産ラインを徳島工場に新設
ジェイテクトは、特殊環境用EXSEV軸受シリーズ専用生産ラインを開発し、徳島工場内に新設したことを発表した。

■2018年4月27日
東北大、弱磁場下で半導体GaAsチャネル中の長距離核スピン偏極の観測に成功
東北大学は、同大らの共同研究グループが、強磁性半導体(Ga,Mn)Asを用いた横型スピン注入素子において、弱磁場下で半導体GaAsチャネル中の核スピン偏極を観測することに成功し、核スピンが20μmの長

■2018年4月27日
KDDIとODG、xR技術を活用したスマートグラス開発でパートナーシップ締結
KDDIは、5G時代における新たなコミュニケーションシーンの創出に向けて、米国のODG(Osterhout Design Group)と日本国内におけるxR技術を活用したスマートグラスの企画・開発を共

■2018年4月27日
ARの作業指示を視線の先にぴったり表示する遠隔作業支援システム提供開始
KDDI総合研究所は、遠隔の指示者が作成したARを、リアルタイムで透過型スマートグラス装着者の視線に合わせて実世界に重畳することが可能なソフトウェアを実用化し、遠隔作業支援システム「VistaFind

■2018年4月27日
Nintendo Laboをプログラミング講師パパがじっくりレビュー! 第2回 幼稚園児が工作にトライ! 親視点のポイントも紹介
こんにちは、「Programming Club Network (PCN)」の原です。子供達にプログラミングのおもしろさを伝える団体「PCN」の一員で、三児の父でもある僕にとって、「Nintendo

■2018年4月27日
ソフトバンク、「IoT料金プラン」導入-NB-IoTとCat. M1の商用提供を開始
ソフトバンクは、IoT機器向けのLTE規格であるNB-IoTおよびCat. M1(カテゴリーエムワン)のネットワークの構築を完了し、商用サービスを開始したと発表した。同LTE規格には、低消費電力を実現

■2018年4月27日
YKK AP、AIや顔認証を搭載した未来ドア「UPDATE GATE」開発- 2020年発売予定
YKK APは、人工知能(AI)や顔認証システムを搭載した未来ドア「UPDATE GATE」を発表した。販売開始は2020年を予定。

■2018年4月27日
どうなる? 未来のテクノロジー 第2回 B.Groveという名称に込めた想い
2016年3月末、インテル株式会社の取締役兼副社長執行役員だった宗像義恵氏が退任された。退任後、同氏はB.Grove(ビーグローブという会社を設立された。連載第2回となる今回は、そのB.Groveを設

■2018年4月27日
スーパーKEKBで初の素粒子衝突を観測 宇宙の成り立ち解明目指し第一歩
高エネルギー加速器研究機構(茨城県つくば市、KEK)が新型加速器「スーパーKEKB」を使って、素粒子同士を衝突させる実験に成功したと26日発表した。スーパーKEKBは、宇宙誕生直後に似た環境を再現する

■2018年4月27日
組込市場に本腰を入れたAMD - 事業部門トップが語った勝利への道程
AMDのSteve Longoria氏は、同社のサーバと組み込み事業の事実上のトップである。そんな同氏が2018年4月に来日、普段あまり説明されることの無い、AMDの組み込み戦略について話を聞く機会を

■2018年4月27日
東芝、高精細マイクロステップ対応のモータドライバICを開発
東芝デバイス&ストレージは4月26日、最大定格50Vで定格電流5Aの128stepマイクロステップに対応したバイポーラ・ステッピングモータドライバ「TB67S128FTG」を開発したことを発表した。

■2018年4月27日
Kids Public、小児科医不在の町における遠隔健康医療相談の実証実験を開始
Kids Publicは、地方における小児科医への相談窓口確保の施策として、町内に小児科専門医が不在の鹿児島県錦江町及び埼玉県横瀬町と連携し、スマートフォンで小児科医に相談ができる遠隔健康医療相談「小

■2018年4月27日
オムロン、「近未来デザイン」を創出する新会社を設立
オムロンは、AI、ロボティクス、IoTの研究拠点となる新会社「オムロン サイニックエックス(OSX)」を、東京都文京区本郷に設立し、4月26日より本格始動したことを発表した。

■2018年4月27日
「雄殺し」の細菌に感染しているクサカゲロウ集団は、5年で劣勢を挽回した
生物の進化というのは、すごいものだ。たとえば、毒のある虫や木の葉などに昆虫が自分を似せる「擬態(ぎたい)」。「なにもあれほど精緻に似せなくても……」と思うほど、そっくりの姿に進化している。そして、雄殺

■2018年4月27日
2017年の半導体製造装置メーカーランキング - 日本勢トップはTEL
半導体産業調査市場企業である米VLSI Researchが発表した2017年の半導体製造・検査装置メーカーランキングによると、好調な半導体産業、さらには中国での半導体工場建設ブームに支えられて、半導体

■2018年4月27日
ルネサス、最大出力電流20A/ピーク効率94%を実現する小型PMICを発表
ルネサス エレクトロニクスは4月25日、産業用マイクロプロセッサ(MPU)やFPGA、ならびにスマートフォンやタブレットのアプリケーション・プロセッサ用に、最大で出力電流20A、ピーク効率94%を提供

■2018年4月27日
-55℃での動作が可能な産業機器向け64KビットFRAM - FSLが開発
富士通セミコンダクター(FSL)は4月24日、-55℃の低温環境下での動作を保証した64KビットFRAM「MB85RS64TU」を開発したことを発表した。

■2018年4月27日
2017年の半導体ファウンドリランキング - 売上高10億ドル超は8社
半導体市場調査企業のIC Insightsは、2017年の半導体ファウンドリ市場ランキングを発表した。これによると、売上高が10億ドルを上回るファウンドリは8社で、その合計額は623億ドル、ファウンド

■2018年4月27日
ST、小型/高性能なコンシューマ機器向けLDOレギュレータを発表
STMicroelectronicsは、暗電流、出力、ダイナミック応答と、パッケージ・サイズのトレードオフを解消することを可能とするLDO(低ドロップアウト)レギュレータ「STLQ020」を発表した。

■2018年4月26日
KEK、SuperKEKB加速器による電子・陽電子の衝突観測に成功
高エネルギー加速器研究機構(KEK)は4月26日、2018年3月19日よりフェーズ2運転を開始させたSuperKEKB加速器にて、4月26日午前0時38分に初めての電子・陽電子の衝突を観測することに成

■2018年4月26日
ITEM 2018 - 血液に一切触れずに質量分析を可能にした島津製作所
2018年4月13日から15日まで、パシフィコ横浜にて開催された「国際医用画像総合展(ITEM in JRC)」においてキヤノンメディカルとNVIDIAは、特別な知識が無くても、医療機関でディープラー

■2018年4月26日
医療現場でのディープラーニング活用を簡単に - ITEM 2018
2018年4月13日から15日まで、パシフィコ横浜にて開催された「国際医用画像総合展(ITEM in JRC)」においてキヤノンメディカルシステムズとNVIDIAは、AIに関する専門的な知識が無くても

■2018年4月26日
DARPA、いつでも、どこでもロケットを打ち上げるレースを開催
「注文から数日以内に衛星を打ち上げること。さらにその数日後にもう1機打ち上げること。成功すれば賞金1000万ドル」――。米国国防総省の国防高等研究計画局(DARPA)は2018年4月18日、こんなルー

■2018年4月26日
ついに人が乗れる変形ロボットが完成! - アミューズメント向けの量産も視野
ロボットと自動車の変形が可能という、まさに"リアルトランスフォーマー"と言える「J-deite RIDE」(ジェイダイト・ライド)の試作機が完成、プレスに公開された。これは、BRAVE ROBOTIC

■2018年4月26日
ITでよみがえる日本の"ものづくり力" 第3回 製造プロセス・イノベーション - グローバルで目指す"熟練化"
「インダストリー4.0」はその早期実現を目指し、当初から「オープン・クローズ戦略」を採用している。我々が、自社の製造プロセスにイノベーションを起こし、ものづくり力の向上を目指す場合にも、このオープン・

■2018年4月26日
DMM、3Dプリント導入を支援する新サービスを発表
DMM.comは4月25日、同社と日本HP、リコージャパンの3社共同で新たに展開する「マスプロダクションサポートサービス」の説明と活用事例の紹介、および展示会を開催した。ここでは、同イベントの様子をレ

■2018年4月26日
日産、運転席の「死角」に置かれた作品を鑑賞できる「死角アート」を展示
日産自動車は、ドライバーの死角に置かれたワイヤーアートが車両周辺確認技術「インテリジェント アラウンドビューモニター」を通してみることにより、本来の正しい造形を現す「#死角アート BLIND SPOT

■2018年4月26日
自動車の挙動を3Dでモデル化/シミュレーション - 進化する自動車開発
MathWorksは、自動車業界の開発環境の変化に対応することを目的に、2018年3月に発表した最新バージョン「MATLAB/Simulink Release 2018a」にて、車両運動を仮想3次元環

■2018年4月26日
受託製造ビジネスで注目 - 中分子医薬市場で存在感を増すアジレント
ライフサイエンス・化学分析機器の開発、製造、販売などで知られる大手分析機器メーカーであるアジレント・テクノロジー(Agilent Technologies)。そんな同社が、近年、分析機器ではなく、「核

■2018年4月25日
既存薬が難治性難聴に効く可能性 - iPS細胞を活用した研究で判明
慶應義塾大学(慶応大)は4月24日、iPS細胞を用いた研究の知見をもとに、Pendred症候群の難聴・めまいに対する低用量シロリムス療法の医師主導治験を実施すると発表した。

■2018年4月25日
AGC旭硝子、実物と映像との融合を実現するガラスサイネージ製品を発売
AGC旭硝子は、実物と映像のコンビネーションを実現する 「infoverre SEE-THROUGH(インフォベール シースルー)」を開発し、24日より販売を開始したことを発表した。

■2018年4月25日
調香師に聞く すてきな香りのつくり方(田代修平)
風に花の香りを感じる季節が足早に過ぎ去ろうとしています。 ところで、なぜ私たちは様々な匂いを感じ取ることができるのでしょうか。それは匂い物質と呼ばれる目には見えない小さな化学物質を...

■2018年4月25日
吉川明日論の半導体放談 第28回 流通革命 - DELLからAmazonまで(前編)
私がAMDに勤務していたころのIT業界の主役は、果敢な研究開発によって新技術、新製品を次々と繰り出す半導体メーカーであった。そうした半導体メーカーは、大口のカスタマーに対しては社内にそのお客専任の営業

■2018年4月25日
慢性閉塞性肺疾患の治療薬開発に期待 - 糖鎖L4が炎症を抑える仕組みを解明
理化学研究所は、炎症や慢性閉塞性肺疾患(COPD)を抑える効果を持つ糖鎖「L4」の作用の仕組みを解明し、その作用を強めた化合物を開発したと発表した。同研究成果により、感染症やCOPDに対する糖鎖を標的

■2018年4月25日
千葉大学病院、ギラン・バレー症候群に対し薬剤エクリズマブの有効性を確認
千葉大学医学部附属病院は、ギラン・バレー症候群の患者に対して臨床試験を行い、 薬剤「エクリズマブ」の有効性を確認したと発表した。同臨床試験により、25年ぶりにギラン・バレー症候群の新規治療の可能性が示

■2018年4月25日
サイプレス、メタルを使う工業デザイン向け誘導性センシングMCU発表
サイプレス セミコンダクタ(以下、サイプレス)は23日、表面にメタリックを採用している製品のタッチ入力を検地する誘導性センシングを搭載した、PSoC4700シリーズマイクロコントローラー(MCU) を

■2018年4月25日
Nintendo Laboをプログラミング講師パパがじっくりレビュー! 第1回 三兄弟があそぶ!まなぶ!
こんにちは、「Programming Club Network (PCN)」の原です。子供達にプログラミングのおもしろさを伝える団体「PCN」の一員で、三児の父でもある僕にとって、「Nintendo

■2018年4月25日
ロケット企業「アリアンスペース」は変革する宇宙業界をどう見る?
フランスのロケット会社アリアンスペースは2018年4月19日、同社のステファン・イズラエルCEOの来日に合わせ、都内で記者会見を開催した。同社は長年、商業打ち上げ市場のリーダーとして君臨し続け、日本と

■2018年4月25日
パナソニック、伝統工芸とコラボした茶筒スピーカー「響筒」を商品化
パナソニックは4月24日、京都に開設した新たな家電デザイン拠点「Panasonic Design Kyoto」についての記者説明会を開催。その中で、京都の伝統工芸とコラボレーションしてプロトタイプを開

【復活】アサヒ本社の「金の炎のオブジェ」、鮮やかな金色よみがえる ...
オブジェは燃え盛る炎をデザインしたもので、「フラムドール」(フランス語で金の炎)と 呼ばれております。アサヒビールの燃える心を象徴しています。 ――炎をデザインした ものだったのですね。 オブジェが炎、そして下のスーパードライホールが聖火台を イメージして設計されているんです。下が聖火台をイメージしたものであることを知って いる人は意外と少ないのかもしれないですね。 ――最終的にこのデザインとなった 決め手 ... トンボ鉛筆がロゴマークを変更 - "トンボ"が18年ぶりに復活. Top. 01/28 17: 02 ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも金の炎 復活に関連のある画像ばかりではありません。
金の炎 復活の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

金の炎 復活に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも金の炎 復活に関連のある動画ばかりではありません。

金の炎 復活に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング