浅倉大介とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
浅倉大介
Daisuke Asakura Official Website 浅倉大介オフィシャルウェブサイト.
浅倉大介|プロフィール|HMV&BOOKS online
浅倉 大介(あさくら だいすけ、1967年11月4日 - )は、日本の音楽プロデューサー、作曲家、編曲家。貴水博之とのユニットaccessのキーボーディスト。
浅倉 大介 | ソニーミュージックオフィシャルサイト - Sony Music
ソニーミュージックによる浅倉 大介公式サイト。浅倉 大介の最新ニュースやリリース情報、ビデオ、ライブ・イベント出演情報、メディア情報などを掲載。
第172回 ミュージシャン 浅倉大介氏 インタビュー【後半 ...
2020/9/9 - 今回の「Musicman's RELAY」はヤマハミュージックジャパン 小島高則さんのご紹介で、ミュージシャンの浅倉大介さんのご登場です。

■2021年10月23日
LOONA、日本デビューシングル「HULA HOOP/ StarSeed~カクセイ~」がデイリー3位獲得&ダンスプラクティス映像も公開
LOONA 9月15日(水)に日本デビューシングル「HULA HOOP/ StarSeed~カクセイ~」をデジタル先行配信したグローバルガールズグループ、LOONA(今月の少女)。10月20日にシング

■2021年10月23日
ドミコ、『血を嫌い肉を好む』リリース記念ライブより「猿犬蛙馬」の映像を公開
「猿犬蛙馬 Live at EBISU LIQUIDROOM 2021.10.13」サムネイル ドミコが、10月13日(水)に恵比寿リキッドルームにて開催したニューアルバム発売記念『血を嫌い肉を好む

■2021年10月23日
『CINEMA FIGHTERS』シリーズ第1弾から第3弾までの一挙配信がスタート GENERATIONS主演の第4弾公開記念
短編映画プロジェクト『CINEMA FIGHTERS project』のシリーズ第1弾から第3弾までが、Amazon Prime Video、dTV、Hulu、Netflixほか、各配信サービスにて、

■2021年10月23日
WATWING、Zero PLANET、学芸大青春の3組が出演 男性ダンス&ボーカルグループのイベント『Osaka Boyz Rush !!!』開催決定
『Osaka Boyz Rush !!!』 男性ダンス&ボーカルグループイベント『Osaka Boyz Rush !!!』が、2021年12月11日(土)にLive House Takara Osak

■2021年10月23日
トークあり・ゲームあり・歌あり harmoeの魅力を存分に詰め込んだ『harmoe canvas session Ⅱ』公式レポート
『harmoe canvas session Ⅱ』 (C)PONY CANYON “おとぎ話”の世界をテーマに楽曲をリリースし続ける岩田陽葵・小泉萌香による声優ユニットharm

■2021年10月23日
サカナクション、オンラインライブから幕を開けるアルバム2作に渡る大型プロジェクトを発表
サカナクション サカナクションがアルバム2作に渡る新しいプロジェクトの始動を発表した。 そのリリースに先駆けて行われるオンラインライブを11月20日(ファンクラブ向け)、21日(一般発売)に行うことを

■2021年10月22日
【音楽・エンタメ業界の求人情報 #Qsicman】今週の新着求人
音楽・エンタメ業界の隅々までカバーする豊富な求人情報を取り扱う「Qsicman」。今週の新着求人情報をピックアップ! 株式会社TENTiE 楽曲制作経験が活かせる楽曲制作ディレクター職を募集! 株式会

■2021年10月22日
Chage、約2年ぶりのライブツアー「Boot up!!」東京公演をWOWOWプラスにて独占放送
Chage約2年ぶりとなるライブツアー「Chage Live Tour 2021~Boot up!!~」9月18日東京・豊洲PIT公演の模様を10月31日19:00よりWOWOWプラスにて独占放送する

■2021年10月22日
はっとり(マカロニえんぴつ)とmilet、緊急対談をFM802で生放送
2020年10月~2021年9月の1年間隔週でFM802の日曜日の番組「MUSIC FREAKS」のDJを務めた、はっとり(マカロニえんぴつ)とmilet。11月22日大阪・Zepp Nambaにて番

■2021年10月22日
ヴァイオリンクリエイター“ミ子”、ヨコスカ街なかミュージックオンラインライブ 2021に出演決定 京浜急行線全800両でイベント中吊り広告ジャック中
音楽系クリエイターエージェンシーmuchoo(ムチュー)に加入しているミ子が出演するYouTube生ライブ配信が10月24日に開催される。 ミ子は、「ヴァイオリンが歌っているみたい」と好評を博すヴァイ

Darwin Web Store - Fannect
浅倉大介. DVD. 【先行予約受付】DAISUKE ASAKURA CLUB+LIVE DA metaverse beginning θ+. ¥5,500(税込) · 商品画像. 浅倉大介. DA GOODS. パンフレットCoda growth.

浅倉 大介(あさくら だいすけ、1967年11月4日 - )は、日本の音楽プロデューサー、作曲家、編曲家。
貴水博之とのユニットaccessのキーボーディスト。
東京都台東区出身。
東京都立蔵前工業高等学校卒業。
ダーウィン所属。
通称はDA、大ちゃん。
1985年よりヤマハのシンセサイザー・ミュージックコンピュータの部門でシステム開発等に従事する傍ら、ゲームミュージックを制作。
小室哲哉から「ほぼ打ち込みのサウンドをライブで再現したい」というオファーが来た際にヤマハの意向で当時のMIDI・サンプラー・デジタルシンセサイザーの事情を熟知して、音楽理論にも精通していた浅倉が出向したことから、小室との付き合いが始まる。
TM NETWORKのサポートメンバーとして1987年の「Kiss Japan TM NETWORK Tour '87〜'88」からマニピュレーターとして2人で音色の打ち込み・ライブアレンジを施し、小室の描いたセッティング表を基にライブ用の機材の同期システムの構築を担当して、ヤマハ・EOSシリーズの開発にも小室と共に関わった。
1990年から「TM NETWORK RHYTHM RED TMN TOUR」にてサポートキーボーディストを務め、ステージに立ちながら、ライブでの照明とバックバンドの配置・パフォーマンス等の演出等のエンターテイメントの仕組みを実地で学んでいったリットーミュージック刊『サウンド&レコーディング・マガジン』2017年6月号より。
シンコーミュージック・エンタテイメント刊『B-PASS ALL AREA』Vol.6「浅倉大介 PANDORA Be The One」pp.58-73より。

2人で共同で作業する際は理数系・コンピューターの問題・最終的な形の仕上げは浅倉に任せ、小室は話や言葉を思い描き、世界観・歌詞を作っていく役割を分担し、その関係性は出会った時から変わっていないリットーミュージック刊「キーボード・マガジン」2017年10月号pp.6-10より。

1991年11月、アルバム『LANDING TIMEMACHINE』でソロデビュー。
1992年7月、貴水博之とのユニットaccessを結成。
同年11月にシングル『Virgin Emotion』でデビューし、1995年1月の活動休止までに15枚のシングル、3枚のアルバムをリリース。
『DRASTIC MERMAID』『MOONSHINE DANCE』『MISTY HEARTBREAK』など数々のヒット曲を手掛けた。
オリコン年間ランキング作曲家別セールスでは1993年にトップ601993年はAXS名義で51位、シングルの総売上枚数は48.4万枚(『オリコン年鑑 1994年版』)、1994年にトップ20入り1994年はAXS名義で16位、シングルの総売上枚数は140.7万枚(『オリコン年鑑 1995年版』)1994年はAXS・朝霧遥名義で87位、シングルの総売上枚数は27.4万枚(『オリコン年鑑 1995年版』)を記録している。
1995年3月、92年以来3年ぶりにソロ活動を再開。
同年7月、3rdアルバム『ELECTROMANCER』をリリース。
また、1996年には黒田倫弘、伊藤賢一とのユニットIcemanを結成。
同年7月にシングル『DARK HALF〜TOUCH YOUR DARKNESS』でデビューし、2000年3月の活動休止までに6枚のシングル、5枚のアルバムをリリースした。
1998年から2004年にかけては、伊藤賢一とのユニットMad Soldiersとしても活動。
コタニキンヤを共同プロデュースした。
1995年から2004年にかけては、T.M.Revolution、藤井隆、Fayray、木村由姫、pool bit boys、LAZY KNACK、雛形あきこなど多くのアーティストをプロデュース。
『WHITE BREATH』『HIGH PRESSURE』『HOT LIMIT』(いずれもT.M.Revolution)など数々のヒット曲を手掛けた。
オリコン年間ランキング作曲家別セールスでは1995年にトップ501995年は42位、シングルの総売上枚数は55.3万枚(『オリコン年鑑 1996年版』)1995年はAXS・朝霧遥名義で75位、シングルの総売上枚数は30.0万枚(『オリコン年鑑 1996年版』)、1996年にトップ601996年は53位、シングルの総売上枚数は38.1万枚(『オリコン年鑑 1997年版』)、1997年、1998年にトップ101997年は7位、シングルの総売上枚数は229.8万枚(『オリコン年鑑 1998年版』)1998年は7位、シングルの総売上枚数は273.1万枚(『オリコン年鑑 1999年版』)、1999年にトップ201999年は15位、シングルの総売上枚数は110.0万枚(『オリコン年鑑 2000年版』)、2000年、2002年にトップ302000年は25位、シングルの総売上枚数は93.2万枚(『オリコン年鑑 2001年版』)2002年は25位、シングルの総売上枚数は38.0万枚(『オリコン年鑑 2003年版』)、2004年にトップ40入り2004年は34位、シングルの総売上枚数は27.3万枚(『オリコン年鑑 2005年版』)を記録している。
2001年1月、96年以来5年ぶりにソロ活動を再開。
2002年9月、コンプリートBOX『21st Fortune』をリリース。
2004年3月から2005年3月にかけては、アルバム「Quantum Mechanics Rainbow」シリーズを7枚連続リリース。
2008年6月から2020年10月までに、配信限定シングル「DA METAVERSE」シリーズを38曲リリース。
また、DJとして2003年から2020年にかけてクラブミックスアルバム「Sequence Virus」シリーズを9枚リリースしている。
2002年1月、95年以来7年ぶりにaccessとしての活動を再開。
以降、2017年12月現在までに17枚のシングル、5枚のアルバムをリリースしている。
2003年から2007年にかけては宇都宮隆、木根尚登、葛城哲哉、阿部薫によるTM NETWORKトリビュートライブに小室哲哉の代役として参加している。
また、2010年2月には土屋公平、吉田建、屋敷豪太とのバンドSugar & The Honey Tonesとしてアルバム『SO SWEET!』をリリース。
2018年1月には小室哲哉とのユニットPANDORAとしてシングル『Be The One』を、同年2月にはミニアルバム『Blueprint』をリリースしている。
近年はaccessおよびソロでの活動を中心に、コタニキンヤ.のスーパーバイズ、外部への楽曲提供など精力的な活動を続けている。
オリコン年間ランキング作曲家別セールスでは2005年にトップ60入り2005年は52位、シングルの総売上枚数は21.2万枚(『オリコン年鑑 2006年版』)を記録。
2018年9月現在までに作曲を手掛けたシングルは155作。
うちオリコン週間ランキングにて1位を獲得したのは4作、5位以内にランクインしたのは38作、10位以内にランクインしたのは52作。
シングルの総売上枚数は約1280万枚である。

引用:Wikipedia:データベース

浅倉大介のツイート

浅倉大介に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング