深水三章 死去とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
深水三章 - 俳優 | 死去ネット
2017年12月30日 - 深水三章 (しんすい さんしょう) さんは2017年の12月に70歳で亡くなりました。亡くなっ てから2日が過ぎました。深水三章さんへ伝えたいことはありますか?追悼の言葉をお 寄せください。寄せられたコメントもお読みいただけます。
深水三章さん急死 70歳、映画「楢山節考」「うなぎ」で名脇役― スポニチ ...
深水三章さん急死 70歳、映画「楢山節考」「うなぎ」で名脇役
深水三章さん急死 70歳、映画「楢山節考」「うなぎ」で名脇役(スポニチ ...
名脇役として知られる俳優の深水三章(しんすい・さんしょう、本名ふかみ・みつあき)さんが昨年12月30日深夜、虚血性心不全のため死去していたことが2日、分かった。70歳。熊本県出身。葬儀・告別式は親族...- スポニチアネックス- 3時間前
深水三章さん急死 70歳、映画「楢山節考」「うなぎ」で名脇役 - ライブドア ...
名脇役として知られる俳優の深水三章(しんすい・さんしょう、本名ふかみ・みつあき)さん が昨年12月30日深夜、虚血性心不全のため死去していたことが2日、分かった。70歳 。熊本県出身。葬儀・告別式は親族のみで営み、15日に東京・新宿の京王プラザ ホテルでお別れの会を営む予定。映画「楢山節考」「うなぎ」など故今村昌平監督作品に 数多く出演し、NHKドラマ「阿修羅のごとく」、大河ドラマ「炎立つ」などで存在感ある演技 を披露した。 事務所関係者によると、業界関係者との忘年会に参加後、30 ...

■2018年4月30日
マイナーにもいる二刀流 大谷活躍が米球界のトレンドに拍車をかけるか
今季のメジャーリーグはエンゼルスの大谷が開幕から投打で活躍を見せているが、二刀流に挑戦している選手はマイナーリーグにもいる。ブレンダン・マッケイ(22)は昨年のドラフトでレイズから1巡目(全体4位)で

■2018年4月30日
ビシエド復帰後初安打がタイムリー 松坂初勝利へ初回から援護
◇セ・リーグ中日―DeNA(2018年4月30日ナゴヤD)中日のビシエドが復帰後、初安打を放った。初回、1点を先制し、なおも1死三塁から右前適時打。「少しタイミングを外されたけど、コースに逆らわずに上

■2018年4月30日
大谷“史上最強”の瞬間――「試合ではこれの2割増しですよ」
4月24日。エンゼルスの大谷が敵地・アストロズ戦でメジャー先発投手で今季最速となる101マイル(約163キロ)を2球計測した。日米メディアがこぞってこの話題をメーンに取り上げた。試合後の会見。米メディ

■2018年4月30日
広島・高橋大がプロ初ヒット「めっちゃ嬉しいです!」
◇セ・リーグ広島―阪神(2018年4月30日マツダ)広島・高橋大樹外野手(23)は、2回1死無走者で2ボール2ストライクから阪神先発・岩貞のスライダーを左前に運び、プロ初安打を決めた。「最初は何とか塁

■2018年4月30日
栃ノ心 夏場所大関獲りへ「チャンス」 母国ジョージアからも期待
大相撲初場所で初優勝し、翌春場所10勝を挙げて大関獲りに臨むジョージア出身の東関脇・栃ノ心(春日野部屋)が30日、両国国技館で会見し、夏場所(5月13日初日)へ「優勝してから俺の国でも相撲が有名になっ

■2018年4月30日
逃走の受刑者逮捕 阪神球団社長も遭遇「まさかあの脱走犯逮捕だったとは」
愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者の平尾龍磨容疑者(27)が脱走した事件で、広島県警は30日、広島市南区にあるJR広島駅周辺の路上で同容疑者の身柄を確保し、逃走の疑いで逮捕した。平尾容疑

■2018年4月30日
鉄道芸人・ななめ45°岡安 車掌風の選手紹介で盛り上げた
◇パ・リーグオリックス―ソフトバンク(2018年4月30日京セラD)お笑いトリオのななめ45°が30日のオリックス―ソフトバンク戦に登場。鉄道好きで知られる岡安章介が試合前のスタメンコールを車掌風に読

■2018年4月30日
西武・源田 早くも今季6本目三塁打!シーズン最多記録は18本
◇パ・リーグ西武―楽天(2018年4月30日メットライフD)西武の2年目・源田が、早くも今季6本目の三塁打を放った。初回1死で打席に入ると、楽天先発・池田のスライダーを叩いた打球は右中間を深々と破った

■2018年4月30日
メジャー開幕1カ月 大谷効果でエンゼルスが好スタート
メジャーリーグは29日(日本時間30日)で開幕から1カ月。大谷が加入したエンゼルスはここまで16勝12敗でア・リーグ西地区3位につけている。同地区首位は昨季のワールドシリーズ王者アストロズ。2位はイチ

■2018年4月30日
ロッテ石川、田中が1日店員「エールとパワーもらった」
◇パ・リーグロッテ―日本ハム(2018年4月30日ZOZOマリン)今季、最初の「マリンフェスタ」となった30日の日本ハム戦(ZOZOマリン)の試合前練習後、「選手のお店屋さん」と題し、ロッテの石川歩投

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも深水三章 死去に関連のある画像ばかりではありません。
深水三章 死去の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

深水 三章(しんすい さんしょう、本名の読みはふかみ みつあき 、1947年5月5日 - 2017年12月30日)は、熊本県出身の俳優。
血液型はA型、身長175cm。
元妻は萩尾みどり。
兄は演出家で俳優の深水龍作。
東京キッドブラザーズに所属後、1975年に退団してミスタースリムカンパニーを立ち上げ、全て自分でこなす主演俳優として活動。
1978年には、石井隆の劇画を兄・龍作が脚色した日活ロマンポルノ『女高生 天使のはらわた』で映画デビュー。
フィルム・ノワール的な映画やオリジナルビデオに多数出演。
今村昌平監督作品の常連出演者でもあった。
2017年12月30日、東京都内の自宅前で倒れていたところを新聞配達員により発見され病院へ搬送されたが、午前0時頃に虚血性心不全のため死去。

2018年2月公開の映画『羊の木』が遺作となった。

引用:Wikipedia:データベース

深水三章 死去に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも深水三章 死去に関連のある動画ばかりではありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング