船木誠勝とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
船木誠勝 オフィシャルブログ「REDZONE」Powered by Ameba
1980~90年代の新日本プロレスに始まり、パンクラスを旗揚げするなどプロレスラーとして活躍している船木誠勝さん(48)。現在は大阪でフィットネスのパーソナルトレーナーをしながら、フリーで年間40試...- 日刊ゲンダイDIGITAL- 37分前

■2018年4月26日
和牛懐石 但馬屋
江川さん 酒井先生 湯川さんと一緒に和牛懐石 但馬屋で会食“人生と仕事について”を語り

■2018年4月26日
ミンティア
酒井先生からミンティアFUNAKIを頂

■2018年4月24日
片山明 選手
先日のドラディション・大阪大会で約27年ぶりに片山明選手と再会しました突然の出来事でしたのでまるでタイムマシンに乗って未来に来た様な気分になりました片山選手は1992年に首に大怪我を負って以来26年

■2018年4月22日
ドラディション 大阪大会
ドラディション 大阪大会藤波さん 長州さんと組み藤原さん ヒロ斎藤さんそして ボブ・バックランドさんと対戦バックランドさんとは29年前に一度だけ試合をしたっきり 二度目の遭遇幸か不幸か 67歳になっ

■2018年4月16日
格闘技ジムUBF
格闘技ジムUBF合同練習今回は大人5人 子供2人新しい会員さんも始めましたので練習に新らしい刺激が加わりました格闘技は生き物それぞれの体格と性格で戦闘方

■2018年4月09日
格闘技ジム UBF
格闘技ジムUBF合同練習今回は大人5人に子供1人舘さんが久しぶりに参加酒井先生は合同練習デビュー二人の刺激で合同練習も明るく激しく楽しくなります特に酒井先生の動きが

■2018年4月03日
スナック玉ちゃん
スナック玉ちゃん 北新地店

■2018年4月02日
格闘技ジム UBF
格闘技ジムUBF 合同練習今回は 大人6人 子供1人今回は前回やられた人がリベンジを果たすリベンジ戦になりました毎回同じ結果にならない体調や戦法気

■2018年3月31日
藤田家族
大阪に帰省中の藤田家族と食事会美味しい食事とお酒で ワイワイガヤガヤ皆で楽しいひと

■2018年3月31日
Mr. Tony St. Clair
自分が海外遠征時に大変御世話になったイギリスのレスラートニーセントクレアートニーさんと29年ぶりに再会しましたトニーさんにはドイツ オー

船木誠勝がパンクラスと決別した理由は何ですか?あと、桜庭が高田 ...
2307 tweets • 217 photos/videos • 7813 followers. Check out the latest Tweets from 船木誠勝 Masa Funaki (@masa_funaki)
船木誠勝 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
船木誠勝さんのブログ「船木誠勝 オフィシャルブログ「REDZONE」Powered by Ameba」です。最新記事は「クイズ!脳ベルSHOW」です。
船木 誠勝 - IGFプロレスリング公式サイト
船木誠勝がパンクラスと決別した理由は何ですか? あと、桜庭が高田道場から出た 理由も知りたいです。 とにかくプロレス界は離脱だ退団だが多いですよね。 共感した 0. 閲覧数:: 11,233; 回答数:: 1; お礼:: 100枚. 違反報告 ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも船木誠勝に関連のある画像ばかりではありません。
船木誠勝の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

船木 誠勝(ふなき まさかつ、1969年3月13日 - )は、日本のプロレスラー、総合格闘家、俳優。
本名および旧リングネーム:船木 優治(ふなき まさはる)。
若手時代は本名でリングに上がっていた。
再婚しており、現在の妻は元舞台女優の喜山いづみ。
完全実力主義を標榜するプロレス団体であるパンクラスを設立し、自らエースとして第一線で活躍した(後にパンクラスは総合格闘技に転向)。
2000年に引退後、芸能活動などを経て2007年に総合格闘家として復帰。
2009年からはプロレスラーとして活動している。
* ケン・シャムロックから影響を受け、「ハイブリッド・ボディ」と呼ばれるナチュラルな肉体の鍛錬方法を提唱。
これは、レスラーがあるべき食生活とトレーニング方法を述べたもので、後に書籍、ビデオとしてまとめられた。
またコロシアム2000の際、対戦相手のヒクソン・グレイシーが練習に取り入れているクンダリーニヨーガ(火の呼吸)を自らも取り入れその後のパンクラスの練習メニューにも行われている。
これらのハイブリッド理論は1988年ヨーロッパ遠征中にステロイド剤を使用し帰国後に後遺症に悩まされた経験を糧にしたものである。
因みにステロイドに頼った鍛錬をしていた頃はスナック菓子中心の食生活を送っていたといい、そのような不真面目な生活習慣ながら筋肉がまともに付いたことに対してはステロイドの効果そのものにただ驚愕するばかりであったと後年本人が述懐している。
* 一見クールなイメージだが、激情家の一面を持っており、一度火がつくと後先を考えずに驚くような言動をすることがある。
* 性格的には熱く燃え上がる一方で、熱が冷めると冷酷に他人と縁を切る傾向があり、ケン・シャムロックとはギャラの支払いなどをめぐって絶縁。
パンクラス時代に、鈴木みのるに対しても、専門誌で「もう両雄じゃない、鈴木のことはライバルとは思っていない」と語った。
現在、鈴木とは全日本プロレスで激闘を経て、和解し、共闘している。
* 盟友鈴木みのるとは厚い友情で結ばれていた。
新日本の若手時代に鈴木と飲みに行って素人相手に喧嘩をして現行犯逮捕され警視庁麻布警察署に留置された際、このことで鈴木だけが解雇になりそうになったので船木は「鈴木を首にするのなら俺も首にしてください」といって2人で謹慎処分を受けた。
* 先輩であった山田恵一とも仲が良く、一緒に骨法を習っていた。
* また、ヒクソン・グレイシーとの対戦前に行った須藤元気とのスパーリングの際、須藤のパンチで船木の左眉の辺りをカットしたことで船木が激高し、須藤に何度も蹴りを入れ、その後バットで殴ろうとしたことがある(お互いがパンクラスを退団した後、専門誌で対談するなど深い確執には至らず)。
* 2度目の王座陥落後に今の妻が所属していた劇団の『旅の途中 〜oh!マイフレンド〜』に主演で出演した(それ以前にも端役で違う劇に出演したこともある)ことがある、また同じ劇に元パンクラスの渋谷修身も出演していた。
* 俳優業の他、旅番組やバラエティ番組に出演することもある。
* 2003年11月30日、当時低迷していたパンクラスism所属選手に対し、「正直言って、ismはどうしようもない」「来年からismは解散して欲しい」と三行半を突きつけた。
この発言に対し、当時道場長を務めていた國奥麒樹真は「改善を進めている」と冷静にコメントしたが、伊藤崇文がこれに反発し、2003年12月14日の大会で「パンクラスismは強くなろうとするやつらの集まり。
坊主頭からやってんだ。
解散なんか、するか。
11年目の反撃、しっかり見とけよ。
パンクラスismは最後に笑うからな。
しっかり見とけよ」とマイクアピールした。
最終的にパンクラスismが解散することはなかった。

引用:Wikipedia:データベース

船木誠勝のツイート

船木誠勝に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも船木誠勝に関連のある動画ばかりではありません。

船木誠勝に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング