藤井聡太 記念対局とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
藤井聡太新人王、豊島将之二冠との記念対局が決定 - Arai Koh's Shogi Life
2018年11月26日 - 先月、新人王戦で優勝した藤井聡太七段。新人王戦の優勝者はタイトルホルダーとの記念対局が行われるのですが、その相手は誰になるのかと注目されていました。 この記念対局、2005年以前は公式戦で、その相手を名人が務めていました ...

■2019年1月10日
藤井聡太七段と杉本昌隆七段、師弟で順位戦昇級の可能性も
1月8日に行われた順位戦C級1組第9回戦において、藤井聡太七段が勝利。無傷の8連勝をすると同時に「デビューから順位戦18連勝」という中原誠十六世名人の持つ記録と並びました。この快挙でまた世間は盛り上が

■2019年1月05日
香川愛生女流三段の同人誌が通販予約開始! 全国どこでも買えるように
昨年末のコミックマーケットに出展した香川愛生女流三段。初参加でどれほどの人が訪れるのかと気になっていましたが……。 直筆扇子セット完売しました! pic.twitter.com/2j5yFe041j

■2019年1月02日
朗報! 矢内理絵子女流五段が4月から復帰へ
旧年中は大変お世話になりました。2019年もよろしくお願いいたします。 新年一発目ということで、おめでたい記事から始めようと思います。 ここ数年、産休と育児のために休場されていた矢内理絵子女流五段が、

■2018年12月31日
今年もありがとうございました。反響があった記事を振り返る
2018年も間もなく終了です。 今年は将棋ブログとしてのノウハウが、だいぶ自分なりにわかってきたという感じでした。具体的なアクセス数でいうと、1日1,000~1,500はコンスタントに稼げるようになり

■2018年12月30日
驚き! 山口恵梨子女流二段がエッセイ漫画に
2018年はたくさんの将棋漫画が生まれましたが、この年末にまた新たな作品の情報が公開されました。 予告です❗️来年1月30日発売の「本当にあった愉快な話(竹書房)』から、山口恵梨子女流二段の漫画を描か

■2018年12月29日
初めてコミックマーケットに行く将棋ファンのためのガイド
香川愛生女流三段の冬コミ本は初心者向けガイド&女流棋士10周年記念ビジュアルブック! 同人グッズの売り子をするA級棋士ってマジ? 糸谷哲郎八段がコミケ参戦 当ブログでも何度となく紹介している、香川愛生

■2018年12月27日
折田翔吾さん、銀河戦でプロ相手に4連勝! 決勝トーナメント進出はきわめて濃厚
【前回の記事】プロ編入試験を目指す折田翔吾さん、銀河戦で3連勝! 第27期銀河戦において、今もっとも注目を集めているといって過言ではない折田翔吾アマ。25日に放映された本戦Aブロック4回戦で今泉健司四

■2018年12月26日
おめでとう! 『こんなレベルの低い将棋見たことがない!』が商業電子書籍化決定
【前回の記事】応援しよう! 書籍化を目指す『こんなレベルの低い将棋見たことがない!』 商業書籍化を目指していた安藤たかゆきさんのWeb将棋漫画『こんなレベルの低い将棋見たことがない!』ですが、ついに結

■2018年12月25日
同人グッズの売り子をするA級棋士ってマジ? 糸谷哲郎八段がコミケ参戦
【前回の記事】香川愛生女流三段の冬コミ本は初心者向けガイド&女流棋士10周年記念ビジュアルブック! 先日記事にしたとおり、もうすぐ開催されるコミックマーケットで香川愛生女流三段が豪華なグッズを頒布され

■2018年12月24日
羽生善治さんの肩書、明日発表。段位は本来ありえない?
竜王位を失い27年ぶりに無冠となった羽生善治さんについて、目下関係者やファンの最大の関心事は肩書です。 ただの「九段」か「前竜王」か、はたまた何らかの永世称号か……。直後のスポーツ報知では、前竜王にな

■2018年12月23日
女性の初心者は『新ハート将棋』からはじめてみよう!
将棋に興味を持つ女性を増やそう……そんな取り組みはそれこそ女流棋士制度が生まれた頃からあるわけですが、近年はその取り組みがよりバラエティに富んでいます。 そのひとつが『ハート将棋』です。 www.na

■2018年12月22日
『りゅうおうのおしごと!』イラストレーター・しらびさんの新作同人誌『りゅうおうの軌跡!』に注目!
新竜王誕生の興奮冷めやらぬ将棋界ですが、竜王といえば相変わらず絶好調の将棋ライトノベル『りゅうおうのおしごと!』。来年2月には最新第10巻が発売されます。 りゅうおうのおしごと! 10 小冊子付き限定

■2018年12月21日
いまだ続いている、羽生善治九段の伝説
3勝3敗のフルセットにもつれ込んでいた第31期竜王戦第7局は、挑戦者の広瀬章人八段が羽生善治竜王を破り、タイトル奪取に成功しました。 広瀬章人八段が8年ぶりのタイトル獲得。竜王は初獲得となりました。h

■2018年12月18日
香川愛生女流三段の冬コミ本は初心者向けガイド&女流棋士10周年記念ビジュアルブック!
【前回の記事】香川愛生女流三段、コミックマーケットに初出展! しかもいきなり壁サークル 今月末のコミックマーケットへの参加を表明していた香川愛生女流三段ですが、ついにその頒布物の内容が発表されました。

■2018年12月15日
『将棋めし』実は打ち切りの危機……ファンの力を今こそ集めよう
漫画『将棋めし』の作者、松本渚さんから重大なツイートがされました。 拙作「将棋めし」を読んでくれよな!今回4巻の売り上げが実質最後のチャンスなんです……よろしくおねがいします!!;▽; https:/

■2018年12月14日
いつかは解決を目指すべき、テレビ棋戦のネタバレ
先日、藤井聡太七段が最速・最年少・最高勝率で通算100勝を達成したことは大きな話題となりました。 藤井七段が最速・最年少・最高勝率で通算100勝を達成!https://t.co/gF6KO6zOII#

■2018年12月13日
女流棋士待遇改善の第一歩は? 新タイトル戦設立と竹俣紅女流初段の退会に思うこと
女流棋戦の7つめのタイトル戦「ヒューリック杯清麗戦」が発表されたことは、将棋界にとって今年もっとも喜ばしいニュースのひとつとなりました。 www.shogi.or.jp 優勝賞金は女流棋戦最高の700

■2018年12月08日
角の利きは3万回確認! 将棋ファン発の格言(?)が書籍に掲載
今月末、こんな書籍が刊行されます。 将棋「初段になれるかな」会議 (扶桑社新書) 作者: 高野秀行,岡部敬史,さくらはな。 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2018/12/27 メディア: 新書

■2018年12月07日
「読む将」なら一度は行ってみたい国会図書館
araishogi.hatenablog.com 先日、調べ物のために初めて国会図書館に行ってみたわけですが、端的に言えば国会図書館とは日本中すべての書物が集まる場所です。つまり将棋関係の書物もどこよ

■2018年11月29日
「三流は人の話を聞かない(以下略)」の調査のために国会図書館に行ってみました
【前回の記事】出典不明の羽生善治語録、書籍から削除される方向へ? 先日、懸案の「三流は人の話を聞かない(以下略)」問題の調査のために、初めて国会図書館を訪れました。 やってきました国会図書館。 pic

■2018年11月28日
プロ編入試験を目指す折田翔吾さん、銀河戦で3連勝!
昨日放映された第27期銀河戦の本戦Aブロック3回戦で、アマチュアの折田翔吾さんが三枚堂達也六段と対局し、見事勝利を収めました。 www.igoshogi.net これで折田さんはプロを相手に3連勝です

■2018年11月26日
藤井聡太新人王、豊島将之二冠との記念対局が決定
先月、新人王戦で優勝した藤井聡太七段。新人王戦の優勝者はタイトルホルダーとの記念対局が行われるのですが、その相手は誰になるのかと注目されていました。 この記念対局、2005年以前は公式戦で、その相手を

■2018年11月23日
応援しよう! 書籍化を目指す『こんなレベルの低い将棋見たことがない!』
【前回の記事】期待大! Web将棋漫画『こんなレベルの低い将棋見たことがない!』に新展開が Web将棋漫画『こんなレベルの低い将棋見たことがない!』に何やら新展開があることを先日記事にしました。 そし

■2018年11月22日
屋敷伸之九段の御子息、屋敷陽希さんが芸能界入りへ
今日は朝からビックリさせられるニュースがありました。 日頃よりお世話になっている屋敷先生のご子息、屋敷陽希(はるき)くんの所属事務所が決定❗️カッコ良くて優しく礼儀正しい、もうほんと素敵な男の子✨私も

■2018年11月19日
ハードル高すぎ! 短編恋愛将棋漫画『将棋、私に勝てたら』
11月17日は将棋の日でした。さまざまな個人、団体、企業が将棋と関連づけて盛り上がっていましたが、こういった作品も生まれていました。 11月17日は「将棋の日」だそうです。将棋も恋愛マンガも好きなので

■2018年11月17日
快挙! 最年長の長沢千和子女流四段が女流王位戦リーグ入り
第30期女流王位戦は昨日、挑戦者決定リーグの最後の一枠を決める対局、長沢千和子女流四段vs渡辺弥生女流初段が行われました。結果は長沢さんの勝利でした。 女流棋界はここのところ棋力アップが著しいですが、

■2018年11月15日
待望の復活! 『ひらけ駒!return』の第1巻が近日発売
将棋にハマる息子――その母親の視点で描くという斬新なストーリーと優しい絵柄が人気を博した将棋漫画『ひらけ駒!』。2011年に連載開始され、好評のうちに8巻の単行本が刊行されましたが、いつしか長期休載に

■2018年11月14日
将棋ウォーズのイラストを手がけたデザイナー、今は漫画家として活躍中!
オンライン対局アプリの将棋ウォーズ、その特徴のひとつはユニークな棋士のイラストがエフェクトとして挿入されることです。 以前にそれらのイラストを手がけていたデザイナーの「みなみん」さんは、現在「くらの」

■2018年11月12日
期待大! Web将棋漫画『こんなレベルの低い将棋見たことがない!』に新展開が
以前、コミカルなWeb将棋漫画『こんなレベルの低い将棋見たことがない!』について記事を書きました。 araishogi.hatenablog.com そしてこのたび、この作品について何やら朗報が舞い込

■2018年11月11日
藤井聡太七段、叡王戦で解説者として登場!
あまりにも衝撃的なビッグニュースが発表されました。 【第4期 #叡王戦 本戦トーナメント】12/1(土)14時30分(対局開始15時)より、羽生善治竜王 vs.菅井竜也七段の対局を生放送します。解説は

藤井聡太七段VS豊島将之二冠【記念対局】(2019/1/1)成績や中継情報
藤井聡太七段、“現役最強”豊島将之二冠に挑戦/将棋・新人王戦...

■2019年1月10日
藤井聡太、対局予定今後【対戦相手一覧あり】中継・結果・棋譜まとめ
藤井聡太七段の今後の対局予定や日程、棋譜情報、中継情報、結果をまとめています。 現在は今後1月~行われる正式に公表された対局を表示。 既に対局明確な対戦相手の略歴や成績も記事掲載しています。 各対局者

藤井聡太七段の新人王優勝記念対局!対局相手は“現役最強”豊島将之二 ...
将棋界の最年少棋士・藤井聡太七段(16)が、“現役最強”との呼び声高い、豊島将之二冠(28)に挑戦する。昨年10月に初優勝した新人王戦の優勝者は、例年トップ棋士との記念対局を行うことになっており、今...- AbemaTIMES- 28分前
藤井聡太新人王 記念対局の相手は?(古作登) - 個人 - Yahoo!ニュース
タイトルホルダーと新人王の記念対局が決定しました。新人王、藤井聡太七段の対局相手に決定したのは豊島二冠です(^▽^)棋王戦以来の対局ですね。豊島将之八段の略歴出典:https://pbs.twimg.com/生年月日:1990年4月30日(28歳)2007年4月1日( 16 ...

■2018年12月28日
激動の将棋界、2018年を振り返る――女流棋士とアマも活躍(古作登)
2018年の将棋界は激動の一年だった。なんといっても一番の出来事は12月末に竜王戦七番勝負がフルセットで決着し、広瀬章人新竜王が誕生、羽生善治九段が27年ぶりに無冠となったことだろう。続きを読む

■2018年12月24日
竜王戦の勝敗を分けた要因はなにか――勝負所をAIで解析(古作登)
第31期竜王戦七番勝負最終第7局は12月20、21日に山口県下関市「春帆楼」で行われ、挑戦者の広瀬章人八段(31)が羽生善治竜王(48)に勝ち4勝3敗のスコアで竜王位を奪取した。続きを読む

■2018年12月17日
竜王戦をAIで分析――羽生竜王タイトル100期の偉業なるか(古作登)
10月10、11日に開幕した第31期竜王戦七番勝負は第6局までを終え、羽生善治竜王と挑戦者の広瀬章人八段ともに譲らず3勝3敗で進行中だ。第7局は12月20、21日に山口県下関市「春帆楼」で行われる。続

■2018年10月31日
羽生竜王の復調は本物か?――竜王戦七番勝負中間展望(古作登)
10月10、11日に開幕した第31期竜王戦七番勝負は第1局、第2局とも羽生善治竜王が挑戦者の広瀬章人八段を破り2連勝。防衛とタイトル獲得通算100期の偉業達成に向け好スタートを切った。続きを読む

■2018年10月22日
藤井聡太新人王 記念対局の相手は?(古作登)
 10月17日、将棋の第49期新人王戦(しんぶん赤旗主催)決勝三番勝負第2局、藤井聡太七段-出口若武奨励会三段が関西将棋会館で行われ、藤井七段が勝って2連勝で優勝を決め「平成最後の新人王」となった。続

■2018年10月09日
羽生竜王のタイトル通算100期に試練―竜王戦七番勝負展望(古作登)
10月11日に開幕する第31期竜王戦七番勝負(読売新聞社主催)は羽生善治竜王(48)にとってタイトル獲得通算100期の大記録がかかっている。続きを読む

■2018年7月23日
AI活用で戦国時代突入の将棋界――羽生竜王の課題は「研究時間」の確保か(古作登)
羽生善治棋聖に豊島将之八段が挑戦したヒューリック杯第89期棋聖戦五番勝負(産経新聞社主催)は7月17日、東京都「都市センターホテル」で行われた第5局に豊島八段が勝ち、3勝2敗で棋聖を奪取した。続きを読

■2018年6月29日
羽生善治竜王のタイトル100期はいつ? 佐藤天彦名人3連覇は先手番の安定感が勝因か(古作登)
佐藤天彦名人に羽生善治竜王が挑戦した第76期名人戦七番勝負(朝日新聞社、毎日新聞社主催)は6月19、20日山形県天童市「天童ホテル」で行われた第6局に佐藤名人が勝ち、通算4勝2敗で防衛を果たした。続き

■2018年6月20日
「観る碁」は増えるか? 将棋ブームに対抗、イベントでファン層拡大目指す囲碁界の課題(古作登)
昔から将棋と並んで人気のある盤上遊戯、囲碁は現状では大きく水をあけられている状況で「レジャー白書2017」によると囲碁人口はわずか200万人。将棋人口の530万人に比べてもさびしい結果になっている。続

■2018年6月11日
「羽生善治竜王のタイトル通算100期」に黄信号?――名人戦、棋聖戦で苦境(古作登)
羽生善治竜王はタイトル獲得通算100期にあと一つと迫っているが、佐藤天彦名人に挑戦中の名人戦七番勝負は2勝3敗、豊島将之八段の挑戦を受けている棋聖戦五番勝負は0勝1敗と、苦しい戦いを強いられている。続

■2018年5月26日
現代将棋の先手有利をどう覆す 佐藤名人vs羽生竜王の名人戦七番勝負(古作登)
佐藤天彦名人(30)に羽生善治竜王(47)が挑戦する第76期名人戦七番勝負(朝日新聞社、毎日新聞社主催)は第4局を終え2勝2敗のタイスコアで佳境を迎えている。続きを読む

■2018年5月22日
将棋界に「女性棋士」誕生はいつ――女性奨励会員のチャレンジ(古作登)
3月4日東京「将棋会館」で第62回奨励会三段リーグ最終日が行われ、里見香奈三段は年齢制限(26歳までに四段昇段)のため退会となり、三段リーグに在籍する女性は西山朋佳三段(22)ただ一人となった。続きを

■2018年5月11日
棋士は将棋ソフトに勝てるのか コンピュータ将棋大会で見た「世界最先端」の将棋(古作登)
5月3日~5日、神奈川県川崎市「川崎市産業振興会館」で第28回世界コンピュータ将棋選手権が行われ、上位8ソフトによる決勝リーグの結果、優勝は6勝1敗の「Hefeweizen」(ヘーフェヴァイツェン)続

■2018年4月17日
井山七冠にも勝った囲碁AI「Zen」と棋士の打ち込み勝負始まる(古作登)
2016年「アルファ碁」がトップ棋士イ・セドル九段(韓国)を破ってからコンピュータが人間を超えたことは広く知られるようになった。国産の囲碁AI「Deep Zen Go」もそのレベルに近づいた。続きを読

■2018年4月02日
羽生竜王のタイトル獲得通算100期なるか 佐藤名人との頂上決戦をデータから予測する(古作登)
佐藤天彦名人への挑戦者を決める第76期順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)A級プレーオフ最終戦は3月21日東京都の将棋会館で行われ、羽生善治竜王が稲葉陽八段を降して2年ぶりの名人戦出場を決めた。続きを

■2018年3月05日
スマホカンニング冤罪の三浦弘行九段「名誉回復」果たす執念の残留(古作登)
藤井聡太四段(当時)のデビュー29連勝、羽生善治竜王の「永世七冠」達成と平成29年度の将棋界はまるで映画のストーリーのようなできごとが次々と起こったが、順位戦A級最終日でもドラマが演じられた。続きを読

■2018年2月23日
井山裕太七冠に挑む「静かなるファイター」村川大介八段(古作登)
井山裕太七冠(28)の前に強力な挑戦者が登場した。1月25日大阪市・関西棋院で行われた第56期十段戦挑戦者決定戦、村川大介八段(27)-志田達哉七段(27)の対局は村川が中押し勝ちした。続きを読む

■2018年2月19日
羽生竜王と藤井五段、朝日杯で激突した「天才」の共通点(古作登)
2月17日東京で行われた第11回朝日杯将棋オープン戦準決勝、羽生善治竜王(47)-藤井聡太五段(15)は藤井五段が勝ち、決勝でも広瀬章人八段(31)を破って全棋士参加棋戦最年少記録で優勝した。続きを読

■2018年2月10日
井山七冠でも勝てなかった囲碁国際戦 日本勢・戦いの歴史(古作登)
2月8日、東京・日本棋院で行われた囲碁国際戦の第22回LG杯世界棋王戦(世界日報主催)決勝三番勝負第3局は、中国の謝爾豪五段(19)が日本の井山裕太七冠(28)を破り2勝1敗で優勝した。続きを読む

■2018年1月26日
羽生竜王にアマチュアでも挑戦可能!竜王戦の魅力(古作登)
第30期竜王戦七番勝負(読売新聞社主催)は羽生善治棋聖(47)が渡辺明竜王(33)に挑戦し4勝1敗でタイトルを奪取、「永世竜王」の称号と「永世七冠」を達成し国民栄誉賞の受賞が決まった。続きを読む

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも藤井聡太 記念対局に関連のある画像ばかりではありません。
藤井聡太 記念対局の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

藤井 聡太(ふじい そうた、2002年7月19日 - )は将棋棋士。
杉本昌隆七段門下。
棋士番号は307。
愛知県瀬戸市出身。
名古屋大学教育学部附属高等学校在学中(2018年4月 - )。
* 趣味は、テンパズル(メイクテン)、各地の積雪量のチェック。
読書家で、新聞を良く読む。
鉄道ファン。
*2018年12月現在、AMDのRyzen 7を搭載したパーソナルコンピュータ(パソコン)を使用しており、パソコンのCPUについてこだわりを有している。
* 学校で好きな科目は数学・地理・体育中日新聞2017年6月21日夕刊1面。
球技は苦手で陸上競技系が得意。
* 好きな食べ物は、ラーメンや味噌煮込みうどんなどの麺類プロ棋士カラー名鑑2017 (扶桑社ムック)。
* 好きな音楽は、兄の影響で聴き始めたスピッツ。
スピッツのアルバム『名前をつけてやる』収録の『魔女旅に出る』を、スピッツ屈指の名曲と評する。
* プロ入りする前は羽生善治や谷川浩司に憧れていたが、プロになってからは「憧れから抜け出さないといけない」という信念から、「憧れの棋士はいない」としている。
* 負けず嫌いな性格で、幼い頃は負けるたびに号泣して周囲の目を惹いた。
* 母親からは「生活能力が低い」と評されている。
財布を新幹線の座席に忘れて降りてしまい、発車時刻を過ぎた新幹線に1分ほど待ってもらったこともあり、小学校を卒業した頃、奨励会例会で関西将棋会館に初めて一人で泊まったところ、着替えの服や傘を全て置き忘れて、空のカバンだけを持って帰って来たという。

引用:Wikipedia:データベース

藤井聡太 記念対局に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも藤井聡太 記念対局に関連のある動画ばかりではありません。

藤井聡太 記念対局に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング