辻井伸行とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
辻井伸行Official Web Site ++ Nobu Piano. ++
What's new:最新の話題 · Concert Schedule(Japan):日本国内のコンサートConcert Schedule(Foreign):海外のコンサート · Discography:CD・DVDなど · Profile: プロフィール · Concert Reports:コンサート・レポート · Contact:お問い合わせ. (1/9 更新). (12/18更新). (6/19更新). (11/15更新). (8/13更新). tour. gif. AVCL259467, AVCL25913. piano. Copyright © nobupiano1988.com. All Rights Reserved.
Concert Schedule(Japan):日本国内のコンサート - 辻井伸行
日程(予定). 会場. 2018年. 6/11(月). 東京. スーパーソロイスツ2018 第3回. 秋山和慶 指揮東京フィルハーモニー交響楽団辻井伸行(ピアノ). 会場:Bunkamuraオーチャード ホール開演:19:00 3回セット券(全3公演分)発売日:1月20日(土) 1回券発売日:2月10 日(土) 問合先:チケットスペース 03-3234-9999 ...
辻井伸行をApple Musicで - iTunes
"ベルガマスク組曲〜月の光"、"ピアノ協奏曲第2番: 第1楽章より"、"英雄ポロネーズ"と その他を含む、辻井伸行の曲とアルバムを聴こう。 Apple Musicに登録すると、無料で 利用できます。
辻井伸行 (ツジイノブユキ)|チケットぴあ
辻井伸行(ツジイノブユキ)のチケット情報はチケットぴあで!音楽ライブやコンサート ツアー、演劇やスポーツの2015年のチケット先行情報もお届け!
ワイド視聴室:奇跡のピアニスト辻井伸行 天才ぶりをたっぷりと - 毎日新聞
2017年12月22日 - 奇跡のピアニスト辻井伸行 BS朝日=25日午後9時 今年でプロデビュー10周年を迎え た全盲のピアニスト、辻井伸行。11月に東京・サントリーホールで開かれた10周年記念 コンサートを中心に、辻井の10年の軌跡を、演奏風景や関係者の証言とともに振り返る 。
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも辻井伸行に関連のある画像ばかりではありません。
辻井伸行の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

辻井 伸行(つじい のぶゆき、1988年9月13日 - )は、日本のピアニスト、作曲家。
2009年、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで、チャン・ハオチェンと共に優勝した。
日本人として同コンクール初優勝者である。
これまでに、増山真佐子、川上昌裕、川上ゆかり、横山幸雄、田部京子に師事している。
東京音楽大学付属高等学校を卒業後、上野学園大学卒業。
* 一人っ子である。
* ピアノの他に趣味は水泳、スキー、スケート、登山、ハイキング、カラオケなど。
* 好きな女性のタイプはフィギュアスケート選手の浅田真央。
東京都豊島区出身。
産婦人科医の父と元アナウンサーの母のもとに生まれる。
出生時から眼球が成長しない「小眼球症」と呼ばれる原因不明の障害を負っていた。
筑波大学附属盲学校(現在は視覚特別支援学校)小学部を経て筑波大学HP 2009年6月7日 、東京音楽大学付属高等学校(ピアノ演奏家コース)卒業。
1995年(平成7年)、7歳で全日本盲学生音楽コンクール器楽部門ピアノの部第1位受賞。
10歳となった1998年(平成10年)、三枝成彰スペシャルコンサートで本名徹次指揮、大阪センチュリー交響楽団と共演し、鮮烈なデビューを飾った。
1999年(平成11年)(11歳)、全国PTNAピアノコンペティションD級で金賞を受賞した。
2000年(平成12年)(12歳)、第1回ソロ・リサイタルをサントリーホール小ホールにて行い、翌2001年(平成13年)すぐに第2回のソロ・リサイタルを開催した。
この他に、神戸音楽祭に出演するなど日本各地でコンサート活動を行っている。
2002年(平成14年)に「佐渡裕ヤングピープルズ・コンサート」に出演した。
また同年、東京オペラシティ・コンサートホールで行われた金聖響指揮、東京交響楽団とのコンサートでは、モーツァルトとショパンのピアノ協奏曲2曲を演奏し、大成功を収めた。
2003年(平成15年)には齊藤一郎指揮、読売日本交響楽団と共演し、この公演は日本テレビ「深夜の音楽会」で放送された。
また秋山和慶指揮、東京交響楽団とサマーコンサート2003に出演した。
2004年(平成16年)には東京交響楽団の定期公演に出演し、大きな反響を得る。
2005年(平成17年)6月に、レオシュ・スワロフスキー指揮、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団と共演し、大成功を収めた。
同年10月、ワルシャワで行なわれた第15回ショパン国際ピアノコンクールにて「ポーランド批評家賞」を受賞した。
2009年(平成21年)6月7日、アメリカで開催されたヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した(中国人ピアニスト張昊辰と同時優勝)。
日本人として初の優勝である。
同年7月13日、台東区民栄誉章を受章した。
2013年(平成25年)日本ショパン協会賞を受賞する。

引用:Wikipedia:データベース

辻井伸行に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも辻井伸行に関連のある動画ばかりではありません。

辻井伸行に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング