西岡剛 現在とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
西岡剛の話題・最新情報|BIGLOBEニュース
現在は侍ジャパンがM… フルカウント 11月14日(水)11時38分 · 西岡剛がトライアウトを受けた理由 激白した想い「チャレンジです、常に」. NPB以外も選択肢「野球ができる場所であれば」プロ野球の12球団合同トライアウトは13日、ソフトバンクの2軍本拠地球 ...
西岡剛の再婚の嫁はホステス?最近ハゲてきてる?離婚の理由や原因とは ...
こんにちは!数年前にメジャーリーグから阪神へと日本球界へ復帰した西岡剛選手。 ... 4 西岡剛と徳澤直子の離婚原因は不倫が関係してる!? 5 西岡剛 .... 現在、西岡選手を検索すると再婚相手に「ホステス」や「華奈」のワードが浮上しています。 中には再婚 ...

■2019年5月04日
佐藤ノアのすっぴんや歯並び!整形で鼻に変化?カラコンの愛用ブランドはどこ?
佐藤ノアのすっぴんや歯並び!整形で鼻に変化? カラコンの愛用ブランドはどこ? ファッションモデル、youtuber、ガールズバンドsuga/es(シュガレス)のボーカルなど、多方面で活躍するマルチな女

■2019年5月04日
夢屋まさるは慶応大学,高校だった!子役時代に年齢や本名,鳥居みゆきとの関係は?
夢屋まさるは慶応大学,高校だった! 子役時代に年齢や本名,鳥居みゆきとの関係は? 「パンケーキ食べたい!」のフレーズで一躍ブームとなった芸人、夢屋まさるさん。 昔は子役としてCMや雑誌などの芸能活動を

■2019年4月28日
井手上漠は女?男?性同一性障害?2chや海外の反応,姉や高校も気になる!
井手上漠は女?男?性同一性障害? 2chや海外の反応,姉や高校も気になる! ジェンダーレス男子として話題となった井手上獏さんという方をご存知でしょうか? 日本テレビ系列の人気バラエティ番組「行列のでき

■2019年4月28日
小林由依のスタイルが抜群!身長や年齢,鼻に整形疑惑!?彼氏は岩澤との噂も!
小林由依のスタイルが抜群! 身長や年齢,鼻に整形疑惑!? 彼氏は岩澤との噂も! 欅坂46のメンバーであり、アイドルの仕事以外にもファッションモデルとして雑誌の専属モデルもこなしている小林由衣さん。 幼

■2019年4月28日
茅島みずきの身長に年齢,水着画像や彼氏は?高校,中学でのゴルフの実力も気になる!
茅島みずきの身長に年齢,水着画像や彼氏は? 高校,中学でのゴルフの実力も気になる! ポカリスエットのCMで美人すぎると話題になった「茅島みずき」さんが今注目を集めています。 彼女はまだ若干14歳という

■2019年4月27日
みきぽんが彼氏のカイトと結婚と2chで話題!?身長や年齢,水着姿も可愛い!
みきぽんが彼氏のカイトと結婚と2chで話題!? 身長や年齢,水着姿も可愛い! 今や将来なりたい職業で1位にもなっているyoutuber。 いろんなジャンルで動画配信をされている方がいますが、中でもビュ

■2019年4月27日
古川優香は整形?卒アルと鼻や目が違う?すっぴんやメイク方法もチェック!
古川優香は整形?卒アルと鼻や目が違う? すっぴんやメイク方法もチェック! 今や招来なりたい職業では1位を獲得するほどのyoutuber。 各種ジャンルにおいて様々な配信動画を公開するユーザーが増えた昨

■2019年4月27日
紺野彩夏の水着姿や彼氏は?身長や年齢,足が綺麗でかわいいと話題に!
紺野彩夏の水着姿や彼氏は? 身長や年齢,足が綺麗でかわいいと話題に! 子役時代からかわいく人気があり、現在では女性人気雑誌のセブンティーンにおいて専属モデルとしても活躍。 東京ガールズコレクションにも

■2019年4月25日
あのちゃんは整形?水着姿に病気や障害説,年齢に体重も検証!太ってた頃の貴重な画像も!?
あのちゃんは整形? 水着姿に病気や障害説,年齢に体重も検証! 太ってた頃の貴重な画像も!? アイドルグループ「ゆるめるモ!」のメンバーとして活躍中のあのちゃん。 2013年に第3期生としてオーディショ

■2019年4月24日
山下美月が入院!?彼氏アカに指パクが流出?文春砲の気になる内容とは!
山下美月が入院!? 彼氏アカに指パクが流出?文春砲の気になる内容とは! 2016年に行われた乃木坂46の第3期オーディションにて見事合格し、アイドルとして華々しいデビューをかざった山下美月さん。 デビ

西岡剛が決断したBC栃木入団。天才が過ごした眠れぬ夜。 - プロ野球 ...
2019年3月14日 - プロ野球のキャンプが始まる3日前、西岡剛選手からこんな連絡をもらいました。「目標が決まりました。そこへ向けて、これからの人生を歩むと決断したので、楽しみにしていて下さい」

■2019年5月07日
平成最後も令和初日も東京ドームで。古さが心地いい、ニッポンの記念碑。
平成を象徴する場所”と言えば、東京ドームだと思う。 昭和最後のプロ野球開幕直前、1988年3月17日に開場した全天候型の野球場は、日本最大のイベント会場としても人気となる。

■2019年5月05日
“井端弘和師匠”に学んだ山本泰寛。巨人で光る文武両道の慶応ボーイ。
控え選手の大切さを語るのは巨人の原辰徳監督だ。「主力選手の力を比べればウチだって遜色のない選手が揃っている。でもレギュラー陣に何かあったときに、その穴をどう埋めるのか。その危機管理というのが、優勝を考

■2019年5月05日
宮崎敏郎に何が起こっているのか?苦戦のDeNAで待たれる天才復活。
変わらないことの困難さ――。多くのプロ野球選手がレベルアップを目指すため毎年のようにフォームのマイナーチェンジを試みるが、横浜DeNAベイスターズの宮崎敏郎にかぎっては“変えないこと”を信条としてシー

■2019年5月03日
首脳陣も期待する生粋のファイター。オリ福田周平が攻め続ける理由。
福田周平がオリックスに入団して以降、取材をする中で、偶然にも2人の人物から「ファイター」という言葉を聞いた。1人は、福田が所属していた社会人野球、NTT東日本の飯塚智広監督だ。監督に就任してまもない頃

■2019年5月02日
「ボロい」と言われた西武練習場と、栗山巧、中島裕之……若獅子の秘話。
2019年6月竣工を目指し、改修工事が行われてきたメットライフドーム周辺施設の完成が間近だ。第二球場の入り口に立つと、その工事の様子が見える。

■2019年5月02日
“約束を守らない”原辰徳監督。それでも人が付き、勝負強い理由とは。
巨人の原辰徳監督は“約束を守らない”監督である。思い出すのは2009年の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でのイチローとの“約束”だ。

■2019年4月30日
和製「ハーパー&ジャッジ」はオリックスを浮上させるか。~吉田正尚と杉本裕太郎の破壊力~
まずは2試合だけだったが、和製スラッガーが居並ぶ3、4番が実現した。4月13、14日、所沢で行われたライオンズ戦でバファローズの3番に吉田正尚、4番に杉本裕太郎が座ったのである。

■2019年4月29日
中村晃の明るい表情にほっとする。完璧な本塁打に笑って「まあまあ」。
中村晃がグラウンドに戻ってきた。4月27日にタマホームスタジアム筑後で行われたホークス三軍対徳島インディゴソックスに「2番DH」で先発。復帰戦は2打数1安打だった。翌28日の同カードは「1番左翼」で守

■2019年4月29日
カープの「幹」を担う重責に抗って。誠也が復帰、あとは田中広輔だけだ。
4月27日、神宮。6日ぶりに実戦の打席に立った鈴木誠也は、右肘でリズムをとりながら相手投手と対峙した。これまでの打撃フォームとは明らかに、違う。背筋を伸ばし、右脇を大きく開けて構える形は、元マリナーズ

■2019年4月28日
巨人・菅野智之の状態が気になる。3129球を投げた昨年のダメージは?
ゴールデンウィーク前の投球内容、数字的に見て菅野智之の状態が少々気になる。

■2019年4月27日
カープ會澤翼の“漢気”と理想像。打てて守れる、勝てる捕手として。
平成が終わりを告げようとしている。平成で黄金期を築いた球団には、そのチームを支えた名捕手がいた。西武には伊東勤、ヤクルトには古田敦也、ダイエーには城島健司、中日には谷繁元信、巨人には阿部慎之助……。そ

■2019年4月27日
ベイスターズ大型連敗とブルペン。木塚コーチが語った「誤差」とは。
“誤差”が生じている――。大型連敗により、苦しい戦いを強いられている今季の横浜DeNAベイスターズ。

■2019年4月26日
ロッテ、オリックス、日本ハム……。プロ野球×吹奏楽コラボが大人気!
昨年6月に大きな話題となった千葉ロッテマリーンズと習志野高校吹奏楽部のコラボ応援。平日ナイターで、通常の約3倍にあたる2万9559人の来場者が駆けつけ、大入り満員となった大ヒット企画が今年も開催される

■2019年4月26日
栗山監督に手渡した1枚の記事。日本ハム元オーナーが残したもの。
3つの数字には秘めた、無数の思いがある。北海道日本ハムファイターズの起源である。大社啓二(おおこそ・ひろじ)氏――。近しい人は、大社さんと呼ぶ。以下、敬称略で記す。大社さんは3月に開かれた球団取締役会

■2019年4月25日
震災に響いた「ピッチャー、田中」。独断!平成プロ野球名勝負ベスト10。
間もなく「令和」が幕を開ける。新元号へのふくらむ期待と去りゆく平成への言いがたい寂しさ。せっかくの時代の節目に、何かを書き残しておこうではないか。平成の名勝負ベスト10 。メジャーリーグや高校野球は含

■2019年4月24日
リリースが「前」で、球も速い。SB高橋礼は東京五輪の“秘密兵器”。
月間MVP、との声にホークスの高橋礼は「全然(笑)」と照れながら返した。 いや、遠慮など要らない活躍だ。開幕から4度先発して4勝0敗、防御率1.44に誰が文句をつけるだろうか。故障者続出の苦しすぎる日

■2019年4月24日
『ボス、俺を使ってくれないか?』「本当みたい」とニヤニヤできる、悩める野球選手たちの物語。
近ごろ小説の世界においては、お笑い芸人やアイドルといった本来はテレビの向こう側に住んでいた人々が、文字という媒体を使って、自らの活動をフィクションのかたちを借りて描く――、そんなひとつの流れがある。

■2019年4月23日
金子弌大が認め、山本由伸は憧れ。神戸で実現したオリ新旧エース対決。
平成最後の神戸開催となった、4月18日のオリックス対日本ハム。先発はオリックスが山本由伸、日本ハムは金子弌大でした。

■2019年4月23日
選手の息づかいを時代の空気と共に。「平成野球 30年の30人」に込めたもの。
平成31年3月21日、イチロー、現役引退。 ベースボールの歴史に大きな足跡を残した選手が一線を退くタイミングが、平成というひとつの時代の終わりと重なったことに、偶然とは思えない、天の配剤のようなものを

■2019年4月23日
貧打に苦しむタイガースの4番打者、大山悠輔に求められる“恐怖”とは。
阪神タイガースは開幕から21試合を終えて 7勝13敗1分の最下位(4月20日現在)です。じつはセ・リーグの順位というのはチーム得点数とほぼ比例していて、低迷の原因はまさに貧打にあるでしょう。なかなか点

■2019年4月22日
カープ復活を支える謙虚な新外国人。流れを切り、長い回を投げる仕事。
開幕から5カード連続負け越しと予想外の低空飛行で、広島は4連覇を狙うシーズンをスタートさせた。戦力が抜けた攻撃陣にばかり注目が集まるが、投手陣も奮わない。週末に先発する大瀬良大地と床田寛樹を除くと、開

■2019年4月22日
平成10年、万年Bクラスのホークスを率いる王監督が思わず漏らした「本音」。
平成の30年間、野球取材の最前線に身を置き、「Sports Graphic Number」に寄稿を続けてきた日本を代表するベースボールライターが、これまで手がけた作品を「1年1人」のコンセプトでピック

■2019年4月21日
清原和博と野茂英雄。力と力、平成屈指の名勝負を振りかえる。
平成の30年間、野球取材の最前線に身を置き、「Sports Graphic Number」に寄稿を続けてきた石田雄太さんが、これまで手がけた作品を「1年1人」のコンセプトでピックアップした『平成野球 

■2019年4月19日
ロッテ二遊間に漂う名コンビの予感。中村奨吾と組む藤岡裕大の特別さ。
二遊間の芸術的プレーに我々は何度も魅せられる。近年では広島の菊池涼介と田中広輔のコンビ(通称タナキク)が織り成す美技の数々に思わず膝を打てば、過去に遡ると中日の荒木雅博と井端弘和のコンビ(通称アライバ

■2019年4月19日
西武・高橋光成の話し方が変わった。結果と原因に「なぜ」を探す思考力。
発言からして変化を感じる。「6回をビシッと抑えていたら違っていたと思います。(6回に)2失点した投球だと、(首脳陣は)次の回も任せようという気持ちにはならないと思うので、そういうところだなと思います」

■2019年4月19日
オリックスの新切り込み隊長!走攻守3拍子そろう西浦颯大の熱さ。
本拠地・京セラドーム大阪でオリックスが今季5勝目を挙げた4月16日の試合後。この日4安打3打点の吉田正尚と、今季初勝利のアンドリュー・アルバースがお立ち台でヒーローインタビューを受けている姿を、西浦颯

■2019年4月18日
新球シュートの習得が転機に。「西武のイチロー」田村の誓い。
ライオンズファンが「うちのイチロー」と愛情を込めて呼ぶ選手がいる。入団3年目を迎える田村伊知郎だ。1994年9月19日、11時1分に兵庫県で生まれた。教員である父が当時、受け持っていたクラスが1年1組

■2019年4月17日
気になる斎藤佑樹の起用法。栗山監督の発想はブレない。~「流行りだから」ではない理由~
オープナーとかブルペンデーとか、そんなふうに呼ばれている戦術が、またもアメリカから輸入されようとしている。

■2019年4月16日
オープナーは球数制限に有効では?大学野球の成功例から思いついた。
日本ハムが3月のプレシーズンゲームのアスレチックス戦で、斎藤佑樹投手を先発の2イニングでサッと交代させた起用法が話題になった。

■2019年4月15日
日本ハム広報が王柏融取材で接した、台湾メディアの情熱と温かなお礼。
プロ野球の開幕に合わせて、大挙して海外メディアが北海道を訪れた。3月29日からの札幌ドームでの開幕カード、オリックスバファローズ戦。台湾から10人以上のメディアが、慣れない極寒の地まで足を運んでくれた

■2019年4月15日
新時代の上原浩治。「みなさんには、今年の僕の姿を目に焼きつけておいて欲しいです」
2019年のシーズン。平成から令和へと年号が変わる年の開幕を、巨人の上原浩治は二軍で迎えた。一軍が開幕した翌日の3月30日、上原はジャイアンツ球場で行われたイースタンリーグのロッテ戦に今季二度目の登板

■2019年4月13日
ラミレス監督がデータ偏重を止めた?コーチ陣が話す「オープンな関係」。
人は本当に変われるのだろうか――。今シーズン、リリーフ陣に不安を抱えながらもまずまずのスタートを切った横浜DeNAベイスターズ。ラミレス監督4年目となる今季、どうしても気にかかることがひとつだけあった

■2019年4月13日
六大学野球で大真面目に妄想する。小宮山監督がベースコーチなら……。
いよいよ、13日の土曜日から「東京六大学リーグ戦」が神宮球場で幕を開ける。実は、あらたまって「いよいよ……」などと言えるほど盛り上がっていないのが、ちょっとさみしいところなのだが、「学生野球」の象徴と

■2019年4月12日
延長10回、ヤクルト12点の惨劇。広島の最大の問題は「先発陣」だ。
延長10回、スワローズ12点。こんなことがプロ野球の世界でも起きるのかと呆然、いや、愕然としてしまった。

■2019年4月12日
巨人・丸佳浩は“偉大なるメモ魔”。マル秘の「丸ノート」、実践と効用。
「三振をしてもいいとは思っていないですけどね……」巨人・丸佳浩外野手はニヤリと笑った。「でも、狙い球を絞って打席に立っています。その球を打席では最後まで待ちますね」

■2019年4月12日
日本シリーズ“幻”の完全試合。「ストッパー岩瀬の13球」を追う。
時代がひとつの区切りを迎えようとしている。そんな今、平成のプロ野球シーンを振り返ってみて、忘れられない試合がある。 2007年の日本シリーズ、中日ドラゴンズ対日本ハムファイターズの第5戦である。史上初

■2019年4月10日
<熾烈なるライバルの決闘>川上憲伸×高橋由伸「22打数1本塁打の伏線」
大学野球の投打のスターとしてプロに入団したふたりのライバル関係はプロ1年目も引き継がれた。18.44mを隔てたマウンドと打席の決闘――。初対決から新人王争いまでの濃密な意識の交錯を当人の証言で再現する

■2019年4月10日
柳田不在の穴は誰が埋めるのか。「3番・今宮」の可能性は?
ホークスに大事件だ。柳田悠岐が離脱した。8日、球団は左膝裏の肉離れで全治まで3週間程度が見込まれると発表。同日に出場選手登録が抹消された。

■2019年4月09日
<二軍監督とスカウトが語る>吉田輝星「背番号に託された思い」
まだ本領発揮には至っていない。夏の甲子園で金農フィーバーを巻き起こした高校ナンバー1右腕は“あの頃の自分”を超えるため、二軍の本拠地・鎌ケ谷で、鍛錬と葛藤の日々を過ごしている。

■2019年4月08日
大瀬良大地がカープで慕われる理由。相談も雑談も「話しやすい」エース。
新年度を迎え、ひと月足らずで元号も「平成」から「令和」へと移っていく。時代の流れ、年を重ねるにつれ、人もまた、変わっていかなければいけないのかもしれない。

■2019年4月07日
『ザ・ウォール』球場が主役の野球小説。理想のボールパークとは。
子どもの頃、夢のひとつは球場を造ることだった。ノートに「理想の球場」を描いては(もちろん稚拙な絵だ)、選手が躍動する様を妄想……。地元ではナゴヤドームが建設中、そんな時代に描いたのは屋外の狭くて賑やか

■2019年4月06日
<平成最後のゴールデンルーキー>根尾昂「上がり眉に込められた明るい未来」
猫も杓子も根尾、根尾、根尾――平成最後のプロ野球開幕前の話題をさらった謙虚な黄金ルーキーは、周囲の喧騒をよそに自らの階段を一歩一歩進んでいる。優等生然としたイメージの裏に秘められた貪欲と反骨の源を紐解

■2019年4月06日
北大医学部のち、独立リーグ人生。新潟・三木田龍元はプロを諦めない。
そこに僅かでも可能性が残っているのなら、自分の感覚を信じ、周りの声に流されず、その道を進んで行けばいい。 アルビレックス新潟・ベースボール・クラブに所属する25歳、三木田龍元はそうやって自分の道を切り

■2019年4月05日
イチローと比べられてきた男、田口壮は「引退」を聞いて何を思う。
イチローが引退を発表した翌日の3月22日。遠征から京セラドーム大阪に帰ってきたオリックスには、どことなく寂しさが漂っているように感じられた。

■2019年4月03日
ロッテ藤原恭大「1つでも先の塁を」。開幕スタメンで刻んだ記録と記憶。
今ならば、あの発言が謙遜ではなく自己俯瞰していたのだとはっきりわかる。「世代最強」と謳われていた昨年の大阪桐蔭において、藤原恭大は根尾昂(中日)と並ぶチームの顔だった。

■2019年4月03日
<ヒーローの宿命>斎藤佑樹「プライドを失いたくなかった」
甲子園の優勝から4年の時を経て、プロの世界へ足を踏み入れた。大学進学の意味、ライバルとの投げ合い、そして震災――。プロ9年目を迎えた今、喧騒の中にいた当時の心境を明かした。

■2019年4月02日
平成と令和をつなぐ2019開幕戦。因縁多き、広島vs.巨人をぶらり。
春が来た。平成から令和へと球史をつなぐ新シーズンも開幕である。プロ野球開幕がなぜこんなに心躍らせるかと言ったら、すべては1年ごとにリセットできるからだ。また新たに0勝0敗からのスタート。残念ながら俺ら

■2019年4月01日
巨人は「恐怖」でチームを劇的改革。“鬼になった”原監督の采配とは?
100の言葉よりも1つのサインが、昨年までとの違いを選手に強烈に焼き付けたはずだ。 そのサインが出たのは3月30日の土曜日、広島との開幕シリーズ第2戦のことである。

■2019年3月31日
Mr.高速スライダー伊藤智仁が語る、1993年6月9日、伝説の巨人戦の真実。
ウィキペディアで「高速スライダー」の項目を調べると、こう書いてある。通常のスライダーよりも速球との球速差が少ない球種。明確な基準は無いが、概ね速球と5~10km/h程度の球速差とみなされている。

■2019年3月29日
川上憲伸×高橋由伸初対戦の「あの一球」を語る。
大学野球の投打のスターとして中日と巨人に入団した川上憲伸と高橋由伸。そのライバル関係は、プロ1年目、熾烈なる新人王争いという形で引き継がれた。現在はユニホームを脱いだ2人が、21年前のルーキー時代の「

■2019年3月29日
田中賢介、シーズン前に引退表明。功労者の花道は日本ハムの活力に。
潔い覚悟を、垣間見た。すがすがしかった。 2019年の球春が幕を開ける直前。田中賢介選手と、少し会話する時間があった。 昨年12月の契約更改後の会見で、今季限りで引退することを表明して臨む1年。最後の

■2019年3月29日
オープナーは日本球界に浸透するか。実現条件と挑戦に対する日米格差。
メジャーリーグ(MLB)の潮流は、日本プロ野球(NPB)よりはるかに速い。2017年のワールドシリーズをアストロズが制したとき、いち早く「フライボール革命」を取り入れたことが注目された。ところが、同年

■2019年3月29日
サファテ不在のソフトバンク。気になる加治屋蓮の回復状況。
「野球は投手力」が定説だ。特に現在のプロ野球においては「勝利の方程式」の力量が順位にそのまま反映されると言っても大袈裟ではない。

■2019年3月29日
成長を続ける岡本和真に、原監督が説く「4番の心得」。~こんなに分厚い右打者がいただろうか~
ケツがとてつもなくでかい。構えも安定している。こんなに身体が分厚く、下半身がどっしりした日本人の右バッターはあまり記憶にない。しかも彼はまだ22歳だ。

■2019年3月28日
殿堂入りの名伯楽・権藤博が説く、「球数制限には大反対!」の根拠。
プロ1、2年目の登板過多によって、わずか5年という短い現役生活を余儀なくされた権藤だが、ことアマチュア、特に高校野球に関して、球数制限は必要ないと言い切った。

■2019年3月28日
殿堂入りした名伯楽・権藤博が説く、「プロ野球は中4日で20勝」理論。
球音が近づく早春、権藤は殿堂入りの実感に浴していた。この名誉をきっかけに、自他ともにあらためて「権藤博」の野球人生を振り返る機会が訪れた。いざ、そうしてみると時代とともに野球が、投手がいかに変化してき

■2019年3月28日
プロ野球とMLBで年間1450試合以上!野球ファンのあなたこそ、DAZNを。
私たちは、スポーツを“浴びる”ように観ることができる時代に生きている。それはつまり、ストリーミングサービスによって、数えきれないほどのスポーツの試合をコンテンツとして楽しめる時代、ということだ。

■2019年3月28日
18歳のルーキー根尾昂が明かした憧れの人イチローへの想い。
彼がキラキラと目を輝かせた瞬間があった。「これ、かっこいいですねえ!」僭越ながら小誌Number974号である。日米通算4367安打のバットマンがアリゾナの青い空をバックに、いざ打席にゆかんとする横顔

■2019年3月28日
藤浪晋太郎なくして阪神の優勝なし。なぜ首脳陣は彼を二軍に行かせたか。
阪神タイガースの2019年、開幕が近づいてきました。先発投手にFA移籍の西勇輝、昨季中日で13勝した左腕・ガルシアを補強して、4番には大山悠輔を抜擢。

■2019年3月28日
<Have a Dream 夢追い人の挑戦>岡本和真が夢中に歩み続ける野球人生。
夢に向かって努力を重ねるアスリートに迫る連載。第6回は球界を代表する若きスラッガーが登場。

■2019年3月27日
小関順二の2019セ・リーグ大胆予想。本命カープ、対抗巨人に続くのは?
今年のセ・リーグの焦点は巨人のV9(1965~73年の9年連続優勝)以降、セ・リーグのどの球団も成し遂げていない4連覇を広島が達成できるかどうか。

■2019年3月27日
「打点王も獲りたかったんですよ」ライオンズには山川穂高がいる!
新戦力についつい目が行きがちな開幕直前のプロ野球界。でも、もしかすると……ブレイクの可能性を秘める無名選手が、息を吹き返すベテランが現れるかもしれない。

■2019年3月27日
「若い選手たちに還元したいね!」ハマの助っ人“チャモさん”のお話。
新戦力についつい目が行きがちな開幕直前のプロ野球界。でも、もしかすると……ブレイクの可能性を秘める無名選手が、息を吹き返すベテランが現れるかもしれない。

■2019年3月26日
イチローに人生を当てはめた男。ホークス上林誠知が貫く51番への愛。
イチロー引退の報が流れた時、福岡ではホークスの番記者たちも慌ただしく動いていた。惜別コメントが必要になるからだ。翌朝には早速、王貞治会長にカメラの前に立っていただいた。

■2019年3月26日
小関順二の2019パ・リーグ大胆予想。日本ハム、ロッテを上位に推す理由。
オープン戦の成績は、ソフトバンク(12球団中2位)、楽天(3位)、オリックス(5位)、ロッテ(6位)、西武(10位)、日本ハム(12位)の順に並び、評論家の順位予想は「やはり昨年の日本一、ソフトバンク

■2019年3月26日
先発ローテ、2桁勝利も期待できる。畠世周は巨人復権のキーマンだ!
秘めたるポテンシャルを考えたら、この男は“決して6番目の投手”に収まるような器ではない。畠世周。3年目の右腕がようやく開幕に間に合った。

■2019年3月26日
オリの“ジャイアン”は用意周到!?新5番候補・頓宮裕真に漂う期待感。
オリックスのドラフト2位ルーキー、頓宮裕真(とんぐう・ゆうま)が、クリーンナップで開幕を迎えることになりそうだ。キャンプこそ、二軍スタートだったが、実戦で安打を続けてキャンプ後半に一軍に昇格。オープン

■2019年3月25日
切り札→レギュラーへ邁進中。広島・曽根が狙う「ポスト菊池」
広島の選手として初めて開幕を迎えようとしているのは、新加入の長野久義や小園海斗だけではない。

■2019年3月24日
前田でもなく、新井でもなく……。カープの背番号1、鈴木誠也の風格。
長野久義や小園海斗らに注目が集まる広島が、4連覇を狙う新たなシーズンを迎えようとしている。

■2019年3月24日
スポンサーも新エースの虜に?ロッテ岩下大輝の魅力は「素直さ」
そんな話もあるのかと思わず驚嘆した。「岩下の新生姜」などで知られる栃木県の食品会社「岩下食品」が、千葉ロッテ・岩下大輝の登板時にインターネット上に書き込まれた自社製品をもじったファンの書き込みをきっか

■2019年3月23日
稀勢の里の引退を復活の力に!楽天・美馬を突き動かす反骨心。
その文面に、思わず目を疑った。1月16日。楽天の美馬学はハワイにいた。

■2019年3月23日
7人の野球部育ちの“バズーカ捕手”。加藤匠馬は中日変革の象徴となるか。
日本人の何割が知っているのか定かではないが、業界団体は「まつさかうし」と表記する。

■2019年3月22日
オリ山岡、新球フォークを解禁。究極のエースは「24連勝のマー君」。
また、「山岡、新球種」の季節がやってきた。 昨年の開幕前、オリックスの山岡泰輔は、縦のカットボールを解禁し、こう語っていた。

■2019年3月21日
秋山翔吾が3番、では1番は誰に?西武の命運を左右する金子侑司。
3月19日現在、オープン戦での打率は3割4分2厘。個人打撃成績でも全選手中7位。今シーズン、ライオンズのトップバッターに据えられた金子侑司は、ここまでその打撃で好調さをアピールしている。

■2019年3月21日
DeNAの新1番に楠本泰史が名乗り。ラミレス監督も「近いうちに1番」。
シーズン開幕に向け最後のアピールがつづいているオープン戦。横浜DeNAベイスターズの外野陣において、現地点でレギュラー当確ランプがついているのはキャプテンの筒香嘉智と、セカンドとの兼用を予定しているネ

■2019年3月21日
中日の「育たない」問題を3年目・柳裕也は払拭できるか。~平凡な部分があっても一流にはなれる~
ドラフト1位の選手が何人も伸び悩むというのは、チームの根幹を揺るがす問題になる。有望な選手が育たないとなると、現場に何らかの問題があるのではないかとアマの関係者に不信感が広がるからだ。

■2019年3月17日
<僕たちのイチ論。>清原和博「あの日、イチローは言ったんです……」
2人の大打者はかつて、確かに深い部分で結びついていた。自己との闘いを続ける清原が苦悩の中で忘れじの記憶を必死にたぐった。

■2019年3月16日
顔が見えないSNSとの向き合い方。日本ハム・広報が抱える葛藤。
面と向き合うことが難しいが、確かに存在を感じている。活字などを通して、確かな息遣いも感じている。ただ、対象となる「相手」はスクリーンにはいるが、目の前にはいない。

■2019年3月15日
「ポスト坂本勇人」の遊撃手を!巨人・吉川尚輝の天才性とは。
能力の高さは折り紙つきである。 3月10日に京セラドームで行われた日本代表対メキシコ代表の侍ジャパン強化試合。この試合で「1番・ショート」で先発した巨人・吉川尚輝内野手が注目を引いたのは、その守備力の

■2019年3月15日
上原浩治が語る2019年の“オンとオフ”。「年齢にこだわらず僕を見て欲しい」
今年もまた、上原浩治が巨人のマウンドに上がる。今年の4月3日に44歳を迎える上原だが、昨年の秋に左膝の手術を決断。その後は自由契約になっていたが、順調にリハビリが進み、12月に巨人と再契約を結ぶことが

■2019年3月14日
今もなお語り継がれる「与田の18球」。監督初戦は因縁深きベイスターズ。
最寄り駅はJRなら「尾頭橋」、名鉄だとかつては「中日球場前」、「ナゴヤ球場前」と呼ばれた駅名は、現在は「山王」となっている。そこから徒歩圏内にあるのがナゴヤ球場。正面には飲食店が軒を連ねている。

■2019年3月14日
西岡剛が決断したBC栃木入団。天才が過ごした眠れぬ夜。
プロ野球のキャンプが始まる3日前、西岡剛選手からこんな連絡をもらいました。「目標が決まりました。そこへ向けて、これからの人生を歩むと決断したので、楽しみにしていて下さい」

■2019年3月13日
選手から監督へ。プロ野球・松井稼頭央の新たなる挑戦。
プロへの入団で野手へと転向したときも、2015年に内野手から外野手へとコンバートしたときも、果敢に取り組み、自らのポジションを築いてきた松井稼頭央。昨年、25年の現役生活に幕を下ろし、今シーズンより埼

■2019年3月13日
大竹耕太郎は鷹の開幕ローテ当確?ぶっつけ本番の投げ急ぎで大変身!
投げるたびに目指す開幕ローテへ前進している。ホークスの2年目左腕、大竹耕太郎のことだ。

■2019年3月12日
俊足だけど「僕、運動神経悪い」。ロッテ加藤翔平は早生まれの希望。
現在の彼の姿からは想像もできない。意外な告白だった。

■2019年3月11日
秋山翔吾、筒香嘉智が抜けたら……。メキシコ戦で見えた侍ジャパンの遠謀。
テーマは見えている。 3月9、10日に京セラドームで行われた日本代表とメキシコ代表の強化試合。第1戦は逆転負け。かろうじて第2戦はオリックス・吉田正尚外野手の満塁本塁打などで白星を挙げて面目は保ったが

■2019年3月11日
難病を乗り越えたオリ安達了一。貫く“ショート”へのこだわり。
昨秋のオリックスのドラフトの補強ポイントは“ショート”だった。オリックスは1巡目で報徳学園高校のショート、小園海斗を指名。4球団競合の末、広島が小園のくじを引き当てると、次は外れ1位で天理高校のショー

■2019年3月10日
2019年プロ野球選手データ大調査。実は全914人の半数以上が投手!
NPBは毎年2月下旬に、その時点での選手リストを公表している。前年からのストーブリーグを経て新しい年度の選手の顔ぶれが決定するのだ。

■2019年3月09日
長野久義、小園海斗という新風。カープにマンネリという文字はない。
2月26日、広島は2月1日からの春季キャンプを打ち上げた。例年と同じように大きな円陣で一本締め。今年の広島キャンプの充実度は昨年のような監督賞がなかったことが表していたように感じる。

■2019年3月07日
なぜDeNAが下関でオープン戦?70年前の「マルハ」から連なる愛。
1949年、生まれ故郷は本州の西の果て―― 。今年の3月10日、山口県下関市にあるオーヴィジョンスタジアム下関で、DeNA主催の広島カープとのオープン戦が開催される。

■2019年3月07日
西武のドラフト3位は活躍する?山野辺翔は浅村、秋山らに続くか。
「その話は聞いています」 少し戸惑った表情を見せたのは、2018年度のドラフト会議において、西武から3位で指名された三菱自動車岡崎出身の山野辺翔だ。

■2019年3月07日
小宮山悟監督で早稲田は復活するか。野球部を「あるべき正しい姿に」。
東伏見にある早大野球部、安部寮の応接室。 20代目の監督には「圧」があった。

■2019年3月05日
4番が主砲、を覆す2番打者最強説。打点で見ると日米の差がくっきり。
私は今春、宮崎と沖縄で巨人に移籍した丸佳浩のキャンプでの姿を見てきた。丸の動きの良さは遠目でもわかる。誕生日が4カ月しか違わない坂本勇人はゆっくりと調整しているが、丸は若さがみなぎっている。

■2019年3月04日
外国人選手の成否握るキーマン、プロ野球の「通訳」という仕事。
人のために尽くして、尽くして、尽くし切る。それが天命になる。すべてを捧げて1シーズン、黒子として伴走する。

■2019年3月03日
一本釣りした即戦力。松本航のボールに舌を巻く。~唯一大学生を1位指名した西武の勝算~
根尾昂に4球団、小園海斗に4球団、藤原恭大に3球団。高校生に1位入札が集中した昨秋のドラフト会議で、ライオンズだけが大学生のピッチャーを1位で入札した。それが日本体育大学の松本航だった。

■2019年3月01日
丸佳浩の打順と次打者のメリット。広島で鈴木誠也、巨人は坂本勇人。
巨人の沖縄キャンプが終了した。「チームとして少しずつ(形を)なしてきた」

■2019年2月28日
“右の柳田悠岐”になるはずだった男。真砂勇介は、今年こそ化けるか?
ミギータ。その愛称が生まれたのは、今から3年前の春季キャンプだった。名付け親は当時二軍打撃を担当していた藤本博史コーチ。当時手術明けでB組調整だった柳田悠岐と並んでロングティーを行っていた若い右打者の

■2019年2月28日
長野広島移籍をスクープした東スポ。次の注目は“夜王・長野”と“赤長野”。
プロ野球キャンプインの2月。スポーツ紙はある男で盛り上がった。「赤長野」である。広島カープに移籍した長野久義である。

■2019年2月27日
『あるキング』野球小説なのに魔女や怪物が登場。いつもと一味違う“伊坂ワールド”。
野球小説と聞いて、どんな話を思い描くだろうか。「弱小野球部に入部した天才エースが運動音痴や元不良ら仲間たちと共に成長していく熱血ストーリー」といったところが王道だろう。

■2019年2月27日
一軍にいない松坂、根尾が人気独占。転売、謎情報に揺れた中日キャンプ。
終わってみれば「松坂大輔と根尾昂のキャンプ」であった。

【現在・その後】阪神・西岡剛、栃木ゴールデンブレーブスへ入団へ/戦力外 ...
2019年3月12日 - 阪神に18年シーズン後に戦力外通告を受けた西岡剛が、独立リーグ・栃木ゴールデンブレーブスへ入団することが決まった。3月12日に発表された。 背番号は「1」。栃木県小山市で18日に記者会見する予定となる。 栃木GBは小山市を拠点 ...

■2019年5月07日
【高校野球】鹿児島県大会2019|春季大会組み合わせ日程/試合速報・強豪・高野連ページ
高校野球 鹿児島大会2019 春季鹿児島大会の決勝が4月5日に行われ、神村学園が鹿児島実を破り、2季連続13回...

■2019年5月07日
【高校野球】山梨県大会2019|春季大会は山梨学院が優勝、駿台甲府が準優勝/試合速報・結果一覧
高校野球 山梨大会2019 【楽天市場】母の日は5月12日、感謝を届けよう/母の日プレゼント特集2019 春季...

■2019年5月07日
【試合結果・日程】東都大学野球2019 春季リーグ開幕/1部・2部・3部・4部
東都大学野球2019 東都大学野球の2019春季リーグ戦の試合日程・結果は以下の通り(1部・2部・3部・4部)...

■2019年5月07日
【高校野球】奈良県大会2019|春季大会組み合わせ日程/試合速報・強豪・高野連ページ
高校野球 奈良大会2019 【楽天市場】母の日は5月12日、感謝を届けよう/母の日プレゼント特集2019 ※試...

■2019年5月07日
【高校野球】茨城県大会2019|春季大会は藤代が優勝、水戸商業が準優勝・試合結果速報/夏は7月6日開幕!
高校野球 茨城大会 2019年 【楽天市場】母の日は5月12日、感謝を届けよう/母の日プレゼント特集2019 ...

■2019年5月07日
【オリンピック】東京五輪の野球種目 試合予定一覧/日程・時間・会場・チケット料金(プロ野球の中断影響など)
東京五輪 野球特集 【楽天市場】母の日は5月12日、感謝を届けよう/母の日プレゼント特集2019 東京オリンピ...

■2019年5月07日
【高校野球】宮崎県大会2019|春季大会組み合わせ日程/試合速報・強豪・高野連ページ
高校野球 宮崎大会2019 春季宮崎大会の決勝が4月3日に行われ、小林西が5―2で宮崎第一を破り、41季ぶり4...

■2019年5月07日
【更新中・進路】高校野球 高校球児の進学先 大学名一覧|2018-2019 スポーツ推薦など特集
高校球児 進学先を総特集! 【楽天市場】母の日は5月12日、感謝を届けよう/母の日プレゼント特集2019 ※判...

■2019年5月07日
【ネット中継】プロ野球 2軍ファーム試合を年約500試合を無料放送・放送日程/イレブンスポーツ
プロ野球 2軍ファーム試合を年約500試合を無料放送 【ダゾーンは1ヶ月無料お試し可能】 【プロ野球チケット・...

■2019年5月07日
【高校野球】京都府大会2019|春季大会組み合わせ日程/試合速報・強豪・高野連ページ
高校野球 京都府大会2019 ※試合結果・速報/試合日程は以下※ 【楽天市場】母の日は5月12日、感謝を届けよ...

西岡剛 | トラニュース 阪神タイガース応援ファンサイト
先日は、阪神タイガースの西岡剛選手、今成亮太選手、小宮山慎二選手、森越祐人選手がご来店してくださいました ⭐ お忙しい ... 今オフ自由契約となっている元阪神の西岡剛内野手が29日、自身のインスタグラムを更新し、年内の自主トレを打ち上げたことを ...

■2019年5月07日
球児、球団記録141ホールドあげジェフに並ぶ。PJ、開幕から16試合連続無失点で2勝9ホールド当然防御率0・00
阪神タイガース 応援ファンサイト トラニュース投手陣がそれを守り切った。先発・秋山は5回1/31失点。島本、藤川、ジョンソン、ドリスが見事な無失点リレーを披露し、ヤクルト打線の反撃気運を抑え込んだ。藤

■2019年5月07日
木浪勝ち越しタイムリーでプロ初お立ち台!秋山6回途中1失点、中継ぎ陣粘投で阪神勝利し貯金2。明日勝てば5カード連続勝ち越し&同率2位に「神3-1ヤ」
阪神タイガース 応援ファンサイト トラニュース2019年 5月7日(火)阪神 vs ヤクルト1 2 3 4 5 6 7 8 9計 阪神 0 0 0 2 0 0 0 0 13 ヤクルト 0 1 0 0

■2019年5月07日
阪神 vs ヤクルト(神宮)20190507
阪神タイガース 応援ファンサイト トラニュース放送スケジュール ■PC メディア情報|ニュース|阪神タイガース公式サイト ■Mobile メディア情報|阪神タイガース 公式サイト阪神 vs ヤクルト(

■2019年5月07日
原口、全体練習に合流。試合前練習も参加
阪神タイガース 応援ファンサイト トラニュースぐっち今日あたり全体練習に合流するかな?て予想してたんだけど、どうなるかな?— 🌲き き🌳 (@H5212494) 2019年5月6日 ふふふ

■2019年5月07日
無料配信:【2軍】阪神 vs 中日(鳴尾浜)20190507
阪神タイガース 応援ファンサイト トラニュース無料配信 ファーム カレンダー 阪神タイガース 2019年05月 – イレブンスポーツ無料配信:【2軍】阪神 vs 中日(鳴尾浜)20190507

■2019年5月07日
ヒーローじゃないのに水をかけられる北條
阪神タイガース 応援ファンサイト トラニュースいやいやサヨナラに関係ない北條くんに水かける大山くんエモすぎでしょ……これだからゆーじょーは……(すぐ使わせていただくマン)https://t.co/MZ

■2019年5月07日
今日の雑談スレッド 20190507
阪神タイガース 応援ファンサイト トラニュース試合日程 2019年5月|試合日程・結果|試合情報|阪神タイガース公式サイト ファーム試合日程 2019年5月|ファーム試合日程・結果|ファーム|阪神タイ

■2019年5月07日
SB松田遼馬、2回4奪三振無失点でオリックスの反撃ムードを沈め移籍初のお立ち台。開幕11試合(13回2/3)をいまだ無失点
阪神タイガース 応援ファンサイト トラニュースソフトバンクの松田遼馬投手が移籍後初のお立ち台に立った。 2回を完全投球でオリックスの反撃ムードを沈めた。まだ勝ち、負け、ホールドはないが、開幕から11試

■2019年5月07日
福永、新球披露で青木・山田哲を三振斬り無失点ピッチング「意識してないんですけど、たまたま記事で読んで“これ、スラッターじゃないか”と。2つの球種の良いとこどりですよね。今は自信のあるボールになってます」
阪神タイガース 応援ファンサイト トラニュース “新球”が生んだ快投だ。ヤクルト戦に2番手で登板した阪神・福永が、1回1安打無失点で敗戦の中で存在感 (中略) 先頭・太田に左前打を浴びたものの、山崎に

■2019年5月07日
近本、志願出場し安打&チーム初得点。かかせぬ存在感放つ
阪神タイガース 応援ファンサイト トラニュース5日のDeNA戦で途中交代した近本が「1番中堅」でフル出場。反撃の起点となったのも黄金ルーキーだった。「回の先頭だったので何としても出塁したかった。結果的

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも西岡剛 現在に関連のある画像ばかりではありません。
西岡剛 現在の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

西岡剛 現在のツイート

西岡剛 現在に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも西岡剛 現在に関連のある動画ばかりではありません。

西岡剛 現在に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング