菊池雄星 9球降板とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
雄星 わずか9球無失点で降板 | 2019/4/27(土) 13:22 - Yahoo!ニュース
マリナーズの菊池雄星投手がレンジャーズで先発し、1回無安打無失点で降板。疲労軽減を目的に1イニングをめどにした変則登板で、わずか9球で2奪三振を含む三者凡退の好投。
雄星、わずか9球で降板 疲労軽減措置の変則登板で1回無 ... - MSN.com
マリナーズの菊池雄星投手(27)が先発し、1回無安打無失点で降板した。疲労軽減を目的に1イニングをめどにした登板はわずか9球で2奪三振を含む三者凡退の好投。 ストライク7球、最速は151キロだった。 前回、メジャー初勝利を挙げ ...
雄星、わずか9球で降板 疲労軽減措置の変則登板で1 ... - デイリースポーツ
マリナーズ-レンジャーズ」(26日、シアトル). マリナーズの菊池雄星投手(27)が先発し、1回無安打無失点で降板した。疲労軽減を目的に1イニングをめどにした登板はわずか9球で2奪三振を含む三者凡退の好投。ストライク7球、最速 ...
菊池1回3者凡退「ショートスタート」9球で交代 - MLB : 日刊スポーツ
マリナーズ菊池雄星投手(27)がレンジャーズ戦に先発し、1回無安打無失点2奪三振と力強い投球を披露した。この日は、1イニング限定の「ショート・スタート」。メジ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・ ...
菊池雄星、予定通りの先発1イニング降板 2奪三振含む9球で3者凡退 ...
メジャー1年目、負担軽減による措置 マリナーズの菊池雄星投手が現地時間26日(日本時間27日)、本拠地シアトルでのレンジャーズ戦に先発し、当初から予定されていた1 イニング登板を2奪三振含む3者凡.

■2019年5月05日
打率リーグトップ “打てる捕手”西武・森友哉
 西武の森友哉は“打てる捕手”として、リーグ1位の打率.367をマークする。 森は高い打撃力が評価され、高卒2年目の2015年に138試合に出場して、打率.287、17本塁打、68打点の成績を残した。

■2019年5月04日
西武がMLB・メッツとパートナーシップ契約を締結
◆ チームの強化以外にも相乗効果を 西武は4日、MLBのニューヨーク・メッツとパートナーシップ契約を締結したことを発表した。 パートナーシップ契約の内容としては「スカウティング方法やデータ分析方法の知

■2019年5月04日
西武サヨナラ勝ち!メヒア同点弾&金子侑V打 楽天は2戦連続のサヨナラ負け
○ 西武 7x - 6 楽天 ●<5回戦・メットライフ> 西武は今季2度目のサヨナラ勝ち。楽天は11-12で敗れた3日のソフトバンク戦(ヤフオクD)に続き、2戦連続のサヨナラ負けとなった。 西武は6-

■2019年5月04日
ソフトB千賀、7回0封で3連勝 オリは5度目の完封負け、成瀬黒星デビュー
○ ソフトバンク 4 - 0 オリックス ●<7回戦・ヤフオクドーム> 完封勝ちのソフトバンクは3連勝。先発・千賀も7回3安打無失点で自身3連勝とした。 ソフトバンクは初回、5番・松田宣、6番・グラシ

■2019年5月04日
広島・緒方監督が退場処分 リクエスト判定に「異議申し立て」
◆ マツダスタジアムは大ブーイング 広島・緒方孝市監督が4日、巨人7回戦(マツダスタジアム)の1回裏に退場を命じられた。 問題の場面は1回裏の一死。2番・菊池涼の打球は遊ゴロだったが、巨人・坂本勇の送

■2019年5月04日
【ロッテ】6日の日ハム戦で「ビックリマンプロ野球チップスカード」を配布
 ロッテは4日、5月6日(月・祝)の北海道日本ハム戦(ZOZOマリンスタジアム、14:00試合開始)にてロッテ ビックリマンとカルビー プロ野球チップスのコラボレーション企画としてビックリマンプロ野球

■2019年5月04日
【ロッテ】売り子ペナント3・4月の1位は今井さやかさん
 ロッテは4日、売り子ペナントレース3・4月の結果を発表した。 1位は今井さやかさん3087杯(ビール。12年目のためハンデはナシ)。今井さやかさんは4月の1位として9月の決勝ラウンド進出が決まった。

■2019年5月04日
Rソックス・セール、6回無失点で今季初勝利 すでに昨季を上回る5敗
● ホワイトソックス 1 - 6 レッドソックス ○<現地時間5月3日 ギャランティードレート・フィールド> レッドソックスのクリス・セール投手が3日(日本時間4日)、敵地でのホワイトソックス戦に先発

■2019年5月04日
菊池雄星、勝利ならずも7回1失点の快投 移籍後最多10K、防御率3点台に戻す
○ インディアンス 2x - 1 マリナーズ ●<現地時間5月3日 プログレッシブ・フィールド> マリナーズの菊池雄星投手が3日(日本時間4日)、敵地インディアンス戦で今季8度目の先発登板。打線の援護

■2019年5月04日
山崎武司氏が絶賛した若手の打者とは…
 5月1日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 西武-日本ハム戦』で解説を務めた山崎武司氏は、ヤクルトの村上宗隆を絶賛した。 山崎氏は、「村上、清宮、安田、藤原、根尾。ここら辺の中では、村上

■2019年5月04日
江本氏、巨人・岡本の打撃に「毎度言っているんですけど…」
 1日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 巨人-中日戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、巨人・岡本和真について言及した。 江本氏は「岡本が出てくるたびに話しをしていて申し訳ない」と前

■2019年5月03日
広島、巨人に競り勝ち連勝! 西川V犠飛&曽根快走、フランスア4勝目
○ 広島 6 - 3 巨人 ●<6回戦・マツダスタジアム> 広島が同点の8回に一挙3得点。粘る巨人を振り切った。 広島は4番・鈴木の8号ソロなどで6回までに3得点。しかし7回、粘投していた先発・床田が

■2019年5月03日
日本ハム清水が攻守で活躍 腰の手術から復帰「出遅れたぶん恩返ししたい」
● 西武 3 - 10 日本ハム ○<6回戦・メットライフ> 日本ハムが今季2度目の2ケタ安打で快勝。腰の手術から復帰4試合目となった清水優心捕手が、攻守に渡って活躍した。 日本ハムは2回、西武先発・

■2019年5月03日
阪神5割復帰、大山サヨナラ打&西好投 DeNAは阪神戦4連敗、三嶋初黒星
○ 阪神 2x - 1 DeNA ●<7回戦・甲子園> 阪神が延長戦をサヨナラで制し勝率5割復帰。DeNAは3連勝を逃し、阪神戦は4連敗となった。 阪神はDeNA先発・阪口の前に5回まで無得点。それで

■2019年5月03日
日ハム・栗山監督、加藤を評価「しっかり投げてくれた」
● 西武 3 - 10 日本ハム ○<6回戦・メットライフ> 日本ハムの加藤貴之が、5回を投げ1安打1失点に抑え今季初勝利を手にした。 今季はショートスターターや第2先発として、試合前まで今季の最長の

■2019年5月03日
ヤクルト小川が完投で初勝利、4番山田哲V打 中日3連敗、今季ワースト借金3
● 中日 2 - 7 ヤクルト ○<7回戦・ナゴヤドーム> ヤクルトは令和初勝利で連敗を2でストップ。開幕投手の先発・小川が、9回2失点の完投で待望の今季初勝利(3敗)を手にした。 ヤクルトはコンディ

■2019年5月03日
西武・相内、4回途中8失点…辻監督「全力で向かっていけばいいのに」
● 西武 3 - 10 日本ハム ○<6回戦・メットライフ> プロ7年目の西武・相内誠は、3回1/3を投げて10安打、8失点で今季初黒星を喫した。 今季2度目の先発となった相内は0-0の2回、清水優心

■2019年5月03日
オリックス、令和勝ち越し発進&山岡3連勝 ロッテは拙攻目立ち2連敗
○ オリックス 3 - 1 ロッテ ●<5回戦・京セラD大阪> オリックスは連勝で令和最初のカードを2勝1敗と勝ち越した。ロッテは4連勝のあと2連敗。攻撃陣の拙攻が目立った。 オリックスは初回、4番・

■2019年5月03日
巨人・高木が好救援…不安を残すリリーフ陣を立て直せるか!?
◆ 打線、先発はともに結果を残すも…… ゴールデンウィークに入り、プロ野球のペナントレースも大型連戦に突入。4月終了時点のセ・リーグの順位は、巨人が首位に立ち、0.5ゲーム差でヤクルトが追いかける展開

■2019年5月03日
ソフトバンク松田宣、通算250本塁打達成 史上63人目、初回に先制3ラン
◆ 今季の開幕戦では1500安打も達成 ソフトバンクの松田宣浩内野手が3日、楽天6回戦(ヤフオクドーム)の初回に先制3ランとなる通算250号本塁打を放った。 松田宣は「5番・三塁」で先発出場。0-0の

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも菊池雄星 9球降板に関連のある画像ばかりではありません。
菊池雄星 9球降板の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

菊池 雄星(きくち ゆうせい、1991年6月17日 - )は、岩手県盛岡市出身のプロ野球選手(投手)。
左投左打。
MLB・シアトル・マリナーズ所属。
妻はフリーアナウンサーの深津瑠美。
マネジメント契約はホリプロ。
交渉代理人はスコット・ボラス。
利き手は左だが、箸は右利き。
趣味はラーメンの食べ歩きと読書で、若獅子寮入寮の際は「(持っている本の)10分の1くらい」としながらも50冊を超える本を持ち込んだ。
日本経済新聞で読書日記を連載した際には、愛読した本として司馬遼太郎『燃えよ剣』、浅田次郎『壬生義士伝』、童門冬二『上杉鷹山』、清水潔『殺人犯はそこにいる』、沢木耕太郎『敗れざる者たち』などに言及している日本経済新聞 2018年1月4、11、18、25日夕刊。
小学生時代には野球以外にもバレーボール、水泳、器械体操、習字、ピアノ、ソロバン、将棋、絵など数々の習い事をしていた。
好きな投手にはクレイトン・カーショウとジオ・ゴンザレスを挙げ、理想の投手にはランディ・ジョンソンを挙げている。
球速へのこだわりがあり、世界最速記録となる105mph(約169km/h)を計時したアロルディス・チャップマンも目標としている。

引用:Wikipedia:データベース

菊池雄星 9球降板に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも菊池雄星 9球降板に関連のある動画ばかりではありません。

菊池雄星 9球降板に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング