岩佐美咲 転身力とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
会いに行ける演歌歌手、元AKB・岩佐美咲の転身力 (夕刊フジ) - Yahoo ...
2017年2月7日 - 女優に転身した前田敦子や大島優子らはまずまず成功していますが、歌手でヒットに.
会いに行ける演歌歌手、元AKB・岩佐美咲の転身力 (1/2ページ) - 芸能 ...
2017年2月6日 - 女優に転身した前田敦子や大島優子らはまずまず成功していますが、歌手でヒットに 恵まれている人は案外いない。総監督の高橋みなみでさえも苦心している」(アイドル誌 ラ…

■2017年6月14日
zakzakはリニューアルでRSSの取得先が変わりました。


【絶賛】岩佐美咲の転身力が話題に!AKB→会いに行ける演歌歌手に ...
2017年2月7日 - 女優に転身した前田敦子や大島優子らはまずまず成功していますが、歌手でヒットに 恵まれている人は案外いない。総監督の高橋みなみでさえも苦心している」(アイドル誌 ライター) そんな中、元AKB48で演歌歌手という肩書で成功しつつある ...

■2018年2月08日
登坂淳一アナ後任に島田&倉田 地味すぎる2人の後任にもはや番組終了の危機
  元NHK登坂淳一アナウンサー(46)がキャスター就任前に降板したフジテレビ系報道番組「プライムニュース(仮)」(月~金曜午後4時50分)の新キャスターに同局の島田彩夏アナ(43)倉田大誠

■2018年2月08日
藍井エイルが活動再開 復帰作品はいつ?疑惑の活動休止理由を公表か
  無期限活動休止中だったアニメソングで人気の歌手・藍井エイル(年齢非公表)が1年3か月ぶりに活動を再開することが7日、分かった。 体調不良を理由に、16年11月5日に東京・日本武道館で開い

■2018年2月08日
青学がロンブー淳を不合格にしたい本当の理由とは 受験後の笑顔に秘められた衝撃の自信
  お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(44)が7日、都内の青学大で行われた同大の一般入試を受験した。受験後、スポーツ報知に心境を明かした。 1月のセンター試験で人生初の大学受験

■2018年2月08日
【炎上】須藤凜々花どこへ…がドイツ留学に向けて意味深発言 結婚相手とは破局か
  昨年6月に行われた第9回AKB選抜総選挙の開票イベント中、突然結婚を発表して世間を驚愕(きょうがく)させた元NMB48・須藤凜々花(21)。同8月にグループを卒業し、現在はタレントとして

■2018年2月08日
【鬼畜】Nikiが美女すぎる!石原さとみ超えの美女に山Pもメロメロか
  山下智久(32才)が、美女とのハワイ旅行をキャッチされた。お相手は、交際が伝えられていた石原さとみ(31才)ではなく、人気モデルのNiki(21才)だった。2月8日発売の女性セブンが報じ

■2018年2月06日
【衝撃】有賀さつき孤独の闘病生活に絶句…今も死因を隠し続ける本当の理由とは
  元フジテレビアナウンサーでタレントの有賀さつき(ありが・さつき)さんが1月30日午前8時頃、都内の病院で亡くなっていたことが5日、分かった。52歳だった。死因は不明だが、がんの治療をして

■2018年2月06日
【激怒】フィフィが小泉今日子の不倫開き直りにブチギレ!一方で豊原には擁護論?
  不倫を公表した小泉今日子さん(52)と豊原功補さん(52)に対し、タレントのフィフィさん(41)が「酔ってないですか?」と疑問を投げかけた。2人はそれぞれウェブサイト上でコメントを発表し

■2018年2月06日
【闇】フジとさんまの関係が過去最悪に めちゃイケ出演拒否で明らかにww
  「3月いっぱいで終了する『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の後番組について、いまだにフジテレビから公式の発表がありません」(スポーツ紙記者) 視聴率の低迷に喘ぐフジテレビ。 「も

■2018年2月05日
【炎上】上沼恵美子が異常行動で批判殺到 小泉今日子を全力で擁護 豊原の妻にガチ説教ww
  タレント・上沼恵美子が4日、読売テレビで放送された「上沼・高田のクギズケ!」に出演。俳優・豊原功補(52)との不倫を公表した女優・小泉今日子(52)について、「私は不倫やと思わなかった」

■2018年2月05日
【炎上】岡崎体育のファンクラブシステムが超画期的?AKBの遥か上をいく商法とは?
  ミュージシャンの岡崎体育さんが2月3日、ファンクラブ内で導入した日本初のシステム「bitfan」への批判を受けてブログを更新しました。 【画像】個性的なファンクラブのランク一覧 岡崎さん

岩佐美咲 転身力
2017年2月8日 - 岩佐美咲 転身力. ... 岩佐美咲 転身力. 会いに行ける演歌歌手 元AKB 岩佐美咲の転身 力 夕刊フジ 2 7 火 16 56配信 女優に転身した前田敦子や大島優子らはまずまず成功 しています. 0 Views. Published on Feb 07, 2017. Leave Your Comments ...
岩佐美咲の転身力!演歌写真集も絶好調その真相! - ごまどれ日記
2017年2月7日 - 岩佐美咲の転身力が話題になっていますね一体何が?会いに行ける演歌歌手。22歳。 前田敦子や大島優子などは、女優への転身で成功者といえるのか?岩佐美咲の転身 力について、なにがすごかったのか調べてみようかと思う.
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも岩佐美咲 転身力に関連のある画像ばかりではありません。
岩佐美咲 転身力の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

岩佐 美咲(いわさ みさき、1995年(平成7年)1月30日 - )は、日本の演歌歌手、女性アイドルグループAKB48チームBの元メンバーである。
身長157cm。
千葉県出身。
長良プロダクション所属。
2012年、第45回日本有線大賞で新人賞、ロングリクエスト賞を受賞。
* 「わさみん」という愛称は、元AKB48のメンバーである成瀬理沙によって命名された『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2011』コメンタリーで本人が発言。

* 物心がついた頃から歌手志望で、幼稚園の頃には近所の人の前で歌っていた - ナタリー 2013年1月14日閲覧。
小学校では児童会長を務め、中学校の入学式では新入生代表の挨拶を行うなど、元々人前に出ていくことが好きであった。
* 小学校1年生の頃からダンスを習い始める。
AKB48加入前に、玉置成実のバックダンサーを務めた経験もある - Sponichi Annex。
羽島ボーカルアカデミー出身。
* 祖父母と同居しているために、岩佐自身も演歌を好むようになり、カラオケなどでも歌っている。
2010年10月9日・10日に開催された『AKB48 東京秋祭り』では、1日目の「ゆるゆるカラオケ大会」で、十八番の石川さゆりの「津軽海峡・冬景色」を、2日目の「ぐだぐだカラオケ大会」で、石川さゆりの「天城越え」をこぶしの効いた歌声で熱唱した。
1日目は「睡蓮花」(湘南乃風)を披露した大家志津香・内田眞由美ペアにモノボケ対決で勝利し、MYP (Most Yuruyuru Performer) に選ばれハワイ旅行を獲得した。
この際に篠田麻里子は「大漁まつり」(さくらまや)を披露した中村麻里子と演歌ユニットを結成してみるのはどうか、と提案している『AKB48 東京秋祭り』DVDより。
ちなみにこの時のハワイ旅行は手元に届いていない今日は一日"AKB"三昧 IN 幕張メッセ 2012年12月1日。
* 苦手な食べ物は数の子、栗ご飯 - 本人公式ブログ(2011年8月23日)。
* 2次元好きである。
好きな作品として『ソードアート・オンライン』などの電撃文庫原作のアニメや - ナタリー 2013年1月14日閲覧、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』、『けいおん!』を挙げている。
キャラクターでは、PSPゲーム『うたの☆プリンスさまっ♪』の登場人物である「来栖翔」の推しである。
* 声優としての活動も希望している。
『AKB0048』の声優選抜のオーディション時、それとは聞かされずにセリフ読みの録音に参加したが、もっと一生懸命セリフを読めばよかったと悔やんでいる。
好きな声優として自らと同じ演歌経験者の水樹奈々を挙げている。
* 自らを「ネット弁慶」と称し、ネット上では面白いことが書けるがリアルなメディア対応等で面白いことが出てこないことに悩んでいる『2012/05/14、「目撃者」公演 』。
2008年* 『AKB48 第四回研究生(7期生)オーディション』に合格。
2009年* 8月23日、『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』の夜公演において同年10月よりチームAメンバーに昇格することが発表され2010年7月27日にチームAメンバーへ正式に昇格した。
なお、新チーム公演開始時期の関係上前田亜美とともに7期生最後の昇格者となった。
昇格発表からチームAの初回公演までに約1年掛かり、研究生時代よりも暇となり「何かしないといけないが、何をして良いのか分からず」苦悩の日々を過ごす「無人駅」DVD(岩佐美咲HISTORY MOVIE)。
* 9月27日、AKB48初の日本国外単独コンサート『AKB48 NY公演 supported by スカパー!HD』(ニューヨーク市・WEBSTER HALL)に研究生としては佐藤すみれと共に参加。
* 10月30日、正式昇格前に初舞台としてAKB歌劇団「∞・Infinity」に参加。
2010年* 5月17日、AKSからプロダクション尾木へ移籍。
* 5月18日から23日まで開催されたチームIMAGINE特別公演『らめらめ』では、小原春香(元SDN48) 、仁藤萌乃とともに主演を務め、これが舞台初主演となった。
* 6月30日からラジオ番組『渡り廊下走り隊7』発のユニット「渡り廊下走り隊7」に参加。
2011年* 3月29日に開催された『チームA 6th「目撃者」』公演において、演歌歌手を目指すためプロダクション尾木から氷川きよし、山川豊らが所属する長良プロダクションへ移籍することを自ら発表 - AKB48オフィシャルブログ(2011年3月30日)。
同事務所に所属する初のAKB48メンバーとなる。
* 4月1日、長良プロダクションへ正式移籍。
ただし移籍後当面は「渡り廊下走り隊7」や「Team Ogi祭」など、プロダクション尾木所属時代からの活動を並行して行っている。
2012年* 2月1日に徳間ジャパンコミュニケーションズから「無人駅」でソロデビューした。
AKB48メンバーのソロデビューは板野友美、前田敦子に次いで3人目であり企画物の大堀めしべ、秋元康がプロデュースに関与しない増田有華・おぐまなみを含めると6人目となる。
、演歌歌手としてのソロデビューは初となる。
前日には、東京・台東区の浅草寺でヒット祈願、新橋駅前のSL広場などでソロデビューイベントを開催。
また、2月21日には『NHK歌謡コンサート』(NHK総合)にも出演 - Sponichi Annex 2012年2月1日。
* 4月3日よりTBSラジオ『ミュージックナビ〜昨日と今日との交差点〜』のアーティストコーナーにおいて初のソロレギュラー番組「こんばんわさみん」が始まる。
* 5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル 選抜総選挙』では33位で、ネクストガールズに選出された - AKB48オフィシャルブログ 2012年6月6日。
*7月29日、いすみ鉄道・国吉駅で『無人駅で「無人駅」を歌おう!!』イベントを開催。
イベント後、同駅から大原駅まで岩佐が「一日車掌」として乗務する団体列車「特別急行 わさみん号」が運行される - スポーツニッポン 2012年7月29日 - 『鉄道ファン』railf.jp 鉄道ニュース(交友社) 2012年7月30日。
* 8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、チームBに異動することが発表された - AKB48オフィシャルブログ 2012年8月24日。
* 10月20日、『「無人駅」フォトコンテスト』表彰イベントにてセカンドシングルの発売を発表 - スポーツニッポン 2012年10月20日。
* 11月1日 チームBに異動。
* 11月3日 チームBウェイティング公演のスターティングメンバーとして新チームでの活動を開始する - マイナビニュース(2012年11月4日)。
2013年* 1月9日、ソロとして2枚目のシングル「もしも私が空に住んでいたら」発売。
同月21日付オリコン週間シングルチャートにおいて初登場5位を記録。
* 5月から6月にかけて実施された『AKB48 32ndシングル 選抜総選挙』では56位となり、フューチャーガールズに選出された - AKB48オフィシャルブログ(2013年6月8日)。
2014年* 1月7日、発売に先立ち東京で行われた「鞆の浦慕情」初披露イベントにおいて、曲の舞台となった広島県福山市から「福山・鞆の浦応援特別大使」に任命された。
これに対して岩佐もサプライズで、同市のイメージキャラクター「ローラ」を「わさみん鞆の浦慕情応援隊長」に任命した 福山市ホームページ。
* 1月8日、ソロとして3枚目のシングル「鞆の浦慕情」発売。
同月20日付オリコン週間シングルチャートにおいて初登場1位を記録、演歌歌手としては氷川きよし「ときめきのルンバ」以来約4年5か月ぶり、10代の演歌歌手に限ると城之内早苗「あじさい橋」以来約27年7か月ぶりの同チャート1位獲得を記録。
演歌・歌謡ソロアーティストによるデビューから3作連続でのトップ10入りは約39年3か月ぶり、女性演歌歌手としては1973年2月に森昌子が「中学三年生」で達成して以来、約41年ぶり。
* 2月24日、Zepp DiverCityで開催された「AKB48グループ大組閣祭り」において、チームKへの異動が発表される AKB48オフィシャルサイト。
* 4月11日、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島で開催された日本プロ野球・広島東洋カープ対中日ドラゴンズ第4回戦において国歌独唱と始球式を行う。
AKB48のメンバーによる国歌独唱はこれが初めてとなった。
* 4月24日 チームKへ異動。
* 5月から6月にかけて実施された『AKB48 37thシングル 選抜総選挙』では49位で、フューチャーガールズに選出された - AKB48オフィシャルブログ(2014年6月7日)。
2015年* 3月26日 さいたまスーパーアリーナで行われた『AKB48春の単独コンサート〜ジキソー未だ修行中!』において、チームBへの異動が発表される。
* 3月31日をもって「福山・鞆の浦応援特別大使」を退任した 本人公式ブログ(2015年3月31日)。
2016年* 1月30日 浅草公会堂において、自身初のソロコンサート『岩佐美咲ファーストコンサート〜無人駅から 新たなる出発の刻(とき)〜』を開催。
同コンサートでAKB48を卒業することを発表した 日刊スポーツ(2016年1月30日)。
* 2月24日、3月14日に卒業公演が開催されること、5月21日にインテックス大阪で開催される「唇にBe My Baby」劇場盤発売記念大握手会が、参加する最後のAKB48握手会となることが、AKB48オフィシャルブログで発表される。
* 3月14日 AKB48劇場で卒業公演が行われ、終演後の会見で、2017年1月29日に浅草公会堂において2度目のソロコンサートが開催されることが発表された。
* 5月21日、AKB48メンバーとしての活動を終了。
2018年* 8月2日、「DAM CHANNEL 演歌」2代目ナビゲーター就任
引用:Wikipedia:データベース

岩佐美咲 転身力に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも岩佐美咲 転身力に関連のある動画ばかりではありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング