新語・流行語大賞とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
新語・流行語大賞 年間大賞は「ONE TEAM」 | NHKニュース
1時間前 - ことし話題になった言葉に贈られる「新語・流行語大賞」がきょう発表され、年間大賞にはラグビー日本代表のスローガンとなった「…
「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン 新語・流行語大賞
流行語大賞はONE TEAM タピる、闇営業も上位に
ラグビー「ONE TEAM」が年間大賞! 2019年「新語・流行語大賞 ...
令和初の新語・流行語年間大賞は「ONE TEAM」...- スポニチアネックス- 20分前

■2020年4月25日
岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち 「危険な自由」求め、コロナ外出禁止への反対デモ拡散
ニューヨークの街から一瞬で人影が消え、音が消えた時、私は正直、驚いた。「自由」を奪われることに強い抵抗を覚えるはずのアメリカ人のほとんどが、新型コロナウイルス感染拡大を受けて出されたニューヨークの市や

■2020年4月25日
浜崎あゆみも国立国際医療研究センターに「1000万円」寄付 YOSHIKI、AAA・西島に続き...
歌手の浜崎あゆみさん(41)さんは2020年4月25日、新型コロナウイルスを含む感染症や免疫疾患などを研究する国立国際医療研究センターに1000万円を寄付すると、自身のツイッターなどで報告した。

■2020年4月25日
元楽天ヘッドコーチが注目する新人投手 即戦力で先発ローテに入るのは...
今年も多くの新人がプロ野球の世界に入った。MAX163キロ右腕・佐々木朗希投手(ロッテ)、強肩、強打の石川昂弥内野手(中日)、甲子園準Vの奥川恭伸投手(ヤクルト)ら将来性豊かな新人が顔を揃える。

■2020年4月25日
ゆきぽよ「ジョギングも今はやめるべき?」に賛否両論 「それくらいは大丈夫」「やめたほうがいい」
「ジョギングとかの軽い運動も今はやめておうちトレーニングに切り替えるべきなのかな?難しい!!」

■2020年4月25日
嵐、リモート紙芝居「三匹の子豚」配信 「子どもが見て、お父さんお母さんに時間ができれば」
アイドルグループの嵐は2020年4月25日、公式YouTubeでメンバー5人が参加する「リモート紙芝居」の様子を公開した。

■2017年4月16日
日本唯一?「折り紙の自動販売機」...愛媛・内子町へ、全国から人がやってくる
「折り紙」を販売する自動販売機がツイッター上で話題となっている。手裏剣やカエル、紙風船などが10~50円で買える。この折り紙を2008年から1人で折り続けている女性に、話を聞いた。レパートリーは数えき

■2020年4月25日
外岡秀俊「コロナ 21世紀の問い」 ダイヤモンド・プリンセス号で何が起きていたのか
中国の武漢に始まり、韓国やイランを経て、欧州から米国へと広がった新型コロナウイルスは、今や日本でも深刻さを増している。 今身の周りで起きつつあることを、冷静にとらえるために、ぜひとも考えてみたいことが

■2020年4月25日
感染の恐怖に「接客中に声が震えてしまう」 飲食業界、店員がネットで明かす本音 危機感ない客、営業強行する上層部...
新型コロナウイルスが蔓延する中、社会を維持する最前線で働く人の声が、J-CASTニュースがサイト上に設置した投稿フォームに、日々寄せられている。 家にいることが推奨される今も、物流を維持するために店舗

■2020年4月25日
保阪正康の「不可視の視点」 明治維新150年でふり返る近代日本(45) 教科書で操ろうとした「不可視の国民心理」
国定教科書が初めて使われたのは、1904(明治37)年であった。日露戦争が始まった年である。それまで比較的自由に編集されていた教科書も、国の意志のもとに統一されることになった。しかしこの第1期では児童

■2020年4月25日
川口春奈YouTube、かわいいだけでなく「高度な戦略」が!? ヒントは「公開日」
女優の川口春奈さん(25)が2020年4月19日にYouTubeアカウント「はーちゃんねる」で公開した第13弾動画がファンの間で話題だ。

■2020年4月24日
ニトリ店員「休業」求めるSOS 自粛後も混雑続き「年末並み」「ボロボロです」...会社側の反応は?
短縮営業で客が集中して感染が怖いとして、インテリア大手「ニトリ」の店員らから、全店で休業してほしいとの訴えがツイッターなどで相次いでいる。

■2020年4月24日
【年表】ひと目で分かる新型コロナ騒動と世界・日本の動き
2019年12月の中国・武漢で発生した新型コロナウイルス。ウイルスはいかにして世界に蔓延したか。また、日本をはじめとする世界各国はどのようにこのウイルスと戦ってきたのか、武漢で感染者が発生して以来の世

■2020年4月24日
pixivコミック、GW中にマンガ一挙無料公開 「絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男」など332作
ピクシブ(東京都渋谷区)は2020年4月24日、自社のマンガサービス「pixivコミック」で合計332作品、総計6342エピソードのマンガを無料で公開すると発表した。

■2020年4月24日
同人文化、コロナに揺れる CFで支援求めるコスプレスタジオ、協力求める印刷所
世界最大級の同人誌即売会「コミックマーケット(以下コミケ)」で注目されてきた、コスプレ・同人文化に危機が訪れている。

■2020年4月24日
突然の「外勤禁止令」、医療現場で何が起きているか 働きたいけど働けない――日大医師の苦悩
新型コロナウイルスの感染拡大による「医療崩壊」が懸念される中、日本大学医学部はこのほど、院内感染を防ぐための苦肉の策として、地域病院への医師の派遣(外勤)を中止した。緊急事態宣言終了の2020年5月6

■2020年4月24日
ゴチバトル「オンライン開催」はこうなる!編集部で大胆予測 接戦が増える?ピタリ賞は?
新型コロナウイルスの流行が終息しない中、「ぐるナイ」(日本テレビ系)の新しい挑戦が視聴者の注目を集めている。

■2020年4月24日
偽Made in Taiwanマスク、日本で流通? 台湾は輸出否定「人助けはするが商売はしない」
新型コロナウイルスの渦中、一部に出回っているという「Made in Taiwan」と書かれたマスクが、台湾及び日本で騒動となっている。

■2020年4月24日
「コロナを除菌できるエアコンガス」詐欺横行 電話で勧誘...ダイキン注意喚起「対応しないように」
ダイキン工業(大阪市)は2020年4月23日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関して同社やその代理店を騙る業者による電話勧誘が報告されているとして、消費者に注意を呼び掛けた。「コロナウイ

■2020年4月24日
菅田将暉、主演作の「旧公開日」に一芸披露 「ちっちゃいころやっててよかった」
俳優で歌手の菅田将暉さんが、映画「糸」の公式ツイッターの動画内で2020年4月24日に「あやとり」を披露した。

■2020年4月24日
「誰が指導者でも...」 ポンペオ氏が北朝鮮に仕掛けた「釣り針」
北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長の写真付きの動静報道が途絶えて10日以上。仮に正恩氏が執務できない状態になった場合、誰がその役割を引き継ぐかについて「頭の体操」も活発化してきた。有力視される人物の一人

■2020年4月24日
「ジョージアの先祖に伝えたい」臨時代理大使、フジパンの「ハチャプリ」に感激 名物料理を商品化
ティムラズ・レジャバ駐日ジョージア臨時代理大使が2020年4月22日にツイッターを更新し、フジパンの商品「ハチャプリ」への感動と感謝を伝えた。

■2020年4月24日
人気声優が「ブカンカゼちょろい」 発言の谷山紀章、「無配慮で無知」と削除し謝罪
声優の谷山紀章さんは2020年4月24日にツイッターを更新し、前日に「ブカンカゼちょろいって思ってる」とツイートしたことに対し「心よりごめんなさい」と謝罪した。

■2020年4月24日
King Gnu井口&あの交際報道に「前兆」が? SNSで繰り返された意味深投稿
週刊誌「FRIDAY」は2020年4月24日発売号でロックバンド「King Gnu」ボーカルの井口理さんと、アイドルグループ「ゆるめるモ!」の元メンバー・あのさんとの交際を報じた。

■2020年4月24日
署名活動の影響はあったのか? 明治学院大、全学生5万円「英断」の根拠
明治学院大学はオンライン授業の実施にともなう学習環境整備のため、すべての在学生に1人あたり5万円を支給することを決めた。2020年4月21日にウェブサイト上で発表されると、大胆な対応にインターネット上

■2020年4月24日
石田ひかりが「はなまる」で見た 岡江久美子さんの「お人柄」
女優の石田ひかりさんが2020年4月24日、自身のインスタグラムで、23日に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった女優・岡江久美子さんへの思いをつづった。

■2020年4月24日
「怪しいZoom」に注意 詐欺被害のおそれ...検索サイトでも「非正規版」上位に
独立行政法人「情報処理推進機構」(IPA)は2020年4月23日、ビデオ会議サービス「Zoom」の非正規版が流通しているとして、注意を呼びかけた。

■2020年4月24日
芳根京子、カツカレーづくりに挑戦 「パワーをつけていこう!」
女優の芳根京子さんが、カツカレーづくりに挑戦したことを明かした。

■2020年4月24日
アヘンの吸い方、正しいのは誰?(見る読む解く「清・発見!」)
アヘン吸煙者とばくち打ち『アヘン吸煙者とばくち打ち』 ハリー・ダレル画 1842年 ロンドン刊 1枚「秦」といえば始皇帝。では、「清」といえば? 1616年、中国の東北地方で生まれた女真人(

■2020年4月24日
きゃりーが「ワンパンマン」に!? 特殊メーク写真に国内外から反響
歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん(27)が2020年4月24日にツイッターで公開した1本の動画がネット上で話題だ。

■2020年4月23日
東京都内の「PCR検査数」減少が話題に 潜在的な感染者は増えているのか
新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査について、東京都内での検査数がここ10日間ほどで減少していることが、関係者の間で話題になっている。

■2020年4月23日
香川県が「うどん店」へ休業協力要請 「ロスでも大丈夫なんだろうか?」心配の声
「うどん県」として知られる香川県が、新型コロナウイルス感染拡大の防止対策の一環として、県内のうどん店にも休業の協力要請を求めることになった。

■2020年4月23日
JA全農「ラッシーを...作るのです...」 牛乳消費喚起ツイートが話題
農林水産省は新型コロナウイルスの感染拡大による飲食店などの休業で需要が減少する牛乳や乳製品の消費を促す活動「プラスワンプロジェクト」を2020年4月21日から始めた。

■2020年4月23日
「ウエンツのインスタどれよ?!」と混乱も 事務所に「本物」について聞いた
タレントのウエンツ瑛士さんの「インスタグラム」が話題となっている。

■2020年4月23日
桑子アナ、小澤征悦との熱愛報道は「フリー転身」の序章か
2020年4月22日に「NEWSポストセブン」、及び23日発売の「女性セブン」(5月7日・14日号)で報じられたNHKの桑子真帆アナウンサー(32)と俳優の小澤征悦さん(45)の熱愛報道が話題だ。

■2020年4月23日
くまモン「マスクづくり」動画公開 ミシンで挑戦も「ちょっと小さかったかモン...?」
バンジージャンプやバイク乗りなど多彩な活躍を見せてきた熊本県のPRキャラクター、くまモンが、新型コロナウイルスの感染拡大防止にも一役買いそうだ。

■2020年4月23日
薬丸裕英生出演も「岡江さん訃報」に触れず はなまるマーケットで共演
タレントの薬丸裕英さんが、2020年4月23日に放送された生放送番組「よじごじDays」(テレビ東京系列)に出演した。

■2020年4月23日
高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ 過去最大発行でも「国債暴落」起きない理由
この4月から始まった新年度だが、早速補正予算になった。新型コロナ対策である。こうなることは3月にわかっていたので、筆者は3月中に今年度予算の「修正」を主張したが、財務省の抵抗でできなかった。予算修正で

■2020年4月23日
中村倫也、ビール片手に料理を... 自宅キッチンで豆苗炒め&パスタ作り動画
俳優の中村倫也さんが2020年4月22日、所属事務所トップコートの公式YouTubeチャンネルに動画「中村さんちの自宅から6」を公開した。キッチンでビール片手におつまみやパスタを作る姿に、ファンは興奮

■2020年4月23日
岡江久美子さん死去前夜の娘・大和田美帆ツイートが再注目 「この時どんな心境で...」「自粛継続します」
女優・岡江久美子(本名・大和田久美子)さんが2020年4月23日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による肺炎のため、63歳で死去した。訃報が伝えられると、前日22日夜、長女の大和田美帆さん

■2020年4月23日
岡江久美子さん、新型コロナ肺炎で死去 「はなまるマーケット」「天までとどけ」懐かしむ声
女優の岡江久美子さんが2020年4月23日に新型コロナウイルスによる肺炎で死去した。63歳だった。

■2020年4月23日
おうちでアニソン!アプリで「カラオケ大会」 開発会社と音楽レーベルがコラボ
音楽SNSアプリ「nana」の開発・運営を行うnana music(東京都渋谷区)は2020年4月23日、バンダイナムコアーツ(同)の音楽レーベル「ランティス」とコラボし「おうちでアニソン歌ってごラン

■2020年4月23日
佐藤健さんらの「会員制動画」を限定無料公開 「楽しみすぎる」「仕事が入って見られない」...
芸能事務所などを展開するアミューズ(東京都渋谷区)は、所属俳優の動画コンテンツをYouTube Liveで無料配信する。2020年4月25日、会員制サービス内の動画や公開終了コンテンツを時間限定で無料

■2020年4月23日
美女、ヒゲもじゃ、外国人... 加藤和樹、「起きたら○○」自撮り連日投稿
俳優の加藤和樹さん(35)が、ここのところツイッターで自撮りを投稿するのを日課にしている。ただし、自撮りそのものではなくおもしろく加工した写真ばかりで、ユーザーの笑いを誘っている。

■2020年4月23日
中米で早くもボクシング再開 ニカラグア4・25、観客ありで開催へ
ブッファロ・ボクシング・プロモーションズは2020年4月21日、ニカラグアの首都マナグアで4月25日にボクシング興行を再開することを発表した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、ボクシング界で

■2020年4月23日
織田信成、結婚記念日で家族に感謝 「なんと10周年!はやっ」
プロフィギュアスケーターの織田信成さんが結婚10周年を迎えたことを報告した。

■2020年4月23日
上野樹里、夫のために「見様見真似で」 完成料理写真に「すごい上手」
女優の上野樹里さんが2020年4月22日、自身のインスタグラムで、夫でミュージシャンの和田唱さんのために握ったというお寿司の写真を公開した。

■2020年4月23日
長州力、ツイッター認証バッジ付くも... 「これ外してもらえないですかね?」
元プロレスラーの長州力さんは2020年4月23日にツイッターを更新し、自身のアカウントについている認証済みバッジ(認証済みアカウント)を「外してほしい」と要求した。

■2020年4月23日
元通訳が明かす外国人助っ人ユニークエピソード トイレから選手の奇声、確認すると...
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、プロ野球の開幕が先延ばしになっている。多くのプロ野球ファンが、ウイルス感染拡大の収束を願いつつ開幕を待ち望んでいることだろう。

2019新語・流行語「ラグビー、さまさまの一年」 選考委員7人の選評 ...
イチロー氏 引退会見での名言「後悔などあろうはずが...- スポニチアネックス- 23分前
新語・流行語大賞の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

新語・流行語大賞(しんご・りゅうこうごたいしょう)は、自由国民社がその年1年間に発生した「ことば」のなかから選考し、その「ことば」に関わった人物、団体を顕彰するとされている賞。
2004年(平成16年)より、ユーキャン新語・流行語大賞(ユーキャンしんご・りゅうこうごたいしょう)に改称している。
1984年(昭和59年)に創始された。
毎年12月1日に発表される。
なお、同日が土曜日・日曜日の場合は次の平日に発表となる。
候補となる言葉は『現代用語の基礎知識』(自由国民社・刊)の読者アンケートの結果から編集部によって選出された30語から50語が候補としてノミネートされ、その中から新語・流行語大賞選考委員会(選考委員7名)によってトップテンと年間大賞が選定される。
創始当初は、新語部門と流行語部門に分かれて、それぞれ金賞を筆頭として各賞が選ばれていたが、8回目の1991年(平成3年)からは年間大賞が設けられ、11回目の1994年(平成6年)からは両部門を合わせて選定されるようになった。
創始以来、実際に授与される賞で流行語大賞は存在した事がないが【あくまでも、表彰式イベントを指す名称である】、各種報道などにより「流行語大賞が発表される」という表現で記述される為、【発表されているものがすべて流行語大賞として授与される】と誤解し、【トップテンや年間大賞で分かれていることを認識していない】人も少なくない。
ただ、これはトップテンに選ばれた言葉も授賞式で紹介されるため、【授賞式で紹介される言語=流行語大賞】という誤解を生む一因もある。
その他にも「流行語大賞が発表される」という表現から【表彰式イベントの名称の一部である『新語』を除外して記述している】、その年に新しく生まれた『新語』のノミネート候補入りを(流行っていないから)との理由で批判する人も少なからずいる。
2003年(平成15年)には株式会社ユーキャンと提携し、翌2004年(平成16年)より現代用語の基礎知識選「ユーキャン新語・流行語大賞」に改称された。
受賞式典の司会は元TBSアナウンサーの生島ヒロシが担当していた。
2017年は元NHKアナウンサーの宮本隆治が担当した。
日本漢字能力検定協会の「今年の漢字」、第一生命の「サラリーマン川柳」、住友生命の「創作四字熟語」、東洋大学の「現代学生百人一首」と並んで、現代の世相を反映する一つの指標として取り上げられている。
だが、詳細は後述の項目に譲るものの、ノミネートされる流行語のなかには、選考委員の恣意的な判断で選ばれた文言(例:2019年)、2014年の選定を筆頭に、時の選考委員の思想や嗜好などの偏見が反映されたことを示唆する言葉(政権批判や選考委員の思想に基づいた政治的プロパガンダなど)、世論の流行語と選考された流行語の乖離(例:2015年)など、選考方法や中立性について問われること産経新聞や「新語・流行語大賞」という目的との乖離が起きたと思われる年(例:2016年)は激しい批判にされされることも少なくない。
また、(多忙などを理由にしたケースもあるが)受賞を依頼された人物が辞退するなど影響力の低下が指摘されている アサ芸プラス 2017年12月29日。

引用:Wikipedia:データベース

新語・流行語大賞に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも新語・流行語大賞に関連のある動画ばかりではありません。

新語・流行語大賞に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング