山田孝之 72時間テレビとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
山田孝之、生放送で放送事故!? “72時間テレビ”で元SMAP ... - dmenu映画
2017年11月1日 - いったいどこまで行くのか……?最近の山田孝之」。ネット上でそんな声が止まらない… …!? 俳優・山田孝之といえば、2017年だけでも『映画 山田孝之3D』『ジョジョの奇妙な 冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』『銀魂』『DCスーパー ...
山田孝之、生放送で放送事故!? “72時間テレビ”で元SMAPとどう絡む ...
72時間テレビ、山田孝之がプライベートジェットで登場…ファン...
山田孝之、稲垣・草なぎ・香取とゲリラロケ敢行で原宿パニック 自家用 ...
元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)が、ジャニーズ事務所独立後に初共演するインターネットテレビ局、AbemaTVの生番組「72時間ホンネテレビ」が2日午後9時にスタートし...- サンケイスポーツ- 57分前
72時間テレビ、山田孝之がプライベートジェットで登場…ファンに囲まれ ...
元SMAP72時間テレビ 目標はツイッターのトレン...- スポニチアネックス- 1日前

■2018年11月05日
古賀哉子、フレッシュな水着姿を披露 LaLuceの元メンバー
女優、古賀哉子(20)が、きょう5日発売の「週刊プレイボーイ」の表紙と巻頭グラビアに登場する。古賀はテレビ朝日系アイドルオーディション番組「ラストアイドル」から誕生したLaLuceの元メンバー。6月に

■2018年11月05日
羽生、世界初の大技成功!2位に40点差圧勝/フィギュア
フィギュアスケート・フィンランド大会最終日(4日、ヘルシンキ)グランプリ(GP)シリーズ第3戦。男子で2014年ソチ、18年平昌両五輪王者の羽生結弦(23)=ANA=がショートプログラム(SP)に続い

■2018年11月05日
大泉洋、48時間極寒ロケにぷんぷん!NACS全員“友情出演”「チャンネルはそのまま!」
俳優、大泉洋(45)らが所属する5人組演劇ユニット・TEAMNACSが地元の北海道テレビ開局50周年ドラマ「チャンネルはそのまま!」(来年3月放送、全5話)に出演することが4日、分かった。大泉は多忙の

■2018年11月05日
南キャン山里、破局の若林にLINEで「おかえりなさい」
お笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(41)が4日、東京都内で行われた映画「熱狂宣言」(奥山和由監督)の初日舞台あいさつに出席した。オードリーの若林と女優、南沢が9月に破局していたことが発覚した

■2018年11月05日
日本の守護神・川口が引退…4大会連続W杯メンバー「マイアミの奇跡」立役者
元日本代表で、W杯に1998年フランス大会から4大会連続でメンバー入りしたGK川口能活(43)が4日、所属するJ3相模原を通じて今季限りの現役引退を発表した。J1横浜M、ポーツマス(イングランド)、J

■2018年11月05日
阪神・藤浪、ダーツ投法で復活や!「肘からしっかり出す」
阪神安芸秋季キャンプ(4日、安芸)阪神・藤浪晋太郎投手(24)が“ダーツ投法”で基本に立ち返る。ブルペン投球を行い、直球とカットボールを交えて47球。キャッチボールでも右肘を意識しながら動作を繰り返す

■2018年11月05日
「ショート一本」中日D1位・根尾、二刀流に未練なし!年俸1500万円で仮契約
中日からドラフト1位指名された根尾昂内野手(18)=大阪桐蔭高=が4日、名古屋市内で入団交渉し、契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円で合意し、仮契約を結んだ。高校時代は投打二刀流で活

■2018年11月05日
阪神・大山、4番獲る弾!矢野監督指令「みんなが争った中で悠輔が座るのが理想」
阪神安芸秋季キャンプ(4日、安芸)これが来季4番への放物線や!阪神・大山悠輔内野手(23)が第1クール最終日の4日、初のシート打撃でバックスクリーンへ豪快な本塁打を放った。矢野燿大監督(49)は逆風の

■2018年11月05日
ポールに当てるまで帰れまテン!阪神・清水ヘッドが“愛”デア練習
阪神安芸秋季キャンプ(4日、安芸)シート打撃が前日3日の実戦形式(AB戦)に続いて貧打で終わったことで、阪神・清水雅治ヘッドコーチ(54)が「罰ゲーム」のロングティーを課した。左翼ポールに、定めた本数

■2018年11月05日
巨人・原監督、“小林キャノン”に最低打率・240指令!
巨人は4日、宮崎秋季キャンプで5日間の第1クールが終了。原辰徳監督(60)が小林誠司捕手(29)に来季の打率・240をノルマに課した。日本シリーズMVPに輝いたソフトバンク・甲斐拓也捕手(25)に遜色

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも山田孝之 72時間テレビに関連のある画像ばかりではありません。
山田孝之 72時間テレビの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

山田 孝之(やまだ たかゆき、1983年10月20日 - )は、日本の俳優。
鹿児島県出身。
スターダストプロモーション所属。
* 歌手のSAYUKIと女優の椿かおりは実姉である。
椿かおりとは、山田の主演映画『ミロクローゼ』で初共演を果たしているが、偶然であり、撮影が全て終わった後に山田が監督だけに姉弟であることを明かした。
* 高校に進学する気はなかったが、「どこでもいいから受験しろ」との担任の言葉に従い、あえて偏差値の低い高校を選び、同じ中学からは一番の不良と山田の2人だけが受験した。
受験生の半分が試験中に寝ていたため「絶対に受かる」と思ったが、3教科の試験の内、2教科が午前中に終わりお昼休みにウトウトして寝てしまい気がついたら3教科目の試験が終了しており、当然3時間目の試験を受けなかったために落ちた。
* 2006年、スポニチ(2月15日)の報道にて、女優でモデルのChihoとの間に生後4か月の子どもがいることが発覚した。
その後、山田本人が公式サイトにて、「女性とは2年前から交際していた。
妊娠を知り、結婚、出産について話し合いを重ねたが自分が父親になり、家庭を持ち、役者を続けていくこと、どうしても自分自身の中で折り合いがつかなかった」とし、結婚せずに山田が子どもの養育費・生活費を支払うことで相手側家族とも合意したと発表した(日刊スポーツ 2006年2月16日・公式サイト)。
* 2010年に撮影された『のぼうの城』での役作りのために髭を伸ばしたところ、監督の犬童一心から「日本人で、しかも今の若い人で、こんなに髭が生える人はめったにいない!」と絶賛される。
以来、髭を伸ばした役が増えている。
* 福田雄一が『勇者ヨシヒコと魔王の城』に主演起用した経緯について、『(福田自身は)かねてより、山田がやってくれたら面白いのにという気持ちがあったが、全く前例のない冒険活劇であることや、キー局が他局よりやや低評価・低視聴率な傾向にあるテレビ東京であり、しかも深夜枠等の理由から、2011年初めの企画の時点で主演のキャスティングは難航していた。
しかしダメ元で頼んでみようと、反則と承知の上であえて事務所を通さず、山田本人に直接メールで出演依頼をしたところ、「僕はやりたい仕事であれば、局や放映時間帯は全く問いません。
詳しい話を聞かせて下さい。
」とわずか数分後に返信が来た。
その後、事務所も快く許可した。
』と、週刊現代で連載中のコラム「妻の目を盗んでテレビかよ」第90回において述べている。
また、同作はドラゴンクエストシリーズのパロディ要素を盛り込んだ作品のため、発売元のスクウェア・エニックスに許可を得る際には、監督をはじめ関係者と共に山田も同席し、作品の意図を説明した。
同作品は好評を得て続編も制作された。
* 2012年1月1日、かねてより交際が報道されていた7歳年上の一般女性と約2年の交際の末、元日午前に都内区役所に婚姻届を提出した。
* 2012年10月に夫人の妊娠を発表。
2013年3月上旬に男児が誕生していたことを同月中旬に発表した。
* 2014年夏、映画の役作りが不調でスランプに陥った際に清野とおるの漫画『東京都北区赤羽』と出会い、感銘を受ける。
舞台となった東京都北区赤羽に魅力を感じた山田は山下敦弘監督に「自身の赤羽での風景を撮影してほしい」と依頼。
赤羽の住人との触れ合いを描き、完成した映像は当初は2時間程度のドキュメンタリー映画となる予定だったが、テレビ東京から「2時間程度じゃもったいない」との提案で1話30分・全12話のドキュメンタリードラマとなり、2015年に『山田孝之の東京都北区赤羽』のタイトルで放送された。
その2年後、2016年の夏に「カンヌ国際映画祭出品を目指す」自主製作映画の製作を企画するにあたり再び山下と共演、この記録が2017年1月度に『山田孝之のカンヌ映画祭』のタイトルでドキュメントドラマ化された。
* FPSゲームを好んでプレイしており、オフ会に参加した際に道端で突然ほふく前進を行っていたり、道路の真ん中を歩かない、「GO!GO!」などと言いながら草むらに突撃するなど、演技に限らず遊びでも本気で取り組む姿勢がある2016年1月25日 SMAPxSMAP。
* 中学の頃には園芸クラブに所属していた山田孝之のカンヌ映画祭 最終話。
* 赤身の肉が好き。
2017年4月中旬の夜、都内の焼肉店へ食べに行った際は「身体を鍛えるために赤身を食べる」と言って、ロースなど赤身の肉ばかり食べていた週刊女性2017年5月30日号。
* 1998年、川内市立川内南中学校3年の2学期終業後に家族で鹿児島から上京。
* 1999年、10月から放送されたドラマ『サイコメトラーEIJI2』(日本テレビ)で俳優デビュー。
* 2002年、シングル『真夏の天使 〜All I want for this Summer is you〜』でCDデビュー。
この曲はドラマ『大好き!五つ子4』の主題歌になり、自身もこのドラマにゲスト出演。
* 2003年、『WATER BOYS』(フジテレビ)でテレビドラマ初主演。
* 2004年、エランドール賞新人賞受賞。
東京地下鉄初代イメージキャラクターにも選ばれる(東京地下鉄のイメージキャラクターでは男性は山田が2017年現在唯一)。
* 2005年、『電車男』で映画初主演。
厳密には、2003年に製作され2004年に公開された日米合作映画『ジェニファ 涙石の恋』も山田の主演作であるが、名実共に単独で主演した映画は『電車男』が初めてである。
* 2007年、秋に公開された映画『クローズZERO』からワイルドな役を演じるようになり、『イキガミ』『クローズZERO II』『BOSS』などでは長髪と無精髭でそれまでとは違った一面を見せた。
なお『クローズZERO』では第50回 (2007年度) ブルーリボン賞助演男優賞に20代でただ一人ノミネートされた。
* 2010年8月5日、都内のホテルで行なわれた映画『GANTZ』の製作報告会見において出演の経緯を明かした。
別の映画を撮影中の山田が隣で行なわれていた『GANTZ』の衣装合わせの場にやって来て「うわぁ〜、GANTZだ〜、いいなぁ〜」と言ったところ佐藤貴博プロデューサーから「じゃぁ、出てくださいよ〜」と言われたことで出演が決まった。
同年9月、映画『十三人の刺客』がコンペティション部門に出品された第67回ヴェネツィア国際映画祭に三池崇史監督、役所広司らと参加した。
* 2010年10月28日付のアメリカ・エンターテインメントメディア『ハリウッド・リポーター』において「世界の注目俳優10人」の1人として紹介された(日本人では山田のみ)。
* 2011年、ニューヨーク・アジア映画祭において「スター・アジア・ライジング・スター賞(Star Asia Rising Star Award)」を日本人として初めて受賞した。
* 2012年** 第34回(2012年度)ヨコハマ映画祭助演男優賞受賞(『その夜の侍』『のぼうの城』『悪の教典』)。
** 第17回(2012年度)日本インターネット映画大賞日本映画部門助演男優賞受賞(『その夜の侍』『のぼうの城』『悪の教典』)。
* 2014年、ミュージカル『フル・モンティ』(1月31日 - 2月16日、東京フォーラム。
演出:福田雄一)で主演、初舞台を踏む。
* 2016年**TEEの「恋のはじまり」でMV初監督を務める。
**9月21日、赤西仁とユニット「JINTAKA」(ジンタカ)を結成し、シングル「Choo Choo SHITAIN」でCDデビュー。
** 9月1日、トランスコスモス株式会社と共同で、ECプラットフォーム「me&stars」を運営する「ミーアンドスターズ株式会社」を設立し、取締役CIO(Chief Innovation Officer)に就任した
引用:Wikipedia:データベース

山田孝之 72時間テレビに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも山田孝之 72時間テレビに関連のある動画ばかりではありません。

山田孝之 72時間テレビに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング