礼賛とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
礼賛 とは - コトバンク - Kotobank
デジタル大辞泉 礼賛の用語解説 - [名](スル)1 すばらしいものとして、ほめたたえること 。また、ありがたく思うこと。「先人の偉業を―する」「健康を―する」2 仏語。仏・法・僧の 三宝を礼拝(らいはい)し、その功徳(くどく)をたたえること。また、その行事。
らいさん【礼賛/礼讚】の意味 - 国語辞書 - goo辞書
辞書別に見る:プログレッシブ和英中辞典(第3版)
日本料理 礼讃|渋谷区代々木八幡
らいさん【礼賛/礼讚】とは。意味や解説。[名](スル)1 すばらしいものとして、ほめ たたえること。また、ありがたく思うこと。「先人の偉業を―する」「健康を―する」2 仏語。 仏・法・僧の三宝を礼拝(らいはい)し、その功徳(くどく)をたたえること。ま... - goo辞書は  ...
居酒屋礼賛
御料理 礼讃のホームページへようこそ。 礼讃は東京都渋谷区代々木八幡に構える 懐石コースのみの日本料理屋です。落ち着ける空間で美味しいお料理をお楽しみ ください。小さいお店なので、ご来店の際には事前にお電話にてご予約いただければ 幸いです。

■2018年10月30日
出発を待つ間に立飲み … 立喰そば・酒処「つきじ亭」(羽田空港第2ビル)
 松山に帰省するため、羽田空港へとやって来た。余裕をもって自宅を出てきたので、出発の時刻まで、あと2時間ほどある。そこで第2旅客ターミナル地下1階にある、立喰そば・酒処「つきじ亭」で1杯飲んでいくこと

■2018年10月30日
店情報: 立喰そば・酒処「つきじ亭」(羽田空港第2ビル)
店名: 立喰そば・酒処 つきじ亭 電話: 03-6428-9118 住所: 144-0041 東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル 営業: 07:00-22:30(22:00LO

■2018年10月29日
くれもん会のその前に … 博多うどん「よかよか」(有楽町)
 今日は「くれもん会」の集まりで有楽町へ。「くれもん会」というのは、1983年(昭和58年)に入社した同期生の中で、呉(広島県)で3ヶ月の新入社員研修の日々を過ごした仲間たちの集まり。全員がそろうと2

■2018年10月29日
店情報: 博多うどん「よかよか」(有楽町)
店名: 博多うどん よかよか 有楽町本店 電話: (なし) 住所: 100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館B1F 営業: (月~土)11:00-15:30(15:00LO)1

■2018年10月28日
懐かしブラジルビール … 「カフェ・ド・セントロ(CAFE do CENTRO)」(日比谷)
 都内に住んでる友人と、急に飲もうという話になった。下町に住む友人と、中央線沿線に住む私と、両者にとって都合が良さそうなエリアは新橋・銀座・有楽町あたり。「場所は任せる」と言うことだったので、このとこ

■2018年10月27日
倉嶋編集長とジャン酎 … カレー家「麻ごころ(まごころ)」(阿佐ヶ谷)
 今日は古典酒場編集長の倉嶋紀和子さんが、阿佐ヶ谷のカレー家「麻ごころ」で番組の収録をしているということで、その収録が終わったあと、私も「麻ごころ」に伺った。ここ「麻ごころ」は、赤羽「まるます家」三姉

■2018年10月27日
店情報: カレー家「麻ごころ(まごころ)」(阿佐ヶ谷)
店名: カレー家 麻ごころ 電話: 03-6383-5534 住所: 166-0004 東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-43-1 NKハイツ101 営業: 12:00-14:30(14:00LO)18:00

■2018年10月13日
雨にも負けずサク飲み … 立呑み「やきや」(荻窪)
 月曜日なので、やや軽めにしようと、最初のホッピーセットのナカから、ホッピーを入れる前に氷入りの焼酎をグリグリとかき混ぜる。こうすることで焼酎は冷たくなるが、氷は溶ける。そして、溶けた氷のほうが、個体

■2018年10月11日
まずは鶏皮ポン酢から … 博多ラーメン「ばりこて」(都立家政)
 「すっぴん酒場」を出て、歩くこと10分(900mほど)。博多ラーメンの「ばりこて」(都立家政店)である。飲んだあとのラーメンは、なるべくやめるようにしているのだが、呉の屋台と「ばりこて」は別。どうし

■2018年10月09日
中島メンチで締め括る … やきとん「すっぴん酒場」(野方)
 「中島メンチ」(250円)もまた、「すっぴん酒場」の人気メニューのひとつ。これはメンチカツを炭火であぶって、食べやすいように4つに切り分けて、千切りキャベツの上にのせたもの。お好みで、カウンター上に

礼賛の同義語 - 類語辞典(シソーラス) - Weblio類語辞典 - Weblio辞書
陰翳礼讃』(いんえいらいさん)は、谷崎潤一郎の随筆。「経済往来」昭和8年12月号・9 年1月号に掲載。 まだ電灯がなかった時代の今日と違った美の感覚を論じたもの。 こうした時代西洋では可能な限り部屋を明るくし、陰翳を消す事に執着したが、日本では ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも礼賛に関連のある画像ばかりではありません。
礼賛の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

礼賛のツイート

礼賛に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも礼賛に関連のある動画ばかりではありません。

礼賛に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング