新語・流行語大賞とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
新語・流行語大賞 年間大賞は「ONE TEAM」 | NHKニュース
1時間前 - ことし話題になった言葉に贈られる「新語・流行語大賞」がきょう発表され、年間大賞にはラグビー日本代表のスローガンとなった「…
「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン 新語・流行語大賞
流行語大賞はONE TEAM タピる、闇営業も上位に
ラグビー「ONE TEAM」が年間大賞! 2019年「新語・流行語大賞 ...
令和初の新語・流行語年間大賞は「ONE TEAM」...- スポニチアネックス- 20分前

■2019年12月07日
MaaSバトルの行方 トヨタの狙いと「有力ライバル」の戦略
複数の交通手段を組み合わせる次世代移動サービスとして世界的に注目を集める「MaaS(Mobility as a Service)」が2019年11月28日、いよいよ日本でも本格的に始まった。第1弾の旗

■2019年12月07日
「アナ雪2」騒動で批判されたPRタグの無い広告マンガ やしろあずきも過去に投稿認める
映画「アナと雪の女王2(アナ雪2)」のステマ(ステルスマーケティング)騒動に関連し、ウエブを中心に活動している有名マンガ家のやしろあずきさんが2019年12月6日に自身のツイッターアカウントで、今回問

■2019年12月07日
「遂にこの日が来てしまったか」 つるの剛士、息子に「元ウルトラマン」がバレる
俳優のつるの剛士さんは、2019年12月7日10時30分頃にツイッターを更新し、息子に「元ウルトラマン」であることがバレたと報告した。

■2019年12月07日
プロ野球、推定年俸は「話半分」? 実際の額と差があるケースも...その理由は
プロ野球はシーズンオフになり、選手たちの契約更改が報じられる季節になった。今オフはこの公表された年俸を巡り、大きな反響を呼んだ出来事が起こった。

■2019年12月07日
「ものまね王座決定戦」でファーストサマーウイカが美声 「やばすぎ。泣きました」とネット驚き
女性音楽グループ「BILLIE IDLE(ビリーアイドル)」のファーストサマーウイカさんは、2019年12月6日にフジテレビ系列で放送された「ものまね王座決定戦」に出演し、アニメ「ポケットモンスター」

■2017年4月16日
日本唯一?「折り紙の自動販売機」...愛媛・内子町へ、全国から人がやってくる
「折り紙」を販売する自動販売機がツイッター上で話題となっている。手裏剣やカエル、紙風船などが10~50円で買える。この折り紙を2008年から1人で折り続けている女性に、話を聞いた。レパートリーは数えき

■2019年12月07日
「鬼滅の刃」特典カード、最新刊ではついに18種 「ブーム煽り」の声も
大ヒット中のマンガ「鬼滅の刃」(週刊少年ジャンプ連載)の単行本18巻が2019年12月4日に発売された。「ジャンプ」連載マンガでは異例の初版100万部超えを達成した18巻だが、特典の付け方が「特典商法

■2019年12月07日
つみたてNISAに加えて「積み立て型NISA」? 一本化めぐる報道、二転三転
今月中(2019年12月)にも決まる20年度税制改正大綱へ向けて、NISA(少額投資非課税制度)をめぐる報道が相次いでいる。

■2019年12月07日
資生堂は36年ぶり新工場...日本メーカー相次ぐ「国内回帰」 メードインジャパン人気の高まりも背景に
化粧品大手の資生堂は栃木県大田原市に化粧水や美容液などのスキンケア商品を製造する新工場を建設し、2019年12月末までに本格稼働する。同社の国内工場の新設は実に36年ぶり。

■2019年12月06日
サッカー日本代表、今度は「アウェーユニフォーム」が情報漏れ? アディダス「発表していない」「申し上げられることはない」
サッカー日本代表の新しいアウェーユニフォームだとするデザインが一部メディアで掲載され、真偽をめぐってインターネット上で注目を集めている。同サイトではシャツ・パンツ・ソックスを12枚にわたる写真で紹介し

■2019年12月06日
社長逮捕のガイナックスの今 エヴァは過去の話、新作とは無関係
1990年代に大ヒット作「新世紀エヴァンゲリオン」を手がけたアニメ制作会社「ガイナックス」の社長(50)が警視庁に準強制わいせつの疑いで逮捕され、同社は2019年12月6日、サイト上にお詫び文を出した

■2019年12月06日
二階堂ふみ、愛犬に「似てる!かな」 ファンも認めた?「目そっくり」2ショット
女優の二階堂ふみさんが2019年12月5日、インスタグラムで愛犬との2ショット写真を投稿し、「お目目そっくり」などと反響を呼んでいる。

■2019年12月06日
「1月冒頭解散」説で野党に危機感 それでも「合流話」が加速する気配は...
「桜を見る会」で政府に批判が集まる中、国会の会期末が2019年12月9日に迫る。野党は会期延長を求めているが、与党側は応じない考えだ。

■2019年12月06日
NHK桑子アナ「おやじキラー」度が加速!? 人気ランキングで「復活ののろし」
オリコンは2019年12月6日、16回目となる「好きな女性アナウンサーランキング」を発表した。

■2019年12月06日
幻に終わった井上との王座統一戦... 元PFP1位ロマゴンは再び輝きを取り戻せるのか
元世界4階級制覇のローマン・ゴンザレス(32)=ニカラグア=が日本のリングで復活する。2019年12月23日に横浜アリーナで行われるWBA世界ミドル級タイトル戦の前座に出場する。ディオネル・ディオコス

■2019年12月06日
ダレノガレ明美、親子2ショットで「小顔」テク使う 母を「前にだして...」
モデルのダレノガレ明美さんが2019年12月5日、自身のインスタグラムで、自身の母親との2ショット写真を公開した。

■2019年12月06日
藤本美貴の「男の子育児」あるある 「ネジとか石とかね...」
タレントの藤本美貴さんが、男の子の育児でのあるあるネタを明かした。

■2019年12月06日
前澤友作氏、お金は「うまく使えば増える」 ツイッターで持論披歴
ファッション通販サイト・ZOZOの創業者で実業家の前澤友作氏が、お金の使い方について持論を語り、反響を集めている。

■2019年12月06日
お江戸女子のライフスタイルブック(見る読む解く「秘蔵の北斎」)
『女重宝記』出典:「女重宝記」高井伴覺 撰、葛飾応為 画 1847年今回ご紹介するのは、江戸の女性たちに向けて作られた生活実用書です。その時の流行を汲んで、言葉遣いや化粧の仕方、祝言(しゅうげん)の段

■2019年12月06日
富士通の株価にみる「追い風」と「課題」
富士通の株価が、さらなる上昇基調を続けている。2019年1月4日に今年の最安値をつけて以降、上昇基調にはあったが、10月29日に20年3月期連結決算の業績予想を上方修正した後、さらに投資家の期待が高ま

■2019年12月05日
「アナ雪2」のPR漫画問題でディズニーが謝罪 「関係者間で行き届かない部分があり...」
ディズニー映画「アナと雪の女王2」について、複数の漫画家が好意的な感想を描いた作品をツイッター上に一斉に投稿したところ、ネット上で炎上状態になった。

■2019年12月05日
「ジャパニーズ連帯責任だ」 神戸の教員間暴力で「全校長らボーナス増額見送り」への違和感
神戸市立東須磨小学校の教員間暴力問題で、市立小中高の校長らの冬のボーナス増額が見送られたことについて、ネット上で疑問や批判が相次いでいる。

■2019年12月05日
「東京五輪マラソン」札幌コース、決着できる? 決定の「前半20キロ」以降は専門家も意見真っ二つ
東京五輪マラソンは「前半20キロのみコース決定」――。

■2019年12月05日
「サクラが最終回より前に目を覚ました!」 ドラマ「同期の~」展開予測が大混乱?
女優の高畑充希さん(27)が主演する「同期のサクラ」(日本テレビ系)の第8回が、2019年12月4日に放送された。

■2019年12月05日
「問題児」ネリはWBOから締め出しも... WBAはランキング除外、WBCの処分は?
ボクシングのWBO総会が2019年12月3日から都内で開催されている。WBOのフランシスコ・バルカルセル会長は、選手の健康、安全面を考慮し当日計量の導入を検討しており、将来的にWBOで導入される可能性

■2019年12月05日
NHK一橋アナ「センター八村」は「海南戦ですよ!」 『スラムダンク』熱血解説に視聴者「本気だ」
NHKの「ニュースウォッチ9」で、NBAワシントン・ウイザーズの八村塁選手が普段と異なるポジションで活躍したことを報じながら、ふんだんに持ち出した「例え」に「NHK本気だ」「わかりやすさがすごい」とフ

■2019年12月05日
「浅はか過ぎるとの批判は免れない」 ダウン症揶揄発言の「eスポーツ選手」所属会社が謝罪
ゲーム対戦競技「eスポーツ」の選手が、ダウン症の人を揶揄(やゆ)するような発言をしたとして、マネジメントする「GAMER'S BUDDY」(東京都港区)が2019年12月4日、「気分を害された皆様に心

■2019年12月05日
「1軍監督姿、一度は見てみたい」 掛布氏、阪神「残留」で再燃する待望論
ミスタータイガースが阪神電鉄と再契約することになりそうだ。阪神の藤原崇起オーナー(67)が、掛布雅之氏(64)と再契約する意向を明かした。2019年12月5日、各スポーツ紙が報じた。球団の親会社である

2019新語・流行語「ラグビー、さまさまの一年」 選考委員7人の選評 ...
イチロー氏 引退会見での名言「後悔などあろうはずが...- スポニチアネックス- 23分前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも新語・流行語大賞に関連のある画像ばかりではありません。
新語・流行語大賞の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

新語・流行語大賞(しんご・りゅうこうごたいしょう)は、自由国民社がその年1年間に発生した「ことば」のなかから、世相を軽妙に映し、多くの人々の話題に上った新語・流行語を選び、その「ことば」に関わった人物、団体を顕彰するとされている賞。
2004年(平成16年)より、ユーキャン新語・流行語大賞(ユーキャンしんご・りゅうこうごたいしょう)に改称している。
1984年(昭和59年)に創始された。
毎年12月1日に発表される。
なお、同日が土曜日・日曜日の場合は次の平日に発表となる。
候補となる言葉は『現代用語の基礎知識』(自由国民社・刊)の読者アンケートの結果から編集部によって選出された30語から50語が候補としてノミネートされ、その中から新語・流行語大賞選考委員会(選考委員7名)によってトップテンと年間大賞が選定される。
創始当初は、新語部門と流行語部門に分かれて、それぞれ金賞を筆頭として各賞が選ばれていたが、8回目の1991年(平成3年)からは年間大賞が設けられ、11回目の1994年(平成6年)からは両部門を合わせて選定されるようになった。
創始以来、実際に授与される賞で流行語大賞は存在した事がないが”あくまでも、表彰式イベントを指す名称である”、各種報道などにより「流行語大賞が発表される」という表現で記述される為、(トップテン、年間大賞が授与される)ではなく(流行語大賞が授与される)と誤解している人も少なくない。
その他「流行語大賞が発表される」という表現から”表彰式イベントの名称の一部である『新語』を除外して記述している”、その年に新しく生まれた『新語』のノミネート候補入りを(流行っていないから)との理由で批判する人も少なからずいる。
2003年(平成15年)には株式会社ユーキャンと提携し、翌2004年(平成16年)より現代用語の基礎知識選「ユーキャン新語・流行語大賞」に改称された。
受賞式典の司会は元TBSアナウンサーの生島ヒロシが担当していた。
2017年は元NHKアナウンサーの宮本隆治が担当した。
日本漢字能力検定協会の「今年の漢字」、第一生命の「サラリーマン川柳」、住友生命の「創作四字熟語」、東洋大学の「現代学生百人一首」と並んで、現代の世相を反映する一つの指標として取り上げられているが、近年では世論の流行語と選考された流行語の乖離が批判され、受賞者の依頼を辞退されるなど影響力の低下が指摘されている アサ芸プラス 2017年12月29日。

引用:Wikipedia:データベース

新語・流行語大賞に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも新語・流行語大賞に関連のある動画ばかりではありません。

新語・流行語大賞に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング