稲川淳二とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
公演日程 | 稲川淳二の怪談ナイト オフィシャルサイト
The latest Tweets from 稲川淳二 (@Junji_Inagawa). こんにちは。稲川淳二です。不 定期ですが、Twitterで怪談をつぶやいています。. 東京都.
人気の「稲川淳二」動画 1,754本 - ニコニコ動画 - niconico
四半世紀連続公演を迎える「稲川淳二の怪談ナイト」オフィシャルサイト。もはや夏の 風物詩となった「稲川怪談ライブ」の全公演日程やツアーグッズの情報、スタッフの ブログなどをお届けします。
稲川淳二 (イナガワジュンジ)|チケットぴあ
「稲川淳二」動画 1754本 稲川淳二とは、日本のタレント、工業デザイナーである。本名 は稲川 良彦(いながわ よしひこ)。愛称は「淳二」、「淳ちゃん」、「ヒゲ」など。トレード マークは口ひげ。概要テレビタレント。1947年8月21...
稲川淳二はデザインも美しいが、文字も美しいと話題に - NAVER まとめ
稲川淳二(イナガワジュンジ)のチケット情報はチケットぴあで!音楽ライブやコンサート ツアー、演劇やスポーツの2015年のチケット先行情報もお届け!
稲川淳二の超こわい話「長い遺体」 前編
稲川淳二と言えば怪談で有名ですが、ちょっと違ったことで注目されました.
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも稲川淳二に関連のある画像ばかりではありません。
稲川淳二の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

稲川 淳二(いながわ じゅんじ、1947年8月21日 - )は日本のタレント、工業デザイナー。
本名:稲川 良彦(いながわ よしひこ)。
愛称は淳ちゃん。
東京都渋谷区恵比寿出身。
血液型はAB型。
3人兄妹(姉1人弟1人)の長男。
ユニJオフィース所属。
ラジオの深夜放送で人気を博し、テレビ番組のリポーターやリアクション芸人として活躍。
また、ラジオ放送での怪談が好評を博し、以後「霊感タレント」としても活動している。
トレードマークは口ひげ。
怪談トークの際の愛称は「座長」。
東京都中野区に在住。
自身の工房は茨城にある。
怪談の語り口は特徴的で、その独特の口調で聞く人に恐怖を味わわせている。
タレントとしてだけではなく、テレビ番組などにデザイナーとしても出演することもある。
俳優の安岡力也とは幼馴染だった。
稲川の人柄の良さは業界内では有名で、「稲川の悪い話は聞かない」と言われるほどである。
すこぶる温厚、ユーモアのある人柄でありつつ、壮大なサービス精神を持ち前にしており(生来のサービス精神と場持ちのよさから、学生時代から「コンパ屋」の異名をとっていた)、他人のためなら自分を傷つけていいと思っており(リアクション芸において垣間見ることが出来る)、絶大なるお人好しだという。
ファンに対するサービス精神も旺盛で、頼まれもしないのにファンに怪談をエンドレスで聞かせ、マネージャーに止められることもしばしば。
かなりの確率でファンレターに返事をすることでも有名。
インターネット上では、ライブの際に控え室で記念撮影をしてもらったことなどが記されたブログもある。
2003年以降、稲川自身が心霊スポットに向かい、独自の“稲川節”と呼ばれる心霊に関する発想・発言や建築への造詣、突然倒れたり吐き出したりする映像が収録された“恐怖の現場”シリーズがネット上で人気を博している。
:恐怖の現場シリーズの詳細は「稲川淳二 恐怖の現場シリーズ」を参照かつてはおしどり夫婦として妻(青森県弘前市出身)と共にテレビCMにも出演していたが、1990年の正月に妻が家からいなくなり、現在も別居中ではあるが淳二の事務所社長として働いており本人いわく「給料を振り込む、込まれるだけの間柄。
」-日刊スポーツ2015年8月13日参照。
(『おはよう朝日です』水曜日にレギュラー出演していた時によくネタにされていた)。
息子が2人いるが、次男は先天性の頭蓋骨形成異常を引き起こすクルーゾン氏症候群(Crouzon syndrome)という重度の身体障害を持っており稲川尚子『ママと呼んで!由くん』(まどか出版、2001年)バリアフリーに関する講演も多く行っている2013年4月に逝去(享年27)。
また、政府が2005年に案を出した「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律旧通称:障害者自立支援法案」に反対の意思を表明している。
長男の稲川貴洋は俳優として活動中。
2006年、ダイドーブレンドコーヒーのCMで、元プロ野球選手の新庄剛志と共演した。
『恐怖の現場』というDVDシリーズでは、心霊がいることを証明するために心霊スポットに潜入するドキュメントを制作しており、「科学で心霊を説明しようとする考えが大嫌いだ」と番組内で強く発言したことがある。
1985年8月12日、御巣鷹の尾根に墜落することになる日本航空123便に搭乗する予定だったが、当日は「稲川淳二のためになる話」という健康番組の収録が東京であり、立っていられないほど具合が悪かったため、翌日の新幹線で大阪へ向かうようスケジュールを変更し、難を逃れた一方、友人で同じ番組を手伝っていた美容研究家が収録後大阪へ移動のため羽田へ行き、到着が早かったため本来予定していなかった123便に搭乗、亡くなっている。
稲川本人はこのエピソードを「運命の分かれ目」「生涯忘れられない出来事」と語っている。
夏場の怪談ツアーの活動が知られるが、実際は冬にも怪談イベントを開催するほか、怪談話の取材・収集、工業デザイナーとしての仕事や前述の障害にまつわる講演やボランティア活動にも取り組んでおり 、年間通して精力的な活動を行っている。
怪談以外の活動にも注力するため、テレビ出演は夏場の怪談関係の仕事に絞っている。
上述の通り、障害者自立支援法案に反対の意思を表明していた縁で、同趣旨の主張を行っている平和・民主・革新の日本をめざす全国の会(全国革新懇)青年革新懇づくり交流ニュース 2010年6月17日 山梨・青年革新懇準備会(仮)並びに日本共産党2010年10月22日 しんぶん赤旗との関わりは深い。

引用:Wikipedia:データベース

稲川淳二のツイート

稲川淳二に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも稲川淳二に関連のある動画ばかりではありません。

稲川淳二に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング