橋本奈々未とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
乃木坂46 橋本奈々未 公式ブログ
2016/1031Mon橋本奈々未112. 乃木中ロケで撮った写メいいのたくさんある、載せきれ ぬ. 田舎育ちはよりアルパカに近く、都会っ子であるほど腰が引けている図. はしゃぎすぎ て生駒さんが消えかけてる. 滑走路歩くことあんまりないよね、このいくちゃんすき、 ...
橋本奈々未が可愛い過ぎてキュン死に(乃木坂46) - NAVER まとめ
橋本 奈々未(はしもと ななみ、1993年2月20日 - )は、日本のアイドル、ファッション モデルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー、『CanCam』の専属モデルで ある。北海道旭川市出身。B型。
【大学】乃木坂46 橋本奈々未がハイスペックすぎる!【運動神経 ...
乃木坂46の橋本奈々未ちゃんのかわいーい画像をまとめました。
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも橋本奈々未に関連のある画像ばかりではありません。
橋本奈々未の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

橋本 奈々未(はしもと ななみ、1993年2月20日 - )は、女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバー、『CanCam』の専属モデルである。
北海道旭川市出身。
身長163cm< />。
血液型B型。
愛称は、ななみん。
4つ下の弟がいる。
父親の誕生日も本人と同じ2月20日である。
椎名軽穂は親戚。
シンガーソングライターの瀬川あやかは高校の同級生。
2011年頃、自部屋を深いオレンジ色と茶色で統一していた。
ライターの篠本634に「橋本奈々未はアイドル界の新ストライクゾーン」と称された。
1993年2月20日、北海道旭川市で生まれる。
母親は「怜奈(れいな)」と名づける予定だったが、友人が先に使用してしまったため、父親が「なな」という名にこだわり「奈々未」と名づけた。
実家は貧乏だったが、教育熱心な家庭に育ち、幼稚園生時代から平仮名や掛け算を習い、基礎学力を叩き込まれた。
小学4年生の時、全国模試で1位を獲得した。
その頃の将来の夢は公務員、弁護士だった。
小学6年生の時、身長が163センチあったことから小学校のバスケットボールクラブに所属し、レギュラーで出場した。
中学生時代はバスケットボール部の副部長を務めた。
中学校を卒業後、北海道旭川西高等学校へ進学し、バスケットボール部のマネージャーを務めた。
その頃から日本のバスケットボールリーグやNBAを観るのが好きだった。
高校2年生の夏、マネージャーを務めていたバスケットボール部がインターハイに出場した際、生まれて初めて北海道を出た。
高校3年生の夏、バスケットボール部のマネージャーを引退後、居酒屋、焼肉屋のアルバイトをしながら、進路を考え、美術大学へ進学することを決めた。
高等学校を卒業後、空間デザインを学ぶために、東京の美術大学へ進学した。
2011年の春、上京後、親に頼りたくなかったため、大学の学費や生活費をすべて自己負担としつつ節約して生活していたが、北海道に比べて東京の美容室の値段は高く、カットするだけで食費2週間分の費用が掛かることからカットモデルを始めた。
乃木坂46加入時にショートカットだったのはこのためである。
奨学金は学費につぎこみ、生活費はアルバイトで稼いだ。
しかし、それでも生活は厳しく、おにぎり1個の生活が続き、また大学の勉強を通じて自分の居場所や信念に疑問を抱き始めたため、大学1年生の夏、ロケ弁欲しさに、インターネットで乃木坂46の1期生オーディションを見つけ、応募した。
2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格、オーディションではアンダーグラフの「ツバサ」を歌った。
暫定選抜メンバーに選ばれ、立ち位置は前列だった。
オーディションは事前練習なしで受験し、面接官の「得意な動きをしてください」というとっさの求めにブリッジを披露した。
合格後、芸能界に入る覚悟をもって受験したわけでなかったため、生活が一変したことにより悩むこともあった。
2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューした。
2012年5月2日、乃木坂46の2ndシングル「おいでシャンプー」のカップリング曲「偶然を言い訳にして」で初のユニットを務めた。
2013年1月13日、乃木神社で成人式を迎えた。
2013年4月7日、『BAD BOYS J』(日本テレビ)のテレビドラマにヒロインの由本久美役でレギュラー出演を開始した< />。
2013年4月8日、『ZIP!』(日本テレビ)の「川柳女子」のコーナーにOL役としてレギュラー出演を開始した。
2013年7月8日、『SUMMER NUDE』(フジテレビ)の月9ドラマに石狩清子役で出演した。
乃木坂46のメンバーによる月9ドラマへの単独出演は生田絵梨花に次いで2人目、レギュラー出演としては橋本が初だった。
2014年、仕事上の都合で通学が困難になり、美術大学を中退した。
2014年8月25日、公式ブログでアナフィラキシーで入院したことを公表した。
原因は不明で地方公演はすべてキャンセルし、東京公演復帰を目指した。
2015年3月23日、ファッション誌『CanCam』の専属モデルに起用された。
2015年4月、『World Baseballエンタテイメント たまッチ!』(フジテレビ)の5代目アシスタントに抜擢されたことが発表された。
2015年8月28日、初のソロ写真集『やさしい棘』を発売した。
写真集は週間推定売上2万607部を記録し、2015年9月7日付のオリコン週間ランキングのBOOK総合部門で4位、写真集部門で1位を獲得した。
2016年10月17日、乃木坂46の16thシングル「サヨナラの意味」で初のセンターを務めることが発表された。
2016年10月20日、『乃木坂46のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で2017年2月20日を目処に乃木坂46を卒業し、芸能界から引退する意向を表明した。
引退理由は家庭の経済状況が変わり、弟の大学費用も免除され、母親から「無理しないで好きなことをしてください」と言われたからである。
2016年11月9日、乃木坂46の16thシングル「サヨナラの意味」の収録曲「ないものねだり」で初のソロ曲を務めた。
2017年2月1日、ソロ写真集『2017』のTwitterを開設した。
2017年2月5日、乃木坂46として最後の握手会を終えた。
2017年2月20日、ソロ写真集『2017』(小学館)を発売、タイトルは秋元康が提案し、橋本が決定した。
24歳の誕生日である2017年2月20日にさいたまスーパーアリーナで開催された『乃木坂46 5th YEAR BIRTHDAY LIVE~橋本奈々未 卒業コンサート~』を以てグループから卒業し、芸能界を引退した。
その後もラジオ番組、『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYOFM)内のコーナーで、自身がパーソナリティーを務める「橋本奈々未のGIRLS LOCKS!」は事前収録された内容が放送され、同コーナーの2月23日放送をもって乃木坂46での活動が全て終了した。
その23日放送での芸能界最後の言葉は『したっけー』(北海道弁で「じゃあね」)。
2017年3月31日、乃木坂46公式ブログが閉鎖された。
2017年4月、週刊文春2017年5月4・11日号により「乃木坂46卒業橋本奈々未を私物化するレコード会社取締役」のタイトルで 文春オンライン、ソニー・ミュージックエンタテインメントのM社長との関係が報じられたが、同年4月27日、公式ホームページよりメッセージを発信し、これを否定した。
一般人に戻った元アイドルがこうした形で発言することは異例。

引用:Wikipedia:データベース

橋本奈々未のツイート

橋本奈々未に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも橋本奈々未に関連のある動画ばかりではありません。

橋本奈々未に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング