本橋麻里 第2子妊娠とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
カーリング本橋が第2子妊娠 | 2019/7/11(木) 19:36 - Yahoo!ニュース
4時間前 - 平昌五輪の女子カーリングで銅メダルを獲得した日本女子チーム「ロコ・ソラーレ北見」 の本橋麻里が、第2子妊娠を公表した。2012年5月に一般男性と結婚し、15年10月に第1子を出産している。
『ロコ・ソラーレ』本橋麻里さんが第2子妊娠を報告「元気な日々を」(オリコン ...
『ロコ・ソラーレ』本橋麻里さんが第2子妊娠を報告「元気な日々...
本橋麻里が第2子妊娠を報告 | ORICON NEWS
平昌五輪の女子カーリングで銅メダルを獲得した日本女子チーム「ロコ・ソラーレ北見」で活躍し、現在、一般社団法人『ロコ・ソラーレ』代表理事の“マリリン”こと本橋麻里さん(33)が11日、ブログを通じて、...- オリコン- 34分前
本橋麻里が第2子妊娠を報告 | ORICON NEWS | 福井新聞ONLINE
4時間前 - 平昌五輪の女子カーリングで銅メダルを獲得した日本女子チーム「ロコ・ソラーレ北見.
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも本橋麻里 第2子妊娠に関連のある画像ばかりではありません。
本橋麻里 第2子妊娠の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

(もとはし まり、1986年(昭和61年)6月10日 - )は、北海道北見市(旧常呂郡常呂町)出身のカーリング選手。
マリリンの愛称で知られる。
トリノオリンピック、バンクーバーオリンピック日本代表、平昌オリンピック銅メダリスト。
* 12歳の時に、常呂カーリング協会初代会長・小栗祐治に誘われてカーリングを始める。
; 2000年* 3月、第13回常呂町ジュニアカーリング選手権大会優勝。
; 2002年* 1月、優勝。
(「マリリンズ」所属・スキップ)。
* 3月、に出場(スキップ)。
最終順位は10位(最下位)。
しかし本橋個人はリンク上、またリンクを離れた場所におけるスポーツマンシップの奨励を目的とした「スポーツマンシップアワード」を受賞 (出場選手から構成される委員会における投票により、男女各1名が選出される)。
; 2003年* 「河西建設女子」にリザーブとして加入。
* 11月、優勝。
; 2004年* 2月、に出場。
最終順位は3位。
* 4月、に出場。
最終順位は7位。
; 2005年* 2月、「青森県協会(=「チーム青森」)」から負傷によりチームを一時離脱した目黒萌絵に代わり、出場。
最終順位は2位。
* 3月、引き続きチーム青森に帯同して出場。
最終順位は9位。
この結果、2006年トリノ五輪カーリング競技における日本女子チームの出場権(同選手権における過去3年間の国別ポイントの累積によって決定される。
この場合は03~05年の累積。
)を獲得。
* 4月、青森明の星短期大学に入学。
それに伴い「チーム青森」に正式加入。
* 社団法人日本カーリング協会(JCA)の強化指定選手に選出される。
* 11月23日、に出場。
第1戦目で「チーム長野」に勝利し、同五輪カーリング競技日本代表権を獲得。
; 2006年* 2月、トリノ冬季オリンピックカーリング競技女子の部に出場(セカンド)。
7位入賞。
* 3月、優勝。
同選手権終了後、「チーム青森」から小野寺歩(スキップ)、林弓枝(サード)の両名が離脱(公式な声明の発表は同年5月17日) 東奥日報、2006年5月17日(水)。
* 5月19日、主力メンバー(小野寺、林)の離脱に伴う「チーム青森」の戦力低下を考慮した日本カーリング協会が、協議により「チーム青森」、「チーム長野」の両者による2007年世界女子カーリング選手権大会日本代表チーム選考会の開催を決定。
 東奥日報、2006年5月19日(金)* 5月31日、「GALLOP」(長野県カーリング協会)の山浦麻葉が「チーム青森」に加入。
ポジション編成の刷新が行われた同チームにおいてサードに就任。
* 11月、出場。
最終順位は3位。
* 12月17日、出場。
「全5戦中3勝したチームが代表権を得る」という条件の下、3勝2敗で代表権を獲得。
; 2007年* 1月、出場。
最終順位は3位東奥日報、2007年1月26日(金)。
*1~2月、軽井沢国際カーリング選手権大会2007出場。
最終順位は3位 東奥日報、2007年2月4日(日)。
* 2月、優勝。
* 3月、青森明の星短期大学卒業 東奥日報、2007年3月9日(金)。
*3月、出場。
最終順位は8位(タイ) 東奥日報、2007年3月22日(木)。
* 4月、八甲田ホテル(青森市)入社* 6月、同社を退社。
* 7月、NTTラーニングシステムズ株式会社と所属契約を締結  NTTLS、2007年7月6日(金)(2010年6月までの3年契約)。
* 「チーム青森」リーダーに就任 テレビ東京 2007年8月11日(土)放送分。
但し、第29回世界女子カーリング選手権終了までは寺田桜子が主将、目黒萌絵がスキップをそれぞれ務めている。
また、チームにおけるリーダーの定義・役割は明らかにされていない。
*11月、出場。
最終順位は2位。
なお予選リーグ終了時の成績が中国チームと同一であったため、両チーム各4人がストーンを投げ、ハウスの中心までの距離を合計した結果を競う「チームドロー」が行われた 東奥日報、2007年11月24日(土)。
その結果、予選リーグ2位となった日本チーム(=「チーム青森」)は、大会ルールにより  日本カーリング協会同3位の韓国チームと世界選手権出場チーム決定戦を行い、これに勝利。
日本女子チームの第30回世界女子カーリング選手権(2008年開催)への出場権を獲得した 東奥日報、2007年11月24日(土)。
;2008年*2月、優勝。
同年3月に開催される第30回世界女子カーリング選手権の日本代表権を獲得した 東奥日報、2008年2月11日(月)。
*2月、軽井沢国際カーリング選手権大会2008準優勝 東奥日報、 2008年2月18日(月)。
*3月、出場。
最終順位は4位 東奥日報、2008年3月30日(日)。
*4月、アドミッションズ・オフィス入試により日本体育大学体育学部に入学 東奥日報、2008年3月3日(月)。
;2010年* 2月、バンクーバー冬季オリンピックカーリング競技女子の部に出場(セカンド)。
8位入賞。
* 3月、出場。
サードスキップを目黒、フォースを本橋が務めることもあった。
最終順位は11位。
* 5月1日、札幌市で行われたイベントで、2014年ソチ冬季オリンピックに向け現役継続を示唆した。
* 6月10日、自身の24歳の誕生日に所属のNTTラーニングシステムズと2年間の契約更新を発表し、2014年のソチオリンピックを目指す意思があることを明らかにした スポーツ報知 2010年6月10日閲覧。
* 8月16日、記者会見にてチーム青森からの脱退を発表した。
同時に新チーム『ロコ・ソラーレ(太陽の常呂っ子を意味する造語)』を結成すること明らかにした サンケイスポーツ 2010年8月16日日本カーリング選手権では大会規定により所属協会名・居住している地域名・所属企業名・在学中の学校名・チーム代表者の氏名以外に由来する名称は使用できないため「LS北見」で出場する。

チームは常呂町を拠点とし、メンバーにはいずれも常呂町のカーリングチームである「ECOE」の馬渕恵と江田茜、「ROBINS」の吉田夕梨花と鈴木夕湖の4人が参加する。
;2013年* 9月、どうぎんカーリングスタジアムで行われた全農カーリングソチ五輪世界最終予選日本代表決定戦の予選リーグで3勝3敗、タイブレークとなった中部電力との試合で2-10と敗れて 、4チーム中3位となり、3大会連続のオリンピック出場を逃した。
;2017年* 9月、アドヴィックス常呂カーリングホールで行われた平昌オリンピック日本代表決定戦で中部電力を3勝1敗で降し、3度目のオリンピック代表権を獲得。
;2018年* 2月、平昌オリンピックではチームキャプテン・リザーブとしてチームを支え、予選を4位で突破した。
準決勝では大韓民国に敗れたが、イギリスとの3位決定戦を制し、オリンピックで日本のカーリング史上初、また冬季五輪史上初のママさんメダリストとなる銅メダルを獲得した。
* 9月、一般社団法人「ロコ・ソラーレ」を設立。

引用:Wikipedia:データベース

本橋麻里 第2子妊娠に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも本橋麻里 第2子妊娠に関連のある動画ばかりではありません。

本橋麻里 第2子妊娠に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング