明石家さんま 25年ぶりとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
<明石家さんま>25年ぶり東海テレビ出演へ 思い出の名古屋・大須演芸 ...
4時間前 - タレントの明石家さんまさんが2018年1月1日に、東海エリアで放送されるバラエティー.
さんま 25年ぶり東海テレビ | 2017/12/13(水) 20:51 - Yahoo!ニュース
4時間前 - タレントの明石家さんまが約25年ぶりに東海テレビの番組に出演。番組MCの山口智充 は「『ぐっさんだったらええよ』と言っていただいてお越しいただいたのは感動」。
さんまが25年ぶりに東海テレビの番組に出演!「ぐっさんだっ ... - エキサイト
さんまが25年ぶりに東海テレビの番組に出演!「ぐっさんだった...
明石家さんま:25年ぶり東海テレビ出演へ 思い出の名古屋・... | エンタメ ...
東海テレビは13日、2018年1月1日に同局で放送される「お正月だよ!ぐっさん家!名古屋にさんまさんがやって来ちゃったよSP」(12時~13時45分)にお笑いタレントの明石家さんま(62)が出演する...- 東スポWeb- 3時間前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも明石家さんま 25年ぶりに関連のある画像ばかりではありません。
明石家さんま 25年ぶりの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

明石家さんま(あかしやさんま、1955年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、ラジオパーソナリティー。
本名は杉本 高文(すぎもと たかふみ)。
和歌山県東牟婁郡古座町(現・東牟婁郡串本町)生まれ、奈良県奈良市育ち。
吉本興業所属。
元々は落語家を志して2代目笑福亭松之助の弟子となり、「笑福亭さんま」という芸名でデビューするが、師匠の推薦でお笑いタレントに転向。
1970年代後半から現在まで芸能界の第一線で活躍を続けている国民的お笑いスターの1人であり、タモリ・ビートたけしと並び日本のお笑いBIG3の1人に称される。
事務所は吉本興業(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属。
節税と自身のマネージメントを目的とした個人事務所「オフィス事務所」も設けており、仕事やギャランティー管理はこちらで行っている。
オフィス事務所には、ラサール石井や村上ショージ、松尾伴内らも所属している(さんまと同じく、皆それぞれに所属事務所は他に存在する)。
吉本とは所属はしても契約はしていない。
師匠は落語家の2代目笑福亭松之助。
なお明石家の「明石」とは、松之助の本名から貰い受けている(後述)。
松之助の兄弟子にあたる6代目笑福亭松鶴の弟子の笑福亭仁鶴・笑福亭鶴光・笑福亭鶴瓶などは従兄弟弟子にあたる。
若手の頃、兄弟子の五所の家小禄と漫才、コントのコンビを組んだり、花月の舞台ではB&B(島田洋七・洋八)、西川のりお・上方よしお、ザ・ぼんち(ぼんちおさむ・里見まさと)らと、「ビールス7」というコントユニットを組んでいた時期もあった。
「アトムスリム」と言う漫才コンビを組んでいた時期もある。

引用:Wikipedia:データベース

明石家さんま 25年ぶりに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも明石家さんま 25年ぶりに関連のある動画ばかりではありません。

明石家さんま 25年ぶりに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング