日銀短観とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
短観 :日本銀行 Bank of Japan
短観(参考系列)一覧. 段差データ. 短観では2004年3月調査から、集計区分を常用 雇用者数基準から資本金基準に変更するとともに調査対象企業の大幅な見直しを実施 しており、2003年12月調査と2004年3月調査で統計の不連続(段差)があります。
「短観」とは何ですか? :日本銀行 Bank of Japan
短観(「タンカン」と読みます)は、正式名称を「全国企業短期経済観測調査」といいます。 統計法に基づいて日本銀行が行う統計調査であり、全国の企業動向を的確に把握し、 金融政策の適切な運営に資することを目的としています。全国の約1万社の企業を対象  ...
「短観(全国企業短期経済観測調査)」の解説 :日本銀行 Bank of Japan
公表時期:4月初、7月初、10月初、12月央(6、12月の下旬に、先行き12か月間分の 公表日を公表). 公表方法:インターネット・ホームページ、日本銀行本店情報ルーム(8: 50~17:00). 刊行物等:「短観(調査全容)」(四半期)、「金融経済統計月報」、「日本 銀行 ...
日銀短観(にちぎんたんかん)とは - コトバンク
ASCII.jpデジタル用語辞典 - 日銀短観の用語解説 - 「企業短期経済観測調査」の通称。 日本銀行が3、6、9、12月に行なう上場企業や中小企業への業況調査のことである。 日銀短観は「計数調査」と「判断調査」によって構成されている。「計数調査」は売上高、 ...
みずほ総合研究所:日銀短観予測・解説
辞書別に見る: 日本大百科全書(ニッポニカ)- 知恵蔵2015- デジタル大辞泉
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも日銀短観に関連のある画像ばかりではありません。
日銀短観の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

全国企業短期経済観測調査(ぜんこくきぎょうたんきけいざいかんそくちょうさ)は、日本銀行が四半期ごとに公表している統計調査のこと。
一般に日銀短観(にちぎんたんかん)、短観(たんかん)の名で知られ、海外においても"Tankan"で通じる。
その発表は、日本の経済状態を測る手がかりとして国内外の市場関係者から注目を集めるため、株価や為替レートなどに大きな影響を及ぼす。
内閣府の月例経済報告とともに、経済の現況と動向をみる上ではもとより、中期的な構造把握の指標としても、重要な経済統計の1つとして注目されている。
全国にある資本金2000万円以上の民間企業約21万社の中から、約1万社を抽出して調査する。
調査内容は業績や業況、設備投資額、雇用などについて、計数・マインドの双方から、実績や今後の推移を問うもので、なかでも景気がいいとする企業の比率から悪いとする企業の比率を引いた業況判断指数(DI)の結果は、株式相場に少なからぬ影響を及ぼすこともある。
経団連の調査によれば、四半期GDP速報等と並び、企業経営者が最も重視する経済統計の1つに数えられる。

引用:Wikipedia:データベース

日銀短観に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも日銀短観に関連のある動画ばかりではありません。

日銀短観に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング