玉木宏 葛藤とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
のだめから10年 玉木宏の葛藤 | 2018/1/12(金) 12:41 - Yahoo!ニュース
数多くのテレビドラマや映画に出演する玉木宏は、いまだに「『のだめカンタービレ』の 千秋先輩というイメージが強いんです」と苦笑い。「もういいのではないかな」との思いも あるという。
玉木宏 葛藤 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
2017年12月24日 - 主演は、『砂の器』に続き、清張ドラマは2作目となる玉木宏。爽やかな“いい人”から ダークヒーローまでさまざまな役柄に挑み、俳優として確かな歩みを続けてきた玉木が、 本作では葛藤しながら道を踏み外してしまう宗吉を、抑えた演技で表現します。 宗吉を じわじわと追い詰める妻・梅子にふんするのは、常盤貴子。夫の裏切りを知り、冷酷な女 に変貌を遂げていくさまを迫真の演技で見せていきます。 そして、木村多江がしたたか で妖艶な愛人・菊代を熱演! 妻・梅子と愛人・菊代が対面する修羅場シーン ...
ドラマスペシャル 松本清張「鬼畜」|テレビ朝日
2017年12月20日 - 12月12日(火)に行われた完成披露舞台挨拶で、本作を「究極のラブストーリー」である と語り、久喜文宏のキャラクターについて、香織を純粋に想う気持ちが根底にあることで「 善悪の間で葛藤する」人物であると語った玉木宏。 このたび、玉木宏が本作について 語るインタビューと、本編撮影中のメイキング映像、本編映像で構成された特別映像が 完成した。本作の監督である中村哲平が、玉木へのインタビュー、編集を自ら手がけた スペシャルな素材となる。 今回解禁となる特別映像でも、玉木宏自身が本 ...
玉木宏 葛藤 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comに関するニュース
玉木宏、『のだめ』から10年 新しい自分で、千秋先輩のイメー...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも玉木宏 葛藤に関連のある画像ばかりではありません。
玉木宏 葛藤の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

(たまき ひろし、1980年1月14日 - )は、日本の俳優、歌手。
愛知県名古屋市出身。
アオイコーポレーション所属。
* 身長180cm、血液型はA型、靴のサイズは27.5cm。
* 趣味はカメラで、特技は水泳。
幼稚園から中学校までスイミングスクールに通っていた。
* ボール投げ・アーチェリーなどスポーツ系は左利きで、箸・包丁・筆など文化的な事は右利きである。
* 忙しい中でもいつもフラットな状態でいたいので、前の日がどんなに遅くても、集合時間の1 - 2時間前には起きて自分の時間を作るようにしている。
* 隠岐諸島の西ノ島がルーツとも言える。
BS朝日「玉木宏の秘境ふれあい紀行」でも訪ねている。
中学3年生の頃、ドラマ『若者のすべて』に影響を受けて、芸能界入りを志しオーディションを受けるも、この時は叶わなかったが、高校2年生(16歳)の時に名古屋のサカエチカで、現在の所属事務所アオイコーポレーションの社長である葵てるよしにスカウトされた。
高校を卒業とともに上京し、1998年 ドラマ『せつない』で俳優デビューした。
1998年の上京当時から2003年頃まで、目黒区碑文谷のゴルフ場内にあるレストランや、深夜のコンビニの店員、日払いの引っ越し業を掛け持ちでアルバイトをしながら、主にオーディションで役を得る生活だった。
2001年公開の映画『ウォーターボーイズ』の佐藤勝正役で注目を浴び、2003年のNHK朝ドラ『こころ』でヒロインが恋心を抱く花火職人を演じ広く認知される。
2004年のフジテレビ月9ドラマ『愛し君へ』や、CM『ポカリスエット』、「ナツイチ」のイメージキャラクターなどで認知度も高まった。
2004年3月放送のWOWOW の ドラマW 『恋愛小説』でドラマ初主演。
同年11月公開の『雨鱒の川』で映画初主演。
2006年1月、NHK 土曜ドラマ 『氷壁』で連続ドラマ初主演。
このドラマの第2回「生死を賭けた挑戦」が2006年11月7日、ABU賞テレビ・ドラマ番組部門を受賞した。
またこの年は、NHK大河ドラマへ初出演したり、10月には映画『ただ、君を愛してる』の主演や、フジテレビ月9ドラマ『のだめカンタービレ』の千秋真一役を演じて一躍人気俳優の仲間入りをした。
2007年2月、エランドール賞新人賞を受賞。
2010年4月23日からbayfmで、初のレギュラーラジオ番組『Naked』の開始や、同年12月5日には初ナビゲーター番組『ダ・ヴィンチの指紋』が放送されたりと声を使った仕事も増えている。
2012年9月26日に中国で公開されたチョウ・ユンファ主演の中国映画『曹操暗殺 三国志外伝』(2014年3月22日日本公開)に出演。
外国語映画にはこれが初出演となる。
2012年10月26日から放送の『アイアンシェフ』『料理の鉄人』をリニューアルしてゴールデンタイムに移動。
で前任の鹿賀丈史に代わり新たに主宰に抜擢された。
玉木曰く「30歳を超えて新しいチャレンジをしたいという思いが日々あった」との事である。
2013年3月7日、『ホテル マジェスティック〜戦場カメラマン澤田教一 その人生と愛〜』で初舞台で初主演。
時代劇には2002年の『SABU 〜さぶ〜』が初めての出演になる。
NHK大河ドラマには2006年、『功名が辻』の主人公の弟 山内康豊 役が初出演で、2007年にテレビドラマ『敵は本能寺にあり』で織田信長、2008年には2度目の大河ドラマ『篤姫』で坂本龍馬を演じた。
2012年、『平清盛』の源義朝 役が3度目の大河ドラマ出演となる。
2014年1月1日放送のNHK正月時代劇 『桜ほうさら』で、時代劇ドラマ初主演。
同年7月26日公開の映画『幕末高校生』の勝海舟 役で、時代劇映画初主演となる。
2015年のNHK朝ドラ『あさが来た』で、主人公の夫・白岡新次郎役を演じ、週刊ザテレビジョン主催の第88回ドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞。
2017年10月、2度目となる舞台『危険な関係』で主演や、月曜日から金曜日まで毎週放送されるドキュメンタリー番組『路地裏遺産』でナレーターを務める。

引用:Wikipedia:データベース

玉木宏 葛藤に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも玉木宏 葛藤に関連のある動画ばかりではありません。

玉木宏 葛藤に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング