樹木希林とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
「全身がんだらけ」の樹木希林 それでもなぜ元気なのか NEWSポスト ...
樹木 希林(きき きりん、1943年1月15日 - )は、日本の女優。戸籍名、内田 啓子(うちだ けいこ)、旧姓:中谷(なかたに)。また、旧芸名は悠木 千帆(ゆうき ちほ、初代)。東京市 神田区(現・東京都千代田区)出身。 夫はロック歌手の...
全身がんの樹木希林、元気なときの姿は「あれは瞬間芸」 NEWSポスト ...
来歴・人物・エピソード- 出演作品- テレビドラマ- 映画
全身がんの樹木希林、人前での元気な姿は「瞬間芸」本当の病状は ...
女優・樹木希林(73)の口から「全身がん宣言」が飛び出したのは2013年3月のことだっ た。あれから3年。樹木は精力的に映画やイベントに出演を続け、「本当にがんなの?」 という声さえ上がるほど。なんでそんなに元気なのだろうか?

■2018年4月29日
牛丼チェーン 「新メニュー導入」と「値上げ」が相次ぐ理由
牛丼チェーン各社のメニュー動向は、われわれの生活に直結している。食文化に詳しい編集・ライターの松浦達也氏が最新事情について分析する。***「牛丼」がニュースで取り上げられるのは「値上げ」「値下げ」、そ

■2018年4月29日
貝とヒトデ、どっちが強い? 水族館の地味な生物の秘密
GWに水族館に行くという人も多いだろう。そこで、水族館の中では少々地味な生物についての豆知識を紹介しよう。アサリなどの二枚貝は、殻を閉じる筋力が強く、生物界で最強ともいわれる。これは敵から身を守るため

■2018年4月29日
震度6強で倒壊危機 川崎市の有名建築物と今後の計画
今年3月に東京都が公表した大規模建築物の「耐震診断結果」は、多くの人々に衝撃を与えた。「震度6強以上で倒壊、崩壊する危険性が高い」と判断された建物に、有名な商業施設や大病院が多数含まれていたからだ。こ

■2018年4月29日
1964年、新幹線一番列車の運転手が明かす山手線に抜かれた訳
「夢の超特急」と呼ばれた新幹線誕生からすでに半世紀以上が経過。北海道から九州まで、新幹線網は3000キロにも及んでいるが、1964年10月1日、東海道新幹線の一番列車を運転士したのが大石和太郎氏(85

■2018年4月29日
おっさん同士の恋愛ドラマ主演・田中圭のトンデモ思い出
ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の記者会見が行われ、出演者の田中圭、林遣都、内田理央が登場。同作は女好きのモテないおっさん・春田創一(田中)が吉田鋼太郎演じる上司・黒澤武蔵と、林演じる後輩・牧

■2018年4月29日
飛行機に遅れそうだった中国人 爆発物の偽情報を通報し御用
これも高度に情報化された社会の一側面というべきか、楽しいはずの旅行がたった一人の邪な行いで暗転することはあり得る。中国の情勢に詳しい拓殖大学海外事情研究所教授の富坂聰氏がレポートする。***飛行機に乗

■2018年4月29日
「港区女子」より「練馬区女子」 素直で男を値踏みしないから
東京の中心での華やかな生活は多くの人々にとって憧憬の対象かもしれないが、自分にとって居心地がいいとは限らない。大人が大人として生きるために欠かせない力──大人力を追求するコラムニスト・石原壮一郎氏が提

■2018年4月29日
大谷翔平 自ら「羽生世代」と呼び、同級生アスリートを意識
今シーズン、米メジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスに移籍し、二刀流での活躍を果たしている大谷翔平(23才)。その「同級生」には錚々たる面々が名を連ねる。フィギュアスケートの羽生結弦、水泳の萩野公介

■2018年4月29日
小室圭さんの母親 周囲を警戒しタクシー使ってパートへ
秋篠宮家の長女・眞子さまとの結婚が延期となった小室圭さん。語学堪能、趣味はピアノにバイオリン、「海の王子」に選ばれて、母親思いの好青年──小室さんの経歴は、“一卵性母子”がピカピカに磨き上げたものだ。

■2018年4月29日
『鉄腕DASH』ピンチ、日テレ日曜“最強布陣”への影響は
TOKIO山口達也の強制わいせつ発覚、無期限謹慎により、テレビ局はレギュラー番組への対応に追われている。NHKEテレは『Rの法則』を、フジテレビは『TOKIOカケル』を別番組に差し替えた。日本テレビは

樹木希林 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
2017年1月1日 - 鹿児島県にあるクリニック『UMSオンコロジークリニック』で最新がん治療「四次元ピン ポイント照射」により、全身がんの治療をした女優の樹木希林(73才)。そんな樹木に 本誌・女性セブンは幾度かにわたって「がんと生きる」ことについて話を聞き ...
樹木希林が「全身がん」になって実感したこと : スポーツ報知
2017年1月1日 - 全身がんの樹木希林が、女性セブンの取材に応じた。映画祭に出席するなど元気な姿 を見せているが「あれは瞬間芸」だという。「しゃべってるときだけ元気で、あとはぐて~ん としてるんだから」と話した.
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも樹木希林に関連のある画像ばかりではありません。
樹木希林の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

樹木 希林(きき きりん、1943年1月15日 - )は、日本の女優。
戸籍名、内田 啓子(うちだ けいこ)、旧姓:中谷(なかたに)。
また、旧芸名は悠木 千帆(ゆうき ちほ、初代)。
東京市神田区(現・東京都千代田区)出身。
夫はロック歌手の内田裕也。
間に娘・内田也哉子(エッセイスト、本木雅弘夫人)がいる。
夫の内田とは50年近く別居を続けている。
父は薩摩琵琶奏者・錦心流の中谷襄水(辰治)。
妹も薩摩琵琶奏者の荒井姿水(昌子)。
その息子も薩摩琵琶奏者の荒井靖水で、妻の荒井美帆(箏・二十五絃箏奏者)とDuoで活動している。
母は神保町でカフェ「東宝」を経営していた松井清人『オカン、おふくろ、お母さん』 文藝春秋、2006年、71-73頁。
市ヶ谷にある千代田女学園に入学後、演劇部に在籍し、その傍ら薬剤師を目指していたが、大学受験直前にスキーで足を怪我したため、大学進学を断念した浜美雪『笑いの女神たち』白夜書房。
1961年に文学座付属演劇研究所に入り、「悠木千帆」名義で女優活動をスタートする。
当時は後年のイメージからは想像しづらい若者ファッションで街を闊歩していた。
1964年に森繁久彌主演のテレビドラマ『七人の孫』にレギュラー出演し、一躍人気を獲得したこのドラマで樹木は森繁の影響を強く受けたらしく、後に森繁は樹木の演技を見て「あれは俺の演技だ」と語ったという。
森繁久弥『大遺言書』より。

1965年に文学座の正座員となるが、1966年に文学座を退団した後も、個性派女優として多くのドラマ、映画、舞台に出演する。
20代の頃から老人の役を演じ、出演するドラマ、映画などでは老け役が当たり役だった。
1974年にTBSで放送されたドラマ『寺内貫太郎一家』で、小林亜星が演じた主役の貫太郎の実母を演じた。
実年齢は小林より10歳以上若く、頭髪を脱色し「老けメイク」を施し、当時30代前半のまだまだ若い手との不自然さを隠すため、劇中は指ぬき手袋を外さなかった。
本作品の劇中において、寺内家の母屋でドタバタ騒ぎが始まると、自分の住む離れに駆け込み、仏壇の横に貼られた沢田研二のポスターを眺めて「ジュリーィィィ!!」と腰を振りながら悶えるシーンが話題となる。
1977年4月1日、『日本教育テレビ』(NETテレビ)から『全国朝日放送』(テレビ朝日)への局名・会社名称変更を記念して放送された、特別番組『テレビ朝日誕生記念番組・わが家の友だち10チャンネル・徹子のナマナマ10時間半完全生中継』の中のオークションコーナーで、「売る物がない」との理由で自身の芸名「悠木千帆」を競売にかけた。
名前は2万200円で世田谷の飲食店店主に売却され、自らは「樹木希林」に改名。
売却された旧名は飲食店店主から無償で2004年に女優の山田和葉に譲渡された(悠木千帆 (2代目) も参照)。
ドラマ『ムー』『ムー一族』で共演した郷ひろみとのデュエットで「お化けのロック」「林檎殺人事件」をリリース、大ヒットした。
1979年1月、『ムー一族』の打ち上げパーティーが行われ、樹木は最後のスピーチを務めたが、その中で番組プロデューサー久世光彦と「近松屋のともこ」役の女優のぐちともこが不倫関係にあり、この時既にのぐちが妊娠8か月であった事を暴露したことから、スキャンダルに発展し騒動となる。
関係者の間では「公然の秘密」とされていたが、この場で久世は全てを認め、後に正式離婚し、のぐちと再婚している。
久世はこの騒動の影響もありTBSを退社、制作会社「カノックス」を設立する。
久世とは結局、1996年放送のドラマ『坊ちゃんちゃん』まで絶縁状態となったが、樹木には周囲と険悪な関係になりながらも「久世さんがああした状況の中でなし崩しにショボショボしていくのが耐えられなかった」、「2人の気持ちを軽くしてやろうと思った」との真意があった。
また、こうした場での暴露を非難する声に対しても「ああいう見せかけの優しさが久世さんをダメにした」と反論している。
1964年に俳優の岸田森と結婚するが、1968年に離婚。
1973年10月に内田裕也と再婚するが、1年半で別居し、その後別居生活を続けている。
1981年、内田が無断で離婚届を区役所に提出するも、樹木は離婚を認めず、離婚無効の訴訟を起こし勝訴した。
その後は1年に1回連絡を取り合う程度の関係となったが、2005年1月、乳癌が判明して摘出手術を受けたことを機に連絡は1か月に1回となり、以降毎年1月は一緒にハワイで過ごすようになったという。
内田との間に1人娘の内田也哉子がいる。
1979年から1984年、ピップエレキバンのCMでの横矢勲ピップフジモト会長(当時)1986年4月25日死去。
との掛け合いは人気を集めた。
また、フジカラーのCMに出演し、(1980年頃には、お見合い写真を現像しにきた客役の樹木と写真屋の店員役の岸本加世子との「美しい人はより美しく、そうでない方は『そうでない場合は?』それなりに映ります」というやり取りも話題となった)「綾小路さゆり」の役名で25年以上出演し続け、2002年には消費者の好感度が最も高い女性CMタレント1位に輝いた。
2003年1月に網膜剥離で左目を失明したことを2004年1月に発売した長嶋茂雄との対談本『人生の知恵袋』で明かす。
2007年には、「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2007」に2人の孫と共に出演し、「イマジン」の日本語訳歌詞などを朗読した。
2008年、紫綬褒章を受章した。
2013年3月8日の第36回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。
そのスピーチにおいて、全身がんであることを告白したが、2014年1月16日に1年半ぶりのガン治療が終了したことを会見で公表している。

引用:Wikipedia:データベース

樹木希林に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも樹木希林に関連のある動画ばかりではありません。

樹木希林に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング