指原莉乃 インスタコメント欄閉鎖とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
指原莉乃 インスタコメント欄閉鎖 - Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN
23分前 - 元HKT48でタレントの指原莉乃(27)が1日、自身のインスタグラムを更新。コメント欄を閉鎖したことを報告した。 先月21日に誕生日を迎えた指原は「インスタの方で誕生日の報告をするのをすっかり忘れて.
指原莉乃 インスタコメント欄閉鎖「ツイッターの方が治安がいいので ...
指原莉乃 インスタコメント欄閉鎖「ツイッターの方が治安がいい...
指原莉乃がインスタグラムのコメント欄を閉鎖 「ツイッターの方が ...
元HKT48でタレントの指原莉乃(27)が1日、自身のインスタグラムを更新。コメント欄を閉鎖したことを報告した。 先月21日に誕生日を迎えた指原は「インスタの方で誕生日の報告をするのをすっかり忘れて...- スポニチアネックス- 4時間前
指原莉乃がInstagramのコメント欄閉鎖「ツイッターの方が治安いい ...
23分前 - 元HKT48でタレントの指原莉乃(27)が1日、自身のインスタグラムを更新。コメント欄を閉鎖したことを報告した。 先月21日に誕生日を迎えた指原は「インスタの方で誕生日の報告をするのをすっかり忘れていまして…遅くなりましたが27歳になり ...

■2019年12月10日
ジュニアGPファイナルVの佐藤駿が帰国 次戦の全日本で「羽生選手と同じグループが目標」
フィギュアスケート男子でジュニアGPファイナルで2005年の小塚崇彦、09年の羽生結弦(ANA)、14年の宇野昌磨(トヨタ自動車)に続く、日本男子4人目の優勝を果たした佐藤駿(15)=埼玉栄=が10日

■2019年12月10日
エンゼルス・大谷がメジャー自身初のリアル二刀流も…マドン新監督「検討する」
大リーグ各球団首脳と有力代理人などが一堂に会するウィンターミーティングが9日(日本時間10日)、米サンディエゴで本格的にスタート。大谷翔平投手(25)の所属するエンゼルスは、マドン新監督が会見を行った

■2019年12月10日
3時のヒロイン、「スッキリ」で優勝生報告「朝までハシゴの旅で朝まで飲んで、寝ずに来てます」
女性お笑いタレントの日本一を決める「THEW女芸人No.1決定戦2019」で3代目の女王に輝いた結成3年目のトリオ「3時のヒロイン」が10日、日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)に優勝

■2019年12月10日
戸田恵梨香主演の朝ドラ「スカーレット」第61話視聴率は19・2% 前回から0・5ポイント上昇
9日に放送された女優・戸田恵梨香(31)主演のNHK連続テレビ小説「スカーレット」(月~土曜・前8時)第61話の平均視聴率が19・2%だったことが10日、分かった。前回の18・7%から0・5ポイントア

■2019年12月10日
【箱根への道】青学大・新号、父の盟友両角監督の東海大から王座奪還
◆青学大前回2位(12年連続25回目)出雲5位、全日本2位1920年に第1回大会が行われた箱根駅伝は、来年1月2、3日開催の第96回大会で100周年を迎える(戦争のため5回中止)。記念すべき大会に向け

■2019年12月10日
ディーン・フジオカ主演の月9「シャーロック」第10話視聴率は8・8% 前回から1・1ポイント減少
9日に放送された俳優・ディーン・フジオカ(39)主演のフジテレビ系新月9ドラマ「シャーロック」(月曜・後9時)第10話の平均視聴率が8・8%だったことが10日、分かった。初回は12・8%をマーク。月9

■2019年12月10日
3時のヒロインが頂点「女芸人No.1決定戦」視聴率は平均11・5% 紺野ぶるま敗退も瞬間最高14・3%
9日に放送された日本テレビ系「女芸人No.1決定戦THEW(ザ・ダブリュー)」決勝(後8時)の平均視聴率が11・6%を記録したことが10日分かった。昨年の11・5%から0・1ポイントアップした。瞬間最

■2019年12月10日
加藤浩次、常識通じない「カスハラ」に怒り「従業員が文句言ってこないと思ってる」「『二度と来ないで』とか言えるように」
10日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)では、常識を越えた悪質クレームや迷惑行為をするカスタマーハラスメント(カスハラ)を特集した。番組で意見募集したところ2週間あまりで100

■2019年12月10日
レスリング五輪切符、POは2月1日
日本レスリング協会は9日、都内で全日本選手権(19~22日)に向けた記者会見を開き、優勝すれば五輪代表に決まる男子フリースタイル65キロ級の乙黒拓斗(20)、74キロ級の奥井真生(24)、女子68キロ

■2019年12月10日
小森隼、大ファンの「モトカレマニア」最終回で連ドラデビュー「丸の内先生の笑顔、耐えられません」
GENERATIONSの小森隼(24)が、12日に放送されるフジ系ドラマ「モトカレマニア」(木曜・後10時)の最終回にゲスト出演することが分かった。女性向け漫画誌「Kiss」に連載中の瀧波ユカリ氏の同

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも指原莉乃 インスタコメント欄閉鎖に関連のある画像ばかりではありません。
指原莉乃 インスタコメント欄閉鎖の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。
女性アイドルグループAKB48およびHKT48 - デイリースポーツ 2012年7月6日、STU48の元メンバー。
AKB48の派生ユニットNot yetのメンバー。
2013年4月以降、HKT48劇場支配人を兼務していた。
大分県大分市出身。
太田プロダクション所属。
家族は両親と兄が一人いる。
兄は、大分県内屈指の進学校出身で、広島大学教育学部に通った後、大分県内で教師をしている。
小学校1年の頃に『ASAYAN』でモーニング娘。
を知り好きになったことをきっかけに、女性アイドルにのめり込む『指原莉乃 1stフォトブック さしこ』(講談社)より。
憧れの存在はモーニング娘。
であり、中でも亀井絵里の大ファンであった『日経エンタテインメント!』(日経BP社)2011年3月号。
「お気に入りのメンバーがやめた後、興味が薄れてしまって」「1回離れた」ため、しばらく「私が知ってたメンバーって、道重さんしかいない状態になっちゃった」が、それにより「むしろ1周回って、新しくなりすぎて、また興味がわいてきた」という『月刊AKB48新聞』2013年12月号。
また保田圭を目標の人物としている『AKB48 じゃんけん選抜公式ガイドブック』(光文社)。
ほかにハロー!プロジェクトのメンバーとしてBerryz工房の熊井友理奈と℃-uteの萩原舞を推しメンとして挙げている 指原莉乃オフィシャルブログ(2010年5月15日)。
なお自身も過去にハロー!プロジェクトのオーディションに応募したものの、書類審査で不合格となった。
また、乃木坂46では秋元真夏を推しメンとして挙げている。
トロンボーンを演奏することができる。
トロンボーンは中学校の吹奏楽部で初めて習い、中学2年の夏に吹奏楽の県大会にトロンボーン班として参加して金賞を貰ったり、顧問からは一人一人の技術の向上と仲間意識の大切さを特に強く教わったという。
2010年当時、『ラブプラス』という恋愛シミュレーションゲームにはまっていた 指原莉乃オフィシャルブログ(2010年5月20日)。
「おでん好きアイドル」や「カップめんアイドル」として雑誌で取上げられたことがある『週刊プレイボーイ』(集英社)2009年11月16日発売・No.46号、2010.5.31発売No.22号。
母親が大分トリニータが大好きだったため、小学生の頃は毎回ホームゲームを見に行っていた - 指原莉乃オフィシャルブログ(2010年5月24日)。

ちなみに自らのニックネームに掛けて背番号は34番 指原莉乃オフィシャルブログ(2010年5月11日)。
英語が得意な一方で数学は大の苦手 指原莉乃オフィシャルブログ (2010年12月4日)。
2010年当時、レッスン帰りに上下スウェットで外を歩くことがあった 指原莉乃オフィシャルブログ(2010年7月25日)。
趣味はヘッドフォン、イヤホン集め 指原莉乃オフィシャルブログ(2011年2月16日)。
好きな男性のタイプはインパルスの板倉俊之であると公言している リアルライブ(2014年8月3日)。
NHK『連続テレビ小説』への出演には消極的な姿勢である,日刊スポーツ,2017年8月25日。
日本テレビアナウンサーの尾崎里紗と同じ生年月日である。
2018年3月7日、自身のツイッターで、「ICL」と呼ばれる視力矯正手術を受けたことを公表AERA dot.2018年月24日。
AKB48グループ卒業後は歌手活動をしないことを明言している,サンケイスポーツ,2018年12月30日,スポーツ報知,2018年12月30日。
Snow Manの渡辺翔太とは、高校時代の同級生で、同じクラスだった。
2007年* AKB48 第二回研究生(5期生)オーディションに合格し、芸能プロダクション会社AKSの所属タレントとなる。
2008年* 3月1日にチームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演で、バックダンサーとして初舞台を踏んだ。
* 8月2日に正規メンバーに昇格し、チームBへ正式に加入。
* 10月22日にリリースされた「大声ダイヤモンド」で初めて選抜メンバー入り。
2009年* 2月8日から開催されたチームB 4th Stage「アイドルの夜明け」公演では、ユニット曲「愛しきナターシャ」のメンバーである片山陽加、田名部生来と3人でユニット名「チーム狩人。
」とし、メンバー各人が「ドリアン指原」 - 指原莉乃オフィシャルブログ(2011年1月20日)、。
* 6月から7月にかけて実施された『AKB48 13thシングル 選抜総選挙』では27位でアンダーガールズ入り。
* 8月23日に開催された『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』の夜公演において、10月よりチームAへの異動が発表された(実際にチームAへ異動になったのは2010年7月27日)。
2010年* 3月25日に行われた『AKB48 満席祭り希望 賛否両論』の夜公演において、太田プロダクションから移籍打診があったことが発表され、当時所属していたAKSから移籍。
* 4月30日から、指原莉乃オフィシャルブログ「指原クオリティー」を始めた。
* 5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル 選抜総選挙』では19位で総選挙初の選抜入り。
「涙サプライズ!」以来の選抜に復帰。
* 8月28日、指原本人には知らされずに「ヘビーローテーション」のテレビコマーシャルに挿入する形で、「指原莉乃 改め さしこ」という改名告知が行われた。
『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』出演中の名札も「さしこ」名義のものであり、AKB48公式プロフィールおよび太田プロダクション公式プロフィールも「さしこ」に変更された。
しかし、翌8月29日に改名は冗談であり、単なる企画であったと発表された - AKB48オフィシャルブログ(2010年8月29日)。
名札、プロフィールを変更するまでの徹底ぶり、本人のブログ記事 - 指原莉乃オフィシャルブログ(2010年8月28日) などを受け、インターネットニュースなどでは実際に「さしこに改名する」との報道がなされた。
28日は戸惑っていたが、29日になってブログで経緯について説明した - 指原莉乃オフィシャルブログ(2010年8月28日) - 指原莉乃オフィシャルブログ(2010年8月29日)。
* 9月から10月にかけて『めちゃ×2イケてるッ!』の新メンバーオーディションにAKB48を代表して参加したが、3次審査で落ちた - エキサイトニュース ネットコラム(2010年10月11日)。
* 10月13日発売の『月刊ヤングマガジン』(講談社)2010年11月号より、指原を主人公にした4コマ漫画「うざりの」2010年10月号にて、事前に公表されていたタイトル「うざりの」から「さしこ」に改題されたことが告知されたが、連載第1回の11月号にて「うざりの」に戻ったことが発表された。
が連載開始。
連載開始にあたり、2010年10月号(2010年9月8日発売)で指原のプチグラビアとインタビューが掲載された - 指原莉乃オフィシャルブログ(2010年9月8日)。
* 12月4日午前0時から24時間以内に、ブログ更新100回に挑戦し、アメーバブログランキング1位を目指すことが同年12月3日放送の『週刊AKB』で発表され、12月4日23時55分に目標の100回更新を達成し、翌12月5日更新のアメーバブログランキングでは当日のアクセス数3,500万ページビューを達成し歴代1位となった - RBB TODAY(2010年12月5日) - J-CAST NEWS(2010年12月7日)。
2011年* 1月12日(1月11日深夜)、AKB48メンバー初の単独冠番組『さしこのくせに〜この番組はAKBとは全く関係ありません〜』がTBSと大分放送で放送が開始された。
* 1月21日に開催された『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2011』において、大島優子・北原里英・横山由依と4人で新ユニット「Not yet」を結成し、3月16日に「週末Not yet」でデビュー ORICON STYLE(2011年1月21日)2011年1月21日閲覧。

* 5月20日、再び『週刊AKB』の企画で、前回の倍となるブログ更新200回に挑戦。
同日午前9時よりチャレンジを開始し、翌21日午前8時53分に200記事更新を達成した - RBB TODAY(2011年5月23日)。
200記事目には2万以上ものコメントが寄せられ - 指原莉乃オフィシャルブログ(2011年5月21日)、また20日から21日にかけてのアクセス数は9,100万ページビューを超え、記事についたコメント数も81万件を超えた。
これは当時のAmebaにおける史上最大の記録となった。
ギネス世界記録が「24時間での個人ブログへの最多コメント」に認定した。
* 5月から6月にかけて実施された『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』では9位で、メディア選抜に選ばれる - AKB48オフィシャルブログ(2011年6月10日)。
* 10月5日から『笑っていいとも!』の水曜日レギュラーとして出演(2012年4月から月曜日レギュラー)。
2014年3月31日の同番組最終回スペシャルまでレギュラーで出演。
2012年* 1月8日に幕張メッセで開催された「上からマリコ」劇場盤発売記念大握手会において、avex traxから、自身が主演するドラマ『ミューズの鏡』の主題歌でソロデビューすることが発表された - とがちゃん(AKB48劇場支配人) ORICON STYLE(2012年1月8日)。
* 2月22日、ファッションブランド「サマンサタバサ」のイメージモデルである「サマンサミューズ」に加わることを発表した。
* 4月18日、大分市観光大使に就任 - 大分市役所 2012年4月18日。
* 5月2日、ソロデビューシングル「それでも好きだよ」を発売し - エイベックス・マーケティング、オリコンデイリー1位を獲得。
* 5月4日の18時から24時間以内にGoogle+へ300回投稿することが、当日の読売新聞朝刊の全面広告、当日の朝のGoogle+投稿 - Google+(2012年5月4日8時50分投稿)、当日放送の『週刊AKB』によって発表され、5月5日17時3分に300投稿を達成した - Google+(2012年5月5日17時3分投稿) - Google+(2012年5月5日18時5分投稿)。
* 5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル 選抜総選挙』では4位に入り、選抜メンバーに選ばれる - AKB48オフィシャルブログ(2012年6月6日)。
* 6月16日(6月15日深夜)放送の『AKB48のオールナイトニッポン』において、『週刊文春』(2012年6月21日号)によって過去に元ファンの男性と交際していたと報じられたことに関して、事実でないことも記載されていると語ったが、その男性が友人であったことは認め、ファンや関係者に向けて謝罪した - サンケイスポーツ 2012年6月16日(2012年6月30日閲覧)、の2012年9月18日のアーカイブ。
プロデューサーの秋元康は「明日6月16日を意味していた。
から」HKT48に移籍するように命じた ナタリー(2012年6月16日)2012年6月16日閲覧。

* 6月25日、自身がプロデュースするアイドルイベント『指原莉乃プロデュース 第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜』を日本武道館で開催< />< />。
* 7月5日、HKT48劇場で開催された『チームH 1st Stage「手をつなぎながら」』公演にHKT48として初出演し - HKT48オフィシャルウェブサイト(2012年6月29日)2012年6月30日閲覧。
、公演中にチームHに所属することも発表された。
* 7月22日、『FNS27時間テレビ 笑っていいとも!真夏の超団結特大号!!徹夜でがんばっちゃってもいいかな?』で、「指原たった1人の残念ライヴ」を開催したが - シネマトゥディ 2012年7月14日、途中でドッキリ企画としてAKB48からかつて指原の所属したチームA・チームBのメンバーと笑福亭鶴瓶扮するツタンカーメンを模した「ツルベカーメン」が登場した -Sponichi Annex(スポーツニッポン新聞社)2012年7月23日。
* 7月23日、チームAメンバーとしてAKB48劇場での最後の公演となった、特別公演『指原莉乃 壮行会』が開催された - マイナビ 2012年7月24日。
* 8月12日、AKB48劇場で開催された「HKT48チームH出張公演/AKB48劇場『手をつなぎながら』公演」に出演し、壮行会から約3週間でAKB48劇場のステージに立つことになった - シネマトゥディ 2012年8月7日(2012年8月8日閲覧)。
* 10月17日、2ndソロシングル「意気地なしマスカレード」を「指原莉乃 with アンリレ」名義で発売し - エイベックス・マーケティング (2012年9月24日)、オリコン週間1位を獲得した。
2013年* 4月28日、日本武道館で開催された『AKB48グループ臨時総会 〜白黒つけようじゃないか!〜』最終日の夜公演にて、HKT48劇場支配人を兼任することが発表された - デイリースポーツ 2013年4月28日(2013年4月28日閲覧)。
メンバーと劇場支配人との兼任はグループ史上初 - 日刊スポーツ 2013年4月28日(2013年4月28日閲覧)。
これによりHKT48劇場支配人は尾崎充との二人体制となった。
* 5月から6月にかけて実施された『AKB48 32ndシングル 選抜総選挙』では当時の最高獲得票数 150,570票で1位を獲得し、初のセンターポジションに就くこととなった。
AKB48の姉妹グループに所属するメンバーが総選挙で1位を獲得するのは初めて オリコンスタイル(2013年6月8日)同日閲覧。

地元・大分市に帰郷した際には市長・釘宮磐(当時)から「15万票なんて私も獲得したことがない」と称えられた - 日刊スポーツ (2013年6月15日)釘宮が大分市長に当選した際の得票数は9万余り。

* 5月12日、秋元康からのメールで、SKE48終身名誉研究生松村香織2015年3月に終身名誉研究生からSKE48チームKIIに昇格している。
のソロデビューをプロデュースし「曲を決めて、アレンジを発注して、指原が歌詞を書く」よう指示されたことが、同日深夜に放送された『AKB映像センター』で発表され、8月16日、『AKB48・2013真夏のドームツアー』ナゴヤドーム公演初日に、予算1万円のためハットからブーツまで『AKB48新聞』で作られた衣装を着た松村によって、指原プロデュース曲「マツムラブ!」が披露された。
* 11月8日、ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013において、「最も笑顔が輝いた著名人」に山本裕典とともに選出された - モデルプレス(2013年11月8日)2013年11月10日閲覧。

2014年* 1月11日より行われていたHKT48のコンサートツアー『HKT48 九州7県ツアー 〜可愛い子には旅をさせよ〜』で、セットリストの考案も担当『月刊AKB48新聞』2013年12月号P30。
* 1月29日、雑誌『VoCE』により、 「2013年もっともビューティな人」THE BEST BEAUTY OF THE YEARに選ばれた。
* 5月30日、自身が主演する映画『薔薇色のブー子』が公開。
ロック・シンガーの内田裕也が1985年以来のシングル盤として同年6月12日に発売する同映画の主題歌「シェキナベイベー」(エイベックス)に、内田とデュエット歌唱する形で参加 - スポーツニッポン(2014年4月23日)。
* 5月から6月にかけて実施された『AKB48 37thシングル 選抜総選挙』では2位となる - エンタメNEXT(2014年6月8日)。
2015年* 5月13日、2012年より3年間務めた大分市観光大使に再任(任期3年)される - 大分市公式ホームページ 2015年5月26日。
* 5月から6月にかけて実施された『AKB48 41stシングル 選抜総選挙』では最高獲得票数 194,049票を獲得し、2年ぶりに1位となる。
* 6月27日、28日に横浜アリーナで開催された『HKT48全国ツアー 〜全国統一終わっとらんけん〜 ツアーファイナル』において総選挙で公約した水着で公演に出ることを2日間3公演で実行した 日刊スポーツ(2015年6月27日) 日刊スポーツ(2015年6月28日)。
また、28日の夜公演では、2016年1月29日公開の『DOCUMENTARY of HKT48』の監督を務めることが公表された 日刊スポーツ(2015年6月28日)。
2016年* 6月18日、『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』で渡辺麻友を抑え、AKB48の選抜総選挙では史上初となる2連覇を達成した。
よってこれまでのシングル選抜総選挙で、歴代最多の3回センター(得票数1位)を獲得している。
* 8月30日、『BEAUTY WEEK AWARD 2016』のツヤツヤロング部門賞を受賞した。
* 11月20日、自身の24歳の誕生日の前日にグランドプリンスホテル新高輪でAKB48グループメンバーでは初となるソロディナーショーを開催した。
* 12月31日、第67回NHK紅白歌合戦の番組企画として行われた「AKB48 夢の紅白選抜」では2位となった。
2017年* 1月30日、2017年夏にCDデビュー予定の声優アイドルのプロデュースをすることが発表され、同日正午よりオーディションの応募受付が開始された。
4月29日に合格者がお披露目され、同グループ名は「=LOVE(イコールラブ)」となることが発表された。
* 2月23日(2月22日深夜)放送の『AKB48のオールナイトニッポン』において、STU48の劇場支配人に任命されたこと、メンバーとしてHKT48と兼任することを電話出演で発表した。
* 6月17日、『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』で渡辺麻友を抑え、AKB48の選抜総選挙では史上初となる3連覇(通算4回目)を達成した - 日刊スポーツ (2017年6月17日) 2017年6月17日閲覧。

* 11月25日、『瀬戸内7県ツアー 〜はじめまして、STU48です。
〜』広島公演においてSTU48との兼任解除と同劇場支配人兼務を終了することを発表した。
* 12月24日(12月23日深夜)放送の『ラストアイドル』(テレビ朝日)において、ラストアイドルファミリー5ユニットによる2ndシングル表題曲バトルのプロデュースを織田哲郎、小室哲哉、つんく♂、秋元康とともに担当することを発表。
2018年* 1月14日(1月13日深夜)放送の『ラストアイドル』において、指原がプロデュースを担当するグループが「Someday Somewhere」に決定した。
* 1月18日、TOKYO DOME CITY HALLで自身初のソロコンサート『指原莉乃ソロコンサート〜アイドルとは何か?〜』を開催した。
*12月15日、TOKYO DOME CITY HALLで行われたHKT48の単独コンサートで、グループからの卒業を発表。
2019年* 4月28日、横浜スタジアムで『指原莉乃 卒業コンサート 〜さよなら、指原莉乃〜』を開催し、同日をもってHKT48を卒業。
* 5月28日、マリンメッセ福岡で「指原莉乃大感謝祭」を開催した。

引用:Wikipedia:データベース

指原莉乃 インスタコメント欄閉鎖に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも指原莉乃 インスタコメント欄閉鎖に関連のある動画ばかりではありません。

指原莉乃 インスタコメント欄閉鎖に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング