豊ノ島とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
豊ノ島オフィシャルブログ Powered by Ameba - アメーバブログ
豊ノ島 大樹(とよのしま だいき、1983年6月26日-)は、高知県宿毛市出身で時津風 部屋所属の現役大相撲力士。本名は梶原大樹(かじわら だいき)、愛称はカジ、いき ちゃん。身長170cm、体重157kg、血液型はA型、星座は蟹座。得意技...

■2017年11月10日
4軒目食べた結果・・・さぁデザートどうしようかな〜⁇#豊ノ島#はしごランチ#太平...
4軒目食べた結果・・・ さぁデザートどうしようかな〜⁇ #豊ノ島 #はしごランチ #太平楽 #みんなきつそう

■2017年11月10日
今からシメます!#豊ノ島#まるとく食堂#サバみりん#ぶり胡麻とろろ丼 #からの...
今からシメます! #豊ノ島 #まるとく食堂 #サバみりん #ぶり胡麻とろろ丼#からのシメは・・・ 豊ノ

■2017年11月10日
昼メシはしご祭りなう!まだ継続中!#豊ノ島#福岡はしごランチ#一双#新風#ま...
昼メシはしご祭りなう! まだ継続中! #豊ノ島 #福岡はしごランチ #一双 #新風 #まだ継続中 豊ノ島

■2017年11月09日
水炊き〜うめぇ〜#豊ノ島#稲川親方#キンボシ#西田#冨ノ島#水炊き#濱田屋
豊ノ島 大樹さん(@toyonoshima_daiki)が

■2017年11月07日
糸島のカキ小屋マルハチさんで二子山親方がご馳走してくれました!めっちゃお腹いっぱい食べさ...
糸島のカキ小屋マルハチさんで二子山親方がご馳走してくれました! めっちゃお腹いっぱい食べさせていただきました。 ありがとうございます! からのラーメンのはしごf^_^; ご、ご、ごっちゃんです

■2017年11月04日
天乃でランチ☆美味かった〜!写真撮り忘れたのであえて食べ終えた写真でf^_^;店長の...
天乃でランチ☆ 美味かった〜! 写真撮り忘れたのであえて食べ終えた写真でf^_^; 店長の石田さんは部屋のOBで長年自分の付人をやってくれた兄貴みたいな人です! 時間がある

■2017年11月03日
奇跡(^^)笑#豊ノ島#スナイパー
豊ノ島 大樹さん(@toyonoshima_daiki)が

■2017年11月02日
ウォーリーを探せ️#豊ノ島#ウォーリーを探せ#わかるかな?#時津風部屋
豊ノ島 大樹さん(@toyonoshima_daiki)が

■2017年11月02日
お昼ご飯!#豊ノ島#福岡#久留米#たもん#肉ごぼううどん#わかめと丸天トッ...
お昼ご飯! #豊ノ島 #福岡 #久留米 #たもん #肉ごぼううどん #わかめと丸天トッピング #うまし 豊ノ

■2017年11月02日
嫁からハロウィン終わってからウォーリーが届いた。てかハロウィン終わったし。てかサイズピ...
嫁からハロウィン終わってからウォーリーが届いた。 てかハロウィン終わったし。 てかサイズピチピチやし。 てか何よりおもろいし。 てかありがと^_^

■2017年11月01日
毎年玖珠の皆さんから正代への誕生日プレゼント大盛りシリーズ^_^ちょっと早いけど正代お...
毎年玖珠の皆さんから正代への誕生日プレゼント🎁 大盛りシリーズ^_^ ちょっと早いけど正代おめでとう🎉 #豊ノ島 #大分 #玖珠 #毎年恒

■2017年11月01日
毎年ありがとうございます#豊ノ島#大分#玖珠
豊ノ島 大樹さん(@toyonoshima_daiki)が

■2017年11月01日
今から大分県は玖珠に向かいます️毎年恒例行事です️OBの雷峰さんに呼んで頂いてます☆...
今から大分県は玖珠に向かいます❗️ 毎年恒例行事です❗️ OBの雷峰さんに呼んで頂いてます☆ 毎年ありがとうございます😊 https://tabelog.com/oita/A4404/A4404

■2017年10月31日
ハッピーハロウィン腹立つ〜(^^)笑笑#豊ノ島#ハロウィン#加美豊#腹立つけど...
ハッピーハロウィン🎃 腹立つ〜(^^)笑笑 #豊ノ島 #ハロウィン #加美豊 #腹立つけど可愛いやんけ 豊ノ

■2017年10月31日
馬のホルモン☆うまかった〜!#豊ノ島#福岡#繁ちゃん屋#馬ホルモン
豊ノ島 大樹さん(@toyonoshima_daiki)が

■2017年10月29日
ヴォルターズ勝った〜☆#豊ノ島#熊本#ヴォルターズ#俺も負けじとがんばろ#小...
ヴォルターズ勝った〜☆ #豊ノ島 #熊本 #ヴォルターズ #俺も負けじとがんばろ #小林慎太郎 豊ノ島

■2017年10月29日
昼飯☆地鶏焼き!うまい☆#豊ノ島#熊本#大切な親友家族と#最高の店#大将も...
昼飯☆ 地鶏焼き! うまい☆ #豊ノ島 #熊本 #大切な親友家族と #最高の店 #大将も女将さんも最高ばい 豊

■2017年10月27日
なんかアプリでおもろいの出来た☆途中の顔原西さんみたいになってるしσ^_^;#豊ノ島...
なんかアプリでおもろいの出来た☆ 途中の顔原西さんみたいになってるしσ^_^; #豊ノ島 #最近のアプリすごいなぁ #発言がお

■2017年10月26日
今日は熊本ヴォルターズのキャプテン小林慎太郎ととり國で晩飯!地鶏のもも焼きうまいのはもち...
今日は熊本ヴォルターズのキャプテン小林慎太郎ととり國で晩飯! 地鶏のもも焼きうまいのはもちろん最後のシメのご飯をたして食べるもも焼きご飯がたまらんですわ〜☆ アスリート同士、怪我をしたもの同士、いろい

■2017年10月26日
今日は熊本に来たら必ず行く馬のホルモンの煮込みがオススメなかつ美に行きました!やっぱうま...
今日は熊本に来たら必ず行く馬のホルモンの煮込みがオススメなかつ美に行きました! やっぱうまかった〜 馬だけにね(´༎ຶོρ༎ຶོ`) このパーカー買おうか迷ってやめました。 どうでもいいけどねσ^_^

■2017年10月25日
焼肉からの焼鳥^ ^風鈴からの信長本陣!佐田の海祭り☆#豊ノ島#熊本#焼鳥...
焼肉からの焼鳥^ ^ 風鈴からの信長本陣! 佐田の海祭り☆ #豊ノ島 #熊本 #焼鳥 #信長本陣 #佐田の海 #境川部

■2017年10月25日
ここの名物ネギ塩タン☆馬のレバ刺しもサイコー!#豊ノ島#熊本#焼肉風鈴#うめぇ
豊ノ島 大樹さん(@toyonoshima_daiki)が

■2017年10月25日
今からメシ☆今日もトレーニング頑張ったので焼肉!#豊ノ島#熊本#焼肉#風鈴...
今からメシ☆ 今日もトレーニング頑張ったので焼肉! #豊ノ島 #熊本 #焼肉 #風鈴 #サイコーばい 豊ノ島

■2017年10月24日
暇やな〜昼飯を思い出してお腹すくから寝る準備しよ〜装着️#豊ノ島#無呼吸症候群...
暇やな〜 昼飯を思い出してお腹すくから寝る準備しよ〜 装着❗️ #豊ノ島 #無呼吸症候群 #これがないと次の日最悪

■2017年10月24日
熊本に来たらこの男が黙っちゃいない️笑今からランチ☆#豊ノ島#熊本#小林慎太郎...
熊本に来たらこの男が黙っちゃいない❗️笑 今からランチ☆ #豊ノ島 #熊本 #小林慎太郎 #熊本ヴォルターズ #ランチ #

■2017年10月24日
今日から熊本ばい️トレーニング頑張るぜ#豊ノ島#熊本#整骨院元#益田先生
豊ノ島 大樹さん(@toyonoshima_daiki)が

■2017年10月23日
びっくり亭 粕屋店相変わらず美味し️味噌汁おかわり^ ^#豊ノ島#福岡#びっく...
びっくり亭 粕屋店 相変わらず美味し❗️ 味噌汁おかわり^ ^ #豊ノ島 #福岡 #びっくり亭 #粕屋店 #常連です

■2017年10月22日
ポドルスキにマイベストフレドと紹介しました☆#豊ノ島#ルーカスポドルスキ#ドイツ...
ポドルスキにマイベストフレドと紹介しました☆ #豊ノ島 #ルーカスポドルスキ #ドイツ #ヴィッセル神戸 #琴奨菊 #ベスト

■2017年10月21日
ポドルスキとパシャリ☆#豊ノ島#ルーカスポドルスキ#試合は負けたけどナイスゴール
豊ノ島 大樹さん(@toyonoshima_daiki)が

■2017年10月21日
神戸なう!知人を通じてヴィッセル神戸の試合を見にきました。前半終了!1-2で負けてる...
神戸なう! 知人を通じてヴィッセル神戸の試合を見にきました。 前半終了! 1-2で負けてるけど後半逆転や! #豊ノ島 #神戸 #ヴィッセル神戸 #ノエビアスタジアム

豊ノ島の嫁は歌手で身長が高い?二人の年収は?画像あり | なおろぐ
豊ノ島さんのブログ「豊ノ島オフィシャルブログ Powered by Ameba」です。最新記事は 「食べます!」です。
竹内沙帆の名言「私は梶原大樹(豊ノ島)と結婚する」 - NAVER まとめ
豊ノ島 大樹 (とよのしま だいき). 所属部屋, 時津風. 本名, 梶原 大樹. しこ名履歴, 梶原 → 豊ノ島. 番付, 前頭七枚目. 生年月日, 昭和58年6月26日. 出身地, 高知県宿毛市. 身長, 170.0cm. 体重, 151.0kg. 得意技, 左四つ・下手投げ ...
豊ノ島が仏国営TVの取材にトレビアンな受け答え - 大相撲 : 日刊スポーツ
2015年3月2日 - 身長は小柄ながら、自分よりも20センチ以上も大きい相手を投げ飛ばして勝利を納める など、その豪快な相撲と明るい人柄で人気の豊ノ島。 今回はそんな豊ノ島を詳しく調べ てみました。 豊ノ島って? &n・・・
豊ノ島の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

豊ノ島 大樹(とよのしま だいき、1983年6月26日 日本相撲協会公式サイト - )は、高知県宿毛市出身で時津風部屋所属の元大相撲力士。
本名は梶原 大樹(かじわら だいき)、愛称はカジ、いきちゃん。
身長169cm、体重166kg、血液型はA型、星座は蟹座。
得意技は左四つ・寄り・下手投げ。
嫌いなものはグリーンピース、レーズン、溶けていないチーズ 日刊スポーツ 2019年3月2日14時28分(日刊スポーツ新聞社、2019年4月25日閲覧)。
趣味は音楽鑑賞、カラオケ、釣り、ボウリングなどと多種多様である。
最高位は東関脇(2012年5月場所)。
現在は年寄井筒。
座右の銘は「三年先の稽古」。
小学生のときに相撲を教わった恩師の言葉だという。
その言葉は自身のブログのタイトルにもなっている。
また、自身と同じブログ力士である、雅山、普天王らとも仲が良い。
下戸であり酒は飲めない。
持病としててんかんを持っている。
夫人は、元歌手の竹内沙帆 nikkansports.com 2011年2月6日8時12分 紙面から: 因みに婚姻届の提出は「ニコニコ」の語呂合わせとして時間を見計らって2011年2月5日午前2時5分、東京・墨田区役所で行った。

はとこに、女子サッカークラブAC長野パルセイロ・レディースの國澤志乃がいる 高知新聞 2015年12月31日 紙面から。
* 初土俵:2002年1月場所 * 新十両:2004年5月場所 * 新入幕:2004年9月場所* 新小結:2007年5月場所* 新関脇:2008年9月場所豆腐店の長男として生まれる。
小学校時代、毎朝特大のおにぎり6個(米6合分)を食べて登校するなどして力士としての素養を磨いていた。
小学校1〜3年生まではサッカーをやっていた。
中学3年時に全国都道府県中学相撲大会で個人・団体優勝を果たし、宿毛高校へ進学後、2001年に行われた宮城国体では県少年選抜チームの1人として相撲競技の団体優勝に貢献した。
因みに、宿毛高校相撲部時代の恩師は土佐ノ海の弟であった。
< />高校卒業直前の2002年1月場所に初土俵、父親の知人が時津風部屋の後援会長をしていた縁もあり、時津風部屋に入門。
同期入門に中学時代からのライバルであり親友でもある琴菊次(現・琴奨菊)がおり、序ノ口、序二段では琴菊次との優勝争いを制している北辰堂出版『昭和平成 大相撲名力士100列伝』(塩澤実信、2015年)208ページから209ページ。
2004年5月場所に新十両へ昇進し(西十両13枚目)、第二検査受検合格者としては初の関取となった。
十両は2場所で通過し、同年9月場所に新入幕(西前頭15枚目)。
その場所では6勝9敗と負け越し、翌11月場所は十両へ陥落(東十両筆頭)するも、翌2005年1月場所で再入幕(東前頭17枚目)。
同年7月場所は東前頭16枚目で6勝9敗と負け越し、翌9月場所には再び十両へ陥落(西十両筆頭)。
その場所では14勝1敗の成績を挙げて初の十両優勝を果たし、翌11月場所において2度目の再入幕を果たして以降は幕内に定着した。
2007年1月場所では優勝争いに絡む活躍を見せて、12勝3敗の好成績を挙げて初の敢闘賞と技能賞を受賞した。
自己最高位となる西前頭筆頭にまで躍進した翌3月場所でも2大関を破る活躍を見せて8勝7敗と勝ち越しを決め、翌5月場所では新三役となる小結への昇進を果たした。
これも第二検査合格者としては初の快挙である。
しかし、2007年4月30日に時津風部屋へ出稽古に出向いてきた横綱・朝青龍との稽古中に、右膝と足首の靱帯を負傷した。
豊ノ島は全治2週間と診断され、朝青龍には大きな批判が寄せられたが、豊ノ島自身は自身のブログで「稽古中の事故」としている。
同年5月9日には時津風親方(元小結・双津竜)が休場の可能性を示唆したが、10日には怪我が完治していないものの強行出場することを明らかにした。
その初日に朝青龍と対戦したものの、立合いからすぐに豊ノ島が腰から落ちて敗れてしまった。
結局、この5月場所では豊ノ島は4勝11敗と大きく負け越してしまった。
翌7月場所でも怪我が完治していない中で出場したが、結果的には7勝8敗と負け越した。
続く同年9月場所では、11日目に横綱・白鵬から自身初となる金星を挙げ(白鵬が初めて配給した金星でもあった)、さらに琴欧洲・琴光喜の2大関を破る活躍を見せて8勝7敗と勝ち越し、初の殊勲賞を受賞した。
しかし、この9月場所の直後に時津風部屋力士暴行死事件が発覚し、それ以降、自身のブログの更新を自粛していた。
2008年1月場所と続く3月場所ではいずれも6勝9敗の成績に終わった。
一時期は147kgまで体重が増加し、さすがに廻しが取れなかったりする弊害が出てきたため、体重を142kgまで絞った同年5月場所では11勝4敗の好成績を挙げた。
それでもまだ腰にかかる負担が多かったのか、西小結の位置で迎えた翌7月場所では腰にM字型のテーピングをしながらの出場となったが、初日に土俵際の捨て身の投げで朝青龍を破り、3日目には前場所に優勝した琴欧洲を破り、10勝5敗という好成績で三役では初となる勝ち越しを果たし、翌9月場所では関脇へ昇進した。
時津風部屋からの関脇は蔵間以来30年ぶりのこととなった。
その9月場所では6勝9敗と負け越し、翌11月場所では平幕へ陥落した。
9月場所では負け越したが2場所連続で朝青龍に勝ち、11月場所では4大関に勝利した。
2009年1月場所では西小結へ復帰したが、7日目の魁皇戦で小手投げで敗れた際に左肘を負傷してしまい、翌8日目からは休場した。
休場は自身初のこととなった。
その後の数場所は幕内中位であまり芳しい成績は収められなかったが、2009年11月場所において11勝4敗の好成績を挙げて2回目の技能賞を受賞した。
2010年1月場所では東前頭筆頭の位置で8勝7敗と勝ち越しを決め、翌3月場所では関脇へ復帰した。
しかし、同年6月に発覚した大相撲野球賭博問題に関与したという理由により、謹慎処分を受けて同年7月場所を全休し、翌9月場所では十両へと陥落してしまった。
なお、大相撲野球賭博問題に関しては、本人は2011年3月3日に賭博開帳図利容疑で書類送検されている asahi.com 2011年3月4日 Sponichi Annex 2011年3月4日。
西十両筆頭の位置まで番付を落す2010年9月場所では、幕内経験を生かした圧倒的な強さを見せ付けて、14勝1敗の成績を挙げて2回目の十両優勝を果たした。
再入幕となった翌11月場所では3日目に旭天鵬に敗れた以外は連勝を続け、把瑠都・魁皇の2大関も破る活躍で千秋楽まで優勝を争い、14勝1敗の好成績を挙げて優勝決定戦まで進出した。
千秋楽では稀勢の里を破ったが、その取組は、左四つから稀勢の里が先手を取って寄り詰めるが、豊ノ島は土俵際で左にうまく体を開き、体勢の崩れた相手を押し倒した、という内容であったベースボール・マガジン社『大相撲名門列伝シリーズ(5) 時津風部屋』p44。
優勝決定戦では横綱・白鵬に敗れて優勝は逃したものの、3回目の敢闘賞と3回目の技能賞を同時に受賞した。
しかし、2010年11月場所における関脇・栃煌山と鶴竜が揃って7勝8敗で小結に下がり、また小結・栃ノ心と阿覧が平幕に陥落したものの、東前頭筆頭の稀勢の里と西前頭筆頭の琴奨菊が関脇に上がったため、2011年1月場所では三役への昇進を果たせずに東前頭筆頭の位置に留められた。
平幕で14勝以上しながら翌場所でも平幕に留められるのは史上初のこととなった。
その1月場所では初日に大関・把瑠都を破った後、2日目から7連敗を喫したが、その後は一転して7連勝を果たして8勝7敗と勝ち越しを決めた。
小結へ復帰した同年5月技量審査場所では5勝10敗と振るわなかったものの、大相撲八百長問題により多数の力士が引退した影響もあり、翌7月場所では西前頭2枚目とわずかな番付の降下に留まった。
その7月場所では9勝6敗と勝ち越し、小結へ復帰した翌9月場所では9日目まで1勝7敗と振るわなかったものの、またもそこから一転して7連勝を果たして8勝7敗と勝ち越しを決めた。
前場所と同じ東小結の位置に留め置かれた翌11月場所でも9勝6敗と勝ち越しを果たした。
関脇へ復帰した2012年1月場所では5勝10敗と大敗してしまい、翌3月場所では平幕へと陥落してしまったが、その場所で11勝4敗の好成績を挙げて4回目の技能賞を受賞し、翌5月場所に関脇へ復帰した。
その5月場所では9日目に久々に白鵬を破ったものの、取組が組まれなかった琴欧洲以外の5大関には全く勝利できず、最終的には7勝8敗と負け越した。
西小結の位置で迎えた翌7月場所では鶴竜・琴欧洲の2大関を破ったものの5勝10敗と大敗した。
2011年4月に同じ時津風部屋の霜鳳が大相撲八百長問題に関与したという理由により引退勧告を受けて引退したため、それまで霜鳳が所有していた年寄・錦島の年寄名跡を譲られた2017年5月12日に朝赤龍が現役を引退し「錦島」を襲名した時に、元朝赤龍がこの名跡を継承(取得)していることがで確認でき、豊ノ島が名跡を手放したことが明らかになった。
2013年に入ってからは稽古不足の影響『相撲』2013年11月号56頁の紹介欄には「今や巡業で申し合いやぶつかり稽古を行う姿がほとんど見られない」と記述されていた。
で7月場所まで4場所連続負け越しを喫するが、9月場所は初日から4連敗しながらも8勝7敗と5場所ぶりに勝ち越した。
翌11月場所は3日目に琴奨菊から不戦勝を得る幸運も手伝って14日目に勝ち越しを手にする。
場所直前に祖母が死去し、葬儀が場所初日に行われる不穏な状況の中で勝ち越しを果たした。
: SANSPO.COM 2013.11.23 20:432014年3月場所で小結に復帰(東小結)。
小結は2012年7月場所以来10場所ぶり。
2014年5月場所では西前頭4枚目で相撲をとっていたが、13日目に腰を痛め、休場した。
本人曰く「同日朝に腰を突然痛め、相撲を取れる状態ではなくなった。
ぎっくり腰のような感じ。
背筋を伸ばして歩くことができない」とコメントしている。
この場所は前日の12日目で負け越しが決まっていた。
なお、この場所では6日目に横綱・日馬富士に押し出しで勝ち、3つ目の金星を得ている。
休場明けとなった7月場所では12日目に勝ち越しを決め、14日目の隠岐の海戦で不戦勝を得る幸運もあって2012年11月場所以来の2ケタ勝利となる10勝5敗の好成績。
翌9月場所は西前頭2枚目まで番付を戻したものの初日の稀勢の里戦で敗れた際に左膝の靭帯を痛め、2週間の治療と安静が必要と診断されて2日目から途中休場。
なおこれにより、2日目の対戦相手であった豪栄道は不戦勝の形で大関として初めての白星を得る結果となった。
NHK 9月15日 11時39分それでも「番付の枚数をあまり落としたくない」 SANSPO.COM 2014.9.22 20:02という理由で6日目から再出場を果たし、中日に休場を含めての負け越しが確定したものの初日の出た9日目から千秋楽までに6勝するなど終盤に大きく追い上げた。
2015年11月場所は5日目の琴奨菊戦で肩透かしを決めたように見えたが行司差し違えで黒星を喫する『大相撲ジャーナル』2016年1月号34頁によると、花道のモニターを見て「かかとの感覚はなかった」と判定に釈然としない様子であった。

結局この場所は13日目に負け越しが確定したばかりか14日目から左足底筋断裂により途中休場の憂き目にあった。
東前頭7枚目で迎えた2016年1月場所は、10日目に勝ち越しを決め好調であった。
13日目には3横綱を破り無敗だった琴奨菊にとったりを決め勝利し、平幕で唯一終盤まで優勝争いに加わり続けた。
14日目の嘉風戦に勝利した際に左膝を痛めた影響で、千秋楽は栃煌山に突き出しで敗れて3敗目を喫し、優勝争いから脱落 デイリースポーツ online 2016年1月24日 スポーツ報知 2016年1月24日 17時4分(この取組の後、琴奨菊は14勝1敗でこの場所初優勝)。
それでも12勝3敗の好成績で場所を終え、優勝した琴奨菊に唯一の土を付けた事が評価されて3度目の殊勲賞を受賞した。
2016年3月場所は、最高位である2012年5月場所の東関脇以来23場所(約4年)ぶりの関脇復帰(西関脇)となった。
初日にいきなり横綱の鶴竜を破る最高のスタートを切ったが、2日目から8連敗。
9日目にして平幕落ちが確定する。
10日目には横綱・日馬富士を破り、意地を見せたが結局3勝12敗と大きく負け越した。
7月場所は東前頭11枚目の地位となったが、場所前の稽古中に左足のアキレス腱を断裂したため、休場を発表した。
このため、続く9月場所では2010年9月場所以来6年ぶりとなる十両へ陥落した。
その9月場所も全休に甘んじ、これにより74場所連続で務めた関取の地位から離れることとなった。
三役から4場所後に幕下に陥落したのは史上初の記録であり、三賞受賞から1年以内に幕下に陥落したのも高見盛以来2例目『大相撲ジャーナル』2017年2月号24ページ。
稽古中の7月1日、巨漢の逸ノ城の攻めに、豊ノ島が左に回り込んだ時に「バン!」という大きな音と同時に豊ノ島は崩れ落ちた。
「誰かに足を引っ張られたようだった。
腱が切れた音や感覚は、今も残っている」と豊ノ島は話した。
知人がスマートフォンで撮影した動画には、怪我の瞬間が残っている。
怪我をした豊ノ島の元へ駆けつけた妻や後援者には当初強がっていたが、その晩に家族だけになると不安に襲われて号泣した。
妻は「家のことは心配せず、きちんと直して後悔のないよう相撲を取ってください」と伝えるのが精一杯であったSports Graphiv Number PLUS April 2017(文藝春秋、2017年4月10日)p51。
手術で患部を13針も縫合し、歩くまで1カ月半を要した。
熊本市内でのリハビリ中から、土俵に戻ることだけを考えてきた。
「最後の一番が稽古場なんて嫌だ」。
幕下陥落後は取的と一緒に大部屋で生活している。
特別待遇を断り、食事も風呂も若い衆と同じ順番である。
「全ては自分自身を奮い立たせるため」と現実を受け入れた東京新聞 2016年11月10日 夕刊。
負傷から3ヶ月半の療養を経て、10月22日の大相撲秋巡業高知場所で復帰。
この時点では、三段目の当たりを受けて左足で踏ん張れるようになったが、相撲を取れる状態には戻っていない。
復帰に際して「もう一度相撲と向き合えるいい経験になった。
時天空関は相撲をやりたくてもできなくなった。
それを考えたらまだまだできる」と言っている Sponichi Annex 2016年10月23日 05:30 。
迎えた11月場所は幕内優勝決定戦進出力士としては北勝力以来、史上2人目の幕下陥落となったが、場所入りに際して「もう一度復活して幕内優勝を狙ってやろうという気持ち。
歴史に残るようなドラマチックな力士になろうと思っている」と言い切った Sponichi Annex 2016年11月4日 05:30。
西幕下7枚目の地位で土俵に上がった11月場所は夫人からこの場所に際して冗談で「これで勝ち越せなかったら別居だね」と伝えられた中、6番相撲で勝ち越しを果たし、4勝3敗で場所を終えた。
勝ち越しを決めた6番相撲の行われた11月24日のちょうど7年前である2009年11月場所10日目の旭天鵬戦では、夫人から「勝ち越したら付き合う」と言われて掬い投げで旭天鵬を破り、この日が“交際確約記念日”になったというトリビアがある 日刊スポーツ 2016年11月24日16時7分。
西幕下6枚目で迎えた2017年1月場所では、6日目(3番目)に同7枚目でその後同場所7戦全勝優勝した石橋(十両昇進後朝乃山に改名)に敗れるも、それ以外全勝で6勝1敗の好成績で終えた。
1月31日に間垣(元小結・時天空)が死去した際、告別式で「4歳上の弟弟子が『年下のチビには負けられない』とケンカみたいな稽古をしたから、関取にまでなれた。
しこ名の通り、天から空から見守って下さい。
またいつか一緒に相撲を取りましょう」とコメント Daily Sports Online 2017.2.7。
2017年3月8日の稽古中、右ふくらはぎを痛め、3月場所は1番相撲が不戦敗で2番相撲が休場扱いになった。
この場所は4番相撲で負け越しを確定させ、7番相撲で1勝したことで場所成績は1勝5敗1休。
場所を終え、記者に「来場所につながる白星にしたいか」と問われると、豊ノ島は「もうちょっと白星が欲しかったけど、まだあきらめてないし。
時間がかかった方が(関取に)戻ったときに話題性があるでしょ。
そう思うしかない」と来場所以降も現役を続ける考えを示した 日刊スポーツ 2017年3月24日22時21分。
翌5月場所も3勝4敗と負け越し、7月場所は東幕下28枚目まで番付を落としたが、ここから3場所続けての勝ち越しを決めて番付を戻した。
怪我による幕下陥落以降、怪我の影響によるけいこ不足で立合いの鋭さは今一つ毎日新聞2017年6月6日 東京朝刊。
2018年3月場所は幕内で対戦経験のある琴ノ若の長男である琴鎌谷と5番相撲で対戦して勝利し、勝ち越しを確定させた。
この場所は2016年11月場所で幕下に陥落して以降では最高成績タイとなる6勝1敗。
7月場所には連続勝ち越しを3場所まで伸ばし、相撲雑誌にも7月場所の相撲について「相撲に重みが戻ってきた。
勝った5番は安定感があり、2年ぶりの関取復帰がいよいよ現実となりそうだ」と期待を寄せる声があった『大相撲ジャーナル』2018年9月号 p.48-49。
9月場所では幕下西の筆頭で6勝1敗の成績を残し、見事13場所ぶりの関取復帰を果たした。
4連勝を決めた6日目には妻と娘への感謝を語りながら大粒の涙を流した。
十両復帰報告は家族3人が写った写真をInstagramに掲載して行った 2018年9月26日23時55分スポーツ報知(報知新聞社、2018年9月29日閲覧)。
豊ノ島は場所6日目の常幸龍戦が取り直しになった後、「花道の方を見ながら、時天空のことを思い出した」という。
取り直しの一番を制して勝ち越しを決め、十両復帰に大きく前進し、思わず涙を流した。
「つくり話みたいで言うのが嫌だったけど。
自分の形ではない右四つで寄っていったし、時天空が後押ししてくれたのかな」と感慨に浸った Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社、2018年9月29日閲覧)。
2018年11月場所、2019年1月場所は共に十両の地位で2桁白星であり、3月場所は再入幕を果たして16場所ぶりとなる幕内の地位となった。
3月場所番付発表の際、幕内最高優勝を目標に掲げた Sponichi Annex 2019年2月26日 05:30(スポーツニッポン新聞社、2019年3月1日閲覧)。
その3月場所は11日目の輝戦で負け越しが決定 日刊スポーツ 2019年3月20日17時18分(日刊スポーツ新聞社、2019年3月23日閲覧)。
さらに13日目の佐田の海戦で敗れて10敗となり、下に2枚半番付を残している幕内残留が絶望的になり、翌場所は東十両筆頭に番付を落とした。
日刊スポーツ 2019年3月22日17時40分 (日刊スポーツ新聞社、2019年3月23日閲覧)。
5月場所6日目の旭秀鵬戦では最初は黒星を喫したかに見えたが、令和初となる十両以上の取り組みにおける物言いが付き、同体ではないかと物言いが付いた中、豊ノ島が尻から落ちるより先に旭秀鵬の右手が着いたと行司差し違えにより白星を得た。
行司差し違えも十両の取り組みにおいては令和初 日刊スポーツ 2019年5月17日17時29分(日刊スポーツ新聞社、2019年5月19日閲覧)。
11月場所は場所前に満足な稽古ができなかったが7日目まで5勝2敗と前半は良好な成績であった。
ところが中日から4連敗し、その中で右腕を痛めたこともあって最終的には6勝9敗の負け越し。
本人は途中でけがをしたことについて「このケガが前半だったら危なかった。
終盤だったことを良しとして前に進んでいかないとね」と捉えている 日刊スポーツ 2019年11月23日16時46分(2019年11月25日閲覧) 日刊スポーツ 2019年11月24日16時48分(2019年11月25日閲覧)。
2020年1月場所、東十両11枚目の地位で4勝11敗の負け越して幕下陥落が決定的となった。
去就については千秋楽の大翔丸との取組後に「場所が終わったから、しっかり考えたい。
どうなるか分からない」と明言を避けた一方、「今日が最後になるかもしれないと思って」と位置付けていた千秋楽の取組で電車道の相撲を取られたことには心底動揺しており、引退する方向に気持ちが傾いていることを匂わせた 日刊スポーツ 2020年1月26日16時1分(2020年1月26日閲覧)。
だがこの時点で7歳となる長女に「お相撲さんでいてほしい。
普通のお父さんになってほしくない」と言われて翻意し、現役続投を明示。
3月場所は幕下で取ることが確定的だが幕下転落が確実だが「出てマイナスになることはない。
少しも悔いが残らない状態で終わりたい」と話した Sponichi Annex 2020年2月2日 05:30(2020年2月2日閲覧)。
3月場所は6番相撲の千代鳳戦で4敗目を喫して負け越しを確定させたが、報道では現役引退せずに翌場所以降に関取復帰を懸けることが示唆された 日刊スポーツ 2020年3月18日16時22分(2020年3月18日閲覧)。
しかし春場所後の4月17日に現役を引退して年寄・井筒を襲名することが発表された。
Miyabiyama Tetsushi 2011a.jpg|明治神宮例祭奉祝 奉納70回全日本力士選士権大会 相手は雅山関(2011年10月3日撮影)
引用:Wikipedia:データベース

豊ノ島に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも豊ノ島に関連のある動画ばかりではありません。

豊ノ島に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング