春名風花 提訴とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
春名風花 中傷投稿者を提訴 - Yahoo!ニュース
ツイッターに虚偽の内容を投稿され名誉を傷つけられたとして、女優の春名風花さんらが14日、書き込みをした人物を相手取り、慰謝料などの支払いを求めて横浜地裁に提訴。 東京地裁は投稿者情報の開示を命じていた。
春名風花さんが - Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN
春名風花さんが「ネット中傷」の投稿者を提訴 「彼女の両親自体...
春名風花、「彼女の両親自体が失敗作」書き込んだ投稿者を提訴 ...
ツイッターに虚偽の内容を投稿され名誉を傷つけられたとして、女優の春名風花さん(18)と春名さんの母親が1月14日、書き込みをした人物を相手取り、慰謝料など265万4000円の支払いを求めて横浜地裁に提...- 弁護士ドットコム- 1時間前

■2020年1月21日
「AIが和解案を提示」 裁判まではいかない法的トラブル、解決に「ODR」という未来
AIがトラブルを裁判沙汰になる前に解決へと導くーー。そんな未来も遠くないかもしれない。政府は、法的なトラブルを迅速に解決するため、AIなどの技術を活用した「ODR(Online Dispute Res

■2020年1月21日
クイズに全問正解しないと有給とれない「ブラック企業」、その後どうなったのか?
あのブラック企業はどうなったのか。昨年12月23日に開催された「ブラック企業大賞」の発表・授賞式で、過去の受賞企業の「ビフォー・アフター」を紹介するコーナーがあった。そこでは、自動販売機オペレーション

■2020年1月21日
大津・園児死傷事故、異例の展開に テレビ取材で「裁判と違う主張」、判決に影響する?
大津市で園児ら16人が死傷した事故の刑事裁判で、被告人の女性がテレビインタビューに対し、法廷で話したこととは違う主張をしたために、判決言い渡しの前に弁論が再開される異例の事態になりました。京都新聞(1

■2020年1月20日
「日本の人権状況はガラパゴス」「難民は虫けらのよう」 市民グループ、国連部会の調査求める
入管収容・刑事拘禁・精神医療の分野で、「恣意的拘禁」による人権侵害の問題に取り組む弁護士などがつくる市民グループが1月20日、日本政府に対して、国連の作業部会による調査を受け入れて、もし勧告が出された

■2020年1月20日
痴漢容疑の東大生「下着に手は入れていない」 本当だったら罪が軽くなる?
東大農学部4年生の男子学生が1月17日、小田急線内で女子高生の下着の中に手を入れるなどした疑いで現行犯逮捕されたと報じられている。報道によると、容疑は強制わいせつ罪で、男子学生は「痴漢する相手を探して

■2020年1月20日
楽天「送料無料」、負担押しつけに出店者が猛反発 公取委に署名提出へ
楽天市場で3980円以上の買い物をしたら「送料無料」にしますーー。こんなサービスが2020年3月18日に始まるという。買い物客にとって、単に「送料無料」となるなら、ありがたいの一言。しかし、送料は誰か

■2020年1月20日
私語禁止、壁に向かって反省文、職員のモラハラ…虐待から逃れた子どもが「一時保護所」で直面するリアル
虐待を受けた子どもなどを、緊急の避難先として保護する「一時保護所」という施設がある。その名の通り、あくまで一時的に保護を行う施設であり、滞在できるのは原則2カ月まで。その間に、親元に帰す、児童養護施設

■2020年1月19日
ミニストップでも本部社員が発注 オーナー「10年以上前から知らない商品が入っていた」
セブンイレブンとファミリーマートで、本部社員が加盟店の許可なく商品を発注していたことが報道された。ミニストップの加盟店からも、同様の行為があったという声があがっている。ミニストップのある店舗で出力され

■2020年1月19日
Mr.マリックさん、70歳で免許返納 「運転する時の超能力が弱ってくる」
スプーン曲げなどの「超魔術」で一世を風靡したMr.マリックさん(71)。2019年12月に自身のツイッターで「高齢者の方、返納期がきてます!」と運転免許証を返納したことを明かし、話題となりました。運転

■2020年1月19日
ゴーン氏が主張する「人質司法の問題」、弁護士の7割超が理解示す 120人アンケート
日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告人の国外逃亡をめぐり、弁護士ドットコムが弁護士へのアンケートを実施した結果、ゴーン被告人が「1日8時間も取り調べを受け、弁護士も同席できなかった」などと主張してい

春名風花さんが「ネット中傷」 - 弁護士ドットコム
ツイッターに虚偽の内容を投稿され名誉を傷つけられたとして、女優の春名風花さん(18 )と春名さんの母親が1月14日、書き込みをした人物を相手取り、慰謝料など265万4000円の支払いを求めて横浜地裁に.
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも春名風花 提訴に関連のある画像ばかりではありません。
春名風花 提訴の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

春名 風花(はるな ふうか、2001年2月4日 - )は、日本の女優(元子役)、声優、タレント、ブロガーである。
愛称ははるかぜちゃん。
神奈川県出身。
プロダクション・エース所属。
好きなタレントは中川翔子、指原莉乃で、好物は天下一品の「こってり」。
女優,声優が本業であるが、携帯電話を使い始めた3歳からはブロガーとして、Twitterを始めた9歳からは論客としても活動するようになった。
世代的にはインターネット普及後に生まれたジェネレーションZに属し、2004年の3歳から携帯電話を使って情報発信を続けているデジタルネイティブでもある。
2010年の9歳で始めたTwitterでは、政治や法律や芸能などのセンシティブな話題についても率直な意見を述べ、数多くの炎上や嫌がらせも経験した。
「少女革命ウテナ」の主人公・天上ウテナに憧れて一人称は「ぼく」というボクっ娘。
他に自分自身のシンボルとして『(ω)』という顔文字を多用する。
小学5年生から中学2年生の間、声優を目指して日本ナレーション演技研究所のジュニアクラスに所属していたただし、同研究所は本来、提携している声優事務所の所属者を対象にした学校であり、彼女がレッスンを受けていたのはいわば特例であったという。

弟がいる。

引用:Wikipedia:データベース

春名風花 提訴に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも春名風花 提訴に関連のある動画ばかりではありません。

春名風花 提訴に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング