徳本一善とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
徳本一善オフィシャルブログ「-ICHIZEN-」by Ameba
箱根を沸かせたあの選手の今「途中棄権から15年」「“ガルパン...

■2016年1月08日
私の考えるトレーニング中学編
ここでは、一人でトレーニングしている指導者がいない選手、また今問題になっている専門知識を全く知らないけど選手が頑張ってるからなんとかしてあげたいと思っている先生方向けに僕が考える1中学生向けのトレー

■2015年4月23日
箱根駅伝から世界へとマラソンの強化の関係
良く箱根駅伝を否定的な内容に、箱根駅伝がマラソンの弊害になっているためオリンピックや世界大会で活躍できないという声が毎年のように各メディアに取り上げられている。その理由としては、箱根駅伝を作った理由

■2015年3月28日
監督として選手に伝えていくこと。
最近、オリンピック選手、世界選手権マラソン銀メダリストを育てた人からこう言われた。「確かに日の丸つけさせてオリンピックや世界選手権でメダル取らせる事はすごい事だけれども多くの選手を犠牲にしてきている

■2014年4月28日
覚悟
日体大記録会ですこし考えさせられた話を一つ。日体大記録会は情報を入手する上で最高の場所だ。ましてや、学生時代からこの記録会にお世話になり、いろんな人と知り合い、また元同じチームで共に走った選手やお世

■2014年2月24日
東京マラソン
少し、自己分析の話を真剣に。東京マラソン結果は22位?の2時間14分59秒でした。正直悔しいです。目標は2時間12分台でした。練習もできていたし、手応えも十分でした。感じた事は今回1月の上旬に30k

■2014年2月14日
リスペクト
皆さんは覚えているでしょうか?バンクーバーオリンピックスノーボードハーフパイプ代表国母選手のことを。その時にもこのブログで3部にわたって書きました。今回ソチオリンピックでなんと15歳と19歳の選手が

■2014年1月07日
青汁?箱根駅伝
面白い内容の箱根駅伝の見方をする著名人というか、もともと陸上界で活躍していた二人の箱根駅伝の考え方やアプローチの仕方が面白いと思ったので紹介を。為末 大氏 http://twilog.org/dai

■2014年1月04日
栄光に向かって走れ
箱根駅伝終わりました。自分の母校、法政、順大はシードとれず厳しい結果となりました。まぁ今回書くのは、当時の私の事を思い出させてもらえた仕事がたくさんありました。週刊誌には、当時途中棄権した出来事の話

■2014年1月01日
明けましておめでとうございます。
明けましておめでとうございます。ほとんど書かないブログでしたが、かれこれ10年ぐらいは続けているのではないかと思う今日この頃、日々成長できている自分に大変ながらも充実した年をおくる事ができました。こ

■2013年9月20日
ご無沙汰してます
大変ながらく書いていないで申し訳ないです。(誰も待ってねーか笑)ここに各ブログはかなりコアな感じで書きたいと思ってるブログなので創作意欲といいますか、書くのに力を使うというかとにかくやる気を出さない

■2013年5月20日
憧れ
まぁ自慢話になるでしょうが、良い話だと思ったので書きたいと思います。とりあえず関東インカレ前半選が終わりました。そんな中での話です。話はだいぶ過去にさかのぼります。僕が現役バリバリで走っていたころ、

■2013年4月30日
マラソン選考
お久しぶりです忙しすぎてなかなか更新できずすいません。しかし全力で全てを頑張るというのは心地良いものです。辛すぎることが多すぎてもその分喜びが増すことが待っていることでしょう。最近思うことはどんなに

■2013年2月25日
行きつくところ
まずもの凄く説得力のある体罰問題について住職になられた南直哉さんと言う方がブログを書いていますので紹介します。(かなりうなずけました。)http://indai.blog.ocn.ne.jp/何気な

■2013年2月20日
為末さんの考え方3
これで為末さんの考え方は最後になります。ここまで為末さんの考え方を書いたのは、為末さんと議論するとたぶんこのように私は為末さんに答えていくのだろうと思います。私は為末さんのように簡潔に哲学的に説明で

■2013年2月19日
為末さんの考え方2
今回なぜ体罰問題についてここまで書いたのかというと、私自身が当事者に該当するという認識が大きいです。当事者というのは自分の不利になる問題について、私のような意見を言う人はかなり少ないでしょう。今のこ

■2013年2月17日
為末さんの考え方
先輩の為末さんが体罰についていろいろ書いていたので紹介します。http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20130215-1083068.ht

■2013年2月13日
体罰について
いろいろなご意見ありがとうございます。とても考えさせられました。私の考えを少しまとめてみたので読んでいただければと思います。ここで言っておきたいのは、今マスコミが騒がしている事件のことを趣旨としてい

■2013年1月30日
体罰という事の疑問
書くか迷いましたが指導者として少し考えていかなければならないと思い皆さんの意見を聞かせてください。最近、指導者の体罰が浮き彫りになりました。高校2年生が体罰で自殺をしたということから体罰問題はどんど

■2013年1月23日
都道府県駅伝の前夜
都道府県駅伝に行ってきました!目的は広島県人会に出席するためです!去年広島県チームで有終の美を飾らせてもらった縁で私は毎年広島県を応援しに地元広島まで足を運ぶことでしょう!笑そしてまず前日に広島カー

■2013年1月11日
新春特別研究
という見出しでマラソンでメダルが見たいのになんたらかんたらという記事を読みなるほどなーと思いながら、私自身もいろいろと考えてみました。その記事ですhttp://gendai.ismedia.jp/a

■2013年1月04日
あけましたおめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します!最近はなかなか忙しすぎてブログもご無沙汰になりがちですが!少しでも多くきずいたことや思うこと、疑問に思うことや役立つことをこのブログでかければいいなーと思います。新年明

■2012年12月20日
お詫びとソーシャルメディアについて
お久しぶりです。お詫びと題しまして今日は少し陸上から離れた話を・・・。私自身の誤字脱字、文章力の無い内容についていろんな方からご指摘をいただいています。(笑)前にも書いたのですが誤字脱字は無視して突

■2012年11月16日
マラソン選考について2
マラソン選考について書きましたが、では実際、日本マラソン復活のための策を私なりに考えたことを書いた方がいいと思いましたので書きたいと思います。なにかのやらなければいけないことは分かっていても、何から

■2012年11月12日
マラソン選考について
ブログを二つやっていてどっちか一つに絞りたいのはやまやまなんですが、まぁ付き合いもあるということでみなさんには紛らわしいですが、こちらはコアなことを書いていくブログと位置付けていますので、温かく見て

■2012年10月22日
箱根駅伝予選会
ご無沙汰しています。なかなかこっちの方のブログを書くことができなかったのですが、ようやく一段落したので書きたいと思います。私の指導している駿河台大学の結果です。25位 10:56:15 駿河台大学2

■2012年8月20日
オリンピックを違う視点で見る(選択)
いろいろオリンピックの種目が見れて楽しかったのですが、なぜか日本人が活躍や注目されていない競技は見てもつまらなく感じてしまいました。(おそらく日本の愛着が強いのでしょう笑)やはり陸上競技は日本人の活

■2012年8月17日
報告
今回もう一つジョッグというサイトでブログやることになりました。ということでお知らせです。2つやるのは大変なんですが・・・、是非やってくれと言われ断れず・・・・。やることになりましたのでまぁ興味のある

■2012年8月11日
ニコニコ動画
お知らせです♪明日私はニコニコ動画デビューします!6時40分からニコニコ動画でロンドンオリンピック男子マラソンの解説が突然決まりました!この際なので、知ったかぶりをフルに出して解説したいと思います。

■2012年8月06日
オリンピックを違う視点で見る(価値)
オリンピックも後半戦に入って来ました。今回のテーマは価値です。オリンピックに選ばれるだけでもすごいことなのに、インタビューの中で選手一人一人の言葉は全く異なったものです。なぜか?その代表的な例に、体

■2012年8月05日
ロンドンオリンピックを違う視点で見る(可能性)
ロンドンオリンピック10000m決勝が終わりました。ようやく私が書きたい種目に到達しました!(笑)佐藤選手は、28分44秒で22位でゴールしました。彼は今後どこを目指して走っていくのでしょうか?帰っ

徳本一善 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
女子人気急上昇中の箱根駅伝! 今年も注目選手が目白押しのなか、過去に箱根を沸かせた選手たちは今どうしてる? 涙のリタイアを経験した、ビッグマウスのあの選手、『ガルパン』好きが話題となり、アニメファン...- 週刊女性PRIME- 11時間前
チーム紹介|駿河台大学 駅伝部応援サイト|駿河台大学
On 22 Apr 2013 @asahi_saitama tweeted: "今週のきょういくトークは、駿河台大・ 徳本一善駅伝監督(33)です。「飯能から箱根.." - read what others are saying and join the conversation.
徳本 一善 | ブログ | ジョッグ!
監督 徳本 一善(トクモト カズヨシ). 法政大学社会学部卒。順天堂大学大学院スポーツ 健康科学研究科修士課程修了。 日清食品グループ陸上競技部プロ契約選手(2002年 ~2012年)。駿河台大学陸上競技部駅伝監督(2012年~) 法政大学時代、4年連続で 箱根駅伝に出場。1999年1区10位、2000年1区1位、2001年2区2位、2002年2区途中 棄権。2001年 ユニバーシアード北京大会10000m 3位。2002年 釜山アジア大会 1500m 5位。 実業団の日清食品グループに所属してからは、主に長距離走・駅伝で ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも徳本一善に関連のある画像ばかりではありません。
徳本一善の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

徳本一善(とくもと かずよし、1979年6月22日 - )は、広島県広島市佐伯区美鈴が丘生まれの陸上競技選手。
2011年より駿河台大学コーチ、現在は駅伝監督。
ニックネームは「徳さん」。
血液型:O型。

引用:Wikipedia:データベース

徳本一善のツイート

徳本一善に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも徳本一善に関連のある動画ばかりではありません。

徳本一善に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング