石原さとみとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
石原さとみ(イシハラサトミ) | ホリプロオフィシャルサイト
出身地. 東京都. 生年月日. 1986年12月24日. 血液型. A型. 身長. 157cm. 趣味・特技. お琴・テニス・ピアノ. デビューのきっかけ. 第27回ホリプロタレントスカウト ...
<石原さとみ>魔性の女役でウエディングドレス姿に 永野芽 ...
2日前 - 女優の石原さとみさんが出演する、永野芽郁さんの主演映画「そして、バトンは渡された」(前田哲監督、10月29日公開)の本予告映像とポスター ...
石原さとみ“ドラマ4連敗” 30代半ばでぶつかった“小悪魔キャラ ...
6月9日に最終回を迎えた「恋はDeepに」(日テレ)。石原さとみ(34)の、結婚後初の主演連ドラとあって注目度は高かったが、視聴率を2ケタに乗せたのは初回のみ。
石原さとみ“ドラマ4連敗” 30代半ばでぶつかった“小悪魔キャラ ...
2021/6/29 - 6月9日に最終回を迎えた「恋はDeepに」(日テレ)。石原さとみ(34)の、結婚後初の主演連ドラとあって注目度は高かったが、視聴率を2ケタに乗せたの ...

■2021年8月03日
「食事は高い上においしくない」「バスは待たされる」…東京五輪取材中、ダバディ氏が率直に語った問題点
 2002年6月、サッカー日韓W杯で日本代表を指揮したフィリップ・トルシエ監督をサポートしていたフランス人男性、フローラン・ダバディ氏(46)は、19年の時を経た今、「東京オリンピック2020」の取材

■2021年8月03日
東京五輪でお祭りムードに…コロナ感染大爆発 それでも楽観的な菅首相が“信じているもの”とは?
 東京五輪が始まったのでいよいよ答え合わせができます。メダル獲得予想? いいえ、こちらです。「夏に五輪をやって、お祭りムードのなかで総選挙」(自民党中堅・朝日新聞デジタル4月15日)©iStock.c

■2021年8月03日
丸井に就職、殺人鬼役で評価…“熟年売れっ子脇役”「でんでん」の芸名の由来とは?
 芸人から俳優に転身して40年。でんでん(71)の“バイプレーヤー職人”ぶりに磨きがかかっている。「『あまちゃん』以来6度目の出演となる朝ドラ『おかえりモネ』では、森林組合の剽軽な長老として、夏木マリ

■2021年8月03日
「誰が決めたんじゃあ!」 頑固者・菅原文太が撮影に向かう新幹線内で起こした“うどん騒動”の一部始終
 脇役から徐々に頭角を現し、『仁義なき戦い』シリーズへの出演で、押しも押されぬ東映の大スターとなった菅原文太氏。数々の映画ファンを魅了した男の意外な素顔、大ヒット作の舞台裏、そして揺れ動いていた心中と

■2021年8月03日
《暴力団と交流もあったが…》『仁義なき戦い』で名を上げた菅原文太がヤクザ映画への出演を辞退するようになったワケ
「男が惚れる男」として、東映を代表する名俳優だった菅原文太氏。意外と知られていない彼の意外な素顔とは……。 ここでは、松田優作氏の元妻で、現在は作家として活躍する松田美智子氏の著書『仁義なき戦い 菅原

■2021年8月02日
「まん防破り飲酒」穴見陽一議員 ”1年で1000万円は使った”30代愛人と“手切れ金”騒動
「週刊文春」の取材で“掟破り飲酒”が発覚した、自民党の穴見陽一衆院議員(51)。そしてこの“魔の3回生”には、ある女性トラブルも浮上していて――。◆ ◆ ◆計5人の飲酒を伴う会食に批判が殺到 穴見氏は

■2021年8月02日
豪商の屋敷で異変が発生。近藤の腰に差した「虎徹」が鞘から飛び出すかのように気を放つ!!
発足したばかりの新選組では、近藤自ら市中巡察に出かけることもあった。ある日、沖田総司、山南敬助と外回りに出た近藤だったが……。&n…

■2021年8月02日
収容所で何が起きているのか…勇気ある脱走者が命をかけた“報告書” 「アウシュヴィッツ・レポート」を採点!
〈あらすじ〉1944年4月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。2年前に収容され、遺体の記録係をしているスロバキア人のアルフレート(ノエル・ツツォル)は、日々多くの人々が殺害されている収容所の実態を母

■2021年8月02日
1人になりたい…鈴木保奈美が我慢の限界だった石橋貴明の“モラハラ”
 7月16日、ユーチューブチャンネル「貴ちゃんねるず」で離婚を発表した石橋貴明(59)と鈴木保奈美(54)。「週刊文春」が昨年11月、鈴木の「個人事務所設立」と離婚の可能性を報じてから8カ月を経ての「

■2021年8月02日
小山田圭吾のいじめ問題 誰も得しない“加害者インタビュー”を世に出してしまった「90年代サブカル」の空気
 東京五輪・パラリンピック開会式の楽曲担当を電撃辞任したミュージシャンの小山田圭吾氏。雑誌上で凄惨極まりない「いじめ体験」を大っぴらに告白する“異常事態”は、いかにして起きたのか――。 サブカルチャー

■2021年8月02日
コロナで出場辞退の東海大相模 “勇退”門馬敬治監督が漏らした一言
 この春のセンバツを制した東海大相模(神奈川)に激震が走った。7月22日、野球部の寮で暮らす部員の新型コロナ感染が判明。翌日に35人の寮生がPCR検査を受けたところ、20人が陽性に。夏の神奈川大会で準

■2021年8月02日
北の大地のターミナル「札幌」には何がある? 北海道らしい広々とした駅かと思いきや…
 気がつけば、連日連夜オリンピックである。いつものオリンピックならだいたい時差があるので夜中に原稿を書きながら見入ってしまい、大変なことになるのが常だった。が、今回は東京。時差がないのでなんとなく違和

■2021年8月01日
《韓国女子バレー》イジメ双子姉妹との人間関係トラブル、日本での辛い生活…韓国の“絶対的エース”が語った「日本の恩人」
 7月31日、因縁の日韓女子バレー戦は、フルセットの末、韓国が勝利した。 先にマッチポイントをとったのは日本だったが、韓国が追い上げた。大接戦の末の勝利に、韓国では歓喜の声があふれている。 女子バレー

■2021年8月01日
高さ40mの煙突に登ってストライキを呼びかけ、滞空130時間の世界記録をつくった男
怪事件、珍事件、未解決事件でたどる「昭和グラフィティ」。週刊誌編集部の新米男性記者と先輩女性記者がコンビを組み、セピア色に変色した事件の真相に迫ります。毎月1日更新。 第3回は9月1日(水…

■2021年8月01日
「久美さんに“紗理那、このままじゃだめだよね”と言われて…」 負傷のエース・古賀紗理那が日韓戦前に出していた“無言の圧”
 この人がいるとコート内の安心感が違う。 初戦、7月25日のケニア戦で負傷したバレーボール女子日本代表の主軸・古賀紗理那が、大一番の韓国戦から復帰を果たした。だが、手に汗を握るような接戦の末、2-3で

■2021年7月31日
《古賀欠場の“大きすぎる穴”》女子バレー・中田ジャパン コート外の「派閥」問題
 東京五輪初戦で世界ランク24位のケニアを下した女子バレー日本代表だが、その戦いの中でチームの中心選手・古賀紗理那(25)が負傷退場。古賀が欠場した続く第2戦のセルビア戦はストレート負け、強豪ブラジル

■2021年7月31日
「久美さんは目に見えて細くなっていく」女子バレー中田監督が全日本主将のメールを無視した理由
 東京五輪初戦で世界ランク24位のケニアを下した女子バレー日本代表だが、その戦いの中でチームの中心選手・古賀紗理那(25)が負傷退場。古賀が欠場した続く第2戦のセルビア戦はストレート負け、強豪ブラジル

■2021年7月31日
《因縁の韓国戦へ》日本バレー界初の“五輪女性監督”中田久美が語った「絶対に負けられない理由」
 東京五輪初戦で世界ランク24位のケニアを下した女子バレー日本代表だが、その戦いの中でチームの中心選手・古賀紗理那(25)が負傷退場。古賀が欠場した続く第2戦のセルビア戦はストレート負け、強豪ブラジル

石原さとみの話題・最新情報|BIGLOBEニュース
石原さとみに関するニュース・速報一覧。石原さとみの話題や最新情報を写真、画像、動画でまとめてお届けします。2021/07/29 - 『そして、バトンは渡された』本予告が ...

石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年〈昭和61年〉12月24日 - )は、日本の女優。
東京都出身。
ホリプロ所属。
現在の芸名の由来は自らは原石であるとしてつけた「原石」を逆にして苗字の『石原』、聡明で美しくありたいとしてつけた下の名前『聡美』を平仮名表記にしたものである。
役名によるものも含め、歌手業は未経験である。
芸能活動で歌ったことはあり、NHK連続テレビ小説『てるてる家族』では、劇中「幸福を売る男」と「恋の季節」をソロで歌った。
石原が『てるてる家族』に出演したときにその活動報告のために公式ウェブサイトに『さとみの大阪日記』を開設。
クランクアップ後石原のそれ以降の活動報告のために日記はそのまま残し、『さとみ日記』として継続された。
2012年6月18日に『さとみ日記』はアメーバブログへ移転され、オフィシャルブログ『Satomi Diary』として開設されたが、現在は閉鎖されている。
また、InstagramやFacebook、Twitterについては全てなりすましであると発表されている。
ドラマや映画、舞台などでは、できるだけメイクは自分でするようにしている。
女優の松本まりかと仲が良く度々インスタグラムなどに登場する。
大の旅行好きで、仕事の合間などを縫っては、海外へと駆け出している。
母親が26歳で結婚したことから自分もそのぐらいの時期までに結婚したいと語ったことがあるが、実際には30代半ば目前で結婚することとなった。
「サントリードリームマッチ」の始球式で、2014年以降、中止となった2020年を挟み、7年連続で始球式に登板している。
毎年異なる投球フォームを披露しており、2014年は左腕での投球(本来の利き腕は右だが、撮影で怪我をしたため)、2015年は村田兆治のマサカリ投法、2016年は野茂英雄のトルネード投法、2017年はサブマリン投法、2018年は三浦大輔の2段モーション投法、2019年は岡島秀樹のノールック投法、2021年は斎藤雅樹のサイドスロー投法を披露している。
2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。
同オーディション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であるホリプロ系列の俳優養成所であるホリプロ・インプルーブメント・アカデミーに所属(5期生)し、石神 国子(いしがみ くにこ)名義で映画『ホ・ギ・ラ・ラ』『船を降りたら彼女の島』へ出演しており、芸能活動の経験がある(公式には"石原さとみ名義"で初出演した『わたしのグランパ』をもってデビュー作品としている)。
2003年、『きみはペット』(TBS系)の澁澤ルミ役で連続ドラマ初出演。
同年、NHKの連続テレビ小説『てるてる家族』のヒロイン・岩田冬子役に抜擢された。
以後『WATER BOYS2』(フジテレビ系)などの多数のドラマ、映画に出演し、知名度を上げていく。
2005年、NHK大河ドラマ『義経』にヒロイン・静御前役として出演。
2006年、『Ns'あおい』(フジテレビ系)で民放連続ドラマ初主演。
同年秋には、『奇跡の人』のヘレン・ケラー役で舞台に初挑戦する。
2008年、つかこうへい作・演出の舞台『幕末純情伝』の沖田総司役で2度目の舞台出演。
2009年、『ヴォイス〜命なき者の声〜』(フジテレビ系)で月9ドラマ初出演、ヒロイン・久保秋佳奈子役を演じる。
同年秋、井上ひさし新作書き下ろしの舞台『組曲 虐殺』にヒロイン・田口瀧子役で出演。
2010年、スペシャルドラマ『坂の上の雲』(NHK)に秋山季子(秋山真之の妻)役で出演。
毎年3月4日の「雑誌の日」を記念として雑誌の表紙を飾った回数の多かった女性を選ぶ「カバーガール大賞」で2014年(計36誌)、2015年(約26誌) の2年連続で総合大賞に選ばれる。
2015年、『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(フジテレビ系)で月9ドラマ初主演。
2021年2月4日、新型コロナウイルスへの感染を公表。

引用:Wikipedia:データベース

石原さとみに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング