新語・流行語大賞とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
新語・流行語大賞
神ってる. 緒方孝市さん(広島東洋カープ監督) 鈴木誠也さん(広島東洋カープ外野手). トップテン. 聖地巡礼. ディップ株式会社. トップテン. トランプ現象. 受賞者なし. トップテン. ゲス不倫. 週刊文春編集部. トップテン. マイナス金利. 日本銀行. トップテン. 盛り土.
「2016新語・流行語大賞」年間大賞は広島「神ってる」に - ライブドア ...
概要- 歴代の受賞語- 年間大賞選定以前- 金賞以外の各賞

■2018年2月21日
永作あいり「嘘をついていてすみませんでした」
「恵比寿マスカッツ」のメンバーとして活躍した元グラビアアイドルで、現在は歌手としても活動する永作あいり(29)が、自身の担当マネジャーが脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で倒れ、入院したことを明かすととも

■2018年2月21日
J・ビーバー、父親の結婚式にS・ゴメス伴って出席
歌手ジャスティン・ビーバー(23)が、父親の結婚式に復縁が噂される恋人の歌手セレーナ・ゴメス(25)を伴って出席したと報じられた。米Usウィークリー誌などによると、19日にジャマイカで行われた父親のジ

■2018年2月21日
山本彩、ルール守らないファン注意「やめて下さい」
NMB48の山本彩(24)が、有料会員向けサービスのルールを守らない一部ファンに注意をうながした。山本は21日、ツイッターを更新。「モバメで送った文や写真をSNSに上げるのはやめて下さい」と呼びかけた

■2018年2月21日
故山本文郎さんの由美子夫人が出版「大きな愛」感謝
4年前に亡くなった元TBSアナウンサーの文さんこと、山本文郎さん(享年79)の由美子夫人(52)が、命日に当たる26日に著書「文さん、大きな愛をありがとう」(鳳書院)を出版する。08年に31歳差を乗り

■2018年2月21日
近藤春菜が「スッキリ」途中退席 急性胃炎の可能性
お笑いコンビ、ハリセンボン近藤春菜(34)が21日、MCを務める日本テレビ系の情報番組「スッキリ」(月~金曜午前8時)を途中退席した。エンディングで加藤浩次(48)が「おなかが急に痛くなって、途中から

■2018年2月21日
「吉本坂46」年内発足 吉本芸人がアイドルに意欲
吉本興業は21日、都内で秋元康氏(59)がプロデュースするアイドルユニット「吉本坂46」を年内に発足させることを発表した。所属する約6000人の芸人、タレントを対象に来月オーディションを実施する。坂道

■2018年2月21日
玉田志織がセンバツ高校野球を応援「輝いてる」
昨年の第15回全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞した玉田志織(16)が21日、都内で、選抜高校野球(3月23日開幕、甲子園)の「センバツ応援イメージキャラクター」に起用され「センバツ応援

■2018年2月21日
元フジ松尾翠アナが第2子妊娠「新しい命が宿った」
元フジテレビの松尾翠アナウンサー(34)が21日、第2子妊娠を報告した。松尾アナはこの日更新したブログで「お腹に新しい命が宿ってくれました」とつづり、出産予定が6月初旬であることを明かした。今は「娘の

■2018年2月21日
吉岡里帆が腕時計イメージキャラ 後輩のアピールも
女優吉岡里帆(25)が21日、都内で、カジュアル腕時計「エンジェルハート」新イメージキャラクター就任式に出席した。腕時計の思い出を「高校受験で第一志望に合格したとき、両親がサプライズ的にプレゼントして

■2018年2月21日
テレ東「池の水ぜんぶ抜く」第7弾でトンボ救出作戦
テレビ東京系で3月11日に「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦7」(午後7時54分)が放送されることが21日、決定した。過去、幻の生き物を発見するなどして話題の同番組だが、第7弾では岐阜県にある日本有

2016ユーキャン新語・流行語大賞発表(全文1)前選考委員長の鳥越氏は ...
5時間前 - 「2016ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に、「神ってる」が選ばれた。今季25年 ぶりのリーグ優勝を果たした、広島カープを象徴するワード。緒方孝市監督が、神懸かっ た活躍を見せた鈴木誠也に使ったことで定着した.
2016年新語・流行語大賞は「神ってる」! トップテンに超微妙な言葉が入っ ...
5時間前 - 今年を象徴する言葉を選ぶ「2016ユーキャン新語・流行語大賞」が1日、発表された。

■2018年2月21日
【魔改造バイク】完全冬仕様で雪上を爆走する「スズキ・GSX−R1000」がマジでスゲぇ…
雪による交通機関の混乱が目立った2018年の冬。2月も終盤を迎えてそろそろ春の足音が聞こえる頃だが、雪山周辺で […]

■2018年2月21日
匿名の悪口が過去の遺物に……現代ネット社会を風刺したマンガに共感の嵐「マジでこうなってほしい」
匿名性が高いインターネットの世界。人の本性なのか、悪口、ため口なんでもござれ状態だ。やりすぎて逮捕される人も出 […]

■2018年2月21日
【社畜悲報】JR東日本がストライキの可能性 → しかし運行に支障がないことに明らかになりネット民絶望「ストライキとは……」「止めろよ電車!」
現代人にとって無くなるともっとも困るものは何か? いろいろあるだろうが、その中に「電車」が含まれることは間違い […]

■2018年2月21日
【朗報】マクドナルドのコーヒーが無料でもらえるぞ! 5日間限定で2月26日からスタート / 何も買わなくてOK!!
キタキタキタキターーー! 全国のマクドナルド(午前10時より前に開店する店舗)で『プレミアムローストコーヒー( […]

■2018年2月21日
台湾の神家電『大同電気鍋』でカレーを作ってみた → 飴色タマネギなしでトロトロのコク旨カレーを作る方法はコレ! 電鍋だけで完成したよ / 大同電鍋記:第2回
台湾の神家電と名高い『大同電気鍋』。1台で「煮る、蒸す、炊く」ができるスグレモノで、台湾に一家に1台はあるとい […]

■2018年2月21日
【一攫千金】今見ても驚愕する伝説のロト6当選番号「3一色」 第1021回(2015年11月19日)
1~43の数字から6個の数字を選ぶ「ロト6」の1等当選確率をご存知だろうか? ずばり6096454分の1、大雑 […]

■2018年2月21日
35歳で初めて観覧車に乗った男が衝撃を受けたこと4選
家族で楽しめる遊園地の定番・観覧車。アニメやドラマなどではカップルで乗るシーンもよく登場するニクイやつだ。だが […]

■2018年2月21日
【480万再生】「4万2000本のマッチ」で作った球体に火を点けるとこうなるっていう人気動画
ライターや電子タバコが普及したことで、すっかり見る機会が少なくなったマッチ。ロウソクに火を点ける時など、たまに […]

■2018年2月21日
【100均検証】おそらく5年以上は一度も掃除したことがない電子レンジを、1分チンして拭き取るだけの『電子レンジ洗浄剤』で掃除してみた結果
ロケットニュース24ならびに姉妹サイトPouchが入っている編集部には、1台の電子レンジがある。私を含め、まち […]

■2018年2月21日
【衝撃動画】散髪中に突然iPhoneが爆発! 火柱が吹きあがる様子がヤバすぎる
突然だが、あなたはiPhoneをお持ちだろうか。累計販売台数が12億台を突破するなど、スマホの中でも大人気の本 […]

■2018年2月21日
早朝5時から「朝ラー」できる! 至高の「醤油ラーメン」に製麺所直営店の本気を見た / 博多区『製麺屋慶史 』
朝なのに猛烈にラーメンが食べたい! おそらくラーメン好きでなくても、一度くらいそう思ったことがあるのではないだ […]

■2018年2月20日
【見逃し厳禁】『ブレイキング・バッド』が好きな人に絶対オススメの海外ドラマ3選
今までに、幾度となくロケットニュースで取り上げてきた最高傑作ドラマシリーズ『ブレイキング・バッド』。「もう、こ […]

■2018年2月20日
【閲覧注意】メキシコの「ミイラ博物館」があらゆる意味で衝撃的すぎた
「ミイラ」と聞いてあなたはどんなことを思い浮かべるだろうか? 日本の「河童のミイラ」を思い出す人もいれば、古代 […]

■2018年2月20日
【オールスター】本日2月20日に誕生日を迎えた有名人のメンツがヤバイ
一年で一度きり。誕生日とは、この世界に生まれてきたすべての人々が平等に祝われるべき素晴らしき日だ。一人の人間が […]

■2018年2月20日
『俺のミルク』が超濃厚! 一度食べたらハマるウマさ
濃い。実に濃い。その濃厚さは、口に入れた直後からガツンと来る。今まで食べてきたミルクキャンディと比べたら、スー […]

■2018年2月20日
GoogleマップにUFO? 「米軍施設付近に怪しい物体が写っている」とネット民がザワつく
UFOと米軍がセットで語られることは珍しくない。その代表例とも言えるのが、ロズウェル事件ではないだろうか。19 […]

■2018年2月20日
【ゆるキャラ】ふなっしーの再来か? 高知県須崎市観光大使「ちぃたん☆」にブレイクの兆しアリ
今から数年前、ふなっしーやくまモンに代表されるゆるキャラたちが日本中に一大旋風を巻き起こした。その後も ねば~ […]

■2018年2月20日
【最強せんべろ】豊富なイカ料理がオール200円! 有名立ち飲み「やきや」はすべてのイカ好きの夢であり聖地だ!! 東京・荻窪
ウマい酒には、ウマいつまみが必要不可欠だ。それぞれがそれぞれを引き立たせ、その旨みを上へ上へと引き上げる。とこ […]

■2018年2月20日
【激白】現役レースクイーンにF1の『レースクイーン廃止論』について聞いてみた →「イヤイヤやってるコなんて1人もいません」
2018年1月末、地球規模の震撼が走った。世界的なモータースポーツ「フォーミュラ1」いわゆるF1が「グリッドガ […]

■2018年2月20日
【スゲエ】藤井聡太六段がどれだけ天才かよく分かるツイートがこちらです
羽生結弦選手の金メダルにフィーバー状態の日本。そのジャンルに興味がない人でも名前を知っているというのは、天才の […]

■2018年2月20日
誰でも「超人ハルク」になれる! 怪力パンチを出せる自作の拳が驚異の破壊力!!
マーベル・コミックのなかでも、異彩を放つ『超人ハルク』。ストーリーを見たことがなくても、緑色の怪力モンスターに […]

■2018年2月20日
【無理】ローソンの新商品「ポムポムプリンまん」が可愛すぎて食べられません! これを食べるくらいなら餓死することを選ぶレベル
無~~~理~~~! え? 嘘でしょ? ちょっ……むっ……無~~~理~~~!! いくらなんでもこれは無理ですって […]

■2018年2月20日
【期待を裏切らない国】インドの歯磨き粉CMが全力でインドしてる件 / ネットの声「インド人の自分からしても面白い」
羽生結弦選手、改めて金メダルおめでとうございます。国民の期待を背負ってのオリンピック2連覇という偉業。プレッシ […]

■2018年2月20日
【コタツ超えか】ついに「人がダメになるテント」のようなものが発見される
「人がダメになるソファ」、「人がダメになる毛布」……これまでに数々の人をダメにする商品が生まれ、話題になった。 […]

■2018年2月20日
【マツコも絶賛】「馬賊」の手打ち麺が究極にモチモチ! 普通の麺に飽きたら日暮里か浅草の馬賊へ行け!!
一昔前と比べ、最近では「自家製麺」にこだわるラーメン店が増えてきた。渾身の一杯にピッタリの麺はどれも店主の強い […]

■2018年2月20日
【実話】なぜ「援助交際」をしてはいけないの? 大阪のオバチャンが語った理由が強烈すぎ! 親や先生の説教より納得した話
なぜ “援助交際” をしてはいけないのか? 学校では「あなたの心と体が傷つくからナントカ」とか言うけどピンと来 […]

■2018年2月20日
若者に人気のお茶漬け専門店『こめらく』が激ウマ! 体が生き返る味すぎて前世の記憶も蘇るレベル / 新宿
肉ばっかり食べてられっか! いい加減にしろ!! というわけで、今回は都心部を中心に展開しているお茶漬け専門店を […]

■2018年2月20日
【100均検証】ダイソーの頭皮用「ヘッドスパブラシ」を使ってみた結果…
少しでも薄毛を意識したことのある人であれば、お風呂時の「頭皮マッサージ」は常識である。毎日モミモミしていれば、 […]

■2018年2月20日
【実話】母が父の頭をイスでカチ割った話 / 母がブチギレた一言に100%納得した
人間生きていれば色々とある。良いこともあれば悪いこともあり、嬉しいことがあれば悲しいこともある。だがしかし、戦 […]

■2018年2月20日
これは幻想的!「表面が凍ったトランポリン」に飛び込んだ瞬間のスローモーション動画
中世にサーカスの練習に使われたのが起源とされるトランポリン。2000年のシドニーオリンピックからはトランポリン […]

■2018年2月19日
「1年間毎日続けて超極小の折り紙作品を作る」インスタがジワジワと人気に! 継続は力なりを痛感しちゃうぞ
2018年に突入してから2カ月が経とうとしているが、読者の皆様は今年の抱負を実行できているだろうか。「コレをす […]

■2018年2月19日
どうして確定申告のハガキが来ないの? 税務署に問い合わせてみた結果…
ついに確定申告の時期がやってきた。2018年の受付期間は2月16日から3月15日まで。とにかく面倒なため、手を […]

■2018年2月19日
【地域限定】カルビーの『柿の葉すし味』ポテチが爆誕! 意外と食べやすい青魚系の寿司を連想させる絶妙な味と香り!!
最近、ポテチ界を騒がせているカルビー。鮒ずし味のポテチを販売するなど、血迷っているとしか思えない商品展開に、戦 […]

■2018年2月19日
【iPhoneユーザー必見】イヤホンをワイヤレス化できる「Bluetoothレシーバー(2500円) 」を使ってみた → カンタンなのに使い勝手よし!
iPhoneが登場してから約11年。初代モデルからみて新機種が進化を遂げているのは言うまでもないが、いまだに賛 […]

■2018年2月19日
【衝撃】田村ゆかりさんの現在がヤヴァイ
世界一かわいいよ!!!!! 実力もルックスも兼ね備えた「17才」と言えばベテラン声優・田村ゆかりさん。90年代 […]

■2018年2月19日
少年が車にひかれた! と思いきや奇跡的に無事だった…っていう危険極まりない事故動画
一瞬の不注意が大惨事を招いてしまう交通事故。最近では、危険を察知する様々な機能が搭載されるようになってきたが、 […]

■2018年2月19日
【紛らわしすぎ】レッチリのライブチケットを買ったら「レッチリ違い」のバンドだった…ってカップルが話題に
日本でも絶大な人気を誇る、米ミクスチャーロック界の帝王「レッド・ホッド・チリ・ペッパーズ」(以下レッチリ)。フ […]

■2018年2月19日
【カオス】第2回『美少女のオナラをみんなで聴く会』開催へ / 主催者は「今回出場する3名はツワモノです」と自信をのぞかせる
趣味は人それぞれで、誰にどんな嗜好があろうとも人様に迷惑をかけていない限り個人の自由である。スポーツ観戦が好き […]

■2018年2月19日
どう思う? 英スーパーのステッカーが『性差別』との苦情でデザイン変更 / ネットの声「些細なことで騒ぎすぎ」「小さなことから変えていくべき」
ひと昔前に比べると随分と男女均等化が進み、「男だから〇〇しなさい、女だから〇〇じゃないとダメ」と決めつける風潮 […]

■2018年2月19日
【中国】羽生結弦の演技に解説者が感動 → 思わず漢詩を詠む / 調べたら感動的に美しい意味! 他国の選手に捧げる最大級の賛辞に感動が止まらない件
フィギュア男子、オリンピック2連覇! 66年ぶりの偉業を成し遂げた羽生結弦選手。もちろん金メダルという結果も素 […]

■2018年2月19日
【ガッデム】プロレスラー蝶野正洋のフィギュア「figma蝶野正洋」が完璧なクオリティ! これは買うしかねえだろオイ!!
闘魂三銃士の1人として一時代を築き、黒のカリスマとして一世を風靡、そして今では大晦日に強烈なビンタを炸裂させる […]

■2018年2月19日
【タダ飯速報】受験票を持参すると「とんかつ定食」が無料になるとんかつ屋が現れる!
世間はオリンピックの話題で持ちきりだが、受験生にとってはそれどころではない。センター試験が終了し、ちょうど今は […]

■2018年2月19日
【衝撃】福岡県北部の小さな港町に「太古の伝説が残る巨大な穴」があった / 芦屋町『洞山』
日本各地には、まだまだ観光地として人が集まるほどメジャーではないが、太古の伝説が残るスゴイ景色が数多く存在する […]

■2018年2月19日
【真相】タバコ屋にしか見えないのにカレーが絶品な『フラヌール』でお店の歴史を聞いたら、感動秘話に出会った!
お店を営む上で、店構えはとても重要だ。特に飲食店の場合、入りにくいお店だったら、美味しい料理を作ってもその味を […]

■2018年2月19日
【どういうことだってばよ】中国に『ナルト』が好きすぎるラーメン屋があるらしい → 実際に行ってみたら予想の斜め上だった
海外でも人気がある日本のアニメや漫画。自分が好きな作品が外国の人にも同じように受け入れられていると、なんだか誇 […]

■2018年2月19日
【閲覧注意】池袋駅に死体が転がってた話ってもうしたっけ?
都内屈指のターミナル駅・池袋。大型ビルが立ち並ぶ派手な駅前はまさに都会である。だが光があれば影があるように、都 […]

■2018年2月19日
【一攫千金】ロト6の番号を、宝くじ売り場の『クーちゃんマシン』に選んでもらった結果
金がほしい。圧倒的に金がほしい。できることなら働かないで金がほしい。私の心の中にある100%の欲求を、何のオブ […]

■2018年2月19日
校内マラソン大会が死ぬほど嫌いだった人あるある33連発 「前日に水シャワーを浴びたことがある」など
冬に行われることが多い校内マラソン大会。そのイメージが浮かぶだけで、反射的に「先生、保健室に行ってきていいです […]

■2018年2月19日
【鳥肌動画】100年前の自動オルガンに現代の曲を弾かせたら圧巻のカッコよさ! ABBAにQUEEN、ボニーM『怪僧ラスプーチン』など
突然だが皆さんは「自動オルガン」という楽器をご存知だろうか? パイプオルガンの一種なのだが、人間が演奏する必要 […]

■2018年2月18日
【コラム】なぜ幼い子供は気付くと真横になって寝ているのか?
わたくしP.K.サンジュン40歳、現在1歳半の娘がいる一児の父でございます。子育てをしているとシンプルに「なん […]

「PPAP」で受賞のピコ太郎、授賞式欠席の理由は<2016年新語・流行語 ...
5時間前 - 毎年注目が集まる新語・流行語大賞。今年は芸能界が何かと騒がしかったのだが、「 ゲス不倫」にまつわる言葉や、「SMAP解散」など、注目の高いワードが多数ノミネートし て …
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも新語・流行語大賞に関連のある画像ばかりではありません。
新語・流行語大賞の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

新語・流行語大賞(しんご・りゅうこうごたいしょう)は、自由国民社がその年1年間に発生した「ことば」のなかから、世相を軽妙に映し、多くの人々の話題に上った新語・流行語を選び、その「ことば」に関わった人物、団体を顕彰するとされている賞である。
2004年(平成16年)より、ユーキャン新語・流行語大賞(ユーキャンしんご・りゅうこうごたいしょう)に改称している。
1984年(昭和59年)に創始された。
毎年12月1日に発表される。
なお、同日が土曜日・日曜日の場合は次の平日に発表となる。
候補となる言葉は『現代用語の基礎知識』(自由国民社・刊)の読者アンケートの結果から編集部によって選出された50語が候補としてノミネートされ、その中から新語・流行語大賞選考委員会(選考委員7名)によってトップテンと年間大賞が選定される。
創始当初は、新語部門と流行語部門に分かれて、それぞれ金賞を筆頭として各賞が選ばれていたが、8回目の1991年(平成3年)からは年間大賞が設けられ、11回目の1994年(平成6年)からは両部門を合わせて選定されるようになった。
2003年(平成15年)には株式会社ユーキャンと提携し、翌2004年(平成16年)より現代用語の基礎知識選「ユーキャン新語・流行語大賞」に改称された。
受賞式典の司会には元TBSアナウンサーの生島ヒロシが担当する。
2017年は元NHKアナウンサーの宮本隆治が担当した。
日本漢字能力検定協会の「今年の漢字」、第一生命の「サラリーマン川柳」、住友生命の「創作四字熟語」、東洋大学の「現代学生百人一首」と並んで、現代の世相を反映する一つの指標として取り上げられているが、近年では世論の流行語と選考された流行語の乖離が批判され、受賞者の依頼を辞退されるなど影響力の低下が指摘されている。
朝日芸能 2017年12月29日 17:59 もはや芸能人も忖度せず?毎年恒例の流行語大賞が下火になったワケ (浦山信一) 
引用:Wikipedia:データベース

新語・流行語大賞に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも新語・流行語大賞に関連のある動画ばかりではありません。

新語・流行語大賞に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング