桑子真帆とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
桑子真帆 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comに関するニュース
人物- 現在の担当番組- 過去の出演番組- 長野局時代(20...
NHK桑子真帆アナ、炎上した“半笑い”だけじゃない“ゆる ... - 女子SPA!
NHK桑子真帆アナ大学時代は「ブラジル研究会」でサンバ!

■2017年8月22日
TOKIO激似のバックコーラスも一緒!城島茂そっくり女性歌手“島茂子”登場
 “男の娘”(おとこのこ)という存在が認知されるようになって、すでに久しくなりました。 男性でありながら女の子のナリをした人のことですが、ここへ来て私たちは新たな男の娘、いや、“男の女性”(おとこのひ

■2017年8月22日
彼に「好きだけど別れたい」と言われて…どういう意味なの!?
「先日、長年付き合っていた彼に、突然『別れよう』と言われました。理由を聞いても漠然としていて、とにかく泣きながら『好きだから別れたい』とか『好きすぎてツラい』とか……。とにかく意味がわかりません。

■2017年8月22日
ユニクロデニムで美脚に見える4選。太ももムチムチでもごまかせる!
 足が太い人にとってデニムをかっこよく穿きこなすのは憧れ。脚が細くない穿けないと諦めていた人、ちょっと待って! ユニクロで即、美脚になれるデニムがあるんです! 早速、ご紹介していきましょう。

■2017年8月22日
斉藤由貴は7位!アラフィフと聞いて意外な女性ランキング「えっもう50歳だったの!」
 いつまでも若々しさを保ちたい女性は多いはず。せめて少しでも年齢に抗うことができれば……なんて願いを抱いている人もいることでしょう。そんな私たち一般人の願望を具現化した存在が芸能人。元の造りが違うとい

■2017年8月22日
「ダイアナ妃みたいになるはずだった」“元祖パリピ”セレブのパリス・ヒルトン発言に全米ザワつく
 今や“痛いセレブ”を通り越して、「あの人は今」的な扱いを受けることが多くなったパリス・ヒルトン(36)。そんな彼女が『Marie Claireマリークレール』最新号のロングインタビューを受けて「私は

■2017年8月22日
「夏に老ける」恐怖のメカニズムを高須克弥院長に聞く。9月も要注意!
 この夏、旅行や海・プールに行って、「けっこう太陽の光に当たっちゃったな」という方も多いでしょう。「UVクリームも汗で溶けちゃったけど、ま、いっか」とおおらかに構えていると、積もり積もって「光老化」と

■2017年8月22日
セレブたちの“開運ジンクス”がフシギ。勝負下着、黒ネコを挑発…
 カササギに敬礼、飛行機に乗るときステップを踏む…類まれな才能を持ち、巨大な富を築いたスターたちの中には、運を引き寄せるために実行するジンクスがあるそうだ。今回公開されたルーレット・オンラインの調査で

■2017年8月21日
GUの買ってはいけないもの3選。田舎の女子中学生か!【バイヤーMB】
 今回はGUで買ってはいけないアイテム3つをご紹介します。格安良品に見えるGUにも地雷は必ず埋まっているもの。地雷撤去のご参考にお読みください。 田舎の女子中学生みたいなドッキングTシャツ ●グラフィ

■2017年8月21日
シングルマザーとの再婚ってアリ?男性に本音をきいてみた
 子連れ再婚といえば、タレントの山口もえと「爆笑問題」の田中裕二夫婦をはじめ、珍しいことではなくなくなってきています。筆者も離婚経験者の1人ですが、離婚率がアップしているので、子連れ再婚もじわじわ増え

■2017年8月21日
「彼女のこんなキスに引いた」と男性が証言。いきなり過激すぎるのはNG!
 お互いの愛情を確かめるキスは、幸せを感じられる最高なもの。しかしながらキスの仕方によっては、彼から「ちょっと生理的に受け入れられないかも…」と思われてしまう場合が。 そこで今回は「男性が引いてしまっ

桑子真帆 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
2017年4月10日 - 今回の大異動で最大の“勝ち組”と囁かれているのが桑子真帆アナ(29)だ。『ブラタモリ』 のアシスタントでブレイクした桑子は、看板番組『ニュースウォッチ9』に大抜擢された。 NHK関係者が明かす。 「NHKでは珍しくタレント性のある桑子アナを“ ...
乗客引きずり動画に半笑い…NHK桑子真帆アナに批判噴出 (日刊 ...
2017年4月15日 - 新キャスターの有馬嘉男氏(51)と桑子真帆アナウンサー(29)の2人は、いずれも『 ニュースチェック11』から異動。雑貨が置かれたスタジオは、どことなく“ゆるふわ”な 雰囲気です。 「そっかぁ~」とか「へぇ~」を連発する桑子アナの口調も ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも桑子真帆に関連のある画像ばかりではありません。
桑子真帆の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

桑子 真帆(くわこ まほ、1987年5月30日 - )は、NHKのアナウンサー。
本名は、谷岡 真帆。
旧姓は同じ。
夫はフジテレビアナウンサーの。
神奈川県出身。
鴎友学園女子高等学校、東京外国語大学ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)卒業スポーツニッポン 長野県版 インタビュー記事(2010年9月)より - オリコンスタイル 2014年6月25日。
大学生時代はサークル活動で、ブラジル音楽のバンドでサックス、打楽器を担当サンケイスポーツ 2016年6月4日 24面「ヒューマン」。
2010年にNHKに入局。
最初に配属されたNHK長野放送局で3年間勤め(Internet Archive)、次にNHK広島放送局で2年間勤務した後 - NHK広島放送局(Internet Archive)、東京アナウンス室に異動した - スポーツニッポン 2015年2月3日。
長野放送局時代に、地デ地蔵なるキャラクターに扮し、地上デジタル放送への準備を促すキャンペーンに出演した。
広島勤務時代は、広島局制作の番組の他、BSプレミアム『ワラッチャオ!』にも出演。
月に1回、東京に出張し収録を行っていた。
2015年度には『ブラタモリ』にアシスタントとして出演。
ロケでは荒天に見舞われることが多かった。
同年のオリコンスタイル調べ「好きな女性アナウンサーランキング」では5位にランクインした。
2017年5月30日(本人の誕生日)には、フジテレビアナウンサーの谷岡慎一と入籍した。
左利き。
小学校時代、『クローズアップ現代』に出演している国谷裕子に憧れていた。
学生時代より鉄道旅行を趣味としている。
大学生時代にNHKでアルバイトをしていた話もある - 日刊ゲンダイ 2015年2月24日。
青森放送アナウンサーの桑子英里は従姉妹に当たる。

引用:Wikipedia:データベース

桑子真帆のツイート

桑子真帆に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも桑子真帆に関連のある動画ばかりではありません。

桑子真帆に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング