常総市 火災とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
茨城・常総市で火災、廃材燃え黒煙 - TBSニュース
茨城・常総市で火災、廃材燃え黒煙. 15日午前6時すぎ、茨城県常総市坂手町で火事があったと消防に通報がありました。 消防によりますと、産廃処理会社にあるプラスチックなどの廃材が燃えているということです。警察と消防によりますと、けが人はいない ...
常総地方広域市町村圏事務組合消防本部 - 現在の火災・事故発生情報
茨城県常総市で火災が発生しています。廃材置き場と思われる施設で激しい炎と黒煙が上がっています。けが人の情報は今のところ、入っていないということです。- テレビ朝日系(ANN)- 1時間前
茨城・常総市で火災、廃材燃え黒煙|BIGLOBEニュース
【火事情報まとめ】茨城県常総市坂手町の付近で噴火のような黒煙あがる火災5月15日. #火事の記録 #火事 ... 【その他火災:発生】[06:08頃] 常総市坂手町付近(常総広域消防本部) bit.ly/2w06maF bit.ly/1QtxrqW #joso #常総 #消防 #災害.
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも常総市 火災に関連のある画像ばかりではありません。
常総市 火災の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

常総市(じょうそうし)は、茨城県南西部の県西地域にある市である。
本市を中心とする常総都市圏を形成している。
茨城県内の下位区分では、県西地区に属する。
市の中心である水海道地区は、江戸時代中期頃までは中宿(現・水海道元町)から新町(現・水海道本町)までの通りが村の唯一の大通りである寒村であった『水海道郷土史物語』(筑波書林)。
江戸末期以降、「鬼怒川の水は尽きるとも、その富は尽くることなし」と称されるように、鬼怒川の河川水運によって周辺地域の中核都市として発展した。
昭和後期からは隣接する県南地域の発展とは裏腹に衰退するが、市中心部にある五木宗のレンガ蔵や鍵屋河岸倉庫などの建築物に周辺地域の中核都市であった名残を見ることができる。
東京都心から鉄道や高速道路などを利用して1時間弱とアクセスしやすく、緑や歴史的建築物などが多いため、映画やドラマを中心としたロケ地として利用されることが多い。
2015年に起きた平成27年9月関東・東北豪雨では、かつては地域に繁栄を齎した鬼怒川が氾濫し、多大な被害を受けた。
この水害後、避難・転出により1年間で市の人口は800人以上減り、約50の商工業者が廃業『産経新聞』朝刊2017年9月10日(社会面)。
復興と防災が課題となっている。
日系人の子孫がブラジルなど中南米から就労しており、水海道駅周辺には日系ブラジル人向けのスーパーなど、日系人が経営する店舗、私立のブラジル人学校などがあり、ポルトガル語の案内・表記が多い。

引用:Wikipedia:データベース

常総市 火災に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも常総市 火災に関連のある動画ばかりではありません。

常総市 火災に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング