岸井成格 死去とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
毎日新聞 岸井成格さん死去 | 2018/5/15(火) 21:11 - Yahoo!ニュース
5時間前 - 毎日新聞社特別編集委員でニュース番組のコメンテーターなどを務めた岸井成格さんが15日、肺腺がんのため自宅で死去した。73歳。
岸井成格さん死去:時代と向き合い 戦った人 人脈、視点 - 毎日新聞
岸井成格さん死去 「NEWS23」のアンカー務める
岸井成格の大腸ガンが再発?余命や近状の死去説から復帰叶わず ...
元毎日新聞主筆で、ニュース番組「NEWS23」アンカーを務めた岸井成格(きしい・しげただ)さんが15日午前3時35分、肺腺がんのため東京都内の自宅で亡くなった。73歳だった。葬儀は近親者で営み、後日...- 朝日新聞デジタル- 8分前

■2018年5月22日
宮川泰介日大のアメフト退部と被害者の被害届けは罰金で済むの?
スポーツの名門大学と言っても過言では無い日大 アメフト部の今回の異様な悪質タックル見逃し行為 で加害者となった […]

■2018年5月20日
阿部寛嫁と結婚の馴れ初めや子供は?若い頃より今の映画が面白い!
モデル出身で今や映画界で引っ張りだこの 俳優阿部寛さん。 先日から公開の『のみとり侍』もかなり話題と なって益 […]

■2018年5月19日
山本紅葉の母の影響力と若い頃結婚した夫が超エリートに驚愕
今やバラエティ番組でもその存在感の強さと キャラクターの明るさで人気の山村紅葉さん。 彼女の母親はかの有名なミ […]

■2018年5月18日
チュジフンの鼻は整形?ガインと破局後の現在の熱愛彼女と結婚は
彼が韓国でも日本でも一躍有名になったのは 「宮 Love in Place」の出演と大ヒットから 一躍スターの […]

■2018年5月18日
錦織圭と観月あこ現在の破局説?結婚大反対の両親の想いに納得!
去年から怪我の影響で不調続きだった錦織圭が どうやら復活してきたようです。 日本テニス界のスター錦織圭の201 […]

■2018年5月17日
西城秀樹嫁の馴れ初めと実家は岐阜?子供3人の超絶美形ぶりが凄い
昭和を代表する売れっ子歌手だった西城秀樹さんが 18年5月16日に心筋梗塞でお亡くなりになりました。 63歳と […]

■2018年5月17日
生島ヒロシの息子は微妙?次男翔の経歴と画像から見る可能性は?
フリーアナウンサーとしても芸能事務所社長としても 活躍される生島ヒロシさんの息子がハリウッドデビュー で話題と […]

■2018年5月16日
チョンウソンは結婚しないの出来ないの?現在の彼女事情も
アジア全域でイケメン韓流スターとして知られる存在 の俳優チョンウソン氏。 彼が日本で一躍有名になったのはやっぱ […]

■2018年5月15日
小林遥の前科がロリコンわいせつ罪!家族構成や経歴の二面性が闇
新潟市西区の小学2年生大桃珠代さんを殺害後 線路に死体遺棄した容疑で逮捕された小林遥。 世間を驚愕させた残忍な […]

■2018年5月15日
ファンジョンミン嫁キムミヘへの愛とルールが映画並み?子供は何人
舞台俳優から映画俳優として大成功して近頃日本では あの貴乃花親方に似ていると噂のファンジョンミン氏。 個人的に […]

「NEWS23」でアンカー、岸井成格さん死去 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ...
<訃報>毎日新聞社特別編集委員 岸井成格さん73歳- 毎日新聞- 8分前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも岸井成格 死去に関連のある画像ばかりではありません。
岸井成格 死去の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

岸井 成格(きしい しげただ、1944年9月22日 - 2018年5月15日)は、日本の政治部記者で、毎日新聞社特別編集委員、元毎日新聞社主筆である。
父は元衆議院議員の岸井寿郎。
血液型はA型。
東京都出身。
慶應義塾普通部から慶應義塾高等学校を経て1967年に慶應義塾大学法学部法律学科を卒業。
弁護士で元公明党参議院議員の浜四津敏子は慶應義塾大学法学部法律学科の同期である。
卒論ではトロツキーについて論じる。
同年4月、毎日新聞社に記者として入社。
西部本社熊本支局を経て、1970年、東京本社政治部に異動。
首相官邸、文部省、防衛庁、自民党、野党各記者クラブを担当する。
1980年、人事にて東京本社 外信部に異動。
1981年からワシントン特派員となり、1984年に帰国、東京本社出版局のサンデー毎日編集部へ異動となる。
1985年、再び政治部へ異動し、首相官邸・自民党・野党各記者クラブのキャップを担当。
1986年、政治部副部長、1991年、編集委員、論説委員を兼任、1993年、社長室委員、政治部長を歴任。
その後、編集局次長、1998年に論説委員長、1999年 東京本社 編集局編集委員(役員待遇)、2004年4月に毎日新聞社で初めての特別編集委員(役員待遇)、同年10月に役員待遇が外れる。
2010年6月から主筆となる。
2013年4月1日付人事で再び、特別編集委員に肩書が変更となる。
論説委員就任以降、主に同じメディアグループにて放送されている朝の情報番組やニュース番組のコメンテーターとして番組出演していたが、特別編集委員への再就任に連動して、『NEWS23』(TBSテレビ)のキャスターに就任が発表される。
また、番組出演以外にも2003年から]の夫)ブログ]早稲田大学政治経済学部客員教授(非常勤)・非常勤研究員、大隈塾の講師、毎日新聞の子会社(毎日教育総合研究所)が事業運営している NPO法人日本ニュース時事能力検定協会 の理事長、一般社団法人アジア調査会顧問を務める。
21世紀臨調運営委員を務めた。
2018年5月15日、肺腺がんのため自宅で死去した。
73歳没。

引用:Wikipedia:データベース

岸井成格 死去に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも岸井成格 死去に関連のある動画ばかりではありません。

岸井成格 死去に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング