旭硝子 社名変更とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
旭硝子 社名「AGC」に変更へ - Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN
旭硝子は、2018年7月から社名を「AGC」に変更すると発表した。既にグループ会社の 社名にはAGCを付けており、社長は記者会見で「グループ一体経営の総仕上げ」と説明 。
旭硝子:来年7月、AGCに社名変更 - 毎日新聞
旭硝子(あさひがらす、AGC)は、世界最大手のガラスメーカーである。1907年創立。 三菱グループの一員であり、三菱金曜会及び三菱広報委員会の会員 ... 社名ロゴは 年初に発表した新しいものへと正式に変更され、大多数の連結子会社・系列会社...
旭硝子株式会社 - AGC
概要- 沿革- 関連会社- 日本
旭硝子、AGCに社名変更へ 来年7月 「グループ一体経営の総仕上げ ...
会社情報. 会社概要や業績を記載しています。 会社概要. 名称. 通称社名, AGC旭硝子. AGC Asahi Glass. 登記社名, 旭硝子株式会社. Asahi Glass Co., Ltd. 本社所在地, 〒 100-8405 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号. 創立, 1907(明治40)年9月8日.

■2018年10月29日
モスフード、赤字転落へ 食中毒で特別損失計上
 ハンバーガーチェーン「モスバーガー」を展開するモスフードサービスは29日、関東甲信地方の店舗で8月に食中毒が発生した影響で、平成31年3月期の連結業績予想を下方修正し、最終損益が8億円の赤字(前期は

■2018年10月29日
新表示「日本ワイン」30日スタート 国産厳格に…市場拡大へ虎視眈々
 世界的に評価が高まっている日本製ワインの新たなブランド表示「日本ワイン」が30日スタートする。輸入原料を使った国内製造品と厳格に区別し、国産ブドウのみで国内醸造されたワインだけが表示できる品質基準だ

■2018年10月29日
やまや・チムニー、居酒屋「つぼ八」を買収
 酒類販売のやまやは29日、傘下の居酒屋チェーン「チムニー」と共同で、つぼ八を買収すると発表した。日鉄住金物産が保有するつぼ八の株式97・8%のうち、やまやが53・8%、チムニーが34%を11月30日

■2018年10月29日
JR西日本、災害影響で通期予想を下方修正
 JR西日本は29日、平成31年3月期の連結業績予想を下方修正し、売上高は従来予想の1兆5255億円から1兆5165億円に、最終利益は1110億円から955億円になるとの見通しを発表した。相次いだ災害

■2018年10月29日
「モンハンW」1000万本超え…カプコン、9月中間で最高益
 カプコンが29日発表した平成30年9月中間連結決算は、売上高が前年同期比28.5%増の433億円、営業利益は2.1倍の105億円、最終利益は96.8%増の68億円で、過去最高益を更新した。今年1月に

■2018年10月29日
阪急阪神ホテルズ、アリペイなど中国モバイル決済を導入
 阪急阪神ホテルズは29日、スマートフォンによる電子決済サービス「支付宝(アリペイ)」「微信支付(ウィーチャットペイ)」を11月中旬以降に傘下のホテルで順次導入すると発表した。中国人ら訪日外国人客の利

■2018年10月29日
ブロックチェーン技術、全銀協が実証実験 決済システムに活用、負担軽減へ
 全国銀行協会(全銀協)は29日、銀行間の決済システムに仮想通貨の基幹技術であるブロックチェーン(分散型台帳)技術を活用する実証実験を12月に始めると発表した。振り込みの際に銀行間で行われる資金清算業

■2018年10月29日
郊外百貨店に訪日客の波 品ぞろえ同じ、すいていて待ち時間少ない
 百貨店の郊外店で訪日外国人客(インバウンド)を取り込む動きが強まっている。都心の百貨店よりすいていて買い物がしやすいと、訪日客の中で郊外店に足を運ぶ人が増えているためだ。商圏人口の減少などで閉館とな

■2018年10月29日
名称はラビュー 西武鉄道が新型特急車両を来春運行開始 ニューレッドアローと順次入れ替え
 西武鉄道は29日、池袋線・西武秩父線に投入する3代目となる新型特急車両の名称が「Laview(ラビュー)」に決まり、平成31年3月から運行を開始すると発表した。特急車両の更新は25年ぶりで、現行の特

■2018年10月29日
【うめきたto the world】現代アートで日韓共創  
 韓国の現代文化というと、何を思い浮かべるだろうか? 一般的には韓流ドラマやK-POPに代表されるエンターテインメント分野が多いかもしれない。

■2018年10月29日
スマホとクラウドで“本当の労働時間”を管理 MJSが提案する働き方改革
 長時間労働の是正を軸にした働き方改革が国を挙げて進められている。インターネットを活用して、自宅のパソコンで業務をしながら家族の介護をできるようにするなどして、社員のワーク・ライフ・バランスの推進を図

■2018年10月29日
国境越え鉄道が相次ぎ姉妹協定 欧州・台湾の訪日客呼び込み
 海外の鉄道会社と姉妹協定を結ぶ鉄道会社が増えている。沿線の環境や車両の形が似ているなどの共通点をきっかけに、互いの沿線の観光地をPRするなど、乗客を相互に呼び込む取り組みを実施。訪日外国人客(インバ

■2018年10月29日
どうなる「有明テニスの森」 建設業今年最大の破綻で大混乱…東京五輪競技地も工事中断
 民事再生法の適用を申請したエム・テックがスポンサー支援を得られず再生手続き廃止決定を受けた。建設業では今年最大となった同社の破綻は、東京五輪競技予定地の工事など様々な混乱を招き、収束のめどは立ってい

■2018年10月29日
災害対策後押しする団体保険注目 損保ジャパン、自治体の避難所開設費など補償
 今年の日本列島は大型台風や豪雨、地震と自然災害が相次ぐ。被害の発生に地方自治体が身構える中、避難所開設などの費用を支払い、住民被害を防ぐための迅速かつ適切な避難指示・勧告などの発令を後押しする保険が

■2018年10月29日
工場ロボットにAI導入加速 ファナック・榊原伸介技監に聞く
 工場のロボットへの人工知能(AI)の導入が加速している。工作機械大手ファナックのロボット事業本部で技術全般を担当する榊原伸介技監に動向を聞いた。

■2018年10月29日
高齢者資産の凍結回避を模索 増える認知症、金融機関が危機感
 急速に高齢化が進む日本で、十数年後には高齢者に偏った約215兆円もの個人資産が凍結状態となるかもしれない。認知症の増加に伴い本人の意思確認が難しくなり、預貯金や有価証券などの資産を動かせなくなる恐れ

■2018年10月29日
伊方原発3号機再稼働 あす発送電開始 来月28日に営業運転へ
 四国電力は27日午前0時半、伊方原発3号機(愛媛県伊方町、出力89万キロワット)の燃料の核分裂を抑えていた制御棒を引き抜き、再稼働させた。午後6時半には核分裂反応が安定的に持続する「臨界」に達した。

■2018年10月29日
【高論卓説】「大学18年問題」大騒ぎの後で 少子化対策など自己改革進める契機に
 教育関係者らが、声高に騒ぎ危機感をあおった「大学2018年問題」は、いったい何だったのだろうか。どうも杞憂(きゆう)であったかに映る。

■2018年10月29日
イー・ガーディアン、メディア運営企業上場支援
 インターネットソリューションサービスを手掛けるイー・ガーディアンは、メディアを運営している企業を対象に、上場する際のメディア監視体制・基準の構築を支援する「上場サポートサービス」を始めた。

■2018年10月29日
【プロジェクト最前線】ソーダストリーム「プラスチックファイターズ」 地域にごみ清掃とリサイクルの習慣を
 マイクロプラスチックによる環境汚染が深刻化する中、家庭用炭酸水製造装置で急成長するソーダストリーム(イスラエル)は、プラスチックごみとの闘いを企業文化として掲げる。健康な暮らしを求める消費者に対し、

■2018年10月29日
大阪・八尾の「ハリケーンランプ」職人 消えかけた「明かり」を守る
 嵐の中でも消えないとされる「ハリケーンランプ」を製作する職人が、町工場が並ぶ大阪府八尾市にいる。ランプ製造会社「WINGED WHEEL」(ウイングド・ウィール)社長の別所由加さん(29)だ。100

■2018年10月29日
飛島建設とウィルスマート、建設現場管理やECサービス提供
 飛島建設とゼンリングループのWill Smart(ウィルスマート、東京都中央区)は建設現場の生産性と利便性を向上させるサービスを提供するプラットフォーム「e-Stand」を稼働させた。働き方改革に貢

■2018年10月29日
ロシア発の本格ダウンコート 北極探検隊モチーフ、防寒・防水性実現
 ロシア発の北極探検隊をモチーフとした本格的なダウンジャケット「ARCTIC EXPLORER」(アークティック エクスプローラー)が日本に本格上陸する。三井物産アイ・ファッション(東京都港区)が独占

■2018年10月29日
丸紅、まちなか自動運転事業に参加
 丸紅は、日本総合研究所が立ち上げた「まちなか自動移動サービス事業構想コンソーシアム」に参画する。同コンソーシアムは今年8月に設立。あいおいニッセイ同和損害保険やNTTデータ、OKI、関西電力、電通な

■2018年10月29日
【ニュースレビュー】10.21~27 国内
 政府の個人情報保護委員会は22日、個人データの不正流出が相次いだ米フェイスブック(FB)に対し、再発防止策の徹底などを求める初の行政指導をした。「いいね!」ボタンを押さなくても利用者情報がFBに送信

■2018年10月29日
ビール4社、共同配送広がる 荷役台回収も協力 CO2排出量削減へ
 ビール大手4社による共同配送が広がりをみせている。2017年9月にアサヒビール、キリンビール、サントリービール、サッポロビールの4社が北海道で共同輸送列車の運行を開始したのに続き、今年4月からは関西

■2018年10月29日
【東京ビッグサイト】11月イベント
 1日(木)~6日(火) JIMTOF2018(第29回日本国際工作機械見本市)<商談・一般> 10日(土)~11日(日) 冬スポ!!WINTER SPORTS FESTA Season18<一般> 

■2018年10月29日
【クラウドWatch】ALSOK、工場制御システムなど診断 ウイルスや通信リスク対応
 綜合警備保障(ALSOK)は、工場やプラントなどの制御システムに対応し、ネットワーク内部に侵入したウイルスやセキュリティーホールになり得るリスクの高い通信の有無を診断する「情報セキュリティ診断サービ

■2018年10月29日
アグリゲート、都市部で新業態 野菜たっぷりビュッフェ展開
 青果物の生産から加工、小売りまでを一貫して手掛けるアグリゲートは、都市部に住む人の食生活を充実させるための新業態に乗り出した。青果物や弁当、総菜などを販売するほか、イートインスペースを設け、野菜たっ

■2018年10月29日
【今週の予定】〈29-4日〉日印首脳会談/ソニー中間決算/アップル製品発表会ほか
 北海道電力は31日、2018年9月中間連結決算を発表する。9月の北海道地震では主力の苫東厚真(とまとうあつま)火力発電所(厚真町)が被災。これが引き金となって国内初の全域停電(ブラックアウト)を起こ

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも旭硝子 社名変更に関連のある画像ばかりではありません。
旭硝子 社名変更の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

AGC株式会社は、世界最大手のガラスメーカーである。
1907年創立。
三菱グループの一員であり、三菱金曜会及び三菱広報委員会の会員企業である。
2016年現在の主力製品は、建築用ガラス、フッ素化学製品。
2018年7月に社名を旭硝子株式会社(あさひがらす)から変更した。
日本板硝子とならぶ世界最大のガラスメーカーである。
建築材料、自動車向けなどのガラスを中心に、電子部材やその他の化学関連素材を製造・販売している。
特に、ガラスについては、世界における最大手である。
建築用ガラス、フッ素化学製品などを主に取り扱う。
2007年9月8日に創立100周年を迎えた。
これを機に、単体の略称であった「AGC」を全世界的な統一ブランドとして定着させる旨を発表、世界的な広告展開を実施中である。
社名ロゴは年初に発表した新しいものへと正式に変更され、大多数の連結子会社・系列会社がこの新ロゴを用いるようになった。
2016年8月にはドイツのバイオ医薬品会社バイオミーバを買収した、2017年にデンマークのバイオ医薬品会社CMCバイオロジックスを買収。
なお、商号の似ていた旭化成および旭化成グループとはまったくの別会社組織であり、資本関係等はない(旭硝子が三菱グループであるのに対し、旭化成は第一勧銀グループ)。

引用:Wikipedia:データベース

旭硝子 社名変更に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも旭硝子 社名変更に関連のある動画ばかりではありません。

旭硝子 社名変更に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング