有働由美子とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
NHK理事の座を捨てて…?有働由美子アナの「女の意地」(週刊現代 ...
有働アナ、現場に出たらスタジオは櫻井らにお任せ イノッチは変...

■2019年4月27日
目力が半端ない! 鮮やかな新緑の中にたたずむアオバズク
冬の間は東南アジアで過ごして、暖かくなると日本や朝鮮半島、中国にやってきます。北海道でも少数が飛来し営巣をします。青葉が茂る頃に飛来することからアオバズクと名付けられたとか。

■2019年4月27日
新社会人に先輩が絶対教えてくれない「保険のタブー」
近刊『いらない保険』がたちまち3刷と好評の後田亨氏が、新社会人に向けて「いま入るべき保険/入ってはいけない保険」のキホンをレクチャーします。会社の先輩や上司もよく分かっていないことから、新人たちは安易

■2019年4月27日
4月27日 日本初の駅伝が開催される(1917年)
【サイエンス365days】は、「あの科学者が生まれた」、「あの現象が発見された」、「あの技術が発明された」など科学に関する歴史的な出来事を紹介する「この日なんの日」のコーナー

■2019年4月27日
究極の節税法! 60歳からは「子どもの扶養」に入る手がある
扶養家族といえば、専業主婦や子どもがなるものだと思っているかもしれないが、そうとは限らない。じつは老親が子どもの扶養に入るは可能。しかも、そうすることでかなりの「節税」が実現できる。デメリットも含めて

■2019年4月27日
欧州は冷ややかな「中国・ファーウェイ排除」安倍首相はどうすべきか
2019年は「5G元年」と言われる――。次世代通信規格「5G」(第5世代移動通信システム)のネットワークについて、メイ英政権はやはり、中国の通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)の参入を限定的ながら認

■2019年4月27日
金正恩氏はなぜ鉄道でロシアに行ったのか‥ミステリーを読み解く


■2019年4月27日
81歳認知症父の騒動で実感した「高齢者の運転を止める」難しい実情
池袋の暴走事件は、ドライバーにとって、そして運転を続ける高齢ドライバーの家族にとってのみならず、誰にとっても他人事ではない悪夢のような出来事だった。暴走した車は多くの人を次々と轢き、幼い子供とその母親

■2019年4月27日
カラスも「目上のカラス」に忖度する…知られざる社会模様
先月、公園の水飲み場の栓をつついたり、ひねったりしながら水を出し、量の調節まで行う「天才カラス」が話題になった。いったいカラスはどこまで頭がいいのか、カラス研究者の松原始氏が解説する。

■2019年4月27日
なぜ「豊岡鞄」のショップは、丸の内の超一等地に進出できたのか
日本郵便が展開する東京駅前の商業施設「KITTE」の一階に、ちょっと風変わりなショップがあるのをご存じだろうか。店の名前は「豊岡鞄」。ご存じの方はご存じなのだが、「豊岡」というのは地名だ。兵庫県北部に

■2019年4月27日
毎日乗ってます!どハマり中の自転車をマジメに科学した話
去年のクリスマスに8歳の娘にスポーツバイクを買ってあげたことがきっかけで、すっかり自転車にハマってしまった! 効率よく走るには? ギア比やリムへのこだわり。自転車愛が止まらない竹内さんの「自転車でマジ

■2019年4月27日
果たして偶然か……三島由紀夫の死は「ある友人の命日」と同日だった


■2019年4月26日
10連休だからこそ考える いま日本で「休日が増えること」の功と罪
4月19日、財務省、金融庁、日銀は皇位継承に伴う4月27日からの10連休を前に情報交換会合を開き、金融市場の急変に備えた対応を協議している。とりわけ為替市場については平日と同様の監視体制を維持するとさ

■2019年4月26日
「バブル」は続くよどこまでも…もう誰も金利を上げることができない
現在、世界中で「金利引き上げ」のカードは、冷戦時代の「核ミサイルボタン」と同じように、「世界滅亡」につながりかねない危険な存在になったのである。だれもが破局を恐れてボタンを押そうとしない。しかし、その

■2019年4月26日
2本の灯台とでっかい落陽のコントラスト! 二度と撮れない絶景です
実は、この写真はもう二度と撮れません。2年前の暮れ、強烈な大波にやられて、右側の白い灯台が根元からポッキリ折れてしまいました。

■2019年4月26日
4月26日 C・レオポルド・フォン・ブーフ誕生(1774年)
【サイエンス365days】は、「あの科学者が生まれた」、「あの現象が発見された」、「あの技術が発明された」など科学に関する歴史的な出来事を紹介する「この日なんの日」のコーナー

■2019年4月26日
後悔しないために、親が元気なうちから始める「葬式の準備」
突然、直面する介護の問題。父・祖母・母を連続で介護し、2度の介護離職をした経験のある工藤広伸氏は、親が元気なうちに「葬式の準備」をすべきと勧める。工藤氏に、押さえるべきポイントを教えてもらった。

■2019年4月26日
小さい会社でなぜか「事業承継」がうまくいくケース、その意外な秘密
いま、全国の中小企業の多くが廃業の危機にある。経産省調べによると、現状のままでは'25年までに127万社が廃業、650万人の雇用と22兆円のGDPが失われるという。んななか注目を浴びるのが、中小企業の

■2019年4月26日
金正恩・プーチンの「カラ振り初会談」で見えた、北朝鮮の行く末
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が4月25日、ロシアのウラジオストクを訪れ、プーチン大統領と会談した。両首脳は非核化問題や経済面での連携と協力を確認したが、大きな進展は期待できそうに

■2019年4月26日
WTO判決「必死の韓国」に敗北した、日本の絶望的な外交力
福島第一原発事故後、韓国政府が日本の水産物に対して禁輸措置をとっていることを不当だとして日本政府が世界貿易機関(WTO)に提訴した問題で、WTOの最終審に当たる上級委員会は今月11日、一審での韓国への

■2019年4月26日
欧州を席巻する子供デモは「チコちゃん現象」かもしれない
4月5日の本欄で、ドイツで燃え盛っている子供のデモのことを書いた。スウェーデンのグレタ・トゥンベルク(Greta Thunberg)という少女が、去年の8月に始めた環境運動“Fridays for f

有働由美子の出演でスタッフ激減?NEWS ZERO関係者は悲鳴か ...
3月末にNHKを退局した有働由美子アナウンサー(49)が10月からメーンキャスターに就任する日本テレビ「NEWS ZERO」(月~木曜後11・00、金曜後11・30)の会見が4日、都内の同局で行われ...- スポニチアネックス- 1時間前

■2019年4月27日
GW全国高速道路の渋滞予想、この日この時間が危険!
いよいよ始まるゴールデンウイーク。普段は運転をしなくても、旅行や帰省で車を使う人が多いのでは?そこで、全国の渋滞予測を紹介します。◆この日・この道路が要注意!GW・全国渋滞予測一覧NEXCO東日本【下

■2019年4月27日
テレ東ドラマ『きのう何食べた?』 業界内では期待の声多数
4月から始まった平成最後の春ドラマの中で、もっとも熱い注目を集めているのは、人気漫画原作でゲイカップルの日常を描いた『きのう何食べた?』(テレビ東京系)だ。深夜帯の放送で初回視聴率こそ3.5%だが、見

■2019年4月27日
ボーっと運転しているクルマが渋滞を拡大させている根拠
今年のGW(ゴールデンウィーク)は、4月27日~5月6日にかけて10連休もある。空前の長さの連休中に、多くの人が旅行するとみられていて、観光業や運輸業ではさまざまな企画が進められている。ただ、やはり気

■2019年4月27日
劇場版コナンが史上最高の好スタート、声優陣が見どころ解説
大ヒット公開中の劇場版『名探偵コナン紺青の拳』。公開3日間で観客動員数は約145万人、興行収入は18億8600万円を超え、昨年“安室透フィーバー”を巻き起こした『ゼロの執行人』を上回るスタートを切った

■2019年4月27日
連ドラがまさかの長期化? 時代に逆行する戦略の理由
連続ドラマに新しい動きが出ている。長期に渡って、放送する作品が増えているのだ。少し前までは、朝ドラや大河以外ではあまり見られなかった“長期放送ドラマ”の増加。そこには、いったいどんな事情があるのか?テ

■2019年4月27日
福生病院透析中止、どう生きるかの選択肢もあるべきだったか
避けられない死をどう受け止め、どう生きるべきか。諏訪中央病院名誉院長の鎌田實医師が、44歳女性の人工透析を中止し、結果彼女が亡くなった東京・福生市の福生病院で起きた透析中止をめぐる問題をきっかけに、「

■2019年4月27日
宮里藍の言葉「途中で諦めなければ何でもできる」が後進育てた
東北高校3年生でプロデビュー、2005年の「日本女子オープン」では国内女子ツアー史上最多5万人弱のギャラリーを集め「藍ちゃんフィーバー」を巻き起こした宮里藍(33)。その後、米国ツアーに挑戦し、201

■2019年4月27日
中国で「月欠族」登場、ネット通販急拡大で月給上回る消費も
中国では都市部の若者よりも、地方都市の若者の消費行動がネット通販などにより際立って活発であることが分かった。中国青少年研究センターが明らかにしたところでは、地方都市の若者の70%以上が月給のすべてをそ

■2019年4月26日
中居正広と交際継続の振付師女性、左手薬指に光る指輪
破局したといわれていた中居正広(46才)と振付師兼ダンサーのAさん(34才)の交際継続“10年愛”が大きな話題を集めている。【全身写真】お相手の振付師Aさんはスラリとした長身美女4月24日に配信したN

■2019年4月26日
日活RP女優・田中真理、孫2人に囲まれ悠々自適の日々
製作終了から31年。男たちを魅了した女優たちはスクリーンから去った後、どんな人生を歩んだのか──。ロマンポルノがスタートした1971年、「ロマンポルノの星」というキャッチフレーズでデビューしたのが田中

『NEWS ZERO』内定の男性キャスターがセクハラ"降板"か 有働由美子や ...
有働アナ 新キャスター会見でもらしさ全開「置屋の女...- スポニチアネックス- 1時間前
有働由美子のニュースまとめ(1082件) - エキサイトニュース
気取らず、いつも自然体。主婦層からNHKの幹部まで、みんな彼女のトリコになってきた。NHKアナとしてやり尽くしたのだろう。これからはマイペースで仕事をしてほしい。 NHKらしくないのが魅力. 国民的人気アナウンサーがついに決断した。有働由美子(49 歳) ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも有働由美子に関連のある画像ばかりではありません。
有働由美子の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

有働 由美子(うどう ゆみこ、1969年3月22日 - )は、日本のフリーアナウンサー、ジャーナリスト。
元NHKアナウンサー。
ナチュラルエイト所属。
鹿児島県日置郡郡山町(現・鹿児島市)で生まれ、兵庫県、大阪府で育つ。
両親は熊本県の出身。
妹が1人いる。
趣味は読書、旅行、料理など。
剣道2段。
中学・高校時代は剣道部所属。
大学では大学祭実行委員として、イベントの裏方をしていた。
血液型はO型。
大阪府立北野高等学校、神戸女学院大学文学部総合文化学科卒業後、1991年NHKに入局(第1志望は大阪大学法学部だったが、不合格となったと話している。
この不合格を知った瞬間に、(大阪大学への受験用に使っていた)赤本をびりびりに破り捨てたという)。
入局後最初はスポーツを担当。
入局4年目から担当した『NHKニュースおはよう日本』が東京での最初の担当。
以後、『サタデースポーツ』・『サンデースポーツ』・オリンピックの中継・『NHKニュース10』・『あさイチ』などで、キャスターを任されることが多かった。
2001年 - 2003年までは、『NHK紅白歌合戦』で紅組司会を担当。
2006年4月からは、スポーツ・報道の現場を離れると同時に小川浩司と共に『スタジオパークからこんにちは』の司会を務める。
その後、小川が体調を崩したこともあり、有働が単独でゲストとトークを行うスタイルが確立された。
2007年度には相方が遠藤亮に交代した。
2007年6月、アナウンサー職のままアメリカ総局(ニューヨーク)へ異動。
これは、アナウンサー職のまま特派員になる初事例であった過去には道傳愛子(現:解説委員)が記者としてバンコク支局勤務になったケースがあった。

アメリカ滞在中の2008年6月16日付で管理職に昇格したNHK有働アナ、管理職昇進 2008年6月7日付スポーツ報知。
アメリカ総局から東京アナウンス室へ復帰後の2010年3月29日から2018年3月30日まで、『あさイチ』のキャスターを担当。
2012年 - 2015年の紅白では、総合司会を務める。
2013年2月1日、『TV60 日テレ×NHK 60番勝負』の番組宣伝のため日本テレビ『PON!』に出演、NHKの現職女性アナウンサーが民放在京キー局制作の情報番組に出演するのは史上初である。
2018年3月31日、27年間在職したNHKを退職した。
退職後はジャーナリストとして活動する意向とのことである。
「新生『あさイチ』の邪魔をしたくない」という思いから退職はNHKの同僚にもほとんど明かさなかった,goo,スポーツニッポン,2018年4月5日。
NHK退職後の同年4月26日、くりぃむしちゅーやマツコ・デラックスが所属する事務所であるナチュラルエイトに所属することを発表した。
また、同年5月30日に放送された『マツコ、昨日死んだってよ。
』(テレビ東京)でナレーションを担当、フリー転身後NHK以外への初の出演となった。
2018年10月からは、『news zero』(日本テレビ)でメインキャスターに就任。

引用:Wikipedia:データベース

有働由美子のツイート

有働由美子に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも有働由美子に関連のある動画ばかりではありません。

有働由美子に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング