沖縄 米軍ヘリ墜落とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
沖縄の集落に米軍ヘリ墜落か | 2017/10/11(水) 18:24 - Yahoo!ニュース
3時間前 - 11日午後5時35分ごろ「東村高江の集落に米軍機が墜落したもよう」と、沖縄県の国頭 地区消防本部に119番通報があった。防衛関係者から県警に入った情報によると、米軍 の大型輸送ヘリCH53が高江に墜落したとみられる。(沖縄タイムス).
沖縄で米軍ヘリCH53炎上 「東村高江で墜落」と通報 - 沖縄タイムス社
11日午後5時半ごろ、沖縄県東村高江で米軍ヘリが墜落したようだ、と消防に通報があった。消防などが現場へ向かっている。名護署は、住民にけがはないとしている。 防衛省関係者によると、米軍ヘリは輸送機CH...- 朝日新聞デジタル- 36分前

■2017年10月20日
膝の病気の治療法 傷が小さい関節手術も 沖縄県医師会編「命ぐすい耳ぐすい」(1111) - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 まず膝関節を構成するものを紹介します。骨は、太ももの骨(大腿骨(だいたいこつ))、すねの骨(脛骨(けいこつ))、外くるぶしの骨(腓骨(ひこつ))、皿の骨(膝蓋骨(しつがいこつ))の四つです。骨の接す

■2017年10月20日
日本は主権国家といえるのか? 米軍に「占領」されたヘリ墜落現場 - タイムス×クロス コラム
炎上した米軍ヘリ(撮影:沖縄タイムス) 沖縄県東村高江で起きた海兵隊CH53大型輸送ヘリの不時着、炎上事故から見えてきたのは主権のひ弱さだった。 周辺住民の不安をよそに同型機が住宅地上空を飛び、日本政

■2017年10月20日
沖縄の天気予報(10月20日~21日)台風の影響で荒れる - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄本島地方では、21日明け方から大しけとなる見込みです。うねりを伴った高波に警戒してください。また、強風や落雷、高潮に注意してください。 沖縄地方は、台風第21号からの湿った空気の影響で曇っており

■2017年10月20日
米軍ヘリ炎上:なぜ日本側が捜査権を行使できない? 元凶は1960年の日米合意議事録 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 沖縄県東村高江での米軍ヘリ炎上事故で、日本側が捜査権を行使できていない。元凶となっているのが、米軍の財産に関し、日本側の捜査権放棄を確認した日米地位協定に関する「合意議事録」だ。

■2017年10月20日
あす10月21日(土)の沖縄県内の主なイベント - 沖縄タイムス+プラス ニュース
※イベントは台風の影響や主催者の都合で内容、日時が変更になることがあります。お出掛け前にご確認ください。掲載情報は「箆柄暦」からの転載です。問い合わせ、電話098(869)9155。

■2017年10月20日
【桜坂劇場・下地久美子の映画コレ見た?】 「愛を綴る女」 愛の手紙、衝撃の幕切れ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 綴(つづ)る綴る。とにかく綴る。あなたのことをどれだけ愛しているのかと、手紙に書き綴り続ける女性が主人公。 見どころがどこかと問われたら、答えは間違いなく、とにかく美しい主人公ガブリエル。胸を焦がす

■2017年10月20日
マイ・ロード~私が政治を志したワケ【衆院選・沖縄4区】 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
22日投開票の衆院選は終盤戦に突入し、沖縄県内でも4選挙区で各候補者が熱戦を繰り広げている。9人の主要な立候補者に歩んできた道のりや政治家を志したきっかけなどを聞き、若い有権者へのメッセージをしたため

■2017年10月20日
【スターシアターズ・榮慶子の映画コレ見た?】「あしたは最高のはじまり」 家族と人生に思いはせ - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 「最強のふたり」のオマール・シーが今回は突然父になる。 プレイボーイのお気楽男サミュエルの所へ「あなたの子です」と置いていかれた赤ん坊。そこからサミュエルの生活は一変。

■2017年10月20日
ヘリ炎上:米軍への働き掛け消極的 捜査阻む地位協定の壁 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 【解説】沖縄県警の現場検証を認めないまま米軍は19日、機体の搬出を始めた。県警は航空危険行為等処罰法違反での立件を考えるが、沖国大の墜落事故と同様、損傷した機体を直接調べる機会を奪われた。

■2017年10月20日
米軍ヘリ炎上現場、機体の撤去作業続く - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県東村高江で米軍普天間飛行場所属のCH53E大型輸送ヘリが炎上、大破した事故で米軍は20日午前、機体の残骸の撤去作業を続けた。トラックは午前11時10分までに3台が出た。うち少なくとも1台は、現

■2017年10月20日
炎上ヘリと同型機、米で4月に墜落 事故原因「操縦ミス」と結論 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 【平安名純代・米国特約記者】米アリゾナ州ユマで4月5日に発生した米海兵隊の大型輸送ヘリCH53Eの墜落事故原因について、米軍当局がパイロットの操縦ミスと結論付けた調査報告書をまとめていたことが19日

■2017年10月20日
沖縄県と防衛局が土壌採取 米軍ヘリ炎上で有害物質・放射能を調査 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県東村高江で米軍普天間飛行場のCH53E大型輸送ヘリが炎上した事故で、沖縄防衛局と県は20日午前、事故発生場所で土壌などのサンプリング調査を開始したと発表した。 県環境部によると、炎上した地点の

■2017年10月20日
夢の住まい見つかる! 沖縄最大級の住宅総合展「トータルリビングショウ」開幕 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 沖縄県内最大級の住宅総合展「第31回沖縄県トータルリビングショウ(主催・沖縄タイムス社、タイムス住宅新聞社)」が20日午前、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開幕した。「住まい夢空間 これからの

■2017年10月20日
高江ヘリパッド、住宅近い3カ所の使用禁止要請へ 沖縄知事「心情的には全てだが…」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース


■2017年10月20日
10月30日は「世界のウチナーンチュの日」 沖縄県がロゴ発表 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 30日の「世界のウチナーンチュの日」に向け、沖縄県は象徴となるロゴマークを決定した。20日午前に県庁で開かれた定例会見で、翁長雄志知事がお披露目した。 マークは、世界に飛び立ったウチナーンチュをそれ

■2017年10月20日
台風21号、「非常に強い」へ発達しつつ沖縄へ 22日に最接近 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 大型で強い台風21号は発達しながら北上し、21日から22日にかけて非常に強い勢力となり沖縄地方に接近する見込み。その後は強い勢力を保ったまま23日にかけて、西日本にかなり近づくと見られる。 台風21

■2017年10月20日
台風21号:うるま祭り、闘牛除き中止 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 台風21号の接近に伴い、沖縄県うるま市具志川総合運動公園を主会場に21~22日に開かれる予定だった第12回うるま祭りは、石川多目的ドームの闘牛大会を除いて中止される。実行委員会が20日午前、市役所で

■2017年10月20日
初選挙18歳のリアル、投票まで追跡 実現性と人柄を重視/演説聞いても残る疑問 - 沖縄タイムス+プラス プレミアム
 22日投開票の衆院選まで残り2日。友情、恋愛、進路など悩み多き年頃の18歳は、政治や社会にどう向き合っているのか。県内の高校や専門学校に通う3人の18歳が、生まれて初めての選挙で投票するまでの道のり

■2017年10月20日
「開票始まるまでにKOだ」 王者・比嘉大吾、初防衛に自信 22日世界戦 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 東京・両国国技館で22日に行われる世界ボクシング評議会(WBC)フライ級、ライトフライ級タイトルマッチの調印式が19日、都内のホテルで行われ、初防衛を狙うフライ級世界王者の比嘉大吾(22)=13戦1

■2017年10月20日
暴風域入ったら投票日延期? 沖縄県選管は慎重「当日にならないと…」 - 沖縄タイムス+プラス ニュース
 台風21号の接近に伴い、衆院選の投票期日が沖縄県内4市村・6島で繰り上げされ、21日に実施されることが決まった。県内では2005年9月の台風接近で大神島と与那国島で繰り上げ投票を実施し、台風接近によ

沖縄・東村で米軍の輸送ヘリ墜落、炎上|日テレNEWS24
沖縄で米軍ヘリ墜落か、黒煙上がる- TBS系(JNN)- 33分前
東村高江の民間地に米軍ヘリ墜落 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域の ...
沖縄国際大学米軍ヘリコプター墜落事件(おきなわこくさいだいがくべいぐんヘリコプター ついらくじけん)とは、2004年8月13日に在日米軍(アメリカ海兵隊)のヘリコプターが 沖縄国際大学に墜落した事件である。
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも沖縄 米軍ヘリ墜落に関連のある画像ばかりではありません。
沖縄 米軍ヘリ墜落の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

沖縄県(おきなわけん)は、日本で最も西に位置する県であり、沖縄本島を中心に363の島々 から構成される。
県庁所在地は那覇市。
脚注 薩南諸島を除く南西諸島の島々(沖縄諸島・先島諸島・大東諸島)から構成されており、東シナ海と太平洋に挟まれている。
面積は2,281㎢と香川県・大阪府・東京都に次いで小さく、また人の居住する日本最南端の地域を含む県でもある。
日本最南端は東京都に属する沖ノ鳥島であるが、人は住んでおらず、民間人が自由に立ち入ることはできない。
県民の約9割が沖縄本島に集中しており、行政上、沖縄本島とそれ以外の離島とに分けられる場合がある。
ほぼ全域が亜熱帯気候であり、一部は熱帯に属する。
年間を通して温暖な気候であり、最高気温と最低気温の差も小さく、標高の高い山も存在しないため氷点下になることもない。
海上輸送路(シーレーン)および軍事的要地(第一列島線)として重要な場所に位置し、多数の在日米軍基地が存在する。
主な米軍施設として、嘉手納飛行場・普天間飛行場・キャンプ・バトラー等が存在する。
同県与那国島は日本最西端の領土であり、八重山郡与那国町は日本の最西端の地方自治体である。
また正確な日本の東西南北の最端部の中で唯一自由に訪れることができる場所である。
尖閣諸島は同県石垣市に属しており日本が実効支配しているが、中華人民共和国および中華民国(台湾)は尖閣諸島(あるいは沖縄県全土)の領有権を主張している(参照1、参照2、および「尖閣諸島問題」、「中国人による沖縄県への認識」を参照)。
同地にはかつて三山を統一した尚巴志により建国された琉球王国が存在し、明国や清国に朝貢し冊封を受けていた。
1609年(慶長14年)に薩摩藩の侵攻を受け尚寧王は降伏し、当時王国の領土であった奄美群島は薩摩藩に割譲ただし名目上は琉球の一部とされた。
詳細は奄美群島の歴史を参照。
、王府は薩摩藩の影響下におかれた(琉球侵攻)。
以来、琉球王国は日本側の薩摩藩と清国に『両属』する曖昧な国際的地位となっていたが、鎖国体制下の両国の中継貿易地としての役割を担い、交易を通じて独自の文化を保っていた。
近代に入り日本で明治維新がおこり開国したことを受け清国と日本との間に外交関係が樹立されると中央集権国家の確立を急ぐ明治政府により琉球王国は日本本土と併合され琉球藩、後に廃藩置県で沖縄県となり450年間続いた琉球王国は名実共に消滅した(琉球処分)。
清国は日本の一方的な処分に抗議するなど帰属問題は尾を引いていたが、後に日清戦争で日本が勝利したことにより沖縄の領有権が最終的に確定した。
琉球王国時代の城跡遺跡は『琉球王国のグスク及び関連遺産群』としてユネスコの世界遺産に登録されている。
1945年(昭和20年)、第二次世界大戦では『唯一の地上戦』「唯一」という言葉については議論がある。
(琉球新報) と呼ばれる沖縄戦の戦場となった。
米軍は4月1日に沖縄本島の読谷村の海岸に上陸し、瞬く間に北半分を制圧、米軍の総攻撃を受け次第に日本軍は南部に追い込まれ、総司令部が置かれていた首里城も焼け落ちた。
6月23日には沖縄守備軍最高指揮官の牛島満中将らが摩文仁で自決したことで組織的戦闘は終結した。
激戦により県民の4人に1人が犠牲になり土地も荒廃した。
現在、摩文仁は沖縄戦跡国定公園に指定されており、6月23日は慰霊の日として沖縄県の休日となっている。
戦後、南西諸島は米軍の占領下におかれ、沖縄県は一旦消滅した(アメリカ合衆国による沖縄統治)。
米軍主導のもと新たに『琉球政府』が誕生、基地建設のため集落や農地を大規模に接収し、右側通行の道路を整備し、通貨としてB円、後に米ドルを使用させ、日本本土への渡航にパスポートが必要になるなど、米国流のやり方で戦後復興が進められていった。
1952年(昭和27年)に本土が主権回復した後も引き続き沖縄は米軍の統治下におかれた。
1950年代以降になると朝鮮戦争やベトナム戦争が勃発し、沖縄は米軍の前線補給基地として重要度を増し、数多くの米軍人が駐留、B-52等の戦略爆撃機や枯葉剤や核兵器といった大量破壊兵器も多数配備され、ベトナムからは『悪魔の島』と恐れられた「1962年・沖縄 「核兵器庫」の嘉手納」毎日新聞2016年2月20日 東京夕刊。
経済は基地に大きく依存していた一方で、当時ドル高円安の固定相場制の影響もあり物価は安く生活は安定しており、人口は終戦直後の約50万人から本土に復帰する直前にはほぼ倍になるまで増加した。
しかし米軍による強権的・差別的な施政に島民は強い反感を抱き、本土への復帰を求める大規模な反基地運動が各地で展開されていった(島ぐるみ闘争)。
1971年(昭和46年)に佐藤栄作首相とリチャード・ニクソン大統領との間で沖縄返還協定が締結され、翌1972年(昭和47年)に沖縄は日本に返還され沖縄県が復活した。
(沖縄返還)ただし沖縄復帰を前に制定された「沖縄の復帰に伴う特別措置に関する法律」では、戦前の沖縄県が地方自治法に定める県として建前上存続するものとされた。
なお復帰に際して日本は米国に対し総額3億2000万ドルを支払っている(現在の為替レート(2016年10月時点)で約5000億円)。
米軍統治時代から続く基地や日米地位協定の問題は当県の主要な政治課題となっている。
(「普天間基地移設問題」を参照)。
歴史的経緯・文化・風習・習慣・人名・方言・経済・制度的にも本土のそれとは大きく異なり、俗に県外のことを「内地(ナイチ)」、県民以外の人を「内地人(ナイチャー)」と呼び分ける場合がある。
日本屈指のリゾート地であり、歴史文化・沖縄料理・レジャー・マリンスポーツ・戦争遺跡などを強みに観光分野に特に力を入れており、観光業を含む第三次産業が79.2%を占めている一方で第一次産業は5.4%、第二次産業は15.4%と非常に低い - 2014-12-4閲覧。
また格闘技界においては空手の発祥の地として世界的に有名であり、多数の外国人門下生が県内の道場に入門し稽古している。

引用:Wikipedia:データベース

沖縄 米軍ヘリ墜落に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも沖縄 米軍ヘリ墜落に関連のある動画ばかりではありません。

沖縄 米軍ヘリ墜落に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング