稲本潤一 札幌退団とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
元日本代表MF稲本潤一の退団が決定…札幌、8選手との ... - サッカーキング
20時間前 - 北海道コンサドーレ札幌は2日、DF横山知伸とDF田中雄大、DF河合竜二、MFジュリーニョ、FW内村圭宏、DF菊地直哉、MF稲本潤一、DF永坂勇人の8選手の契約···
39歳稲本が札幌退団「まだまだ現役でやるつもり」 - J1 : 日刊スポーツ
39歳稲本が札幌退団「まだまだ現役でやるつもり」
稲本潤一がコンサドーレ札幌を退団へ 契約を更新しないと発表 - ライブドア ...
北海道コンサドーレ札幌は2日、MF稲本潤一(39)、DF河合竜二(40)らと来季契約しないことを発表した。元日本代表の稲本はG大阪ジュニアユース、ユースと進み高3でJデビュー。95年U-17W杯、99...- 日刊スポーツ- 36分前

■2018年12月10日
飯伏が後藤粉砕でNEVER初戴冠!1・4でオスプレイと夢のV1戦へ
「プロレス・新日本」(9日、岩手産業文化センター・アピオ)NEVER無差別級選手権試合が行われ、挑戦者の飯伏幸太が王者の後藤洋央紀を破り、同王座の初奪取に成功。この日に行われた同王座ナンバーワン・コン

■2018年12月10日
EVIL&SANADAがロア&トンガ撃破でWTL連覇
「プロレス・新日本」(9日、岩手産業文化センター・アピオ)ワールド・タッグ・リーグの優勝決定戦が行われ、前年優勝のEVIL、SANADA組がIWGPタッグ王者のタマ・トンガ、タンガ・ロア組を破り、15

■2018年12月10日
棚橋、オメガに前哨戦黒星も1・4必勝誓う「正しい方向に進めていく」
「プロレス・新日本」(9日、岩手産業文化センター・アピオ)来年1月4日・東京ドーム大会のIWGPヘビー級選手権試合で王者ケニー・オメガに挑戦する棚橋弘至が今シリーズ初めての前哨戦で敗れるも、本番での打

■2018年12月10日
宇多田ヒカル デビュー20周年記念日ライブ「メークがくずれる」と冗談も
歌手の宇多田ヒカル(35)がデビュー丸20年となった9日、千葉・幕張メッセで、12年ぶりの全国ツアーの最終日を迎えた。背中が大きく開いたシックな黒ファッションで、「みんなー、待たせてごめん!」とファン

■2018年12月09日
藤井聡太七段 今年の漢字は「進」…進歩につながった1年だった
将棋の藤井聡太七段(16)が9日、名古屋市内で行われたイベント「将棋プレミアムフェスin名古屋2018」に参加し、この1年を振り返って漢字一字で「進」と総括した。今年の始めは四段だったが、6月には七段

■2018年12月09日
藤井聡太七段 非公式戦で佐藤名人に勝利「結果残せ、励みになる」
将棋の藤井聡太七段(16)が9日、名古屋市内で行われたイベント「将棋プレミアムフェスin名古屋2018」で、佐藤天彦名人(30)と公開対局を行い、120手で勝利した。この日の対局は非公式戦だが、将棋界

■2018年12月09日
とろサーモン久保田「漫才、家族、お金です」…TVインタビューに答える
「M-1グランプリ2018」終了後に、審査員の上沼恵美子にSNSを使って暴言をはいた漫才コンビ・とろサーモンの久保田かずのぶが9日、フジテレビ系「CygamesTHEMANZAI2018マスターズ」に

■2018年12月09日
ウーマン村本 THE MANZAIでまたも時事ネタ、LGBTも…ネット大反響
漫才コンビのウーマンラッシュアワーが9日、フジテレビ系「CygamesTHEMANZAI2018マスターズ」に出演し、昨年に続き沖縄基地問題、原発問題、自然災害を受けた被災地の問題など時事ネタを披露し

■2018年12月09日
【朝日杯FS展望】アドマイヤマーズが主役候補 紅一点グランアレグリアにも注目
「朝日杯FS・G1」(16日、阪神)デビューから3戦無敗のアドマイヤマーズが主役候補だ。デイリー杯2歳Sはしぶとい伸びを見せて快勝。既に完成度は高いが、大江助手は「もう一個上へ成長できる力は持っている

■2018年12月09日
【有馬記念登録馬】レイデオロ、オジュウチョウサンなど19頭がエントリー
JRAは9日、特別登録馬を発表。G1・3勝目を目指すファン投票1位のレイデオロ、同3位で障害王者のオジュウチョウサンなど19頭がエントリーした。現時点で優先出走権のあるファン投票上位10頭と、出走馬決

まだ現役で…39歳稲本が札幌退団(日刊スポーツ)北海道コンサドーレ札幌 ...
北海道コンサドーレ札幌は2日、MF稲本潤一(39)、DF河合竜二(40)らと来季契約しないことを発表した。元日本代表の稲本はG大阪ジュニアユース、ユースと進み… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・ ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも稲本潤一 札幌退団に関連のある画像ばかりではありません。
稲本潤一 札幌退団の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

稲本 潤一(いなもと じゅんいち、1979年9月18日 - )は、鹿児島県姶良郡湧水町生まれ、大阪府堺市育ちのプロサッカー選手。
Jリーグ・北海道コンサドーレ札幌所属。
元日本代表。
ポジションはミッドフィールダー、ディフェンダー。
2002年、2006年、2010年と3大会連続でFIFAワールドカップに出場し、2002年大会では2得点を挙げ、日本代表初のベスト16に貢献。
妻はモデルの田中美保。
生後まもなく鹿児島県から大阪に転居。
6歳の時に堺市の青英学園幼稚園でサッカーボールに触れる。
堺市立深井西小学校へ入学するも同校のサッカー部は5年生からであったため、稲本の才能を惜しんだ周囲が青英学園SCに参加出来るよう取り計らった。
少年時、既に体格も良く体当たりを利用したドリブルでの突破を得意としていた。
同世代の選手が稲本にタックルをしたら逆に怪我をした。
稲本のシュートをセービングしたGKが腕を骨折した。
等の逸話が残っている。
小学校5年生時「大阪トレセン」、小学校6年生時「関西トレセン」に続き「12歳以下ナショナルトレセン」に選抜。
「(ナショナルトレセンに)ごっつい奴(小野伸二)がおる」と上にはさらに上がある事実に衝撃を受ける。
周囲の勧めもあり「プロになる近道」との理由でガンバ大阪ジュニアユースに加入、当時の指導者であった上野山信行によりボランチにコンバート。

引用:Wikipedia:データベース

稲本潤一 札幌退団に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも稲本潤一 札幌退団に関連のある動画ばかりではありません。

稲本潤一 札幌退団に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング