手嶌葵とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
手嶌 葵 楽曲一覧-人気順(ランキング)126件中1件-30件目|試聴 ...
嵐、金爆、セカオワらの本日のMステ出演者のパフォーマンス詳細...
商品一覧|CDアルバム|手嶌葵|ローチケHMV
本日10日(金)夜8時から放送される、テレビ朝日系『ミュージックステーション』の詳細が明かされた。今夜パフォーマンスを見せてくれるのは、嵐、ゴールデンボンバー、近藤真彦、THE YELLOW MONK...- E-TALENTBANK- 2時間前
手嶌葵を Apple Music で
DNCE×セカオワが本日『Mステ』でコラボ披露 イ...- CINRA.NET- 1時間前
手嶌葵 - ホーム | フェイスブック - Facebook
手嶌 葵の曲一覧(人気順(ランキング))126件中1件-30件目、試聴、ディスコグラフィー など情報が満載!スマートフォン(スマホ)・パソコン対応の音楽ダウンロードなら レコチョク!2000008858.
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも手嶌葵に関連のある画像ばかりではありません。
手嶌葵の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

手嶌 葵(てしま あおい、1987年6月21日 - )は、日本の女性歌手。
本名同じ。
ランデブー所属。
福岡県出身・在住。
身長174cm。
幼い頃から両親の影響で古いミュージカル映画に親しみ、趣味は映画鑑賞である。
特に好きな映画として挙げているのは、『オズの魔法使』『秘密の花園』『小公子』『ティファニーで朝食を』等。
またスタジオジブリ作品では、『紅の豚』がお気に入りであると公言している。
両親が洋楽好きだったこともあり、ルイ・アームストロングやエラ・フィッツジェラルド、ビリー・ホリディなどのジャズ・シンガーが好きで、特に中学時代に聴いたルイ・アームストロングの「ムーン・リバー」に衝撃を受けてジャズが好きになった。
そうやって日頃から慣れ親しんできた映画音楽やジャズが彼女の音楽のルーツとなった。
自身の性格として「頑固で気が強い」と自己分析しており、映画『ゲド戦記』にて自身が声を当てたテルーにも、「頑固者なところや負けず嫌いなところなど、似ている部分はある」と答えている。
また、カメラが苦手である旨を語っているが、これは写真や映像撮影に慣れていないからであり、アトピー性皮膚炎であることも関係しているテレビ東京『みゅーじん』、2007年10月14日。

中学生の頃、対人関係の問題から登校拒否に近い状態になった。
その時に心の支えとなったのがベット・ミドラーの「The Rose」であり、アマチュア時代からライブでカバーしている。
このカバーの音源がデビューのきっかけとなる。
* 2003年** 中学を卒業後、音楽の技術を身につけながら高校や短大の卒業資格を取得できる福岡のC&S音楽学院に入学して本格的に歌を学び始める。
** アマチュアで音楽活動を開始する。
** 福岡で行われたヤマハ音楽振興会主催の『TEENS' MUSIC FESTIVAL』が協賛するイベント『DIVA』に出場。
* 2004年** 前年に引き続き、『DIVA』に出場する。
* 2005年** 3月、韓国で行われたイベント『日韓スローミュージックの世界』に出演。
このイベントがきっかけで、後日、ヤマハの関係者からスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーにデモCDが手渡された。
これに収録された「The Rose」のカバーに惚れ込んだ鈴木プロデューサーの薦めでデモを聴いた宮崎吾朗監督も彼女の歌を気に入り、当時まだ無名の新人ながらジブリ映画『ゲド戦記』のテーマソングを歌う歌手に抜擢される。
また映画のテーマソングだけでなく、ヒロイン・テルー役の声優も務めることになった。
* 2006年** 6月7日、映画挿入歌として映画公開に先駆けて発売されたシングル「テルーの唄」でメジャーデビューを果たす。
このCDはオリコンで初登場5位を記録。
出荷枚数は約30万枚、音楽配信での楽曲ダウンロード件数は当時のスタジオジブリシリーズの主題歌で最大の約65万件を記録。
** 7月12日、初のアルバム『ゲド戦記歌集』を発売。
** 7月29日、映画『ゲド戦記』が公開される。
* 2007年** 2月7日、2枚目のアルバム『春の歌集』を発売。
デジタルシングル『岸を離れる日』を配信開始。
** 10月3日、2枚目のシングル『奇跡の星』を発売。
* 2008年** 3月5日、映画音楽のカバーアルバムとして、3枚目のアルバム『The Rose 〜I Love Cinemas〜』を発売。
** 5月7日、デジタルシングル『家族の風景 (CMバージョン)』を配信開始。
** 6月4日、3枚目のシングル『虹』を発売。
** 5月16日、福岡Yahoo!JAPANドームで開催された「Theory Presents レディースデースペシャル 福岡ソフトバンクホークス VS 北海道日本ハムファイターズ」オープニングセレモニーで、3万人を前に国歌を斉唱する。
** 7月23日、4枚目のアルバム『虹の歌集』を発売。
** 10月15日、デジタルシングル『Can't Help Falling In Love』を配信開始。
** 12月24日、デジタルシングル『光/月のぬくもり』を配信開始。
* 2009年** 3月11日、デジタルシングル『徒然曜日』を配信開始。
** 3月25日、CHAGEのアルバム『Many happy Returns』収録の「嘘」に参加。
** 10月7日、5枚目のアルバム『La Vie En Rose 〜I Love Cinemas〜』を発売。
** 11月4日、デジタルシングル『この道』を配信開始。
* 2010年** 1月27日、オムニバス『にほんのうた 第四集』収録の「雪の降るまちを」に坂本龍一と参加。
** 4月7日、デジタルシングル『いまを生きて』と『Because』を同時に配信開始。
『Because』は、菅野よう子とのデュエット。
** 11月24日、6枚目のアルバム『クリスマス・ソングス』を発売。
* 2011年** 6月1日、映画テーマソングとして、映画『コクリコ坂から』の公開に先駆けて4枚目のシングル『さよならの夏 〜コクリコ坂から〜』が発売。
** 7月9日、7枚目のアルバム『スタジオジブリ・プロデュース「コクリコ坂から歌集」』を発売。
** 7月16日、『コクリコ坂から』公開。
** 11月9日、8枚目のアルバム『Collection Blue』を発売。
* 2012年** レーベルをビクターエンタテインメントに移籍。
** 12月12日、9枚目のアルバム『Miss AOI - Bonjour,Paris!』をデジタルアルバムとして配信開始。
* 2014年** 7月23日、10枚目のアルバム『Ren'dez-vous』(ランデブー)を発売。
* 2016年** 2月10日、5枚目のシングル「明日への手紙」を発売。
(フジテレビ系ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』主題歌)** 4月20日、11枚目のアルバム『Aoi Works 〜best collection 2011-2016〜』を発売。
** 11月7日、ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で、東京ドラマアウォード 2016・主題歌賞を受賞。

引用:Wikipedia:データベース

手嶌葵に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも手嶌葵に関連のある動画ばかりではありません。

手嶌葵に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング