野沢雅子 涙とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
鶴さん死去 野沢雅子涙の弔辞 | 2018/1/13(土) 12:15 - Yahoo!ニュース
昨年11月に大動脈解離のため亡くなった声優・鶴ひろみさんのお別れの会が営まれた。 「ドラゴンボール」シリーズで共演した野沢雅子が涙の弔辞。
鶴ひろみさんお別れの会 野沢雅子涙の弔辞 中尾隆聖涙の「バイバイキ ...
ドキンちゃん声優・鶴ひろみさん お別れの会で仲間が涙の「バイ...
鶴ひろみさんお別れの会 野沢雅子涙の弔辞 中尾隆聖涙の「バイバイキ ...
人気アニメ「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃんや「ドラゴンボール」のブルマの声などで知られる声優・鶴ひろみさん(享年57)のお別れの会が13日、東京・青山葬儀所で営まれ、ばいきんまん役の声優・中...- デイリースポーツ- 2時間前
鶴ひろみさんお別れの会 野沢雅子涙の弔辞 中尾隆聖涙の「バイバイキ ...
鶴ひろみさんお別れの会 野沢雅子涙の弔辞 中尾隆聖...- スポニチアネックス- 1時間前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも野沢雅子 涙に関連のある画像ばかりではありません。
野沢雅子 涙の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

野沢 雅子(のざわ まさこ、1936年10月25日 - )は、日本の声優、女優、歌手、ナレーターである。
本名:塚田 雅子(つかだ まさこ、旧姓:野沢)。
所属事務所は青二プロダクション。
劇団ムーンライト主宰。
東京都荒川区日暮里出身。
身長157cm、血液型はO型。
役者仲間からの愛称はマコさん。
夫は同じく声優の塚田正昭。
声優としての代表作に『ゲゲゲの鬼太郎』(鬼太郎)、『いなかっぺ大将』(風 大左衛門)、『ど根性ガエル』(ひろし)、『銀河鉄道999』(星野鉄郎)、『ドラゴンボール』シリーズ(孫悟空、孫悟飯、孫悟天)など。
声優業の創生期から活躍しており、青二プロダクション創設メンバーの一人でもある。
現在は劇団ムーンライトの主宰・演出も手がけている。
父は画家の野沢蓼洲(のさわりょうしゅう)。
叔母は松竹の女優である佐々木清野。
最近ではお笑いコンビのアイデンティティの田島が野沢の物まねでブレイクをし、2018年4月14日放送のジョブチューン★『大好評!テレビの裏側ぶっちゃけSP 第3弾!』内で野沢と初めて面識した事を告白した。
ただ、野沢が物まねをされる事に関しての反応については言及しなかったという。
=3歳のとき、子役として映画デビュー2013年3月17日 日刊スポーツ「日曜日のヒロイン・845」(30面)より。

父が尾瀬を描いた作品で日展に入選、その縁で群馬県に移り住み小学3年生から高校卒業までを過ごす。
中学のときに劇団に入り、学校が休みになると東京で女優の仕事を行うという日々を送る。
高校は群馬県立沼田女子高等学校に在学。
高校生時代は、バスケットボール、陸上競技、ソフトボールなどのスポーツに励む生徒だったという週刊TVガイド 1969年4月4日号でのインタビューより。

高校卒業後、上京し本格的に芝居に打ち込むようになる。
また、劇団の経営を支えるため、10代の終わり頃には声優業も始める。
ただし、当時は声の吹き替えも生放送だったため、正確な声優業デビュー作品は本人も覚えておらず不明である。
アニメデビュー作は、『鉄腕アトム (アニメ第1作)』のゲスト出演。
初主演作は『ゲゲゲの鬼太郎(第1作)』(鬼太郎役)となる。
1979年、青二プロダクションの分裂騒動の際には、創設メンバーの一人でありながらぷろだくしょんバオバブの設立に関わったバオバブ・シンガーズのメンバーとしても参加している。

その後81プロデュースに移籍。
長きにわたって在籍したが、2006年4月1日に「オフィス野沢」を設立し、独立した。
この際、すでに声優業を引退していたが、現役時代には野沢との共演も多かった吉田理保子がマネージャーを担当していた。
2012年4月1日より青二プロダクションに復帰、同年4月30日にオフィス野沢を廃業した。
2013年、第7回声優アワード「功労賞」を受賞。
2014年、東久邇宮文化褒賞を受賞。
2017年1月31日、バンダイナムコエンターテインメントの「ドラゴンボール」関連のゲームで主人公・孫悟空の声優として「ひとつのビデオゲームのキャラクターを最も長い期間演じた声優」「ビデオゲームの声優として活動した最も長い期間」の2項目でギネス世界記録に認定されたことが明らかになった。

引用:Wikipedia:データベース

野沢雅子 涙に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも野沢雅子 涙に関連のある動画ばかりではありません。

野沢雅子 涙に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング