琵琶湖 深呼吸とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
琵琶湖ピンチ、初の「酸欠」 冬の「深呼吸」今年起きず:朝日新聞 ...
2019年5月11日 - 「琵琶湖の深呼吸」が今年、1979年の観測開始以来初めて確認できなかった。酸素を多く含んだ湖面近くの水と湖底の水が混ざり合う自然現象で、いつもなら冬に起きる。 生態系への影響や水質悪化が懸念されるため…
今年の琵琶湖は深呼吸をしないのか。酸素不足は何を引き起こす ...
琵琶湖、台風19号の強風で「深呼吸」 接近後に酸素濃度一時回...

■2020年5月26日
水道料金の減免相次ぐ。家計はいくら助かるの?電気やガスはなぜ減免しないの?(橋本淳司)
水道料金を減免する自治体が増加。減免により家計はいくら助かるのか?水道は減免できるのになぜ電気やガスはできないのか?減免によって水道経営が苦しくなるとはどういうことか?などの疑問が上がっている。続きを

■2020年5月20日
WHO年次総会。日本で報道されていない新型コロナ感染拡大防止策(橋本淳司)
WHO総会について国内メディアが取り上げているのは、台湾のオブザーバー参加が認められなかったことや米国の中国の初動対応への批判など米中の緊張関係が多い。一方開発途上国への感染拡大防止策の報道は少ない。

■2020年5月13日
生物多様性に注目した水マネジメントとは何か(橋本淳司)
これまでの水マネジメントは「供給に注目したマネジメント」だった。水が不足してくると「需要に注目したマネジメント」が行われた。今後の持続可能な社会を考えたとき「生物多様性に注目したマネジメント」が必要。

■2020年4月27日
生活にやさしそうな「水道料金の免除」が実は危険な2つの理由(橋本淳司)
新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえた経済対策として、水道料金減額に踏み切る自治体が増えている。首長の「鶴の一声」で簡単に実施できるので、今後も各地に広がりそうだが、これには危険な落とし穴が2つある。

■2020年4月21日
コロナ共生で登場するサプライチェーンの短い生活圏(橋本淳司)
新型コロナは流通に影響を与えサプライチェーンは短いほうがよいと考えられるようになる。生産活動には水が欠かせないことから流域を基盤とし、企業は流域の資産の保全と活用を図ることでブランド向上につながる。続

■2020年4月20日
コロナ感染拡大と食糧、水、気候変動の関係(橋本淳司)
アフリカで新型コロナ感染により少なくとも30万人が死亡し、2900万人が極度の貧困に陥る恐れがある。食糧、水と衛生、気候変動という観点から先進国との関わりを紐解く。続きを読む

■2020年4月07日
コロナ失業対策 森林環境譲与税で「緑の雇用」を(橋本淳司)
森林環境譲与税が目的に合った使われ方をしていない。本来、市町村、都道府県が森林整備を行うために新設されたが、実際には木材利用に使われた。林業は担い手不足。この財源で緑の雇用を生み出すことも可能だ。続き

■2020年3月30日
水道水の水質基準が変わる「水質管理目標」に発がん性が指摘される有機フッ素化合物(橋本淳司)
4月1日から水道水質基準が改正される。水質基準項目の六価クロム化合物の基準値は強化。水質管理目標設定項目の農薬類は強化/緩和されたものがあり、発がん性が指摘される有機フッ素化合物が加わった。続きを読む

■2020年3月26日
川に浮かぶマイクロプラスチック いちばん多かったのはペットボトル由来でも食品トレー由来でもなく・・・(橋本淳司)
株式会社/一般社団法人ピリカが国内100地点で「マイクロプラスチック等の浮遊状況調査」を実施。98地点でマイクロプラスチックが検出され、解析の結果、もとの製品は人工芝、肥料用カプセルなどが多かった。続

■2020年3月21日
手を洗った「つもり」の日本人 コロナ対策で国連「世界水の日に手洗いを」(橋本淳司)
国連が「世界水の日」に手洗いを呼びかけた。手洗いは開発途上国の衛生状況の改善に大きな役割を果たすが、新型コロナに苦しむ私たちにも重要だ。私たちは手を「洗ったつもりになっているだけ」というデータがある。

■2020年3月19日
世界人口の50%が水を得るの厳しいー気候変動の影響ー3月22日「世界水の日」(橋本淳司)
気候変動は水資源に影響を与える。ウォーターエイドの報告では「2050年までに毎年少なくとも1か月間、水を得るのに苦労する人の数は50億人」。改善策は「きれいな水とトイレの普及」としている。続きを読む

■2020年3月12日
「世界水の日」レポート「気候変動対策の予算が少なすぎ」SDGs6とSDGs13の双子の関係(橋本淳司)
開発途上国の水と衛生を支援する国際NGOウォーターエイドは、2020年3月5日がレポート「気候変動対策の少なすぎる予算」を公開。気候変動への対応力が弱い国が受け取る対策資金は少額だった。続きを読む

■2020年3月11日
地下の巨大空間 もしも下水道が損壊したら(橋本淳司)
国土交通省によると、震災時に16都県の109の下水処理場が被災し、下水道のもつ4つの機能が失われた。現在、下水道の老朽化は進み更新には多額の費用がかかる。まちとインフラのあり方を見直す時期にきている。

■2020年3月09日
「地震対策・風水害対策マニュアル」の未策定が3割超 水道事業、東日本大震災の宿題(橋本淳司)
共同通信社が「地震対策マニュアル」と「風水害対策マニュアル」の策定状況を水道事業者にヒアリング。未策定は「地震対策」3割、「風水害」4割。進まない理由は人員、予算、ノウハウの不足などの回答が目立った。

■2020年3月06日
水道水から新型コロナ検出? 東日本大震災の宿題「消費行動」(橋本淳司)
東日本大震災から9年経過、数多くの宿題が山積している。その1つは消費行動。コロナによるトイレットペーパー買占め、恐怖を煽り万能薬を法外な値段で販売する詐欺商法。こうした消費行動にはデジャブ感がある。続

■2020年3月03日
石木ダム建設事業に第三者委「妥当」。将来世代の負の遺産にならないか。(橋本淳司)
石木ダム建設事業を巡り、佐世保市水道局が再評価を示し、第三者委員会は「概ね妥当なものと認める」と結論付けた。一方市民団体は「架空の予測値を設定し、ダムの必要性を創出した」と審議のやり直しを求める。続き

■2020年3月02日
困窮死と水道停止 停止前の訪問で防げるか(橋本淳司)
八尾市の集合住宅で母親と長男の遺体が見つかったが、水道、ガスは止められていた。江東区で72歳と66歳の兄弟が死亡したケースは料金滞納で水道停止直前だった。水道停止前の訪問で困窮の報告はできなかったか。

■2020年2月14日
オリンピック水泳会場に砂を投入。「トイレのような臭さ」は解消されるのか(橋本淳司)
東京都はお台場海浜公園に砂を入れ始めた。テスト大会では選手から「トイレのような臭さ」との声が上がり、パラトライアスロンではスイムが中止。砂を入れることで水質改善できるか。続きを読む

■2020年2月06日
東京オリンピック、2回目も渇水の可能性。スキー場の営業休止は水不足のサイン(橋本淳司)
暖冬による影響で小雪傾向が続いている。今後水源地に雪が降るだろうが、気温が高いため早々にとけてしまう可能性も高い。1964年の東京オリピックの年は大渇水だった。2回目の今年はどうか。続きを読む

■2020年1月22日
【検証】和歌山市が断水回避。よかった?悪かった?断水は全国で起きる?(橋本淳司)
和歌山市が漏水していた配水管を交換するために計画していた長期断水を回避した。今回の件は和歌山市に限った話ではなく、全国各地で起こりうる。和歌山市の漏水騒動を検証し、将来に備えたい。続きを読む

琵琶湖、台風19号の強風で「深呼吸」 接近後に酸素濃度一時回復 ...
昨冬初めて「全層循環」が完了せず、低酸素状態が続いている琵琶湖の深部「第一湖盆」(滋賀県高島市今津沖、水深90メートル)で、10月の台風19号接近後、一時的に前年並みの状態に回復していたことが、滋賀...- 京都新聞- 7分前
「琵琶湖の深呼吸」確認されず 暖冬影響か - 産経ニュース
琵琶湖の酸素濃度、一時回復 台風19号通過で水循環- 産経新聞- 6時間前
琵琶湖 深呼吸の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

琵琶湖(びわこ)は、滋賀県にある湖で、日本で最大の面積と貯水量を持つ。
湖沼水質保全特別措置法指定湖沼。
ラムサール条約登録湿地。
河川法上は一級水系「淀川水系」に属する一級河川であり、同法上の名称は「一級河川琵琶湖」で、滋賀県が管理している例えば、琵琶湖岸に構築物を無許可で設置すると、河川法に基づいて滋賀県から撤去命令が出される。
例:。
100万年以上前から存在する古代湖の1つである。
琵琶湖は世界の湖の中でも、バイカル湖やタンガニーカ湖に次いで成立が古い古代湖であるとも、世界で13番目に古い湖とも推定されている。

引用:Wikipedia:データベース

琵琶湖 深呼吸に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも琵琶湖 深呼吸に関連のある動画ばかりではありません。

琵琶湖 深呼吸に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング