礼砲 発射とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
礼砲発射「緊張の連続」 山梨・北富士駐屯地の戦砲隊長 - 産経 ...
2019年11月13日 - 天皇陛下が即位を宣明された10月22日の即位礼正殿の儀の際に発射された21発の礼砲。担当したのは唯一の礼砲部隊である陸上自衛隊北富士駐屯地(山梨県忍野村) の第1…
礼砲発射「緊張の連続」 山梨・北富士駐屯地の戦砲隊長:イザ!
2019年11月13日 - 天皇陛下が即位を宣明された10月22日の即位礼正殿の儀の際に発射された21発の礼砲。担当したのは唯一の礼砲部隊である陸上自衛隊北富士駐屯地(山梨県忍野村) の第…
礼砲 発射の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

礼砲(れいほう)とは、国際儀礼上行われている、大砲を使用した、軍隊における礼式の一種である。
空包を発射し、敬意を表明する。
英語では「Gun Salutes」という。
thumb|大統領礼砲小隊による礼砲射撃の誕生日を祝いクロンボー城にて青銅砲を用いた礼砲射撃を行うデンマーク軍かつての大砲(前装砲)は連射ができず、再装填するには砲身の清掃や砲薬の充填などの作業が必要であったため、空砲の発射によって予め実弾が装填されていないことを証明し、敵意のないことを示すために行われたのが起源といわれている。
1600年代ごろには実弾が使われていたため、東インドへの航海には船員の葬儀で発射された礼砲の流れ弾で船長と水夫副長が死亡したという記述が残されている。
通常は実際に使われている火砲に空砲を用いて行われるのが通例だが、ヨーロッパでは儀礼用として古式の大砲を保管している国もあり、デンマーク軍では王室の慶事で行う礼砲射撃に1760年代に製造された12ポンド砲を使用している。
またコンスティチューションにはフリゲート時代の大砲がそのまま装備され、礼砲射撃に活用されている。
この他にも現役を引退した火砲の一部を礼砲用に再整備している国もあり、アメリカ陸軍第3歩兵連隊所属大統領礼砲小隊(Presidential Salute Guns Platoon)では礼砲用として退役したM5 3インチ砲を黒色に塗装して使っている。
構造上実弾を発砲できない「礼砲専用の砲」というものもあり、中世や近世の火砲の外観を模したレプリカが製造されて用いられていることもある。
現用のものとしても、艦艇の装備品として見られる他、ドイツのヘッケラー&コッホ社では陸上用として空砲専用の『HK saluting gun』を製造、販売している 。

引用:Wikipedia:データベース

礼砲 発射に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも礼砲 発射に関連のある動画ばかりではありません。

礼砲 発射に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング