田中圭 魅力とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
最強かよ…!田中圭が色んな形で女性を魅了しまくってる - NAVER まとめ
2017年4月19日 - 初回放送から田中圭のキスシーンが登場し「田中圭の魅力を再確認できる良いドラマだ !」と女性視聴者から大興奮の声が相次いでいる. 出典ドラマ「恋がヘタでも生きてます」 田中圭のキスシーンに女子大興奮「初回から刺激強すぎるうう!
今、大注目。『恋ヘタ』に出演中の田中圭の魅力にせまる! - NAVER まとめ
イクメンから不倫男まで 隠れブレイク田中圭の“女房力”
「恋ヘタ」で田中圭は、星野源・高橋一生に続くか?~テレビとネットから ...
今年、多くの俳優がブレイクしたが、そのなかにひとり“隠れブレイク”とも言うべき人がいる。田中圭(33才)がその人で、幅広い役柄でドラマに起用されているのだ。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが...- NEWS ポストセブン- 34分前

■2017年11月22日
「シン・ゴジラ」視聴質とツイッターから魅力を読み解く(境治)
先日テレビ朝日系列で放送された映画「シン・ゴジラ」は視聴率も高かったが様々に話題になった。TVision Insights社が開発した“視聴質“のデータから、視聴者がどこに惹きつけられたかを解説する続

■2017年10月16日
「視聴質」1位は直虎?!番組をどれだけ集中して見ているかを測る会社、現る(境治)
4月クールの視聴質1位は直虎だった?長年、視聴率とは別に「視聴質」が必要ではないかと言われてきたが、ついにそれを具現化する会社が現れた。TVision Insights社の試みは定着するか?続きを読む

■2017年9月13日
LGBTや障害のある人びとが”うんこ”についても明るく語るEテレ番組「B面談義」(境治)
Eテレで6月に放送された「B面談義」が秘かに話題になった。全盲弁護士、発達障害の漫画家、同性婚タレントなど、普通じゃない人びとがちまたの話題を普通に語り合った番組だ。制作者にその意図などを取材した続き

■2017年8月30日
私たちは「人の不倫をなじること」に侵されている~テレビは何時間不倫を報じたか~(境治)
ベッキー騒動以来、連日テレビで不倫が報じられている。その前から我々はこれほど不倫に興味を持っていただろうか。テレビ番組で扱った時間数を調べてみると、昨年から激増していた。我々は不倫報道に侵されている。

■2017年7月19日
奮闘する真木よう子は「コードブルー」に勝てるのか?~Twitterと視聴率の関係を再度考察する~(境治)
フジテレビ月9枠に鳴り物入りでスタートした「コードブルー」が初回視聴率16.3%を獲得。一方番組の公式Twitterはフォロワー数が17万に達した。ドラマのTwitter活用はもはや当たり前となった続

■2017年7月12日
ネット広告は、効果が高まるほど、イラだちも高まる~動画広告の現状と行く末~(境治)
成長するネット広告市場の中でも、動画広告は牽引役だ。だが、その表示方法は時に読者を不快にする。スマートフォンの狭い画面で広告は表示しにくい。根本から考え方を見直すべきタイミングではないか。続きを読む

■2017年7月06日
ニチアサ改編!“大きなお友だち”の悲鳴を呼んだ、テレビの情報メディア化(境治)
テレビ朝日は10月から日曜朝に大型ニュース番組をスタートすると発表した。それに伴い定番化していた特撮番組の時間が後にずれファンの動揺がtwitterで見受けられた。その背景にはニュース番組化がある続き

■2017年6月30日
火のないところに煙を立ててニュースを作っている~金子議員への報道について~(境治)
今週発売の週刊新潮で金子議員の”公用車私用疑惑”が報じられた。だがこの記事では総務省が認めていない使い方と扱われているが、実際にはルールに則った使い方だった。新潮の報道姿勢のほうが問題ではないか。続き

■2017年6月29日
飽和するスマホ、押し寄せる情報~メディア総接触時間、減少へ~(境治)
「メディア定点調査2017」が発表され、メディア総接触時間が減少に転じた。スマートフォンの普及は飽和に近づき、年配層が大きく増えている。人びとは情報に過剰感を感じはじめている。続きを読む

■2017年6月20日
イヤミスならぬイヤドラ?TBS「あなそれ」が示す新しいドラマの楽しみ(境治)
TBS「あなたのことはそれほど」は他にはない視聴のされ方のドラマだった。イヤな気持ちになるのに見てしまう、不思議な魅力で人々を惹きつけた。ツイッターのポジネガ分析から、視聴者の揺れを確認する。続きを読

■2017年6月13日
視聴者がいちばん濃いのは「貴族探偵」?いやあのドラマも!~視聴濃度で見る4月ドラマ~(境治)
春ドラマもクライマックスへ向かっている。放送中のツイート数を視聴率で割った「視聴濃度」で見ると、ファンの盛り上がりがわかるのではないか。いちばんアツいのはどのドラマか。見えて来たのは意外な結果だった。

■2017年5月29日
huluのリニューアル・トラブル、問題を残しつつ収束へ~それは、なぜ起こったか~(境治)
5月17日のリニューアル以降、複数の配信トラブルが起こったhulu。ようやく収束に向かいつつある。ただHDMIケーブルを使わないと視聴できないのはそのままだ。こうしたトラブルの原因について取材した続き

■2017年5月15日
星野源ファンから教えてもらった「おげんさんといっしょ」ツイート爆発の理由(境治)
NHK「おげんさんといっしょ」の前代未聞のツイート数が不思議で、その理由について記事で問いかけたところ多くの星野源ファンが答えてくれた。見えてきたのはメディアを超えたファンのソーシャルパワーだった。続

■2017年5月08日
前代未聞!星野源「おげんさんといっしょ」が爆発的ツイート数を記録(境治)
「逃げ恥」で大ブレイクした星野源の初冠番組「おげんさんといっしょ」は少し前から話題になっていたが筆者は見逃してしまった。その盛り上がりを追いかけようとツイート数をチェックしたら爆発的な数で驚いた。続き

■2017年4月28日
高齢化社会なのに、高齢者向けに本気で取り組んだ番組はなかった~「やすらぎの郷」の編成を聞く~(境治)
テレビ朝日・昼の帯ドラマ「やすらぎの郷」はテレビの現状への強烈なメッセージが込められている。”シルバータイムドラマ”を掲げた倉本聰氏の企画を、テレビ朝日はどう受け止めたのか、編成部長赤津氏に聞いた。続

■2017年4月26日
ネットでテレビを見ることが、普通のことになってきた(境治)
huluが5月にUIをリニューアルする。会員数も少しずつだが着実に伸びている。一方ニールセンの調査では有料のネット動画サービスがマジョリティ層に普及し始めている。既存サービスにも影響が出てきそうだ。続

■2017年4月18日
「恋ヘタ」で田中圭は、星野源・高橋一生に続くか?~テレビとネットからブレイクを予測する~(境治)
TVデータとTwitterのデータから、ブレイクするタレントや役者を予測できそうだ。星野源と高橋一生は密かな人気がすでに湧いていた。ドラマ「恋ヘタ」の田中圭も同じ公式からブレイクしそうだ。続きを読む

■2017年4月11日
脚本家・倉本聰が「やすらぎの郷」で起こした、シルバータイムドラマという革命(境治)
倉本聰氏脚本の「やすらぎの郷」が平日昼に「シルバータイムドラマ」としてスタートした。テレビの黄金時代を作った倉本氏が叩きつける今のテレビへの挑戦状だ。テレビについて考えさせられるドラマと言える続きを読

■2017年3月29日
動画対決で「ストップ!恋愛 ゼッタイダメ」が優勝したのはなぜなのか(境治)
NHKが地味に展開している動画対決。いよいよ大団円を迎えてBSで放送される。テレビ界とネット界、双方から笑える動画に挑戦してもらって、見えてきたのはバズの法則。ポイントは「ツッコミ」にあった。続きを読

■2017年3月23日
NHKが解明したTBS「逃げ恥」ヒットのメカニズム(境治)
22日夜10時からのNHK「今テレビはどう見られているか」は大変刺激的な内容だった。中でもTBS「逃げ恥」がネットで盛り上がり視聴率につながった仕組みを解明した部分は、今のメディア状況がよくわかった。

田中圭 魅力 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
2017年5月25日 - 恋に不器用=「恋ヘタ」なキャリアウーマンの茅ケ崎美沙を中心に、登場人物たちの 不器用すぎる恋愛模様を、女性の理想と本音を交えて描く“大人向け”ラブコメディー. 出典<恋ヘタ>高梨臨、田中圭が“胸キュン”せりふ ウラ公式ツイッターで ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも田中圭 魅力に関連のある画像ばかりではありません。
田中圭 魅力の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

田中 圭(たなか けい、1984年7月10日 - )は、日本の俳優、タレント。
東京都出身。
トライストーン・エンタテイメント所属。
* 映画『GO』が自身の俳優生活を支えた作品。
映画を観て「こういう作品に関わりたいと思い、俳優の道で頑張って行くことを決めた」と語っている。
悩んだときはこの作品を観て気を取り直している2010年5月4日放送『ドラクロワ』より。
*「田中圭」という字が左右対称なのはお母さんが「裏表のない子に育つように」という願いからつけた2009年4月22日『子育てプレイ』第三話 おまけトークより。
* 特技はバスケットボール。
* 中学1年時、母校の学校案内のパンフレットでモデルをつとめた2011年12月2日『A-Studio』の取材より。
* 実家にはペットとして「ちょこ」という犬が飼われている。
名前の由来は「チョコレート」ではなく、「ちょこんと座っていた」から。
『CREA』、『わんわん共和国』など雑誌にも登場している。
* 連続テレビ小説『おひさま』に出演する縁で、2011年には『鶴瓶の家族に乾杯』へゲスト出演した。
しかしそのスタジオ収録の最中に東日本大震災が発生。
照明が落ちそうなくらいの激しい揺れだったと本人が語っている。
その後は一旦収録を再開したが、さらに余震が相次いだためにその日の収録は中止となり、後日改めて収録が行われた。
* 肩幅43cm渋谷教育学園幕張中学校・高等学校卒業2011年12月2日『A-Studio』の取材および2013年5月5日『おしゃれイズム』より。

中学3年生の時、家族の勧めで雑誌『Audition』に掲載されていた「21世紀ムービースターオーディション」ホリプロ主催。
深田恭子主演の映画『死者の学園祭』の相手役を一般から募ったオーディション。
グランプリは内田朝陽だった。
に応募、最終選考まで進みながらも入賞は果たせなかったが、その際に現在のプロダクションにスカウトされ芸能界入りする月刊『Audition』2004年4月号インタビュー記事および『笑っていいとも!』出演時(2011年1月24日)の本人の発言より。

2000年に任天堂「マリオパーティ3」のCMでデビュー。
2003年、ドラマ『WATER BOYS』で山田孝之演じる主人公の親友・安田孝の役を務め、メインキャストではなかったものの注目を集める。
2006年1月にフジテレビのバラエティ番組『トリビアの泉』のVTRに登場し、何の脈絡もなく微笑みかける謎の青年として話題になった。
これ以降も出演するドラマの番組宣伝を兼ねてバラエティ番組に出演する機会が増え、2007年10月からは『どうぶつ奇想天外!』に1年間レギュラー解答者として出演した。
このほか、学園祭やトークイベントにも多く参加している。
2008年1月公開の映画『凍える鏡』の岡野瞬役で初の主演を務め、2009年4月から放送の連続ドラマ『子育てプレイ』と、同じく4月に放送された単発ドラマ『ホームレス中学生2』でテレビドラマ主演ミニドラマやオムニバス形式のショートドラマを除く。
となる。
2011年8月31日、ドラマ『まっすぐな男』で共演したタレント・女優のさくらと結婚したことを翌9月1日に双方の公式サイトで発表した 日刊スポーツ 2011年9月1日閲覧。
また、さくらが妊娠5か月であることも明らかになった。
2012年2月6日に長女が 日刊スポーツ 2012年2月7日、2016年8月3日に次女が 日刊スポーツ 2016年8月5日誕生した。

引用:Wikipedia:データベース

田中圭 魅力に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも田中圭 魅力に関連のある動画ばかりではありません。

田中圭 魅力に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング