草なぎ剛 退所後初CMとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
草なぎ剛、退所後初CMは「1本満足バー」新作 “あの ... - ORICON NEWS
32分前 - ニュース| 今月8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの草なぎ剛が出演する「1 本満足バー」の新CM「マンゾクな空の下」編が、10月2日より放送されることがわかった 。本作が退所後の草なぎにとって初CMとなる。 また、同日の午後5時 ...
草なぎ剛 ジャニ退所後初のCM | mixiニュース
草なぎ剛、退所後初CMは「1本満足バー」新作 “あの曲”のギ...
草なぎ剛、退所後初CMで歌って踊る! | mixiニュース
今月8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの草なぎ剛が出演する「1本満足バー」の新CM「マンゾクな空の下」編が、10月2日より放送されることがわかった。本作が退所後の草なぎにとって初CMとなる。...- オリコン- 1時間前
草なぎ剛、退所後初CMで歌って踊る! - ライブドアニュース
32分前 - 今月8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの草なぎ剛が出演する「1本満足バー」 の新CM「マンゾクな空の下」編が、10月2日より放送されることがわかった。本作が退所 後の草なぎにとって初CMとなる。【別カット】

■2018年5月01日
妊娠8ヵ月のぺこ、産休へ マタニティライフを明かす
【ぺこ&りゅうちぇる/モデルプレス=5月1日】タレントのぺこ(オクヒラテツコ)とりゅうちぇる夫妻が1日、都内で行われた「第1回ベストウェディングアワード」授賞式に出席。妊娠8ヵ月のぺこは明日から産休入

■2018年5月01日
ぺこ&りゅうちぇる、第1子の命名批判にコメント 名付けた想いも明かす
【ぺこ&りゅうちぇる/モデルプレス=5月1日】タレントのぺこ(オクヒラテツコ)とりゅうちぇる夫妻が1日、都内で行われた「第1回ベストウェディングアワード」授賞式に出席した。【さらに写真を見る】ぺこのふ

■2018年5月01日
京都「はろうきてぃ茶寮」“抹茶”テーマにリニューアル フォトジェニックなスイーツも続々
【京都二寧坂 はろうきてぃ茶寮/女子旅プレス】京都市河原町の「京都二寧坂 はろうきてぃ茶寮」が、抹茶をテーマにした店舗としてリニューアルオープンした。【さらに写真を見る】京都「はろうきてぃ茶寮」“抹茶

■2018年5月01日
稲垣吾郎“引っ込み思案”だった少年時代を明かす「だからこそ、この仕事を選んでいるのかも」
【稲垣吾郎/モデルプレス=5月1日】俳優の稲垣吾郎が1日、自身のブログにて少年時代について明かし、反響が寄せられた。稲垣・草なぎ・香取、映画第2弾の製作決定“クソ野郎”がシリーズ化◆稲垣吾郎“引っ込み

■2018年5月01日
2日で1億稼ぐキャバ嬢エンリケ(小川えり)、どん底からナンバーワンになるまで 生い立ち初公開
【小川えり/モデルプレス=5月1日】現役の東海ナンバーワンキャバ嬢の“エンリケ”こと小川えりが、6月15日に初の著書『日本一売り上げるキャバ嬢の指名され続ける力』(KADOKAWA)を発売する。【さら

■2018年5月01日
仲里依紗、初スタイルブック発売7日で重版決定 家族ショット初公開で話題
【仲里依紗/モデルプレス=5月1日】女優の仲里依紗の初スタイルブック『Palette』(4月18日発売)が、発売7日で重版されることが決定した。【さらに写真を見る】ファッショニスタとしての魅力が発揮!

■2018年5月01日
「吉本坂46」二次審査、村上ショージ父娘で揃って通過 “可愛すぎる女芸人”ら注目合格者は?
【吉本坂46/モデルプレス=5月1日】1日、都内にて吉本興業と秋元康氏とタッグを組みプロデュースする「吉本坂46」の第ニ次オーディション合格者が発表された。【さらに写真を見る】全173人を掲載/「吉本

■2018年5月01日
AAA宇野実彩子「大事なニュースがあるんです」発表にファン歓声
【宇野実彩子/モデルプレス=5月1日】AAAの宇野実彩子のファンクラブイベント「uno time」が4月30日、恵比寿ガーデンホールにて最終公演を迎えた。夜の部の公演ラストで、宇野本人からソロとして2

■2018年5月01日
「吉本坂46」第三次オーディションで一般投票を実施
【吉本坂46/モデルプレス=5月1日】1日、都内にて吉本興業と秋元康氏とタッグを組みプロデュースする「吉本坂46」の第ニ次オーディション合格者と、第三次オーディションの詳細が発表された。【さらに写真を

■2018年5月01日
「吉本坂46」第二次オーディション合格者を発表<全173人一覧>
【吉本坂46/モデルプレス=5月1日】1日、都内にて吉本興業と秋元康氏とタッグを組みプロデュースする「吉本坂46」の第ニ次オーディション合格者が発表された。【さらに写真を見る】全173人を掲載/「吉本

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも草なぎ剛 退所後初CMに関連のある画像ばかりではありません。
草なぎ剛 退所後初CMの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

(くさなぎ つよし、1974年7月9日 - )は、日本の俳優、声優、歌手、タレント、司会者で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。
愛媛県生まれ TOWER RECORDS ONLINE 2016年1月14日閲覧。
、埼玉県出身の春日部市育ち。
なお、名字の「『なぎ』の漢字」は日本の国字および特殊文字字体は弓偏(ゆみへん)に剪(せん)で「彅」:一部のコンピュータや閲覧ソフトでは表示されない場合があり、インターネットのニュースなどでは「なぎ」または「ナギ」と表記されることがある。

株式会社CULEN所属。
CMにおいてや、歌手・司会者などでと幅広く活躍している。
2001年より韓国語を修得し、日韓の交流に大きく貢献している。
行政からの厚い信頼も得ており、皇后美智子、チェ・ジウ等からも高く評価されている詳細は#活動を参照。

また、地上デジタル放送推進協会 - NHK、民放テレビ全127社、受信機メーカー等からなるデジタル放送推進協会の地デジ普及促進メインキャラクターを務め、日本の地上放送の完全デジタル化に多大な貢献をしたと国から認められている。
1987年、中学1年生のときジャニーズ事務所に入所。
その後、男性グループスケートボーイズのメンバーに選ばれ、そこからさらに、1988年4月にお披露目された男性アイドルグループSMAPのメンバーに選ばれた。
以降の当グループ活動は「SMAP」のページを参照。
草彅は萩本欽一から才能を見いだされ『欽きらリン530!!』のオーディションに合格しており、厳しい稽古を重ねたのち、同月から当番組の放送開始とともに番組最年少でレギュラー出演を果たす。
1993年2月、堀越高等学校芸能活動コースを自宅から片道2時間かけて通学し、3年間「無遅刻・無欠席」の皆勤賞にて卒業。
その際、堀越の全コースの卒業生が対象で、学業優秀・品行方正だった10人に贈呈される「堀越賞」を受賞した。
芸能活動コースの卒業生が「堀越賞」を受賞したのは草彅が初の快挙その後も声優・歌手の水樹奈々しか例がない。
水樹奈々『深愛』幻冬舎、2011年1月21日、第1刷、96頁。
ISBN 978-4-344-01936-2。
なお、辺見えみりが草彅の大ファンで中学生だった頃に堀越まで草彅を見に行って、草彅の追っかけをしていたことを告白している。
『Podcast Douga』2016年1月18日。

1997年4月 - 6月、主演連続ドラマ『いいひと。
』が全放送回の平均視聴率20 %を超え、初回の視聴率24.6 %を記録。
本作の演技により、「ドラマアカデミー賞 主演男優賞」を受賞した。
同年8月度のビデオリサーチによるタレントイメージ調査結果でジャニーズ事務所に所属するタレントで人気度1位を獲得。
1998年10月、草彅の冠番組でユースケ・サンタマリアとともに司会を務めるバラエティ番組『『ぷっ』すま』が放送開始。
同年、草彅は「DVD&ビデオで〜た大賞 ベストタレント賞」「MEN'S CLUB ベストドレッサー賞」を受賞した。
1999年、主演舞台『蒲田行進曲』の作・演出のつかこうへいから「大天才」と評価された。
同年から男性ベストジーニストに5年連続で選ばれ、殿堂入りを果たす。
2001年4月、草彅の冠番組で本人の韓国関連の活動(韓国人との対談など)についての番組『チョナン・カン』が放送開始し、これを機に韓国進出した。
詳細および以降の韓国関連の活動は#韓国関連についてを参照。
2003年に公開された主演映画『黄泉がえり』が異例のロングランとなった。
同年に放送された主演連続ドラマ『僕の生きる道』と『黄泉がえり』の演技および音楽活動により、「ATP賞 個人賞」を受賞。
また、『僕の生きる道』の演技により、「ドラマアカデミー賞 主演男優賞」「TV LIFE 年間ドラマ大賞2003 主演男優賞」を受賞した。
当ドラマは草彅主演『僕シリーズ3部作』の第1作目にあたり、僕シリーズは3作ともに最高視聴率20 %を超えるシリーズとなった。
2004年、主演連続ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』が全放送回の平均視聴率20 %を超え、最終回の視聴率27.1 %を記録。
同年3月に公開された主演映画『ホテル ビーナス』が世界四大映画祭の「モスクワ国際映画祭 コンペティション・パースペクティブ部門 最優秀賞」を受賞モスクワ国際映画祭公式上映会での詳細は#その他・エピソードの「タップダンス、モスクワ国際映画祭でのこと」を参照。

同年10月、草彅は日本産業界で活躍が際立った独創的な人物に贈られる「日本イノベーター大賞 ジャパンクール賞」を受賞した。
同年11月に放送されたフジテレビ開局45周年記念の主演ドラマ『海峡を渡るバイオリン』が日本の「文化庁芸術祭 優秀賞」および韓国放送協会主催「ソウル・ドラマアワーズ2006 短編ドラマ部門 最優秀作品賞」を受賞。
また、『僕と彼女と彼女の生きる道』『海峡を渡るバイオリン』の演技により、「橋田寿賀子賞 橋田賞」を受賞した。
2005年8月27日 - 8月28日、日本テレビ系列の大型チャリティー番組『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』で香取慎吾とともにメインパーソナリティを務めた。
この回は『24時間テレビ』の歴代視聴率1位を記録保持。
なお、草彅はこの回のスペシャルドラマ『小さな運転士 最後の夢』にも特別出演し、当ドラマも「『24時間テレビ』内スペシャルドラマ」の歴代視聴率1位を記録保持。
また、草彅は同年から2014年にフジテレビ系列の大型音楽番組『FNS歌謡祭』2013年はフジテレビ開局55周年記念として放送された。
で司会を務めたただし、2008年はSMAPのコンサートを札幌ドームで開催していたため、司会を務めていない(同番組にはSMAPとして中継で出演し曲を披露した)。

当番組が「フジテレビ 社長賞」を受賞 フジテレビ、2008年1月23日。
した際、草彅に表彰状が授与された『STOP THE SMAP』2008年2月4日。

2006年6月、国を挙げてのものである、地上デジタル放送普及促進キャンペーンのメインキャラクターに就任。
詳細は#地デジ普及促進メインキャラクターを参照。
同年7月に公開された主演映画『日本沈没』が初登場1位を記録し 『映画.com』、興行収入50億円を突破(興行収入53.4億円)。
本作は世界の国々、アジアや欧州などでも公開され、韓国において最大規模のスクリーン数で上映されて初登場1位を記録し、邦画として史上初の快挙となった『サンケイスポーツ』2006年9月5日。
同年に放送された主演連続ドラマ『僕の歩く道』の演技により、「ドラマアカデミー賞 主演男優賞」「TV LIFE 年間ドラマ大賞2006 主演男優賞」「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2006 最優秀主演男優賞」を受賞。
また、同年に上演された主演舞台『父帰る/屋上の狂人』の演技により、「読売演劇大賞 杉村春子賞および優秀男優賞」を受賞した。
2009年4月に不祥事で約1か月間芸能活動を自粛。
詳細は#不祥事を参照。
同年7月、洗濯洗剤のCMで好感度1位を記録。
同年7月 - 9月に放送された主演連続ドラマ『任侠ヘルパー』の演技により、「ドラマアカデミー賞 主演男優賞」「TV LIFE 年間ドラマ大賞2009 主演男優賞」を受賞し、本作は「TV LIFE 年間ドラマ大賞2009 作品賞」「国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2010 連続ドラマ部門 優秀賞」を受賞した。
同年9月に公開された主演映画『BALLAD 名もなき恋のうた』の演技により、「ブルーリボン賞 主演男優賞」にノミネートされた。
2010年11月に5夜連続で放送されたTBS開局60周年・終戦65年記念の主演ドラマ『99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜』は「橋田寿賀子賞 大賞」「東京ドラマアウォード2011 単発ドラマ部門 グランプリ」を受賞した。
また、翌年、本作の上映会が当ドラマの舞台となったシアトルとロサンゼルスで行われ、高い評価を得た 北米報知新聞。

2011年1月20日、都内の劇場で行われた主演映画『僕と妻の1778の物語』の上映会で皇后美智子と交流した。
草彅と皇后は隣席同士で本作をともに鑑賞した。
また、上映の前後において二人は懇談しており、締めくくりには握手を交わしている。
草彅は皇后から演技などを称賛された『女性セブン』通巻2278、2月24日号、小学館、2011年、60・61頁。
雑誌コード:20924-2/24。

なお、鑑賞の際には周囲の座席に一般の客もいて、皇后が公開された映画をこのような形で鑑賞するのは異例なことであるフジテレビ代表取締役社長(当時)・豊田皓の発言より。

この交流の詳細は韓国関連の#活動や#エピソードも参照。
当映画は僕シリーズ初の映画化作品で、初登場1位を記録。
2012年6月1日、「電波の日・情報通信月間」記念中央式典において、地上テレビジョン放送の完全デジタル化に多大な貢献をしたことにより、総務大臣から感謝状が贈呈された。
同年に公開された主演映画『任侠ヘルパー』の演技により、「ムービープラス・アワード 2012 映画ファン大賞 最優秀男優賞」を受賞した。
2015年に放送された主演連続ドラマ『銭の戦争』の演技により、「ドラマアカデミー賞 主演男優賞」「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2015 最優秀主演男優賞」を受賞。
同年9月、島忠のCM作品の演技により、「2015 55th ACC CM FESTIVAL 演技賞」を受賞し、本作は「2015 55th ACC CM FESTIVAL ACCゴールド賞」を受賞した。
2016年に放送された主演連続ドラマ『スペシャリスト』が「ギャラクシー賞マイベストTV賞グランプリ」を受賞した。
同年12月31日、SMAP解散。
2017年9月9日、稲垣吾郎、香取慎吾とともにジャニーズ事務所を退所。
同年9月22日、稲垣、香取と共同で公式ファンサイトを開設、10月16日本格始動とされた。
同時に新事務所「CULEN(カレン)」所属となることも発表した。

引用:Wikipedia:データベース

草なぎ剛 退所後初CMに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも草なぎ剛 退所後初CMに関連のある動画ばかりではありません。

草なぎ剛 退所後初CMに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング