新型センチュリーとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
発売されたトヨタ新型センチュリー テーマとなる「継承と進化」の詳細 ...
3時間前 - トヨタが22日、「継承と進化」がテーマの新型センチュリーを発売した。フルモデルチェンジで継承したのは「匠の技」と「高品質のモノづくり」。進化した最大のポイントは「 ハイブリッドユニットの搭載」とのこと.

■2019年4月28日
日本の旧車マニア悶絶! 感涙ものの国産旧車がタイで普通に走っているワケ
往年の名車よりも大衆車がより多く走っている バンコク市内を歩いていると、日本でもあまり見かけなくなった“旧車”が元気に走っている姿をよく見かける。筆者はカローラを30年間代々乗り継いできているのだが、

■2019年4月28日
【試乗】ダイナミックシールドで迫力のルックス! 新型三菱eKクロスは軽らしからぬ力強い走りを披露
デリカD:5譲りの迫力あるフロントマスクに注目 三菱自動車が軽自動車eKシリーズをフルモデルチェジし試乗する機会を得られたのでレポートしよう。今回のフルモデルチェンジでeKシリーズは「eKワゴン」と「

■2019年4月28日
下取り査定に有利! 付けて快適・売るとき高い一挙両得なクルマのオプション装備5選
数年先の自動車事情を考える必要アリ 新車購入時に悩むのがオプションの選択。とくに新車の製造ラインでしか装着できないメーカーオプションは基本的に後付けがきかないだけに、より悩ましいところ。ここではこのと

■2019年4月28日
オリジナルMINIファンも納得!? クラシック感を表現した超絶オシャレなMINI60周年限定車が登場
オリジナルMINIファンも納得!?クラシック感を表現した超絶オシャレなMINI60周年限定車が登場全文WEB CARTOP 04月28日 10時00分

■2019年4月28日
速さも燃費もATが圧倒! だがMTが楽しい! というひと向けのマニュアル車を手足のように操るコツ6選
シフトレバー操作時は力を抜きスプリングを上手く使う いまやすっかり少数派のMT車だが、効率云々ではなく、エンジンを楽しむ、運転を楽しむという意味では、AT車に勝る魅力がある。そんなMT車を操るときのコ

■2019年4月27日
パクリ車は過去の話! ハイブリッドでも日本を凌駕する中国車が日本車を追い越す可能性
欧州車で搭載が進む48Vハイブリッドを日本車よりも早く採用 2018年春に開催された北京モーターショーで、中国浙江吉利控股集団(以下:ジーリー)の“博瑞GE”というセダンに、1500ccターボエンジン

■2019年4月27日
世界初の半自動運転「スーパークルーズ」を搭載! 新型キャデラックCT5が登場
高速道路での半自動運転機能は2020年から GM(ゼネラルモーターズ)は2019年4月19日、ミドルクラスセダンの新型「キャデラックCT5」を発表した。 キャデラックCT5は、世界初となる半自動運転の

■2019年4月27日
自動車史を大きく変える平成最大の衝撃作も! 「平成9年生まれ」の国産車7選
その後の歴史に名を残すモデルが多数登場 5月1日からの新しい元号が令和に決まり、平成の元号が間もなく終わろうとしている。31年間続いた平成という時代はバブル景気の絶頂期と崩壊、阪神大震災や東日本大震災

■2019年4月27日
路面の質からサービスまで世界トップ! そんな日本の高速道路が海外に負ける「唯一の欠点」とは
日本の路面の良さは世界トップレベル 日本の高速道路がいかに走りやすいか。海外の高速道路で実際に走ってみると、その差は歴然。もっとも大きな違いは、路面の質だ。日本の舗装技術は世界トップレベル。とにかく、

■2019年4月26日
根本解決はセルフでは厳しい! クルマ好きを悩ますヘッドライト曇りの対策とは
原因は紫外線と保護膜の劣化が大半 ヘッドライトのレンズが次第に曇ってきた、と悩んでいる人は多いのではないだろうか。最初はクリアだったのに、次第に曇ってきてしまうというやつだが、ライトの光量が減ってくる

トヨタ、21年ぶりに「センチュリー」フルモデルチェンジ。1960万円 - Car Watch
新型「センチュリー」発売=HV化、21年ぶり全面改良―トヨタ
トヨタ・センチュリー新型 VIPの世界とは? 内装/価格/サイズ/燃費を ...
トヨタ自動車は22日、最高級セダン「センチュリー」を21年ぶりに全面改良して発売した。排気量5000ccのエンジンにモーターを組み合わせ、初のハイブリッド車(HV)とした。希望小売価格は1960万円...- 時事通信- 21分前

■2019年4月28日
マクラーレンの新型GTをキャッチ 独自性の強いデザイン、新シリーズ
もくじ ー GTに求められる特質を追求したクルマに ー 価格は約2100万円 ー マクラーレン初のハイブリッドカーは2020年に登場 ー プラグインは不可欠 G ...

■2019年4月28日
アウディTTマイナーチェンジ 全車2ℓ化 20周年記念限定車も 479万円〜
text & photo:Kazuhide Ueno(上野和秀) もくじ ー TTマイナーチェンジ車 詳報 ー 20周年記念 「Audi TT 20...

■2019年4月28日
戦いの場から公道に舞い降りたモンスターマシン 22選 後編
12:メルセデス・ベンツ190E 2.5-16エボリューションII(1990年) さまざまなツーリングカー選手権が開催されているが、なかでもドイツのDTMはもっ ...

■2019年4月28日
DS 3クロスバック BlueHDi 100プレステージ
もくじ どんなクルマ? ー 新開発CMPプラットフォームを採用

■2019年4月28日
アウディA6
もくじ ー 関心を集めるモデルチェンジ ー 長距離クルージングをためす ー しなやかで落ち着いた走り ー 気になるレスポンスの悪さ ー ゆったりと流すクルマ ー ...

■2019年4月28日
1965年型フォード・ブロンコ 150台限定でEV化
もくじ ー 1965年型を電動化 ー 150台を限定生産へ 1965年型を電動化 カリフォルニアに本拠をおくEVスタートアップ企業、ゼロ・ラブス・オートモーティ ...

■2019年4月28日
日本一のレースクイーン、その生体(1) 林紗久羅インタビュー
もくじ ー あの日、あのとき ー 苦しかった、最初 ー おとずれた1つの転機 あの日、あのとき 2018年初頭、東京オートサロンの会場で行われた2017年度日本 ...

■2019年4月28日
放置車両、何かが変? コード812フェートン ボンネット延長される
ボンネットを大幅に延長 この1937年型コード812フェートンのサイドビューを見れば、何かがおかしいと感じるだろう。そしてその直感は正しいのだ。まず手始めに、こ ...

■2019年4月28日
ポルシェ・タイカン・プロトタイプ
もくじ ー 雪上でプロトタイプを体感 ー EVだからといって妥協しないスポーツ性 ー こだわりの静寂性と加速性能 ー オンオフ双方でテスト ー タイカンの今後は ...

■2019年4月28日
ボルボV60クロスカントリーT5 AWD
もくじ どんなクルマ? ー ただ嵩上げしただけに非ず ー 最低限の変更で最適なSUV化 どんな感じ? ー V60の弱点を克服 ー 走って楽しい新世代 ー セーフ ...

新型センチュリーの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

新型センチュリーに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも新型センチュリーに関連のある動画ばかりではありません。

新型センチュリーに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング