聖岳とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
聖岳 - ひじりだけ - Yamakei Online
聖岳(ひじりだけ)は、赤石山脈(南アルプス)南部の静岡市葵区と長野県飯田市の境界 に位置する標高3,013 mの山である。日本百名山に選定されている。 目次. [非表示]. 1 概要; 2 環境; 3 歴史; 4 登山. 4.1 登山道; ...
聖岳|南アルプス登山ルートガイド
聖岳 ひじりだけ 南アルプス:南アルプス南部 聖岳は南アルプスで一番南部に位置する 3000m級の山である。安倍奥の山から眺めると、屋根の形をした特徴ある山で、すぐ目 にとまる。左手の高い方が前聖岳、地図によっては西聖岳とも書いてあるが、3013mの  ...
聖岳
2016年2月15日 - 山の解説 - [出典:Wikipedia]. 聖岳(ひじりだけ)は、赤石山脈(南アルプス)南部の静岡 市葵区と長野県飯田市の境界に位置する標高3,013 mの山である。日本百名山に選定 されている。 南アルプス国立公園内にあり、主峰は標高3,013 mの ...
[登山] 南アルプス 聖岳日帰り登山:山々の記憶:So-netブログ
南アルプス・聖岳のルート案内。椹島手前の聖沢登山口から聖沢コース、百間洞コース (縦走)、便ヶ島コースなど各登山道核心部の案内。及び、山小屋、高山植物、登山 ツアーなどの案内。

■2017年8月18日
[登山] 木曽御嶽山 千本松から黒沢口コース
 今回は、前々回の乗鞍岳と前回の白山に引き続き「木曽御嶽山」に登りました。 とは言え、ほとんどの一般コースは歩いているので、2013年に利用した油木美林からのコースを一部変更し、千本松から中の湯経由で

■2017年8月11日
[登山] 白山 平瀬道からお花松原巡り
 今回は、前回に引き続きお花畑のある白山へ行ってきました。 前回とは別の同行者2名と、去年中宮道を縦走した際に訪れた『お花松原』に平瀬道からピストンしました。 朝方は小雨もパラつく天気でしたが、お花松

■2017年8月04日
[登山] 乗鞍岳 青屋登山道縦走
 今回は、この時期にお花畑となる乗鞍岳に青屋登山道で向かいました。 初めてのコースでしたが、想像を越える笹薮で稜線に乗るまで時間が掛かり山頂へ行けるか微妙でした。 しかし、花見たさと終日ガスで涼しく登

■2017年7月27日
[登山] 比良山系 蓬莱山 滝とお池巡り
 今回は、梅雨明け後もハッキリとしない日が続き高い山へは行けそうもありません。 気温も高く低山では大変なので、比良山系の沢と池を巡り「白滝山」から「蓬莱山(ほうらいさん)」、そして「権現山(ごんげんさ

■2017年7月19日
[登山] 台高山脈前衛峰 白鬚岳周回
 今回は梅雨の中休みを期待して、台高山脈と大峰山脈の間に位置する「白鬚岳(しらひげだけ)」へ登ってきました。 期待通りの天気でしたが、その分気温が上がり暑さでペースが鈍りました。 しかし、小白鬚岳から

■2017年7月13日
[登山] 八ヶ岳 花と温泉巡り(ニュウと天狗岳)
 今回は、ここ2回ほど天気と体調を考慮して近場の山でしたが、梅雨の晴れ間を期待して八ヶ岳に行って来ました。 以前から遠くなり敬遠していた東側の稲子湯からスタートし、ニュウと稲子岳を経て東天狗岳から下山

■2017年7月05日
[登山] 愛知県 岩巣山・三国山周回
 今回は、梅雨真っ盛りで午後から天気が悪くなる予報なので、県内で近場の「岩巣山(いわすやま)」と「三国山(みくにやま)」に周回で登ってきました。 前回同様に短めの登山となりましたが、どちらの山も展望が

■2017年6月27日
[登山] 岐阜県 蕪山
 今回は、梅雨の晴れ間を期待して岐阜県の「蕪山(かぶらやま)」に登ってきました。 珍しく短めの山行となりましたが、登り始めから山頂までそれなりに楽しむ事が出来ました。蕪山の山頂(奥は白山・滝波山方面)

■2017年6月22日
[登山] 四阿山・浦倉山・根子岳周回と米子瀑布見物
 今回は、長野県と群馬県の県境にある「四阿山(あずまやさん)」と「根子岳(ねこだけ)」を米子瀑布(よなこばくふ)を絡めて周回してきました。 当日は天気もよく花も多く見られ、充実した登山となりました。四

■2017年6月13日
[登山] 2017年春 花の恵那山
 今回は、毎年訪れている「恵那山(えなさん)」に、花を見に行きました。 期待通り色々な花が見られ、天気もよく気持ちよく歩くことが出来ました。サラサドウダン

■2017年6月08日
[登山] 三重県 大台ケ原南部尾鷲道縦走
 今回は、大台ケ原南部を水無峠を起点とし歩いてきました。 「水無峠」から「橡山(とちやま)」を経由して「地蔵峠」へと向い、ここから尾鷲道を「木組峠」「コブシ嶺/マブシ嶺(以下コブシ嶺で統一)」「堂倉山

■2017年5月31日
[登山] 2017年残雪期 北アルプス 北ノ俣岳
 今回は、2年振りに北アルプスの北ノ俣岳へ飛越トンネルから登ってきました。 昨年は雪が少ないのとタイミングからいけませんでしたが、今年こそはと同行者3名と一緒に向かいました。 朝方は快晴でしたが、その

■2017年5月24日
[登山] 山梨県 七面山登山
 今回は、久しぶりに遠出して山梨県の「七面山」へ登ってきました。 それだけではあっという間に下山してしまうため、八紘嶺方面へ縦走しましたが、体調を考え途中の三角点峰までとしました。 快晴の青空の元、南

■2017年5月17日
[登山] 2017年春のオフ会参加(鈴鹿 武平峠・神崎川・雨乞岳)
 今回は、春のオフ会が某サイトにて開催されるのに合わせ、鈴鹿の神崎川へ向かいました。 久しぶりに同行者も一緒で、武平峠からコクイ谷経由で向かいました。 帰路は、杉峠経由で雨乞岳へと登り、その後下山しま

■2017年5月08日
[登山] 2017年 鈴鹿アカヤシオ散策
 今回は、毎年恒例となった鈴鹿のアカヤシオを見に、いつものコースで歩いてきました。 肝心のアカヤシオですが、ハライド付近では終盤でしたが、国見岳手前から見頃となり、快晴の青空を背景にアカヤシオのピンク

■2017年5月05日
[登山] 大鹿村から栂村山・前茶臼山・奥茶臼山へ
 今回は、連休中日の平日と言うことで、混雑しない山域として南アルプスの前衛峰となる「栂村山(つがむらやま)」「前茶臼山(まえちゃうすやま)」と「奥茶臼山(おくちゃうすやま)」をピストンで縦走して来まし

■2017年4月28日
[登山] 春の奈良(室生) 神社仏閣巡り
 今回は、麓で終わった桜を求めて奈良県の室生方面に行ってきました。 曽爾(そに)の屏風岩を起点として、「住塚山(すみつかやま)」「国見山(くにみやま)」と登り、その後は東海自然歩道を「室生寺(むろうじ

■2017年4月20日
[登山] 2017年 春の初河山
 今回は、日曜日の天気が良くなる予報となったため、急遽以前も訪れたことのある岐阜県石徹白(いとしろ)にある「初河山(はっこやま)」に登ることにしました。 同行者もいるため、以前と同じコースで向かいまし

■2017年4月13日
[登山] 京都府 弥仙山と青葉山登山
 今回は、天気の良いと思われる山域を求めて、京都府の「弥仙山(みせんやま)」と、福井県との県境にある「青葉山(あおばやま)」に登ってきました。 朝方はハッキリとしない天気で展望がありませんでしたが、午

■2017年4月06日
[登山] 2017年残雪期の乗鞍岳(野麦から)
 今回は、毎年この時期に訪れている「乗鞍岳」に、何時もの野麦から登ってきました。 朝方は抜けるような青空で、間近に木曽御嶽山などを眺めながら、山頂間近まで登ることが出来ました。森林限界から剣ヶ峰方面

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも聖岳に関連のある画像ばかりではありません。
聖岳の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

聖岳(ひじりだけ)は、赤石山脈(南アルプス)南部の静岡市葵区と長野県飯田市の境界に位置する標高3,013 mの山である。
日本百名山に選定されている。
南アルプス国立公園内にあり、主峰は標高3,013 mの聖岳(前聖岳と表記される場合がある)で、その東側約500 m の地点に奥聖岳、南側約800mの地点に小聖岳を従えている。
南アルプス中で最南端の3,000 m峰である。
なお、富士山が日本で最南端の3,000m峰である。
山頂周辺とその南側の標高2,300m ほどに位置する聖平に、大規模な高山植物の群生地がある。
山名は、南東を流れる聖沢が肘(ひじ)を曲げたような形で、その「ひじ折る」や「へずり」が転化したのとされている。
別名が「日知ヶ岳」(ひじりがたけ)。
南面にはカール地形がある。
南西斜面には大規模な崩落地があり、赤色チャート(ラジオラリア盤岩)の露出地がある。

引用:Wikipedia:データベース

聖岳に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも聖岳に関連のある動画ばかりではありません。

聖岳に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング